お酒買取ならお酒買取専門リンクサスが高価買取いたします。

お酒買取専門店リンクサス、ブランデー、ウイスキー、ワインなど買取します。

お酒買取、高額査定・安心・スピードならお任せ!営業時間 11:00~19:00

十四代 純米吟醸 中取り 播州愛山ってどんなお酒?高価買取される?

2019/2/03

十四代 純米吟醸 中取り 播州愛山の特徴と高価買取について解説します。

十四代 純米吟醸 中取り 播州愛山とはどのような特徴を持つお酒なのでしょうか、純米吟醸とはどういうことかを高価買取と合わせて解説します。

日本酒の純米大吟醸や純米吟醸といった言葉は何が違うかわかりますか?じつは精米度の違い・アルコール添加の有無で呼び方が変わるのです。

純米とつくものはすべてアルコール添加がありません。そして、大吟醸は精米が50%以下、吟醸は60%以下と区別されます。

味にも違いが出ます。大吟醸は香りが強く味わいはすっきりとしたものになります。吟醸は、フルーツのような香りが強く、口当たりはなめらかなのが特徴です。

ここからは、十四代 純米吟醸 中取り 播州愛山のお酒についてみていきましょう。

■十四代 純米吟醸 中取り 播州愛山

このお酒は、山田錦と雄町の孫にあたるとされる愛山という酒米から作られたお酒です。十四代らしい甘い口当たりで香りはバニラを感じさせるような甘く優しい香りが漂います。

 

さらに、生詰という製法での販売となっているため繊細で早い消費をすすめているお酒です。

 

■高価買取

このお酒は高価買取が期待できるものです。十四代というお酒の希少性とファンの多さから中古市場での需要がとても多いのです。しかし、このお酒は生詰のため、長期保管にはむいていません。そのため、飲まないのであれば早めの買取査定をしましょう。

 

さらに高価買取には、お酒買取専門店のリンクサスのようなお酒買取専門店での買取をお勧めします。豊富な知識と専門店だからできる高価買取に納得できるはずです。

«