お酒買取ならお酒買取専門リンクサスが高価買取いたします。

お酒買取専門店リンクサス、ブランデー、ウイスキー、ワインなど買取します。

お酒買取、高額査定・安心・スピードならお任せ!営業時間 11:00~19:00

黒龍 八十八号って変わったお酒の名前!!どんなお酒?

2019/2/15

黒龍 八十八号の特徴と高価買取について解説します。

 

黒龍 八十八号は、なぜこのような名前がついたのでしょうか。このお酒の特徴と高価買取されるかを簡単に解説します。

 

 

お酒の名前は、かっこいいものから個性的なものまでさまざまありますね。そしてその命名方法もさまざま。先代の名前や、お米の名前、製法やおもいつきまで。そんな命名方法ですが、今回ご紹介するお酒の名前も少し変わっています。

 

それが、黒龍 八十八号です。黒龍酒造が生産している日本酒でファンも多いこのお酒ですが、名前の由来とお酒の特徴を見ていきましょう。

 

■黒龍 八十八号

このお酒の名前は、なんと容器の名前からとっているのだとか。日本酒の全国新酒鑑評会で、88番の容器にこのお酒を入れて提出したことからそのままこの名前になったそうです。なんだかユーモアを感じる命名ですね。

 

そんな名前の由来を持つ黒龍 八十八号ですが、味はさすが黒龍という上品で淡麗辛口の日本酒です。若々しいフルーティな香りと味わいの中に芳醇な香りも感じることができ、繊細さを感じます。

 

黒龍のシリーズの中では、すっきりとした口当たりの部類に入る八十八号です。

 

■高価買取について

このお酒は生産量が少ないため、入手困難です。そのため、買取査定では高価買取となりやすいお酒といえます。

 

買取査定へ出す際は、お酒買取専門店のリンクサスのようなお酒の買取専門店での買取がより買取が高値となります。専門知識で高価買取価格が提示でき、納得した買取となるはずです。

«