お酒買取ならお酒買取専門リンクサスが高価買取いたします。

お酒買取専門店リンクサス、ブランデー、ウイスキー、ワインなど買取します。

お酒買取、高額査定・安心・スピードならお任せ!営業時間 11:00~19:00

ジャック・セロスの特徴や銘柄について!買取価格や現在の売価は?

2019/3/15

シャンパンをよく飲む機会がある方ならご存知の方も多いジャック・セロスのシャンパン。

非常の多くの銘柄はバージョンがあるジャック・セロスは歴史を重んじながらもオリジナリティを大切にしているブランドです。

今回は、そんなジャック・セロスの詳しい銘柄や特徴、価格についての情報をまとめていきたいと思います。

ジャック・セロスのシャンパンをプレゼントしたいと考えている方や、パーティーの場での乾杯のシャンパンに悩んでいる方はぜひ参考にしてみてくださいね。

ジャック・セロスとは?

漫画の“神の雫”で第8の使徒として選ばれた過去もあるジャック・セロス・キュヴェ・エクスキーズを製造しているのがこのジャック・セロスです。

また、過去には使徒に選ばれる前にも登場しているジャック・セロスのシャンパンは、この漫画がキッカケで日本で有名になったと言っても過言ではありません。

ジャック・セロスはシャンパンブランドとしてはかなり有名なブランドですが、シャンパーニュ地方に多く存在するシャンパンブランドの中ではかなり異色の存在だと言われています。

その理由は、独特の製法と常識を逸脱した新しい型破りな考えをしていることにあります。

とはいえ、これほどまでに名前が有名になったジャック・セロスは超一流のシャンパンの生産者たちからも絶賛されるほどの仕上がりとなっており、まさに次世代のシャンパンを作り上げている先駆者とも言えるでしょう。

ジャック・セロスはフランスのシャンパンの生産地としても有名なシャンパーニュ地方のアヴィズ地区という場所で作られています。

生産者は自社栽培のぶどうをジャック・セロスのシャンパンの原材料としており、アヴィズ村以外にもたくさんの場所に農園を持っています。

ジャック・セロスの当主はシャンパンのブランドの名前と同じくアルセルム・セロスという方で、強いこだわりと妥協を許さない心構えが、ジャック・セロスを一躍シャンパン界のスターに上り詰めさせました。

ジャック・セロス イニシャル・ブリュット ブラン・ド・ブラン

フランスの中でもかなり注目を集めているジャックセロス。

なんとルイロデレールやドンペリニオンの生産者ですら一目置いていると言われるほど、人気も知名度も高いブランドなのです。

かなり高級なジャックセロスの中では一番スタンダードな形であるのがこちらのジャック・セロス イニシャル・ブリュット ブラン・ド・ブラン。

それでも売価は2万5千円と言いますから、ジャックセロスのシャンパンの品質の良さとこだわりの強さがうかがけますね。

ジャック・セロス イニシャル・ブリュット ブラン・ド・ブランを作るまでに使われているシャルドネ100パーセントのぶどうは、化学肥料や殺虫剤などを一切使わずに作られています。

そのため、自然のままのぶどうの味わいが楽しめるいっぽうで、大量には生産できないという希少性があります。

スタンダードタイプですら、2万円を越す売価で売られているジャック・セロス イニシャル・ブリュット ブラン・ド・ブランは、現在1万4千円の価格で買取されています。

買取価格もかなり高騰しており、日本での受容高さも分かりますね。

ジャック・セロス イニシャル・ブリュット ブラン・ド・ブランは、きめの細かい泡が特徴で辛口の発泡性の強い銘柄になります。

コルクを開ける際には、布巾などを用意することをおすすめします。

ジャック・セロス ロゼ ブリュット

アンボネイというぶどうの産地として有名な土地から入手したピノ・ノワール100パーセントで作られた赤ワインをバッティングして作られたのがこちらのジャック・セロス ロゼ ブリュット。

