お酒買取ならお酒買取専門リンクサスが高価買取いたします。
     

お酒買取専門店・高価買い取りならリンクサス

お酒買取、高額査定・安心・スピードならお任せ!営業時間 11:00~19:00

超希少!ザ・センチュリー 40年 シングルカスク 1960年蒸留のウイスキー買取価格は?

2019/1/22

山崎ウイスキーの中でも、非常に希少で手に入りづらいことで知られているザ・センチュリー 40年 シングルカスク 1960年蒸留。

 

いくら払っても手に入れたいというファンも多い中で、なかなか市場には出回っていないウイスキーなのです。

 

そこで今回は、ザ・センチュリー 40年 シングルカスク 1960年蒸留のウイスキー買取価格や売買の際の注意点について紹介をしていきます。

 

1.ザ・センチュリー 40年 シングルカスク 1960年蒸留の特徴は?

 

味わい:ハチミツ・ミズナラ樽ならではのウッディな甘み

 

香り:ウッディな香り・香木

 

色合い:茶色に近い琥珀色

 

1960年に蒸留され、40年もの長い期間シングルカスクで熟成されてきたザ・センチュリー 40年 シングルカスク 1960年蒸留。

 

総生産量は300本と非常に少なくて、現存するボトルはそれ以下の本数になっていると考えられます。

 

当初から入手にはかなり苦労したことが予想されますので、発売からおよそ20年経った現在でも市場に出回っている本数はかなり少なく、ほぼないと言っても過言ではありません。

 

現在、多くのお酒買取専門店ではザ・センチュリー 40年 シングルカスク 1960年蒸留を買取強化品として指定しています。

 

2.ザ・センチュリー 40年 シングルカスク 1960年蒸留のお酒買取価格は?

 

大手ウイスキー買取店のお酒買取専門店リンクサスでも、ザ・センチュリー 40年 シングルカスク 1960年蒸留についてはかなり買取を強化しています。

 

ちなみにウイスキー買取価格は“ask”。

 

つまり、応相談ということになりますね。

 

それほど希少でなかなか手に入れることができない銘柄であるということで、店舗側も所有者の希望にある程度沿ってくれる形をとっています。

 

もし、ザ・センチュリー 40年 シングルカスク 1960年蒸留を奇跡的に持っており、保存に困っているという方はぜひお酒買取専門店に査定を依頼すると良いでしょう。

 

その際の注意点ですが、これほど希少な銘柄を売るとなるとやはり、売る店も選ばなくてはなりません。

 

お酒買取専門店リンクサスでは、ウイスキー買取専門のバイヤーがいますので、ある程度の基準価格や現在の売価などを案内してくれます。

 

ですが、専門バイヤーがいないリサイクルショップなどに売ってしまうと、店舗側もウイスキーの価値に気づかずに安値で買われてしまう可能性もあります。

 

ですので、ザ・センチュリー 40年 シングルカスク 1960年蒸留を売る際にはある程度、自分で価格についての知識をつけてから査定を行うか、リンクサスのように信用できるバイヤーがいる店舗を選ぶことをオススメします。

«