お酒を高く売るなら高価買取のリンクサス。

お酒買取専門店・高価買い取りならリンクサス

お酒買取専門店・高価買い取り
ならリンクサス

お酒買取、高額査定・安心・スピードならお任せ!

営業時間 11:00~19:00
お酒買取専門店リンクサス

田酒買取

ランキング商品名買取価格(10月26日更新)
田酒 古城乃錦 純米大吟醸 1800ml6,000円
田酒 純米大吟醸百四拾 1800ml6,000円
田酒 善知鳥 1800ml5,000円
田酒 四割五分 1800ml5,000円
田酒 辨慶 純米吟醸5,000円

概要

田んぼから生まれた最高の酒!田酒!

田酒とはどのようなお酒なのかを、酒造の歴史と製法、田酒の味わいとあわせて商品の紹介とともに解説します。

田酒はどのような酒造所が製造しているでしょうか。

酒造の歴史と製造、味わいと商品について詳しく解説します。

日本酒を製造する蔵元は全国各地に存在していますが、現在は全国に1500ほどの蔵元が存在しているといいます。

しかし、最盛期にはこの倍以上蔵元があったといいますから、いかに日本酒が再ブームとなりつつある中で多くの蔵元が廃業していったのかがわかります。

そんな厳しい日本酒業界で、伝統技法や米にこだわる日本酒を本州最北端から全国へ輩出している「西田酒造店」と酒造店が製造する全国的人気の『田酒』を紹介しましょう。

まずは、田酒というお酒を知る前に西田酒造店について詳しく見ていきましょう。

西田酒造店とはどんな酒造?

田酒(引用:株式会社 西田酒造店

西田酒造店は、本州最北端の青森県にある青森市唯一の蔵元として、1878年に創業した酒造です。

創業から140年以上の老舗蔵元は、代表酒として「田酒」や「喜久泉」といった日本酒を製造・販売しています。

西田酒造店が蔵を置く青森市油川という場所は、津軽半島東海岸一帯で最も栄えていた地域であったそうです。

そんな場所に蔵を開いた西田酒造店は、今や全国的な人気を持つ田酒を筆頭として青森の銘酒として君臨しています。

では、なぜ全国的な人気の銘酒を作り上げることができているのでしょうか。

こだわりの米

西田酒造店が使用しているお米は、酒造適合米の最高峰である山田錦を使用しています。

さらに、山田錦に肩を並べる酒造適合米として、青森県産の「華想い」というお米があります。

この華想いの使用以外にも、青森県で初めて作られた酒造適合米である「古城錦」を使用するなど、県産にこだわって原料を選んで日本酒造りをしています。

古城錦を使用した日本酒は地元向けとして発売するなど、地元青森を大切にした日本酒造りを行っています。

こだわりの製造

西田酒造店の原料米へのこだわりだけではありません。

西田酒造店では、昔ながらの手作業による日本酒造りにこだわっています。

洗米から火入れにいたる工程のすべてが手作業で行われるのです。

洗米と浸漬は、杜氏と蔵人が力を合わせて秒単位の漬け込みを行います。

さらに蒸米後の放冷作業は、自然の冷気で温度を下げるために手作業で素早く筵(むしろ)に広げられます。

もちろん槽掛けも伝統的な佐瀬式搾り機でおこなうので、人の手で酒袋に一袋一袋詰め、その袋を積み重ねる重労働も行います。

最後の火入れ作業においても一本ずつ丁寧に火入れされ、その作業工程も人の手で行われるという徹底がなされています。

これは、西田酒造店が「原点に帰り、風格ある本物の酒を造りたい」という強い思いによって完全手造りで純米酒を醸造することとなり、この醸造方法は昭和45年から50年間変わることなく行われています。

こだわりの原料米と、こだわりの製造方法により出来上がったお酒が、「田酒」なのです。

西田酒造のこだわりが生んだ「田酒」とはどのようなお酒でしょうか。

田酒とはどんなお酒?

