お酒を高く売るなら高価買取のリンクサス。

お酒買取専門店・高価買い取りならリンクサス

お酒買取専門店・高価買い取り
ならリンクサス

お酒買取、高額査定・安心・スピードならお任せ!

営業時間 11:00~19:00
お酒買取専門店リンクサス

【ブランデー・コニャック買取】珍しいコニャック買取のご相談です。“シャトーポーレナポレオン”を高価買取しました。 / お酒買取実績紹介!

品名:
買取参考価格:
商品の状態:

【ブランデー・コニャック買取】珍しいコニャック買取のご相談です。“シャトーポーレナポレオン”を高価買取しました。 / お酒買取実績紹介! 1

弊社買取価格1,500円~
通常販売価格終売
他社買取価格1,000円前後
再販価格5,000円~ ※ヤフオク・メルカリなど

日本ではあまり流通していないコニャックなので、いかにも古いラベルとパッケージを見た時には驚きました。その歴史や評価のほどは後述しますが、ヘネシーレミーマルタンなどと比べると知名度がないこと、また残念なことですが販売力が無いので浸透していないことなどから、あまり高値は期待できません。箱付きで商品自体の状態もキレイに保たれていたので、ブランドを応援する気持ちを込めて高値を提案させていただきました。

“シャトーポーレナポレオン” 高価買取の理由

【ブランデー・コニャック買取】珍しいコニャック買取のご相談です。“シャトーポーレナポレオン”を高価買取しました。 / お酒買取実績紹介! 2引用元:instagram #chateaupauletとにかく流通量が少ないことです。しかし“シャトーポーレナポレオン”を推すコニャック通がいるので、常に情報が交錯しています。さらにナポレオンという上位等級であることも高値につながっています。流通しているタイトルを見ると、多くがXOまたはナポレオンのようです。VSOPなどはあまり作っていないのかも知れません。良いものを少量だけ作るという企業の姿勢を感じます。フランスのコニャック地方で作られるブランデーだけがコニャックと呼ばれ、以下の等級で管理されています。このランク付けが他地域でも使われるようになったそうです。全国コニャック事務局 (BNIC) が定めた公式の品質等級。 V.S.(Very Special):ブレンドに使用された最も若い原酒(オー・ド・ヴィー)の熟成年が2年以上のもの。✯✯✯(three stars、スリー・スターズ)と表現されることも。V.S.O.P.(Very Superior Old Pale):オー・ド・ヴィーの熟成年が4年以上のもの。Reserve(リザーヴ)とも言われます。XO(Extra Old )またはNapoléon(ナポレオン):オー・ド・ヴィーの熟成年が10年以上のもの。それ以外にもコニャックメーカー独自の名称もあります。

通称紳士のコニャック“シャトーポーレ”について

【ブランデー・コニャック買取】珍しいコニャック買取のご相談です。“シャトーポーレナポレオン”を高価買取しました。 / お酒買取実績紹介! 3引用元:Cognac-tonシャトーポーレは、1848年にジャルナックに設​​立コニャックメーカーです。しかしそれ以前から家族経営でコニャックを作っていたようです。それから長年にわたって他のコニャックメーカーを買収し、またワイン醸造者と提携することで優れたオー・ド・ヴィー手に入れてきました。こうした手法はネゴシアンと呼ばれ、自身の葡萄畑を持たずコニャックを生成するメーカーの先駆けとなります。醸造済みのワインを専業者から購入し、それを自社のシャトー(城=工場)で熟成とブレンドを行なう方法です。葡萄の産地は、グランド・シャンパーニュ、プティット・シャンパーニュ、ポルドリ、ファン・ボアの4地区産のものと限定していました。蒸溜と醸造、そしてブレンドに集中できるので質の高いコニャックが生まれるのだそうです。その使われた工場がシャトーポーレ城だったことからブランド名になったのです。シャトーポーレコニャックはフランスやスペイン王族御用達で、スペインでは“大切なお客様が来た時”に振る舞われるコニャックとして利用されています。【ブランデー・コニャック買取】珍しいコニャック買取のご相談です。“シャトーポーレナポレオン”を高価買取しました。 / お酒買取実績紹介! 4引用元:instagram #chateaupauletシャトーポーレコニャックは世界中で高い評価を受け、世界40以上の国へ輸出されています。しかし経営は平坦ではなく1970年ころから財政難となり、ルノーコアントローが引き継ぎます。そして2002年には本社工場であったシャトーポーレ城が売却されています。現在事業はリキュールブランドのヴェドレン社に統合され、オーガニックなブレンドを含む個性的で最高品質なコニャックを生産しています。

【主な受賞歴】

“シャトーポーレナポレオン”は年代によってボトルデザインが違うらしい。

【ブランデー・コニャック買取】珍しいコニャック買取のご相談です。“シャトーポーレナポレオン”を高価買取しました。 / お酒買取実績紹介! 5引用元:instagram #chateaupaulet今回買い取らせていただいたものは、首の長いボトルが特徴的です。この他にもボトル形状やラベルデデザインが違う、木箱入り等数種類が確認でいます。どれも状態が良ければ高価買取可能です。さらに以下のような、違うタイトルも探しています。シャトー・ポーレ・エキュソン・ルージュ

お酒買取専門店 リンクサスの強み

数あるコニャックメーカーの中でもシャトーポーレは隠れた人気があります。根強いファンが確実にいます。しかしその価値を共有でき数が少ないと思ったほど価格は付きません。残念ながら少数派、マニアックなコニャックとなります。わたし達お買取専門 リンクサスとしては高価買取りバイヤーに届けるのが仕事なのですが、そうした売買という行為だけでなく、商品の価値を把握することにも努力を重ねています。そうした事が強みになる、他業者との違いになると信じています。

まとめ シャトーポーレは頑固なブランド?

フランスメイドのものは昔ながらのモノ作りを大切にしている印象があります。しかし各分野で事業統合が進み、モノ作りが画一化しているような気もします。時代に応じたモノ作りはマーケティングの基本ですが、シャトーポーレのように昔を感じさせる姿勢がとても新鮮です。シャトーポーレが生まれた町でそれを味わう。本来はそういうことなのかも知れません。

«