お酒を高く売るなら高価買取のリンクサス。

お酒買取専門店・高価買い取りならリンクサス

お酒買取専門店・高価買い取り
ならリンクサス

お酒買取、高額査定・安心・スピードならお任せ!

営業時間 11:00~19:00

超高級!響 21年 有田焼 色絵梅流水文瓶の特徴と人気の秘密は?

2019/1/10

響のスペシャルボトルコレクションの中でも、昔からお酒を入れるように作られていた陶器の徳利型を採用している響 21年 有田焼 色絵梅流水文瓶。

 

老若男女問わず注目を集めるウイスキーボトルのデザインと絵柄は、果たしてどのようなものなでしょうか?

 

今回は、響 21年 有田焼 色絵梅流水文瓶がここまで人気を集める理由とともに、デザインの特徴や買取査定額についても探っていきます。

 

1.響 21年 有田焼 色絵梅流水文瓶の特徴は?人気の理由は?

 

冒頭でも説明した通り、響 21年 有田焼 色絵梅流水文瓶は古来から現在までお酒を飲む際には一般的とされている徳利型に作られています。

 

この形は、サントリーがこだわりを持って選び抜いたボトルの形状であり、ほかのスペシャルボトルコレクションについてもそれぞれに絵柄と形のこだわりがあります。

 

 21年 有田焼 色絵梅流水文瓶の場合は、絵柄も日本古来から季節感と風情を感じさせると言われていた梅の木をモデルに描かれているため、形状も古来から愛されてきたこの形になったのでしょうね。

 

 21年 有田焼 色絵梅流水文瓶は、世界的にも有名なインターナショナルスピリッツチャレンジにて三年連続で金賞を受賞しています。

 

それ故に、日本国内だけではなく海外からも注目の的となった響21年のウイスキーは、今やどの銘柄も品薄状態と言われています。

 

ジャパニーズウイスキー自体の価格が高騰している理由としては、このように日本のウイスキーが海外でも認められている現状にあります。

 

ちなみに、響 21年 有田焼 色絵梅流水文瓶のウイスキーボトルは、サントリーの美術館所蔵のもので、この有田焼ボトルと同じデザインの皿が美術館にも存在します。

 

ファンの中にはセットで手に入れたいという方も多いようですが、やはりなかなか難しいようですね

 

.響 21年 有田焼 色絵梅流水文瓶の買取査定額は?お酒買取ならここ!

 

過去には多くの賞も受賞しており、数量限定販売だったことからも元から数量が少ない響 21年 有田焼 色絵梅流水文瓶は、買取価格も年々上昇しています。

 

現在、お酒買取の専門店は響 21年 有田焼 色絵梅流水文瓶をおおよそ10万円以上で買い取ることを提示していますね。

 

また、響 21年 有田焼 色絵梅流水文瓶のようにそもそも入手が困難で市場に出回ることになったら多くの人が取り合いになると考えられるウイスキーの銘柄は、お酒買取の店舗によっては“ASK”つまり、応相談としている場合もあります。

 

具体的な価格を提示されて方がわかりやすくはありますが、応相談となると値段交渉がしやすいですのでその点ではメリットもありますね。

 

もし、自分の所有している響 21年 有田焼 色絵梅流水文瓶が割と綺麗で保存状態が良いと思う場合には、ASKを提示しているお酒買取専門店を訪ねてみると良いかもしれません。

 

その際には、響 21年 有田焼 色絵梅流水文瓶の買取基本価格をあらかじめ調べて行った上で相談をするようにしましょう。

 

«