田酒は、力強い日本酒という表現がぴったりのお酒です。

アルコール添加を一切行わないため、米由来の旨みを技術と製法と米のみで引き出したお酒なのです。

「田酒」という名前は、田んぼを意味しています。

つまり、日本酒の要である米をつくる場所、「日本酒は田んぼから生まれる」という米への信念を感じる名前なのです。

そのため、米とそれを引き出す技術によって米由来の旨みを最大限に引き出した「お米を感じる酒」となっています。

力強い酒という表現がわかるのではないでしょうか。

この米の力を最大限に引き出して作られた田酒は、多くのファンを全国に持つようになりました。

田酒の商品

そんな田酒の商品をいくつか紹介しましょう。

『田酒 純米大吟醸 百四拾』

田酒 純米大吟醸 百四拾(引用:株式会社 西田酒造店

最高の酒造適合米華想いを使用した「純米大吟醸 百四拾」は、田酒の中でも最高の逸品の一つです。

吟醸香の華やかな香りは上品でいてふくらみを持ちます。

くちの中に入れた瞬間にお米の甘みとうま味がまろやかに包み込みます。

飲酒者を贅沢な空間の中へいざなう最高な日本酒です。

『田酒 純米吟醸 古城乃錦』

田酒 純米吟醸 古城乃錦(引用:Amazon

幻の酒造適合米古城錦を使用した「純米吟醸 古城乃錦」は、青森の地元向けに販売されている商品です。

そのため、現地へ出向くか中古市場での購入の他に手に入れる方法がありません。

お米の甘さやうまみ、そこに酸味もバランス良く入った味わいは、のど越しのキレが良い日本酒となっています。

田酒の特徴が良く出た商品といえます。

『田酒 純米大吟醸 山廃』

田酒 純米大吟醸 山廃(引用:株式会社 西田酒造店

山廃仕込みを採用した「純米大吟醸 山廃」は、山卸しという工程を廃止した製法で作られ、毎年11月の季節限定・数量限定の商品です。

味わいは、気品を持った吟醸香と山廃仕込みらしい厚みのある味、甘み・酸味・旨み・キレの良さとすべてがバランス良く、そしてすべての味が際立って感じることができるお酒です。

まとめ

田酒は、西田酒造店の日本酒造りへの強い思いによって作り出された日本酒です。

お米の旨みと甘みを十分に引き出すための伝統的な手作業での日本酒造りによってでき、日本中で愛好家をもつお酒となりました。

地元青森への愛を感じる田酒商品も造るなど青森を代表する日本最高峰の日本酒が田酒なのです。

田酒の豆知識

田酒 純米大吟醸百四拾 ってどんなお酒?

田酒 純米大吟醸百四拾とはどのようなお酒で高価買取されるかを解説します。
田酒 純米大吟醸百四拾はどのような特徴を持つお酒でしょうか。そして高価買取はされているでしょうか。簡単に解説します。

みなさんはヴィーガンという言葉をしっていますか?これは、菜食主義者の方たちをさす言葉です。世界的に見ると、この菜食主義という職文化を持つ方は多く、動物性蛋白質を一切取らないという生活を送っています。

この方たちは徹底してこの菜食主義をおこなっているため、外食や買い物の際は特に気を付ける必要があります。そんな方のために、ヴィーガン認証というものがあります。

この認証マークがあると菜食主義者の方は安心して購入することができます。なんとこのマークを国内・国外で取得した日本酒が出てきました。これは、日本酒が世界的に認知され、多くの方が愛飲する機会が増えたということがわかりますね。

今回ご紹介するお酒は、『田酒 純米大吟醸百四拾』という日本酒です。

■田酒 純米大吟醸百四拾
このお酒は、最高級の酒造適合米である山田錦と、青森県産の華吹雪という酒造適合米を掛け合わせて品種改良され作られた『華想い』というお米を使用しています。

このお米を40%まで精白して作られたのがこの純米大吟醸百四拾です。このお酒は、超限定酒となっており貴重なお酒です。

香りと味わいは、上品なフルーティさが鼻へ抜けます。そして、ピリッとしてさっぱりとする口当たりの辛口でありながら、甘みとコクがあるという厚みのある味わいが特徴です。

