お酒を高く売るなら高価買取のリンクサス。

お酒買取専門店・高価買い取りならリンクサス

お酒買取専門店・高価買い取り
ならリンクサス

お酒買取、高額査定・安心・スピードならお任せ!

営業時間 11:00~19:00
お酒買取専門店リンクサス

【ワイン買取】ボルドーワインの頂点『シャトー・ラフィット・ロートシルト1992』を買取いたしました。お酒買取実績紹介!

品名:
シャトー・ラフィット・ロートシルト1992 (Ch.Lafite-Rothschild1992)
買取参考価格:
30,000円
商品の状態:

ワイン買取】フランスのボルドー市の北西、ジロンド川左岸のメドック地区はワイナリーの宝庫です。上質なワインを生み出す地域の中でも、さらに頂点に立つシャトーの「シャトー・ラフィット・ロートシルト1992」を買い取らせていただきました。

シャトー・ラフィットとは

【ワイン買取】ボルドーワインの頂点『シャトー・ラフィット・ロートシルト1992』を買取いたしました。お酒買取実績紹介! 1

1855年の格付けで1級の筆頭に叙せられたシャトーがシャトー・ラフィットです。パリのロスチャイルド家のジェイムス男爵がこのシャトーを購入したのが1868年のことです。以来、今日までロスチャイルド家が所有するシャトーです。

ラフィットとは、ガスコーニュの言葉で「小高い丘」のことをいいます。シャトーは村の北端の小高い丘の上にあり、約100haのブドウ畑は4メートルの深さがある砂利に覆われています。さらに、サンテステフのコスの西側にも飛び地としてのブドウ畑があります。作られるブドウ畑にはカベルネ・ソーヴィニヨンの比率が高く全体の約80パーセントを占めています。

円柱によって支えられている樽の貯蔵庫は1986年に建築家リカルド・ボフィルが手がけたことでも有名です。

かつては王様のワインであった

【ワイン買取】ボルドーワインの頂点『シャトー・ラフィット・ロートシルト1992』を買取いたしました。お酒買取実績紹介! 2

シャトー・ラフィットが醸すワインはかつてはベルサイユ宮殿で振る舞われ、王様が認めたワインでした。ルイ15世の寵妃であったポンパドール夫人やバリー夫人の晩餐会などで出されました。

メドック地区のワインは別格

【ワイン買取】ボルドーワインの頂点『シャトー・ラフィット・ロートシルト1992』を買取いたしました。お酒買取実績紹介! 3

ボルドーの中でもメドック地区は上質なワインが生まれることから有名です。ワインの産地としては歴史的には比較的新しいですが、南部地域をオー・メドックと呼び、個性が光る村名AOCが6つもあります。カベルネ・ソーヴィニヨンやメルロをブレンドしたレッドワインの産地であり、いいブドウを育てる砂利の層に広く恵まれています。1855年のボルドーワインの格付けにおいては、1つを除いて全てがこのメドック地区のシャトーが選ばれました。

 

シャトー・ラフィット・ロートシルト1992とは?

【ワイン買取】ボルドーワインの頂点『シャトー・ラフィット・ロートシルト1992』を買取いたしました。お酒買取実績紹介! 4

メドック地区の1級という格付けのワインです。栽培品種は、カベルネ・ソーヴィニヨン70%、メルロー25%、カベルネフラン3%、プティヴェルド2%です。生産者は、バロン・ド・ロートシルトです。

1992年は、ブドウの収穫自体は多かったといいますが、雨の多い年であったために実際にワインに使用されたのは収穫全体の36パーセントでした。このような年のワインづくりは非常に気を使うものです。収穫したブドウの選別は例年以上に厳選し、醸造技術もいつも以上に駆使したかどうかが味に現れます。このような厳しい状況の中にできたワインは、ボディもしっかりし、果実味は凝縮感もしっかりした風味が特徴です。

お酒買取専門店リンクサスの強み

お酒買取専門リンクサスでは他のお酒買取よりも高価買取を行ってるという自負があります。リンクサスでは、お酒の査定方法はいくつかあります。お客様に来ていただいて店舗の窓口で説明をしながら行える店舗査定だけでなく、電話によるやり取りでお話をさせていただきながらの査定、24時間受付のオンラインで商品の写真をスマホなどで撮っていただいてウェブやLINEのメールで行う査定方法もあります。

お酒買取専門リンクサス高額買取を行えるにはしっかりとしたわけがあります。それは、国内及び、世界中のお酒のバイヤーたちとのネットワークを構築していることにあります。そのおかげで、どの種類のお酒が、どう言った地域で需要が高いか、どの国だと高値で売買できるのか、などの最新情報が入手できます。このようなわけで、すぐに買い取り価格の設定が可能なために無駄な経費が省かれています。その分をお客様に少しでも還元していく方法を取っています。

今回の「シャトー・ラフィット・ロートシルト1992」のような特別の日に飲むワインは世界中のレストランやホテルでの需要が高く、さらに富裕層の方々にも注目度の高いワインといえます。もしお売りになりたい場合は一度リンクサスにご相談ください。

お酒買取専門店リンクサスではお酒買取の取次店を募集しています!

お酒買取専門リンクサスでは、店舗などをお持ちの事業者様を対象にお酒買取の取次を募集しております。おのサイドビジネスとしてお酒の買取の取次をお願いできるパートナーさまを探しております。取次を始めるにあたって難しい資格やスキルなどは全く必要ありませんし、資金も必要ありません。気になった方は詳細やお取り引き条件等をお知らせいたしますので、電話やメールなどでお気軽にお問い合わせください。

ワイン買取まとめ シャトーもののヴィンテージワインは需要が高いです

今回のようなヴィンテージがしっかり記載されているワインの需要は様々です。「シャトー・ラフィット・ロートシルト1992」ですが、これは例えば、何かの記念日に開けるワインという考え方もあります。1992年に子供が生まれたとか結婚したとかの記念に飲まれると言ったことです。高級なシャトーのワインだからこその需要があるのです。

«