お酒買取ならお酒買取専門リンクサスが高価買取いたします。
     

お酒買取専門店・高価買い取りならリンクサス

お酒買取、高額査定・安心・スピードならお任せ!営業時間 11:00~19:00

サントリー記念商品“白州蒸留所 30周年記念ボトル ”の特徴は?オークション落札相場は?

2018/11/25

飲料メーカー大手のサントリーが、人気銘柄“白州”を作っている蒸留所の30周年を記念して、記念ボトルを作りました。

白州ファンにとっては見逃すことができない特別な逸品。

コレクションにするも良し、封を切って味を楽しむも良しの記念ボトルは、一体現在どれほどの需要があるのでしょうか?

ボトルの特徴とともに、今現在のオークションの落札相場も探っていきます。

.白州蒸留所 30周年記念ボトルの特徴は?

白州蒸溜所の開設30周年を記念して作られたこちらのボトルは、発売当初2000本の限定販売をされていました。

 ラベルには海鳴りが聞こえてきそうな力強い波が描かれており、白州らしいさわやかな印象を与えます。

“サントリー白州蒸溜所30周年”の文字も記載されており、記念ボトルであることはすぐに分かりますね。

ラベルに記載されていることからも、記念ボトルの中身はシングルモルトウイスキーのようです。

シェリー樽で熟成された白州のシングルモルトは、非常に香り高く飲んでいくうちにどんどんとスッキリとした甘みを感じることが出来る極上のウイスキーです。

.オススメの飲み方は?

シングルモルトウイスキーが使用されている白州蒸留所 30周年記念ボトルは、クラッシュアイスのロックで飲むことがオススメです。

もちろん、人によって好みの飲み方もあります。

たとえば、ストレートで飲むことで白州本来の味わいを逃すことなく飲みたい人もいれば、炭酸で割って飲みやすくして楽しみたいという人もいるでしょう。

ウイスキーの飲み方は自由ですので、あくまでも参考程度にですが、シェリー樽で熟成された白州のシングルモルトウイスキーは、キンキンに冷えた状態の方が甘みを感じやすい傾向があります。

また、ロック氷が溶けていくことで、よりウイスキーの香りが立つともいわれています。

つまり、ロックで飲むと一杯で色々な味わいと香りを楽しむことができるのです。

クラッシュアイスがオススメな理由は、ロック氷よりも味がまろやかになりやすいことや、アイスが溶けやすく早く冷えやすいことなどが挙げられます。

強いお酒に弱い人にも、クラッシュアイスはオススメですね。

.白州蒸留所 30周年記念ボトルのオークション落札相場は?

さて、気になるのはやはり『もしも売ったらいくらになるのか』というところですね。

白州蒸留所 30周年記念ボトルは限定販売ということや、記念ボトルということもあり特に白州ファンからは多くの需要があります。

現在、ヤフオクでは白州蒸留所 30周年記念ボトルの落札相場は、付属品が全てついたもので30万円弱となっていますね。

それでも30件以上の入札がありますので、もしかするともう少し高い値段設定でも入札される可能性はあるでしょう。

ちなみに、箱や包装紙などの付属品がない品ですと20万円前後の取引価格となってしまいます。

やはり、オークションで狙っている人の多くはコレクション目的なのですね。

売却の際には、あらかじめ保存状態や付属品の有無を確認しておくことが、より高額の売買をしてもらえるコツになるでしょう。

«