お酒買取ならお酒買取専門リンクサスが高価買取いたします。
     

お酒買取専門店・高価買い取りならリンクサス

お酒買取、高額査定・安心・スピードならお任せ!営業時間 11:00~19:00

レミーマルタン ルイ13世 ブラックパール 観音開きの高価買取!!

2018/11/18

レミーマルタン ルイ13世のブラックパール観音開きとはどんなお酒で、高価買取されるのかを解説します。

レミーマルタン ルイ13世のブラックパール観音開きというお酒の希少性や、高価な理由を簡単に説明し、このお酒が高価買取されるのかを条件とともの説明します。


レミーマルタンは、世界中で愛されるブランデーの1つです。このブランデーは、他のブランデーとは一線をはくすブランデーです。

なぜならば、製造工程の中で、蒸留の際にリーズといわれる底に沈んでいるブドウのカスを取り除かないでおこないます。一般的なブランデーの蒸留では、このリーズを取り除いてから蒸留をおこないます。

この特徴的な蒸留の方法により、アミノ酸成分が他のブランデーよりも多く入ったものが出来上がるのです。これにより、レミーマルタン独特のコクのある味ができるのです。

そして、レミーマルタンの中で最高峰の味として選びぬかれたものが入っているのが、ルイ13世です。では、ルイ13世のブラックパールとはどんなお酒でしょうか。

■ルイ13世ブラックパールとは?

ルイ13世ブラックパールといっても3種類あります。1,ルイ13世ブラックパール2,ルイ13世ブラックパールマグナム3, ルイ13世ブラックパールアニバーサリーエディションです。

この3種類のデキャンタは、通常のものとは全く違います。名前にもなっているように、黒く光り輝いたまるで黒真珠のような輝きのデキャンタにブランデーが収められています。

このデキャンタは、通常のバカラ社製と同じですが、この商品のためにバカラ社が開発したクリスタルボトルなのです。

初回ブラックパールは世界で786本と限定販売でした。その中で、日本に輸入されたのは60本前後といわれています。

このことからも希少性が非常に高いのがうかがえますね。

■ルイ13世 ブラックパールの観音開きとは?

ブラックパールの観音開きとは、2014年に販売されたルイ13世ブラックパールアニバーサリーエディションであり、化粧箱が観音開きとなっている非常に豪華な造りの物です。

これは、ルイ13世が発表されてから140年目を記念して造られた限定品です。世界限定775本という貴重なものなのです。

一つずつシリアルナンバーが刻印されており、圧倒されるデキャンタの中には、100年間にレミーマルタンファミリーがリリースした限定製品用のリザーブ樽としてもまだ3樽目の特別なブランデーがボトリングされているのです。

«