お酒買取ならお酒買取専門リンクサスが高価買取いたします。
     

お酒買取専門店・高価買い取りならリンクサス

お酒買取、高額査定・安心・スピードならお任せ!営業時間 11:00~19:00

ビスキー・ナポレオン バカラとは?高価買取価格はいくらなのか?

2018/12/22

ブランデーメーカーは数多くありますが、今回はビスキーの商品をご紹介します。

ビスキー・ナポレオン バカラとはどのような商品なのか、そしてどれくらいの買取価格が付くのかについて見てみましょう。


■ビスキーというブランデーメーカー 

ビスキーとはどのようなブランデーメーカーなのでしょうか?

ビスキーは1819年にアレクサンドル・ビスキーによって創業されました。

彼は当時塩商人で、ジャルナックの街のシャラント川という川のほとりでビスキーは生まれました。

ビスキーは発展を続け、ヨーロッパからアメリカ、アジアやアフリカなど、世界中に進出しました。

特に、イギリスでビスキーのブランデーの人気が高く、イギリス国王のジョージ6世やチャーチル首相などに愛されたと言われています。

 

しかし、経営が悪化しはじめ、1966年にはフランスの酒造メーカーのリカール社によって買収されてしまいました。

そして、2009年には再び売却され、現在は南アフリカ共和国のディスティル社の傘下に収められました。

ビスキーのブランデーの最大の特徴は、蒸留時間が長く強い香りとなめらかな味わいがあるということです。

通常よりも約15%も蒸留時間が長くなっています。

普通は蒸留時間が長すぎると苦みが出過ぎて味わいが損なわれますが、ビスキーは独自の蒸留技術を200年もの間受け継ぎ、苦みが出ない手法を持っているのです。

 

さらに、蒸留された原酒の中留部分と呼ばれる、2回目の上流で最初と最後に出る部分を取り除いたものを多く使用する手法を取っています。

そのため、フルーティーで初心者にも飲みやすいブランデーに仕上がっています。

 


■ビスキー・ナポレオン バカラとは?

では、ビスキー・ナポレオン バカラとはどのような商品なのでしょうか?

ナポレオンの名前を冠している、ビスキーの中でも最も人気が高いと言われる高級銘柄です。

外箱と替え栓が付いており、替え栓は非常に美しいクリスタルのような輝きを持っています。

金色のキャップとバカラボトルは非常に美しく、マニアの間で人気が高いボトルです。

 


■ビスキー・ナポレオン バカラを高値で売るためには?

ビスキー・ナポレオン バカラを高値で売るためにはどうすれば良いのでしょうか?

まずは、外箱や替え栓がそろっているかを確認してください。

付属品がそろった完全品だと価値が高まります。

もちろん、未開封品が望ましいです。

 

そして、ビスキー・ナポレオン バカラの価値を正しく知っておくことも重要です。

買取価格は変動しますが、数万円の価値はあります。

安く買いたたかれないよう、正しい商品知識と価値を知っておくことをおすすめします。

そして、複数の買取店に査定を依頼し、価格を比較することも重要です。

 


■まとめ

ビスキー・ナポレオン バカラについて詳しく見てきました。

由緒あるビスキーの高品質なブランデーが美しいバカラボトルに入った、非常に価値の高い商品でした。

もし、自宅にお持ちの場合は、ぜひ買取査定を依頼してみてください。

思わぬ高値が付くかもしれません。

«