お酒買取ならお酒買取専門リンクサスが高価買取いたします。
     

お酒買取専門店・高価買い取りならリンクサス

お酒買取、高額査定・安心・スピードならお任せ!営業時間 11:00~19:00

カミュの詳しい歴史や銘柄は?買取査定額についても!

2019/5/09

フランス原産のブランデーの中でも、世界的に認められるほどの出来栄えとなっているブランドブランデーのことをコニャックと言います。

そんなコチャックには、世界的にも多くの方に認められている5種類のコニャックがあります。

ヘネシーやレミーマルタンなどの有名なコニャックが名前を並べる中にはもちろんカミュも含まれています。

お酒好きの方なら知っていて損はないというような有名ブランドの一つであるカミュとは、どのようなお酒なのでしょうか?

今回は、カミュの詳しい銘柄や特徴、価格面についても簡単に触れていきたいと思います。

<h2>カミュとは?</h2>

カミュは、1864年にフランスのコニャック地方で小さな企業として始まりました。

家族経営にこだわっていたカミュは、なかなかコニャックが売れない時期でも大手メーカーに頼ることなく、家族全員で力を合わせてブランドを作り上げてきました。

その努力と技術が認められてきて、カミュは徐々にではありますがフランスでも名前が知られるコニャックとして成長をしていきました。

カミュは現在、5代目がブランドを継いでいますが今でも家族経営。

多くのブランデーブラントが大手の企業の傘下に入る中、カミュはかなりこの業界では珍しく家族経営にこだわっています。

だからこそ、創業当初から変わらぬこだわりと製法を守り続けることができるのでしょうね。

カミュは、ボルトリというぶどうの生産には最良とは言えないと言われる地域に自社のぶどう畑を所有しています。

そこで作られたぶどうと他社から買い付けたぶどうをうまくブレンドすることで、カミュの上品で質の高いコニャックを生み出すことに成功しているのです。

必ずしも最上級のブランドのぶどうだけを使わないというところも、小さな企業の時から地道に努力をしてきたカミュらしい製法ですよね。

カミュ ナポレオン ブック


カミュには、デザインボトルとスタンダードボトルが存在します。

カミュ ナポレオン ブックはその中ではデザインボトルに位置付けられます。

本のような形に側面も紙面が重なっているようなデザインとなっており、表紙にはフランスの英雄と呼ばれるナポレオンが描かれています。

カラーはいくつかあり、ホワイトやブラック、レッドやグリーンなどがあり、セットで購入を希望する方も少なくありません。

味わいは柔らかくて優しい甘味とコニャックらしいキリッとした辛味が特徴です。

香りは華やかで上品。

まさに、皇帝の女王のような印象があるコニャックです。

フランスのボルトリ地方の自社栽培しているぶどうを使って作り上げていることから、カミュらしい上品さと品質が最大限に引き出された銘柄になります。

現在カミュ ナポレオン ブックは、色にもよりますがおおよそ1万5千円前後で売られています。

買取査定額は2000円と安めですが、カラーが全色揃っていたりセットで所有していたりすると、より高値で売れやすくなります。

コレクションとして飾っていても可愛いカミュ ナポレオン ブックは、飲み終わった後もインテリアに使っても良さそうですよね。

カミュ マルキーズ バカラボトル

カミュの中でも厳選されたコニャックを特別にフランスのバカラ社製のクリスタルボトルに詰められることがあります。

その中の一つがこちらのカミュ マルキーズ バカラボトル。

150年以上も昔に創業を開始したカミュは、創業者のジャン・バディスト・カミュの意思を受け継ぎ現在、五代目が引き継いでいます。

そんな歴史深いカミュの中でもかなり出来栄えがよく世間からも人気が高かったのがカミュ マルキーズなのです。

そのため、カミュは特別にカミュ マルキーズ専用のバカラボトルを発注してこのボトルが生まれました。

見た目はしずく型のクリスタルボトルで縦に放射型に凹凸がつけられています。

6面取りされているカミュ マルキーズ バカラボトルは、どの面から見ても美しく琥珀色に輝くコニャック原酒を見ることができます。

まろやかで口当たりの良い甘さとスモーキーさが風味として感じられます。

飲む際には、ストレートやロックで飲むとカミュ マルキーズ本来の味わいをそのままに感じることができますね。

カミュ マルキーズ バカラボトルは、飲みやすさが強いお酒ですので食事にも合わせやすく、洋食から和食まで幅広いジャンルで楽しむことができます。

また、おつまみにはチョコレートなどの甘いものを合わせると、カミュの味わいを強く感じることができますよ。

カミュ マルキーズ バカラボトルは現在、市場にはほとんど出回っていませんが過去に販売されたものを見ると市場価格は6万円前後が相場でしょう。

買取査定額は1万5千円〜2万円辺りとなっており、カミュのコニャックはもちろんのことバカラグラスにも価値があることがわかりますね。

<h3>カミュ ミシェル ロイヤルバカラ</h3>

コニャックの名門と呼ばれるカミュの中でも、こだわりぬいた100種類以上もの原酒をうまくバッティングして作られた珠玉の一品がこちらのカミュ ミシェル ロイヤルバカラです。

カミュの自社栽培のぶどうはもちろんのこと、他の畑でできた最上級のぶどうもうまく使いながらブランド性を引き出したカミュのこの銘柄は、味わい深くてコクも深く風味のバラエティーが豊かな品になっています。

香りはまるで春の花畑にいるような香りで、バカラの栓を抜くと部屋中に広がります。

グラスに注がれるとさらに香りは高くなり、口に含むと口の中いっぱいに華やかな香りとバニラのような優しい甘みが広がっていきます。

希少なバカラボトルに詰められているカミュ ミシェル ロイヤルバカラは現在23万円程の価格で売られていますが、その値段でもすでに完売状態です。

買取査定額も9万円とかなり高値になっており、希少性と元々の価値の高さがうかがえます。

香りを楽しみたいカミュ ミシェル ロイヤルバカラは、クラッシュアイスを使ったロックで飲んでみると、より香りが立ちやすくなりますので、飲む機会がありましたらぜひ試してみてください。

カミュ キュヴェ

現在の当主である五代目が作り上げたのがこのカミュ最高峰のカミュ キュヴェです。

厳選された3種類のコニャックをブレンドして作り上げられたカミュ キュヴェ。

この3種類のコニャックは、それぞれ違うクリュのブドウで作られているため、かなり味わい深くて風味が豊かな味わいになっています。

ブレンドされているコニャックの中には、フランスのシャンパーニュ地方で65年以上もの長い期間、熟成されてきた原酒もありかなり希少な品となっています。

カミュ キュヴェには、3.140と5.150が存在しますがいずれも売価は70万円以上。

特に5.150はほとんど既存するボトルはなく、非常に珍しくて希少な品だと言われています。

カミュ キュヴェ3.140の買取価格は20万円、5.150は25万円となっており、どちらもかなり高値の買取価格ですね。

バカラ社製のクリスタルガラスボトルを使用していることも価格が高くなっている理由の一つでしょう。

高級なホワイトのアタッシュケースに詰められているカミュ キュヴェは飾っていても良いですが補完する際にはアタッシュケースの上からも梱包しておくとケースの劣化を防ぐことができますよ。

もしもカミュキュヴェをお持ちの方は、売るかどうかは別としても品質を保つために正しい保管方法は知っておく必要がありますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

«