お酒を高く売るなら高価買取のリンクサス。

お酒買取専門店・高価買い取りならリンクサス

お酒買取専門店・高価買い取り
ならリンクサス

お酒買取、高額査定・安心・スピードならお任せ!

営業時間 11:00~19:00
お酒買取専門店リンクサス

ジョニーウォーカー買取

ランキング商品名買取価格(11月2日更新)
ジョニーウォーカー ザ・ジョン・ウォーカー130,000円
ジョニーウォーカー モートラック 12年 陶器ボトル30,000円
ジョニーウォーカー ブルーラベル ブローラアンドレア25,000円
ジョニーウォーカー サンズ オデッセイ20,000円
ジョニーウォーカー キングジョージ5世15,000円

概要

酒屋やスーパーなどでも見かけることができる日本で最もメジャーといっても過言ではないスコッチウイスキーがこちらのジョニウォーカーでしょう。

名前は知らなくてもボトルは見たことがあるという方も多いかと思います。

そんなジョニウォーカーは実は非常に手間がかかりこだわりも強いブランドとしてスコットランドでは知られているのです。

そこでここでは、日本でよく知られるジョニウォーカーの歴史や魅力、こだわりについてまとめていきたいと思います。

ジョニーウォーカーの歴史

ジョニーウォーカー(引用:Johnnie Walker

ジョニウォーカーは1820年にスコットランドのキルマーノックで生まれました。

スコットランドの中でも南部に位置し、比較的温暖な地域であるキルマーノックではウイスキーづくりも割と安定して行うことができました。

1830年までは、食料品関係の企業として活躍をしていたジョニウォーカーですが、同年からウイスキーづくりに本格的に乗り出す形となりました。

創業者のジョンはスコッチウイスキーの中でも飲みやすくて万人から愛されるようなウイスキーづくりに励みました。

そして、1909年に出来上がった飲みやすくて口当たりも優しいシングルモルトを、創業者の名前をとって“ジョニーウォーカー”と名付けたのです。

現在、ジョニーウォーカーは世界的に有名なブランドとして確立しており、多くの国で愛されています。

年間の生産量は2億本とも言われており、大量に商品を作っていながら品質はしっかりとしたものがあるということで人気を博しています。

それほど有名になったジョニーウォーカーは現在、イギリスのディアジオ社がブランドを運営しており、大手酒造企業の中で大切に育てられています。

ジョニーウォーカーの製造方法

ジョニーウォーカー(引用:Johnnie Walker

ジョニーウォーカーでは、年間2億本ものウイスキーを生産しているということもあり、手作業ですべき部分は職人の手によって行われます。

ただ、蒸留や発酵などの工程は機械で行われる傾向があります。

ジョニーウォーカーの中でも50種類ものウイスキー原酒が存在し、その原酒を職人の手によってバッティングしていきます。

このブランドでは主にシングルモルトとグレーンウイスキーをバッティングさせることが多く、味わいには親しみやすさと飲みやすさが感じられます。

ジョニーウォーカーには700万樽もの熟成樽が存在し、管理や保管には非常に手間と費用と労力がかかります。

しかし、ジョニーウォーカー専属の職人はその樽のひとつひとつがいつ、何を原材料としてどれくらい熟成している樽なのかということを全て把握していると言います。

そしてしっかりと状況を把握している樽の味わいを毎日のように確かめて、バッティングするのに適した原酒を抜粋しているため味わいには確かなものがあります。

個性的でクセも強めであると言われるスコッチウイスキー。

しかし、ジョニーウォーカーに関しては飲みやすさが重視された優しめの味わいのバッティングになっています。

ジョニーウォーカーのこだわり

ジョニーウォーカー XR 21年 40度
ジョニーウォーカー XR 21年 40度

(引用:Amazon

ジョニーウォーカーの創業者であるジョンは、当初は食品を扱う企業を運営していました。

なので、もともとスコッチウイスキーの中でも食事に合わせやすく、多くの人から愛されやすい飲みやすいウイスキーづくりを目指していました。

15歳という若さで蒸留所を切り盛りすることになったジョンは、若さゆえに至らない部分もありながらも思い切りの良さを発揮して様々なことにチャレンジをする精神も持っていました。

だからこそ、当時スコッチウイスキーとしては異例のシングルモルトウイスキーとグレーンウイスキーのバッティングも試みたりと常識にとらわれない方法でウイスキーづくりに励んできたのです。

そしてその試みが功を奏して出来上がったジョニーウォーカーは、ジョンが望んでいた通りの食事にも合わせやすい飲みやすさがあるウイスキーとなったのです。

ジョニーウォーカーは今や200カ国もの国々で飲まれているナンバーワンスコッチウイスキーと言われるほど有名なお酒です。

それは、ジョンがこだわり抜いた飲みやすさが実現したからこそ、国境も海も超えた多種多様の味覚を持つ外国人からも愛されるウイスキーに育つことができたのでしょう。

  • ジョニーウォーカー XR 21年 買取

  • ジョニーウォーカー ゴールドラベル XR 買取

  • ジョニーウォーカー ブルーラベル買取

  • ジョニーウォーカー ブルーラベル ブローラアンドレア買取

  • ジョニーウォーカー 1820 スペシャルブレンド買取

  • ジョニーウォーカー ブラックラベル ディレクターズカット買取

  • ジョニーウォーカー キングジョージ5世買取

  • ジョニーウォーカー モートラック 12年 陶器ボトル買取

  • ジョニーウォーカー サンズ オデッセイ買取

  • ジョニーウォーカー エクセルシオール買取

  • ジョニーウォーカー オナー買取

  • ジョニーウォーカー ザ・ジョン・ウォーカー買取