■高価買取
このお酒は、超限定酒です。そのため、買取は高価買取となりやすいお酒です。中古市場での人気も高く、需要が大きいことも高価買取の要因となります。

より高価買取を狙うために、お酒買取専門店のリンクサスのような買取専門店での買取が高価買取になりやすいです。買取を希望されて方は、ぜひお酒買取専門店のリンクサスで高価買取を狙ってみてはいかがでしょうか。

田酒 斗瓶取り 1800ml

田酒 斗瓶取りとはどのようなお酒で高価買取されるかを解説します。

田酒 斗瓶取りとはどのような製法で作られた特徴のあるお酒でしょうか。高価買取と合わせて解説します。

日本酒は何をあてに飲むのが一番合うと思いますか?これが一番合うという正解はないのです。甘口・旨口・辛口・淡麗など様々な味やのど越しなどがあるため、kれという者がないのです。

しかし、この味の多様化は、あての多様化にもなっています。チョコレートと相性がいい日本酒や、洋食の食事と一緒に飲む日本酒などいろいろなものがあるのです。

今回ご紹介するお酒は、『田酒 斗瓶取り』というお酒です。このお酒に合うのは、肉料理・クリームパスタなどのクリーム系の料理など多岐にわたりますが、このお酒はぜひお酒だけで楽しんでいただきたい一品です。

■田酒 斗瓶取り
このお酒は、田酒の中でも最古級のお酒になります。山田錦を40%精白したもので、淡麗な口当たりとすっきりとキレの良い飲み口で飲みやすさが特徴です。香りは、グラスに注いだ瞬間に香り立つ優しく上品でフルーティな香りが鼻をくすぐります。

まさに田酒の最高級酒といえますね。このお酒は、なかなか手に入れることができません。

■高価買取
このお酒の高価買取はされやすいです。上記で記したようになかなか手にいれることができない最高級田酒であるため、中古市場の需要も高いです。

ご自宅に保管されている方で、買取を希望されているのであれば、ぜひお酒買取専門店のリンクサスで買取査定をおこなってみてください。

専門店ならではの高価買取に満足いく価格になるはずです。買取をして、今月のおこずかいを少し増やしてしまいましょう!

田酒 善知鳥 はどんなお酒?高価買取は?

田酒 善知鳥とはどのようなお酒で高価買取されるかを解説します。

田酒 善知鳥とはどのような特徴をもつお酒なのでしょうか。

田酒とはどのようなお酒か知っていますか?田酒とは、米本来の味を最大限に引き出したお酒です。このお酒は、西田酒造店という青森の酒造所が製造しています。

昔ながらの製法で機械をほとんど使用しないで製造されているため、お米の力強い旨みが凝縮しているお酒になっています。

今回ご紹介するお酒は、この田酒のシリーズの中の『田酒 善知鳥』というお酒です。

■田酒 善知鳥
このお酒の読み方は、『うとう』と読みます。なかなか読むことができないですよね。このお酒の特徴は、酒袋による中取りの洗練されたお酒です。辛口でありながら厚みがある上品な味わいが特徴です。

香りは、吟醸香が上品に香ることで、包み込まれこのお酒にひたることができる極上酒です。田酒の力強さも兼ね備えており、バランスが素晴らしい一品となっています。

■高価買取
このお酒の高価買取はされます。このお米本来の味わいを最大限に引き出した味わいにファンも多く、中古市場でも人気が高いお酒です。

高価買取を狙うのであれば、ぜひ買取店にもこだわってみてはいかがでしょうか。お酒買取専門店のリンクサスのようなお酒の買取専門店であれば、他店よりも高価買取が期待できます。

一度査定に出してみることをお勧めします!!臨時収入になりますよ!!

  • 田酒 善知鳥 720ml

  • 田酒 斗瓶取り 1800ml

  • 田酒 純米大吟醸百四拾 720ml

  • 田酒 純米吟醸 百四拾 720ml

  • 田酒 古城乃錦 純米大吟醸 1800ml

  • 田酒 善知鳥 1800ml

  • 田酒 山廃仕込み 別純米酒 1800ml

  • 田酒 純米大吟醸百四拾 1800ml

  • 田酒 四割五分 1800ml

  • 田酒 短稈渡船 純米吟醸

  • 田酒 辨慶 純米吟醸