お酒買取ならお酒買取専門リンクサスが高価買取いたします。
     

お酒買取専門店・高価買い取りならリンクサス

お酒買取、高額査定・安心・スピードならお任せ!営業時間 11:00~19:00

響21年九谷焼古九谷風松竹梅文瓢形瓶の買取価格はいくら?

2018/11/07

サントリーの響シリーズと言えば、プレミアムブレンデッドウィスキーです。その中でも上位に位置するのが響21年ですね。
そしてさらに、ボトルに日本古来の焼き物を採用したシリーズの、古九谷風松竹梅文瓢型瓶をご紹介します。
人気の響シリーズの中のさらにレアで高価な陶器のボトルに入った商品ということで、かなりの高値がついています。自宅にお持ちの方は、その価値を知っておいた方が良いでしょう。

■響21年九谷焼古九谷風松竹梅文瓢形瓶とは?

サントリーの響と言えば、プレミアムブレンデッドウィスキーです。その中でも21年だけが黒いラベルが付いており、高級感が増しています。
酒齢21年以上の長期熟成されたモルト原酒をブレンドし、合わせるグレーン原酒も酒齢21年以上の円熟原酒を厳選しています。これらの貴重な原酒を丁寧にブレンドしてできたのが、響21年です。
フルーティーで花のような熟成された香と、滑らかな口当たりを感じます。そして、長期熟成された21年物ならではのコクと奥行きのある余韻を楽しむことができるでしょう。

そして、響21年の器には有田焼や九谷焼など様々な焼き物が使用されています。
ここでご紹介する古九谷風松竹梅文瓢型瓶は、九谷焼の名工山上義正氏によるものです。瓢(ひさご)型のボトルには、色彩豊かな松竹梅が描かれています。
美しい日本文化を感じながら飲む響21年は、より格別なものなのは間違いありません。

■響21年の大人な飲み方をご紹介

響21年をじっくりと楽しむための、大人な飲み方をご紹介します。
やはり、ウィスキー本来の味を楽しむなら、ストレートがおすすめです。ウィスキーだけを口に含みじっくりと堪能することができます。
氷の入ったグラスにウィスキーを注いでオンザロックで味わうのも良いでしょう。氷のカランカランという音も楽しむことができます。
ハーフロックや水割りにすることでウィスキーの味がマイルドになりますから、ゆったりとしたくつろぎの時間にぴったりです。
そして、響におすすめなのが、ハイボールです。響の味わいやコクが断然引き立つので、おすすめです。

そして、せっかく古九谷風松竹梅文瓢型瓶の響21年を楽しむなら、畳や障子がある和の空間で楽しみたいものですね。江戸切子に注げば日本文化を存分に楽しむことができるでしょう。

■響21年九谷焼古九谷風松竹梅文瓢形瓶の買取価格は?

気になる響21年九谷焼古九谷風松竹梅文瓢形瓶の買取価格は一体いくらなのでしょうか?

その買取価格は、9万円から10万円と言われています。
人気の響シリーズの、しかも21年、そして陶器の限定ボトル入りということで、妥当な買取価格と言えるのではないでしょうか?

■まとめ

響21年九谷焼古九谷風松竹梅文瓢形瓶はそのボトルの美しさや存在感だけでなく、響21年の味わい深さのために、非常に人気が高い商品です。
そして、このボトルを持っていれば、響21年を購入して入れ替えることで長くボトルを愛用することもできます。
そのため、買取価格はかなり高騰している商品です。ご自宅にもし眠っているのであれば、一度査定に出してみてはいかがでしょうか?

«