お酒買取ならお酒買取専門リンクサスが高価買取いたします。

お酒買取専門店リンクサス、ブランデー、ウイスキー、ワインなど買取します。

お酒買取、高額査定・安心・スピードならお任せ!営業時間 11:00~19:00
https://linxas.shop

リンクサスではウイスキーやブランデー、
ワイン等を高価買取しております。
ご自宅で眠っているお酒等ございませんか?
LINE査定等、ケータイを使って簡単に査定も可能です。

焼酎買取買取記事

焼酎買取の対象商品

原材料として麦や芋、米や穀物などを使って作られるお酒が焼酎です。 特にイモ焼酎は、主に鹿児島が原産地となっており非常に人気が高く、一般的に知られている焼酎のブランドの多くはイモ焼酎である傾向があります。 例えば、人気が高く高値で取引されやすい焼酎には以下のようなブランドが挙げられます。 これらのブランドを聞いたこと、飲んだことがあるという方は多いかと思います。 中でも森伊蔵はやはり一般的にも知られている通りかなり希少価値が高くて販売価格も高額。 居酒屋などでも取り扱っている店舗もありますが一杯で数千円の価値があると言われる焼酎です。 森伊蔵の中には、18年熟成原酒も存在するのですがこちらに至ってはいくら入手をしようとしてもタイミングが合わなくては手に入らないというほどの代物。 市場への出回りも少量で、かなり購入にも倍率が高かった品です。 しかし、お酒好きの家族や先祖がいたりすると、どうにかしてこの高級な焼酎を手に入れていたという可能性はあります。 自宅に、化粧箱に入れられたまま陽の目を見ていないような焼酎はありませんか? もしかすると、それは大切に保管されておりコレクションされていた高級焼酎かもしれませんよ。
 

焼酎買取のチェックポイントは?

焼酎の買取査定をする際に、チェックされるポイントは以下のようになります。 ⚫︎開封の有無 ⚫︎ラベルやボトルの状態 ⚫︎化粧箱等の付属品の有無 ⚫︎ブランドと銘柄 ボトルについては、傷や汚れが付いている場合にはマイナスポイントになりますが、埃をかぶっていたり長年の保管による多少の日焼けだったりする場合には、買取価格にはそれほど影響はありません。 プロの鑑定士がしっかりと品質を見極めた上で、適切な手入れをしてボトルや化粧箱を蘇らせてくれます。 綺麗であれば買取価格も上がるような気がするのはわかりますが、お酒の場合には無理に綺麗にしようとすることが逆に価値を下げてしまう可能性があるということを注意しておきましょう。

焼酎買取買取

焼酎買取の豆知識

皆さん、月の中というお酒をご存じですか? 月の中は宮崎焼酎で「つきんなか」と呼ばれている焼酎です。 焼酎ファンならプレミア焼酎といわれている月の中を飲んでみたいという方も多いはずです! そこで今回は、そんな中々手に入れられない芋焼酎の月の中の魅力から酒蔵についてご紹介していきたいと思います。 最後には、月の中が楽しめるお店も厳選してご紹介していますので、ぜひ参考にしてみて下さいね。   …

みなさんは幻の麦焼酎といわれている兼八をご存じですか? 兼八は大分県宇佐市に位置する酒蔵で造られています。 そんな兼八は、なんと麦チョコのような甘い香りがすることでも、とても人気がある麦焼酎なんです。 そこで今回は、そんな兼八の魅力や味わい、酒蔵についてご紹介していきます。 最後には、兼八が飲めるお店を新橋・浜松町・田町からピックアップしてご紹介しますので、ぜひ最後までじっくりお読み下さい! [s…

百年の孤独とは何かご存じですか?文学好きの人からすると小説の名前と思う人も多いとは思いますが、焼酎ファンからすると名前を知らない人はいないというくらい、一度は口にしたいプレミアム焼酎です。そんな百年の孤独は洋酒のような風合いの中にも、麦の香りもしっかりと感じれる麦焼酎です。では今回はそんな百年の孤独について魅力から入手方法までご紹介していきたいと思います。 百年の孤独とはどんなお酒?魅力についても…

みなさんはかねやまというお酒をご存じですか?かねやまは古酒として、長い年月で造られたとても素晴らしいお酒なのです。そこで今回はそんなかねやまの魅力から入手方法、そして味わいや酒蔵について徹底解説していきたいと思います。熟成された味わいや風味を存分に堪能できるお酒なので、焼酎ファンでなくとも手に入れたい、一度は飲んでみたいお酒として人気がありますよ! かねやまの味わいについて かねやまは41度とかな…

