お酒買取ならお酒買取専門リンクサスが高価買取いたします。

お酒買取専門店リンクサス、ブランデー、ウイスキー、ワインなど買取します。

お酒買取、高額査定・安心・スピードならお任せ!営業時間 11:00~19:00

買取査定額は?白州蒸留所 ヴィンテージモルト1987年の特徴は?

2019/1/08

ジャパニーズウイスキーが世界で認められ始めた昨今、銘柄を問わず日本のウイスキーは品薄状態が続いておりかなり価格も高くなっています。

 

さらに、ヴィンテージ品ともあれば価格はさらに高騰。

なかなか簡単には手に入れることができない品となりました。

そんなジャパニーズウイスキーの中でも、今回は白州蒸留所 ヴィンテージモルト1987年について紹介していきます。

.白州蒸留所 ヴィンテージモルト1987年とは?

白州蒸留所は、山梨県の自然豊かな土地で操業が開始してから、すでに100年以上もの期間が過ぎています。

そんな白州蒸留所で作られる代表的な高級ウイスキーがヴィンテージモルトシリーズ。

白州蒸留所 ヴィンテージモルト1987年もその中の1つで、1987年に製造が開始された銘柄です。

ヴィンテージモルトシリーズの中では珍しいマットブラック調のボトルに、ウイスキーもかなり濃い琥珀色をしています。

これだけでもかなりの高級感が感じられますね。

付属の化粧箱もマットブラックの色合いに、中身は白州蒸留所 ヴィンテージモルト1987年がぴったりと寝かせられるような仕切り板がついています。

他の化粧箱では代用できないような作りになっていますね。

濃厚で豊かな香りにハチミツのようなねっとりとした甘さ。

深いコクと旨味は、ウイスキーを一口含んだ瞬間に口いっぱいに広がります。

簡単には手に入らないウイスキーではありますが、もしも機会がありましたらぜひ飲んでみたいですね。

.白州蒸留所 ヴィンテージモルト1987年の買取査定額は?

白州蒸留所 ヴィンテージモルト1987年は、現在通販サイトで45万円前後で売買されています。

少ないながらも、在庫は存在するようですね。

それもあってか、お酒買取価格は18万円と他のヴィンテージモルトシリーズに比べると割と安価になっています。

ですがそれでも18万円というお酒買取価格は決して安くはありませんよね。

もしも、運良く白州蒸留所 ヴィンテージモルト1987年を手にすることはできたが自分は飲めないという方は、ぜひお酒買取の査定をしてみることをおすすめします。

その際に注意していただきたいことは、お酒買取の際には出来るだけ多くの買取査定店で査定をしてもらうべきであるということです。

というのも、買取査定店の中でも白州蒸留所 ヴィンテージモルト1987年の需要がある店とそれほどない店があります。

たまたま持ち込んだ店があまり白州蒸留所 ヴィンテージモルト1987年の買取を強化していない店だと、他の店舗よりも安値で買い叩かれてしまう可能性もありますよね。

そのようなもったいないことになることを防ぐためにも、出来るだけ多くの買取専門店に持ち込みをしてみることをオススメします。

もし、近くにお酒買取の専門店が多くない場合には、ネットでの査定などもすることができます。

このようなサービスを利用すると、より一層大切なウイスキーを高値で売ることができるようになりますね。

«