お酒を高く売るなら高価買取のリンクサス。

お酒買取専門店・高価買い取りならリンクサス

お酒買取専門店・高価買い取り
ならリンクサス

お酒買取、高額査定・安心・スピードならお任せ!

営業時間 11:00~19:00

高額買取ならここ!ヤング・プレジデント 50周年記念ボトルの特徴は?

2018/12/09

世界的に有名な若手起業家や経営者が集まるヤング・プレジデンツ・オーガニゼーションが創設されてから50周年という記念すべき日を形に残すために作られたのが、サントリーのヤング・プレジデント 50周年記念ボトルです。

この世界の起業家の集まりの記念に、日本のサントリーが記念ボトルを作ることを任せられることは非常に光栄なことですね。

そんな日本の誇りとも言えるヤング・プレジデント 50周年記念ボトルは、果たしていくらの価値があるのでしょうか?

価格がつけられないとも言われるほどのヤング・プレジデント 50周年記念ボトルの価値に迫っていきます。

.ヤング・プレジデント 50周年記念ボトルとは?

ヤング・プレジデンツ・オーガニゼーションの半世紀記念を祝って作られたヤング・プレジデント 50周年記念ボトル。

中身はヤング・プレジデンツ・オーガニゼーションの創設と同じ時期に作られていた山崎50年の原酒を使っています。

同年代に作られた起業家集団と山崎ブランドのウイスキーが、ここで出会うとは当初は誰も思ってはいなかったでしょうね。

山崎といえばサントリーの顔とも言えるほど知名度も人気も高いウイスキーブランドですよね。

しかもその山崎の50年熟成ともなると、コラボ記念ボトルではなくても100万円近い値段がつけられる品です。

そんな山崎50年が記念ボトルとして原酒を使われることは非常に稀ですし、かなり貴重なものになるでしょう。

世界中の若手起業家や経営者の集まりのために作られたという製造理由からも、ヤング・プレジデント 50周年記念ボトルは市場に出回るような品ではありません。

基本的にはこのヤング・プレジデンツ・オーガニゼーションの参加者にのみ配られた品です。

一般人が購入するのは難しそうですね。

また、“若手起業家向け”の集まりであることからも、ウイスキー好きな年配の起業家や経営者は手にすることができません。

いくらお金を払っても手に入れることができない人と少なくないのです。

だからこそヤング・プレジデント 50周年記念ボトルはかなりの珍品として扱われ、市場に出回った際には恐ろしいほどの高値がつくのですね。

 

.ヤング・プレジデント 50周年記念ボトルの価値と買取価格は?

さて、そんな決められた人向けに作られ配られたヤング・プレジデント 50周年記念ボトルは、一度市場に出回ると「いくら出してもいいから買いたい」というウイスキーファンから異常なほどの注目を集めます。

現在も取引中のオークションでのヤング・プレジデント 50周年記念ボトルの価格を見てみるとなんと169万円!

これは驚きですね。

たしかに、山崎50年でもかなりの価値がありますが、やはり記念ボトルの希少性から価値はさらに上がっているのですね。

もしも今、手元にヤング・プレジデント 50周年記念ボトルがあるという方がいらっしゃいましたら、売るかどうかは別として一度、買取専門店で査定をしてもらってはいかがですか?

「若手起業家や経営者ではあるがウイスキーには興味はあまりない」という方もいらっしゃったと思います。

そのような方は特に、ネットでも専門店でも良いですので市場にあげてみると、恐ろしいほどの高値がつくと考えられます。

もしもヤング・プレジデント 50周年記念ボトルを売る際には、自分がどこで入手したのかどうかということが重要になります。

例えば、自らがヤング・プレジデンツ・オーガニゼーションのメンバーで、サントリーが直接もらったという人が売った品であれば、より高値がつきやすいですよね。

また、ヤング・プレジデント 50周年記念ボトルには専用の木箱がありますが、その木箱の状態によっても売価は大きく変わります。

ヤング・プレジデント 50周年記念ボトルのように飲むことではなく飾ること、見ること、コレクションにすることで価値を感じるボトルはやはり見た目が重要です。

見た目がより美しく、新品の状態に近ければ近いほど、ヤング・プレジデント 50周年記念ボトルの価値は上がります。

すでに木箱やボトルに傷がついてしまっている場合には、下手に自分で修正をしようとせずにプロにお願いをしてみるか、そのまま売った方が良いかもしれません。

これほどの品を自分で修正してしまうと、逆に価値が下がる可能性がありますので、その点だけは注意しておきたいところです。

もしもこの品薄状態の中でヤング・プレジデント 50周年記念ボトルを買取専門店に売った場合、少なくとも100万円以上の値段がつくのはたしかです。

まずは査定だけでもしてみてはいかがでしょうか?

«