お酒を高く売るなら高価買取のリンクサス。

お酒買取専門店・高価買い取りならリンクサス

お酒買取専門店・高価買い取り
ならリンクサス

お酒買取、高額査定・安心・スピードならお任せ!

営業時間 11:00~19:00

お酒買取のコツは?響 21年 有田焼 色絵松鶴梅鶉文八角瓶の特徴や味わいは?

2019/1/09

サントリーの響ブランドの中でも特に見栄えがして目立つデザインであるのが、スペシャルボトルコレクションシリーズですよね。

今回紹介する響 21年 有田焼 色絵松鶴梅鶉文八角瓶も、このスペシャルボトルコレクションの中の1つで、コレクターからはかなり注目度が高い銘柄です。

そんな響 21年 有田焼 色絵松鶴梅鶉文八角瓶は、現在どれほどの価値があるのでしょうか?

ここでは、響 21年 有田焼 色絵松鶴梅鶉文八角瓶の買取査定額とともにお酒買取をする際のコツについても探っていきます。

1.響 21年 有田焼 色絵松鶴梅鶉文八角瓶の特徴は?

日本のジャパニーズウイスキーブームに則り、世界的にも注目を集め始めたサントリーのウイスキーたち。

そんなジャパニーズウイスキーの中でも高いブランド性があると言われているのが響のスペシャルボトルコレクションシリーズですよね。

そのデザインの美しさと高級感から、大切な方への贈り物としても使われることが多かったスペシャルボトルコレクション。

中でも響 21年 有田焼 色絵松鶴梅鶉文八角瓶は、派手さはなくシンプルなデザインながらに色合いが美しく優しい絵柄であることから、相手を問わず贈り物として選ばれ、喜ばれる品となりました。

さらに、響21年というサントリー創業90周年を記念して作られた名高く品質も高いウイスキーが込められている響 21年 有田焼 色絵松鶴梅鶉文八角瓶は、まさにジャパニーズウイスキーの頂点と言えます。

写真で見ると丸いボトルに見える響 21年 有田焼 色絵松鶴梅鶉文八角瓶ですが実物は8面取りの円柱ボトルで、日本らしい梅や鶴、松の木などが美しく描かれています。

高い山から見下ろしたようなアングルの描き方は柿右衛門ならではですね。

松や梅の細い木々を描きながら、寂しさや地味さを感じないこのデザインは非常に風情を感じられる一品です。

2.響 21年 有田焼 色絵松鶴梅鶉文八角瓶を高値で売るなら?買取査定額は?

発売当初はほかのスペシャルボトルコレクションと同様に3万円前後で売られていた響 21年 有田焼 色絵松鶴梅鶉文八角瓶ですが、現在はなんと20万円以上もの値段がついています。

お酒買取の価格も10万円は固いと言われる響 21年 有田焼 色絵松鶴梅鶉文八角瓶。

未開封でよほど傷みやヒビなどがなければ少なくとも10万円で売れるということですね。

ということは、付属の化粧箱や冊子がついており、しっかりと丁寧に梱包した保存状態が良い品が売られた場合、15万円以上の値段がつく可能性もありますね。

もしも響 21年 有田焼 色絵松鶴梅鶉文八角瓶をお酒買取に出す場合、気をつけたいのは売るお店です。

響のスペシャルボトルコレクションはたくさんの種類があり、響 21年 有田焼 色絵松鶴梅鶉文八角瓶と類似したデザインのボトルもあります。

さらに、このウイスキーは響21年ですが中には響17年なども存在し、その点をしっかりと見分けてもらえなくては基準価格よりも安値で買われてしまう可能性が高いです。

最近では、リサイクルショップでもお酒買取を行ってくれる店舗がふえていますが、できればウイスキー専門のバイヤーがいるお酒買取専門店に持ち込むことをおすすめします。

また、自分でしっかりと銘柄と買取標準額を調べてから持ち込むのも1つの手段ですね。

ウイスキーほどの種類が多い品ですと、専門のバイヤーでも調べなくては銘柄がわからないものあります。

ですので、自分が所有しているウイスキーのある程度の情報を持って、その情報をバイヤーと共有することで手間を省くことができて予想よりも高値でお酒買取をしてもらえるようになりますよ。

«