お酒を高く売るなら高価買取のリンクサス。

お酒買取専門店・高価買い取りならリンクサス

お酒買取専門店・高価買い取り
ならリンクサス

お酒買取、高額査定・安心・スピードならお任せ!

営業時間 11:00~19:00
お酒買取専門店リンクサス

【ウイスキー買取】今は無きオーシャンウイスキーの陶器ボトル『グロリアオーシャンマリンセス』を買取いたしました。お酒買取実績紹介!

品名:
グロリアオーシャンマリンセス (GLORIA MARINE SENSE)
買取参考価格:
8,000円
商品の状態:

ウイスキー買取】今回買い取らせていただきましたウイスキーは、オーシャンウイスキーがかつて発売していた「グロリアオーシャンマリンセス」です。三楽オーシャンという会社名は今は存在しませんが昭和の時代にはサントリーニッカと並ぶ日本の有名ウイスキー会社でした。現在は、オーシャンがつくった軽井沢蒸溜所も廃止されてしまい、中には希少原酒がたまに見つかってボトリングされることが稀にあるといった幻の国産ウイスキーです。

オーシャンウイスキーとは

現在はワイン等のメーカーであるメルシャンの全身の会社が三楽株式会社です。この三楽株式会社のウイスキーが「オーシャン」です。軽井沢に蒸溜所を持ち、そこでモルト原酒をつくり、川崎蒸溜所でグレーン原酒をつくっていました。しかし残念ながら両蒸溜所とも現在は閉鎖されています。

軽井沢蒸溜所の歴史

大黒葡萄酒(後にオーシャンと改名)は、1952年、長野県塩尻市の蒸溜所で小規模にウイスキーづくりは開始していました。1954年には本格的なモルトウイスキー「オーシャン」を発売しました。さらに本格的にウイスキーづくりを始めるために軽井沢に蒸溜所を置き生産を開始したのが1956年のことです。小規模な蒸溜所でありながらスコットランドのマッカランと同じゴールデンプロミスの麦芽を使用して熟成はシェリー樽で行うといったこだわりの蒸溜所でした。

1962年にメルシャンがオーシャンを買収し、その後、2007年にはキリングループがメルシャンを買収することとなりました。ここでキリングループは事業再生として軽井沢蒸溜所を閉鎖としてその歴史は終焉を迎えました。

グロリアオーシャンマリンセス(ウイスキー)とは?

一般の「グロリアオーシャンウイスキー」はオーシャンウイスキーの中で特級ウイスキーとして発売されていたものです。シェリー酒樽で熟成されたモルト原酒とグレーン原酒をブレンドした特級ウイスキーが陶器に収められたオーシャンウイスキーの頒布会専用のボトルです。冬季に描かれたオーシャンのトレードマークである帆船のイラストがマニアには評判のいい少量限定の希少商品です。

香りと味わいはシェリー樽で熟成されているため甘い果実の香りが立ち爽やかなイメージです。味わいは甘みだけでなくピートのえぐみやコクが感じられます。

お酒買取専門店 リンクサスの強み

お酒買取専門リンクサスが他よりも高額査定で買取できるのはお酒の流通システムに工夫があるからです。一般的にお酒の流通は複雑で買い取ってからエンドユーザーにたどり着くのに何件もの流通業者を経由しなくてはなりません。そのため最初の価格から比べるとエンドユーザーの価格は何倍にもなることさえあります。そうであればこの中間の業者を通過せずに売るということができれば売る方も買う方も無駄がなく取引ができます。

リンクサスでは、このエンドユーザーと直接取引ができるネットワークを構築しています。日本の国内はもちろんのこと世界中のレストランやホテル、バーなどのバイヤーと直接のネットワークを結んでいるために最適な価格での取引ができるのです。例えば今回のような終売品の貴重なジャパニーズウイスキーは日本国内よりも中国やアジアの新興国やヨーロッパでは注目の商品となります。そちらに売ることを想定しているためにお客様には高額査定が可能なのです。このような広いネットワークこそがお酒買取専門リンクサスの強みです。

リンクサスでは全国の事業者様にお酒買取の取次店の募集を行なっています!

お酒買取専門リンクサスでは、すでに店舗をお持ちのおやさんや事業主様の中で、お酒買取の取次をしてみたいという方を広く募集しています。雑貨屋さん、衣類屋さん、酒販さん、質屋さん、飲食さんなどサイドビジネスで取次をしてみたいという方を日本中に探しています。このお酒買取の取次を始めるにあたって、難しい資格などのスキルや資金は必要ありません。興味のある方は取次の詳細や条件等を電話、メールでお気軽にご相談ください。

まとめ 今なぜか日本のオーシャンウイスキーが注目

今は無き軽井沢蒸溜所の名品がオーシャンウイスキーです。オーシャンウイスキーは、かつてはサントリーニッカと並ぶ日本の3大ウイスキーでした。このお酒は、終売で市中にデッドストックされているだけのお酒のため、コレクターだけでなく世界中のウイスキーマニアの中にも探している人が多い商品です。このようにすでに無くなってしまった蒸溜所のウイスキーは世界中が注目しています。もしお宅の酒庫にお持ちで飲む予定がない場合は是非一度ご相談ください。お客様の思いもしない高額の査定が出るかもしれません。

«