お酒を高く売るなら高価買取のリンクサス。

お酒買取専門店・高価買い取りならリンクサス

お酒買取、高額査定・安心・スピードならお任せ!営業時間 11:00~19:00

豊田市

お酒の豆知識

高額買取のコツは?〜

インターネットやチラシなどの広告で古酒買取を提示しているお店もたくさんありますよね。

しかし、お店が多すぎてどこで売ったら良いのかわらかない…

そんな方のために、今回は古酒を高く売るためのコツについてまとめていきたいと思います。

付属品の確認

古酒とは、一般的には日本酒や泡盛の特定の期間熟成、保管されたお酒のことを指します。

また、他にもヴィンテージ品であるウイスキーやブランデーに対しても古酒という表記がされることも多いですね。

このような古酒と呼ばれる高級なお酒には、専用の化粧箱や木箱が付いている可能性が高いです。

お酒には、その銘柄専用の箱が存在し、特に高級な古酒については箱の大きさやマクラの形などで他の箱では代用できないお酒がほとんどです。

このような専用の箱をしっかりととっておくことが、古酒の高額買取の一番のコツになります。

また、お酒には冊子が付いていることが多いですが、これは一番捨ててしまいがちな小さなカードのようなものになります。

しかし、これらは歴史や製法を知るために需要が高い付属品です。

お酒買取の際にはこれらの付属品も一緒に査定に出すと、高値で取引されやすくなりますよ。

現状のままで査定を依頼する

お酒を買取に出す際に、気を使って手を加えてしまう方も少なくありません。

例えば、前項で紹介した化粧箱に破れがあるからテープで貼ったり、割れた木箱を接着剤でくっつけたり…

なんとなく売りに出す場合には見た目がしっかりとしていた方が高く売れるような気がしますが、お酒買取についてはあまりこのような対処はオススメできません。

買取査定を依頼する場合には、あくまでも大切に保管をしておいた上で現状のままで査定をしてもらうことをおすすめします。

もちろん、埃をかぶっていたりする場合には埃を落としてからの方が良い場合もありますが…

瓶のボトルなどは拭く布によってはボトルを傷つけてしまう可能性もありますので、注意が必要です。

正確な知識がない場合には、そのまま査定をしてもらうことが一番ですね。

『お酒買取専門店リンクサス』で高価買取しているお酒をカテゴリーごとにご紹介いたします。