ジャックセロスは、アンボネイのぶどうの質と生産量の安定感に好感を持ち、なんと自社でも栽培をするようになったほどの美味しさだといいます。

ジャック・セロス ロゼ ブリュット自体はピノ・ノワール7割、シャルドネ3割の比率で作られており、さっぱり感と優しい甘さが特徴です。

口当たりは辛口ですが、口に含んで見るとぶどうらしいフルーティな甘みが感じられます。

ジャック・セロス ロゼ ブリュットは非常に光に弱いですので、きちんとセラー庫に保管をするか、新聞紙などのような光を遮るものを巻いておくと、品質を保つことができるようになります。

現在4万円近くの価格で販売されているジャック・セロス ロゼ ブリュットの買取相場は2万1千円とかなり高額になっています。

貴重なぶどうを使って生産しており、ぶどうの出来が悪い時には生産量が制限されたり生産自体が止まってしまったりするジャックセロスのシャンパンは、全体的に高級感があり価格も高めですね。

ジャック・セロス キュヴェ・エクスキューズ・セック

ジャックセロスの中でも、セックのシリーズはフランスの有名レストランが食事に合うシャンパンをということで製造を依頼した銘柄になります。

セックはブラン・ド・ブランと似たような作りになっていますが、原材料となるぶどうが非常に若いため味わいはフレッシュでみずみずしいのが特徴です。

100パーセントシャルドネを使って作られているジャック・セロス キュヴェ・エクスキューズ・セックは、辛口でピリッとした口当たりですが、風味の中にはグレープフルーツやメロン、パッションフルーツなどのさっぱり且つ甘みが感じられるフルーツの味わいが感じられます。

香りも非常にフルーティで華やかさが強いため、コルクを抜くとその場の雰囲気が変わるほどだと言われています。

白ワインの凝縮した果汁を最大限に生かした製法で作られているジャック・セロス キュヴェ・エクスキューズ・セックは、甘みが強くなるのが特徴です。

ジャックセロスの中では唯一のセックであるこの銘柄は、希少価値も高くて現在の売価も4万2千円ほどとかなり高額になっています。

買取査定額は2万5千円と、こちらもかなり高額になっており売価の半額以上ですのでシャンパンの買取相場としては破格ですね。

アヴィズ村のぶどうを使って作られているジャック・セロス キュヴェ・エクスキューズ・セックは、他では味わうことができないような深いコクとバラエティ豊かな味わいが感じられますよ。

ジャック・セロス コントラスト

昔ながらの製法で作られているブルゴーニュの白ワインの良さやこだわりをシャンパンにも応用しようとして作り上げられたのがジャック・セロス コントラストです。

ジャックセロスの創業者の息子であるアンセルム・セロスが、ジャックセロスの歴史を重んじながらも現代の需要にあったシャンパンを作るために革命を起こそうと作りだしました。

化学肥料や殺虫剤は絶対に使わずに作られているぶどうを使用して作っているシャンパンであるため、味わいは自然でナチュラルな風味になっています。

超辛口との記載の通り、口当たりはキリッとした辛味が強くて舌にもピリッとした感覚があります。

しかしながら、グラスを一杯飲み終わるまでにはぶどうの甘酸っぱさやイチゴのような濃厚な深い甘み、後味に感じられる苦味なども感じられるようになります。

こだわりの製法で作り上げられたジャックセロスの歴史を覆すような出来上がりになったジャック・セロス コントラストは、販売当時の価格は2万7千円ほどでしたが現在はすでに8万円程まで価格が高騰しています。

買取査定額も4万2千円とかなり高額になっており、その需要の高さと品数の少なさが伺えます。

高額なシャンパンではありますが、プレゼントとして送ったら絶対に喜んでもらえるような名品です。

親しい友人や親族の結婚などのイベントの際には送ってあげると良いでしょう。

ーまとめー

以上がジャックセロスについての特徴や銘柄、価格の説明でした。

ジャックセロスはブランド性も高くて本場フランスではかなり有名なブランドだといえますね。

日本ではまだ名前を知らないという方も少なくありませんが、今後はこれまで以上にジャックセロスの名前が広がっていくことでしょう。

いざという時のためにも、名前や簡単な歴史などを覚えておくと良いでしょう。

«