お酒を高く売るなら高価買取のリンクサス。

お酒買取専門店・高価買い取りならリンクサス

お酒買取専門店・高価買い取り
ならリンクサス

お酒買取、高額査定・安心・スピードならお任せ!

営業時間 11:00~19:00

【ゴードン&マクファイルの歴史、特徴】

2019/6/20

100年以上の歴史があり、世界でも古い老舗の一つと言われる「ゴードン&マクファイル」社。

ここは、ウイスキーの原酒を瓶詰めにして販売を行うボトラーズとして最も有名です。

今回はボトラーズ「ゴードン&マクファイル」の歴史や特徴について紹介します。

まずは、「ゴードン&マクファイル」の歴史から見ていきましょう。

ゴードン&マクファイルの歴史

ゴードン&マクファイル (引用:株式会社ジャパンインポートシステム

1895年に高級食料品店として創業した「ゴードン&マクファイル」社は、120年を越える長い歴史があります。

そしてシングルモルトウイスキーを、樽ごと購入し瓶詰めから販売まで行う事業を独自で展開しました。

その後は、120年という長い歴史のほとんどをシングルモルトスコッチウイスキーを瓶詰めし販売することに費やしてきました。

歴史、実績共に「ゴードン&マクファイル」社は、まさにボトラーズのパイオニアだ!と呼ばれています。

その長い歴史の中でも、1968年にリリースされた「ユニサーズチョイス」は、「ゴードン&マクファイル」社の代表作と言えるでしょう。

「ユニサーズチョイス」リリース前からも、「シングルモルト」をメインに、小売店舗での量り売りをしていた「ゴードン&マクファイル」社。

ただ「ユニサーズチョイス」が誕生したことによって日の目を見た蒸留所もあったということです。

当時は家族経営で蒸留所を持つところが多かったようです。

それが「ユニサーズチョイス」がリリースされたのをきっかけに、初めて自分の蒸留所がラベルに印刷されているのを見て、蒸溜所を経営している人々は感動したんだとか。

そして数年後に「蒸留所ラベル」シリーズをリリースします。

生産者の蒸留所から公式な許可を得たラベルを使っていることで、注目され話題となりました。

その「蒸溜所ラベル」のいくつかは現在も販売を続けていて、蒸留所と「ゴードン&マクファイル」社の信頼関係が深いことを表しています。

2018年に「ゴードン&マクファイル」社は、ラインナップを大幅にリニューアルしています。

これまで長く多岐にわたってリリースし続けていたシリーズをなくして、5つのシリーズに分けました。

  • DISCOVERY(ディスカバリー)
  • DISTILLERY LABEL(蒸留所ラベル)
  • CONNOISSEURS CHOICE(コニサーズチョイス)
  • PRIVATE COLLECTION(プライベートコレクション)
  • GENERATIONS(ジェネレイションズ)
これまで独立していたカスクストレングスシリーズやマクファイルズコレクションシリーズなどは、すべてコニサーズチョイスに集約される形となりました。
(引用:株式会社ジャパンインポートシステム

このように「ゴードン&マクファイル」社は120年を超える長い歴史の中で、何度もシリーズのリニューアルを繰り返してきました。

ですが今回の思い切った大幅なリニューアルは、今後の展開を見据えた上でのこれまでにない大きな変化だといえるでしょう。

ゴードン&マクファイルの特徴、製造法

現在も世界で最も知名度が高いボトラーと呼ばれる「ゴードン&マクファイル」社は、膨大な古酒を保有しています。

  • グレンリベット
  • ストラスアイラ
  • マッカラン
  • ロングモーン
  • リンクウッド
  • モートラック

など有名な蒸留所、無名の蒸溜所や既に閉鎖された蒸溜所など、様々なアイテムを自社オリジナルでボトリングしているのが特徴です。

世界各地から入手した樽で原酒を熟成させて、それぞれの樽によって熟成がピークを迎えた原酒をボトリングしています。

そして各蒸溜所から集めた原酒を樽で保管している熟成庫には15,000以上の膨大な原酒の樽を貯蔵しています。

その古酒の品揃えは豊富で、厳選した樽の原酒を長く熟成させることに拘った結果、今では希少価値の高いビンテージの商品もリストにあるということです。

ゴードン&マクファイル社の主なシリーズ

5つのシリーズに分けられた中からリリースの多い「ゴードン&マクファイル」の主軸ともいえる3つのシリーズについて説明したいと思います。

ディスカバリー

ディスカバリー
(引用:株式会社ジャパンインポートシステム

新しく加わったディスカバリーシリーズです。

「ゴードン&マクファイル」社の全シリーズの中でもリーズナブルな価格で、シングルモルトウイスキーに慣れていない初心者向の人でも親しめる入門編シリーズとなっています。

ボトリングされる銘柄はこちらです。

  • バーボン
  • スモーキー
  • シェリー
ボトルにエッチングされた「味わいのイメージ」と共に、ウイスキーのスタイルが分かりやすい、消費者に優しいデザインを打ち出しました。
(引用:株式会社ジャパンインポートシステム

蒸留所ラベル

蒸留所ラベル
(引用:Amazon

各蒸留所が「ゴードン&マクファイル」社にのみ公認しているラベルを使ったシリーズです。

1960年代から続く、歴史の長いシリーズとなります。

ボトルの形状は変わりましたが、ラベルのデザインはこれまでと変わっていません。

ボトラーズが急増している現在において、オフィシャルラベルでボトラーズがリリースするというのは非常に厳しいと言われていますが…。

「ゴードン&マクファイル」が蒸留所との信頼関係を築いてきた結果、長年に渡り期待を上回る品質のボトリングのリリースを続けてきた実績の証だと言えます。

コニサーズチョイス

 

この投稿をInstagramで見る

 

月 飲 | 乙 醇さん(@whiskymiles)がシェアした投稿

「全ての蒸留所に独自の個性とストーリーがある」というゆるぎない哲学を発信しつづける
(引用:株式会社ジャパンインポートシステム

「ゴードン&マクファイル」社で最も歴史の古いシリーズです。

1968年にリリースされたユニサーズチョイスは、スコッチウイスキーの業界において単一蒸留所という概念を払いのけました。

このシリーズが誕生したおかげで、家族経営などの小さな蒸留所もボトルに名前が載るようになります。

まさにシングルモルトウイスキーの金字塔といえるシリーズです。

まとめ

世界でも最も歴史の古いボトラーズ「ゴードン&マクファイル」について紹介しました。

5つのシリーズに分けられ新たにディスカバリーシリーズが加わりましたね!

価格もリーズナブルだということですから、まだ「ゴードン&マクファイル」社のボトリングウイスキーを知らない方や、ウイスキー初心者の方も手に入れやすいかと思います。

ぜひ1度味わってみてはいかがでしょうか。

«