お酒を高く売るなら高価買取のリンクサス。

お酒買取専門店・高価買い取りならリンクサス

お酒買取専門店・高価買い取り
ならリンクサス

お酒買取、高額査定・安心・スピードならお任せ!

営業時間 11:00~19:00

希少なヴィンテージ品!余市 10年 シングルモルトの特徴とお酒買取の価格は?

2019/1/05

北海道の自然豊かで寒い地域で大切に作られてきた余市 10年 シングルモルト。

余市シリーズの最大の特徴でもある香り高さと味わい深さを存分に感じられる余市 10年 シングルモルトは、もし売ったらどれほどの価値があるのでしょうか?

今回は、流通量が割と多い余市 10年 シングルモルトのお酒買取の査定額とともに人気の理由や需要の高さについてもまとめていきます。

1.余市 10年 シングルモルトの人気の理由は?香りや味わいは?

“ジャパニーズウイスキーらしくない部分もありながら飲みやすい。”

これが、余市 10年 シングルモルトに限らず余市ブランドのウイスキーを好んで飲むファンが口を揃えて語る人気の理由です。

というのも、ニッカウヰスキーを創設した竹鶴政孝氏が、ウイスキーの本場でもあるスコットランドに最も気候や地形が似ているとして余市蒸留所を構えたのが、この北海道余市町だからです。

寒い気候ならではのぶどうやリンゴの栽培も盛んだった余市町では、ウイスキーの味わいもどこかフルーティで優しい味わいとなりました。

また、ナッツのような味わいもある余市 10年 シングルモルトは、甘ったるい印象はなく飲みやすさと爽やかさを重視して作られた印象がありますね。

香りについても非常にフルーティで、さらにピートは割と軽めにされているためコクがありながらもしつこさのないさっぱり感が感じられます。

全体的にいうと飲みやすくて後味もさっぱりとしていながら、口に含んだ際のコクがありかなり味わい深い一品となっています。

ウイスキー好きはもちろんのこと、ウイスキー初心者でも十分に楽しめそうな銘柄ですね。

2.余市 10年 シングルモルトのお酒買取査定額は?高く売るならここ!

余市 10年 シングルモルトは、一般的な販売価格も4万円超えています。

10年熟成のヴィンテージ品としては少々高めな気もしますが、余市ブランドがあれば当たり前な価格かもしれません。

ですが何よりこちらの余市 10年 シングルモルト、かなりの人気の高さを誇っているため市場への出回り本数は少なくはないのですが常に品薄状態となっています。

お酒買取の際にも、買い取ってはすぐに売れる余市 10年 シングルモルトは、多少の高値で買取をしてでも店には置いておきたいと考えられる銘柄となっています。

そんな余市 10年 シングルモルトのお酒買取の際に気をつけたいことは、お酒買取の専門店側の意見に流されないことです。

通常、10年熟成と言われるとさほど長い熟成期間ではないと判断されることも多いです。

ですが、余市に関してはそもそもヴィンテージ品も少ないですし、スコッチに近い味わいであることからも人気がかなり高い銘柄となっています。

そのため、素人が一般的に余市 10年 シングルモルトに対して想像する価格と、基本的な買取価格とではかなりの誤差があるのです。

もし、自分はなかなか値段交渉ができないと悩む人は、ぜひ大手の買取専門店に持ち込んでお酒買取をしてもらうと良いでしょう。

大手の専門店の場合、お酒買取の際の買取最低額が割と高く設定されている傾向があります。

というのも、大手の場合は買い手もたくさんいますからね。

このようなこともあり、そもそもの最低価格が高い専門店なら大幅に損をすることは避けることができます。

余市 10年 シングルモルトを売る際にはぜひ参考にしてみてくださいね。

«