みなさんは宮崎のプレミアム焼酎「日南娘」についてご存じですか?日南娘は人気が高くなかなか手に入らない焼酎でもあるのです。今回はそんな日南娘の味わいや酒蔵についてご紹介していきます! 日南娘の歴史について 宮田本店は歴史ある酒蔵! 宮田本店は日南市大堂津に位置しており、すぐ近くには海水浴場があったり裏側には川が流れていたりと、豊かな自然に恵まれているところあります。1804年に創業しており、大阪で煙…

  「村尾」といえば、3Mのひとつとしてとても人気があり、地元でもなかなか手に入らない焼酎でもあります。そんな村尾は、芋を感じさせない上品な味わいだからこそ、芋焼酎が苦手な人にもおすすめです。そこで今回はそんな村尾の魅力から味わい、入手方法について徹底解説していきます。 村尾とはどんなお酒?味や魅力について! 村尾は鹿児島県の村尾酒造で作られている 村尾は、鹿児島県の薩摩川内市にある自然…

  みなさんは、プレミア焼酎と言われている魔王を口にしたことはあるでしょうか?魔王は、かなり人気がある焼酎として価格が高騰していますが、それには最高の味わいだからこそなのです。そこで今回は、そんな幻の焼酎「魔王」の魅力から入手方法など徹底解説していきます! 魔王とはどんなお酒?魅力についても! 魔王は鹿児島県にある白玉譲造が手掛けている焼酎 魔王は鹿児島県にある白玉譲造という酒造が手掛け…

幻のお酒「森伊蔵」について徹底解説!魅力から手にいれる方法についても!     幻のお酒、そして世界からも愛されている「森伊蔵」を知っている方も多いでしょう。そんな森伊蔵は、どうしてこんなに価値が高いのか、またどうやったら手に入れられるのか気になる方もいるのではないでしょうか?そこで今回は森伊蔵について徹底解説していきたいと思います。 幻のお酒といわれている森伊蔵ってどんなお酒…

萬膳は入手困難なお酒として幻のお酒とも言われていますが、皆さんは飲んだことありますか?そんな萬膳は、香ばしい香りや絶妙なバランスの味わいが楽しめるお酒としても、とても人気があるんです。そこで今回は、そんな萬膳の魅力や酒造、味わいや風味についても徹底解説していきたいと思います。   萬膳とはどんなお酒?素材や造り方についても! 萬膳は万膳酒造で作られている芋焼酎! 萬膳万膳酒造で作られてい…

東亜酒造

2018/12/24

16世紀から17世紀にかけて酒造りも盛んになり、寛永2年(1625年)に秩父で酒造りをはじめたのが、東亜酒造の原点です。 ちなみに都道府県別の清酒生産量で、埼玉県は全国5位です。毎年、上位をキープしています。そして、昭和16年に豊かな水に恵まれた穀倉地帯の羽生市に本社を移し現在に至っております。東亜酒造の歴史についてです。昭和34年に、株式会社東亞酒造と社名変更しました。昭和37年に、ウイスキー製…

本坊酒造は、明治5年(1872年)の創業してから、100年以上の会社です。 当初は綿や菜種油の製造を行っていましたが、明治42年(1909年)に焼酎造りを開始しました。 創業者、本坊松左衛門は、年号も明治に変わって間もない混乱の頃より、父郷右衛門の志、殖産興業による社会奉仕という精神を受け継ぎ事業を展開しました。 明治後半には、薩摩を代表する特産物である甘藷を使っての焼酎製造に着手しました。 甲類…

森伊蔵

2018/11/05

森伊蔵(もりいぞう)は、森伊蔵酒造が販売する芋焼酎です。鹿児島産の有機栽培の甘くて美味しいサツマイモを原料とし、手間や時間のかかる伝統的なかめ壷仕込みで生産しています。森伊蔵は、芋焼酎の独特な臭みの無い、まろやかな味わいが人気です。芋焼酎初心者でも飲みやすいお酒です。森伊蔵はイモ臭さを除去したまろやかな味で幻の焼酎として有名です。森伊蔵、魔王、村尾と合わせて3Mと呼ばれています。飲んだ感じは、きめ…