お酒買取ならお酒買取専門リンクサスが高価買取いたします。
     

お酒買取専門店・高価買い取りならリンクサス

お酒買取、高額査定・安心・スピードならお任せ!営業時間 11:00~19:00

山崎シェリーウッドシリーズが高価買取される理由とは?

2018/11/07

サントリーの山崎蒸留所では様々な種類の人気ウィスキーを世に送り出していますが、その中でもウィスキー愛好家から人気が高い山崎シェリーウッドシリーズについてご紹介します。
山崎シェリーウッドシリーズとはどのようなタイプのウィスキーなのか、そして、なぜ人気が高いのか、その買取価格はいくらくらいなのか、詳しく見ていきましょう。

■山崎シェリーウッドシリーズとは?

山崎シェリーウッドシリーズとはどのように作られたウィスキーなのでしょうか?
その名の通りシェリー樽で熟成された樽出原酒が使用されている、ピュアモルトウィスキーです。シェリー樽とはスペインの顧問オークで作られた樽にシェリー酒を2年以上寝かせた樽のことです。この工程により、ウィスキーに深い香りや味わいを与えます。
山崎蒸留所では、スペイン北部にあるオークの森を歩いて適した樹を選ぶところから始まり、シェリー酒を3年以上寝かせたシェリー樽を使用しています。
イチゴジャムのような甘い香りと、ビターチョコレートのような奥ゆかしい香りとほのかな苦みを感じることができるでしょう。

■山崎シェリーウッド1984は山崎蒸留所の記念すべき年に生まれたウィスキー

山崎シェリーウッドは特に1984年のものが有名ですが、その背景を見てみましょう。
山崎シェリーウッドシリーズの大きな特徴は、シングルモルトウィスキーであるという点です。
山崎蒸留所は1923年にサントリーの創業者鳥井信治郎が開設しましたが、当時は多彩なモルト原酒とグレーン原酒を合わせたブレンテッドウィスキーが主流でした。
そして、1980年代に入って新しいウィスキーを開発すべく山崎蒸留所が取り組んだのが、シングルモルトウィスキーの製造です。ブレンテッドウィスキーに比べて原酒の個性が色濃く反映されやすいシングルモルトウィスキーは、蒸留所の環境やブレンド技術、職人の技に自信が無ければできません。
試行錯誤の末に山崎蒸留所でシングルモルトウィスキーが完成したのが、1984年なのです。
山崎1984はインターナショナル・スピリッツ・チャレンジ2010のウィスキー部門最高賞など、数々の品評会で賞を獲得しています。
どんな味なのか、味わってみたいものですね。

■山崎シェリーウッドの買取価格とは?

山崎シェリーウッドシリーズは製造年によって味や価値が大きく変わります。
特に人気が高いのが1984年、1985年、1986年などで、その買取価格は30万円から50万円ともいわれています。
他の年代でも30万円は下りませんから、まさにお宝と言えるでしょう。

これらのシリーズに高値が付く理由としては、味の良さはもちろんのこと、その希少価値の高さです。
1984年のものは限定3,600本だけしか生産されていませんし、1983年のものは限定6,000本の限定生産です。
ウィスキー愛好家にとっては非常に価値の高い一品であることが、わかっていただけるでしょう。

■まとめ

山崎シェリーウッドシリーズについて詳しく見てきましたが、とても魅力的なウィスキーでしたね。ウィスキー好きなら自宅にコレクションしておきたいシリーズです。
そんな人気の高いシリーズなので、当然買取価格も非常に高騰しています。自宅に眠っている山崎シェリーウッドシリーズがありましたら、ぜひ査定を依頼してみてください。

«