お酒買取ならお酒買取専門リンクサスが高価買取いたします。
     

お酒買取専門店・高価買い取りならリンクサス

お酒買取、高額査定・安心・スピードならお任せ!営業時間 11:00~19:00

ウイスキーファンにはたまらない山崎35年

2018/11/07

山崎35年とは

ウイスキーファンならば、手に入れてみたいと考える人が多い、希少価値の高いウイスキーです。正式名称は、シングルモルトウイスキー「山崎35年」です。2006年に200本限定、価格は50万円(税別)で発売されましたが瞬く間に完売してしまったというウイスキーです。

インターネット通販で検索してみると販売しているところもあります。その価格はなんと、11,800,000円(税込)となっています。それだけ希少なものであるということがわかるでしょう。

■山崎35年の高価買取について

山崎35年をすでに持っていて高価買取を希望するという人もいるかもしれません。山崎35年の高価買取を行っているお店もあります。その他には山崎35年を高価買取ではなくオークションサイトで販売するということも出来ます。いったいどのくらいの価格で取引されているのでしょうか?

まず、オークションでの落札価格についてですが、ヤフーオークションで調べてみると、山崎35年の最高落札金額は6,800,000円となっています。その金額で落札されるということですから、買いたいと考えている人はいるということになります。

山崎35年の高価買取を希望する場合にはどのくらいの値段で買取してくれるのか気になるでしょう?もちろんこれは状態などによっても異なりますし、お店によっても異なります。
あくまでも1つの目安としてですが、大黒屋で買取を依頼する場合の価格は現在のところ、3,000,000円となっています。あくまでも現在の価格なので変動するということは頭に入れておきましょう。

もしも、山崎35年が家にあってその扱いに困っているというのであれば高値で売ることが出来るということは覚えておくのがよいでしょう。そもそも200本限定で発売されたウイスキーですので、数がどんどん減っていくわけですから、もしかしたら今後はさらに価値があがるということがあるかもしれませんね。

もしも山崎35年の売却を検討しているというのであれば、高価買取を依頼するよりはオークションで販売する方が高値が付くという事が多いでしょう。とても希少価値のあるものですから、売却をする際にはしっかりと検討する必要がありますよ。

■山崎35年の味とは?

山崎35年というと、高価買取、入手困難という言葉が浮かんでくると思いますが、山崎35年の味とはいったいどのようなものなのでしょうか?希少価値が高く、そして価格もとても高価なウイスキーとして知られていますが、そもそも200本限定で発売されたので、飲んだことがあるという人は少ないはずです。

アルコール度数43% 容量は700mlで、モルト原酒を使って作られているウイスキーでとてもなめらかな口当たりであると言われています。ウイスキーが好きな人であればなんとしても1度は飲んでみたいという究極のウイスキーであると言えるでしょう。

■まとめ
山崎35年とはとても希少価値の高いウイスキーです。200本限定で発売された最高峰のウイスキーで、場合によっては1,000万円以上の値段がつくという場合もあるウイスキーです。ウイスキーファンにはたまらないウイスキーです。

«