お酒を高く売るなら高価買取のリンクサス。

お酒買取専門店・高価買い取りならリンクサス

お酒買取専門店・高価買い取り
ならリンクサス

お酒買取、高額査定・安心・スピードならお任せ!

営業時間 11:00~19:00

買取強化中!軽井沢 17年 長期貯蔵原酒使用 31〜17年の買取価格や見た目の特徴など

2019/11/15

日本国内で人気を博している軽井沢ブランドの中でも、非常に見た目としても高級感あふれる銘柄として知られるのがこちらの軽井沢 17年 長期貯蔵原酒使用 31~17年です。

今回は、軽井沢 17年 長期貯蔵原酒使用 31~17年の特徴や買取査定に出したらいくらで売れるかなどについて探っていきます。

1.軽井沢 17年 長期貯蔵原酒使用 31~17年とは?

蔦蔵 ツタグラ 16年 秋冬ラベル
(引用:Amazon
  • 味わい:ミルキー・バニラ・ウッディな風み
  • 香り:香木・強い甘み
  • 色合い:茶褐色

軽井沢蒸留所の中でも31年~17年の酒齢を持つウイスキー原酒だけをバッティングして作られているのが軽井沢 17年 長期貯蔵原酒使用 31~17年。

濃厚な味わいの後に感じられる苦味や辛味は、長期熟成ならではの味わいです。

円柱の可愛らしいボトルながら、味わいは大人なキリッとした風味をしており、ウイスキー上級者向けの銘柄になります。

2.軽井沢 17年 長期貯蔵原酒使用 31~17年を査定に出すといくら?

電卓とお金とペン

お酒買取専門店リンクサスでは、軽井沢 17年 長期貯蔵原酒使用 31~17年を6万円程で買取しています。

リンクサスには、ウイスキー専門のプロのバイヤーがおり、その中でもブランドや銘柄によってバイヤーが分かれて存在します。

ですので、ウイスキーの種類はそれほど多くない軽井沢ブランドのウイスキーたちもしっかりと査定してくれます。

電話査定や出張買取にも対応してくれますので、売るかどうか迷っている方はぜひ一度、リンクサスに連絡してみてくださいね。

«