お酒を高く売るなら高価買取のリンクサス。

お酒買取専門店・高価買い取りならリンクサス

お酒買取専門店・高価買い取り
ならリンクサス

お酒買取、高額査定・安心・スピードならお任せ!

営業時間 11:00~19:00
お酒買取専門店リンクサス

【ウイスキー買取】香り高い白州として有名。 サントリーウイスキー白州THE CASK 0f HAKUSHU1984を高価買取 / お酒買取実績紹介!

品名:
買取参考価格:
商品の状態:

【ウイスキー買取】香り高い白州として有名。  サントリーウイスキー白州THE CASK 0f HAKUSHU1984を高価買取 / お酒買取実績紹介! 1

弊社買取価格250,000円以上
通常販売価格不明
他社買取価格要見積(200,000円以上)
再販価格400,000円前後 ※ヤフオク・メルカリなど

ウイスキー買取酒買取専門店 リンクサスでは、サントリーウイスキー山崎白州買取はもちろんですが。海外の高級ウイスキー買取も強化しております!ウイスキー買取だけではなく、ブランデー買取シャンパン買取ワイン買取焼酎買取も強化中です。まずはLINE、お電話、宅配買取買取査定をご依頼下さい!

 

サントリーウイスキー白州THE CASK 0f HAKUSHU1984”です。大変珍しい商品を買取査定に、お持ちいただきました。白州ブランドも熟成年数や樽違いで多くのバリエーションがありますが、こちらの商品ラベルを見ると、1984年に蒸溜し樽詰めし、2003年にボトリングされたということが分かります。塾数年は18年? 19年?となります。

 

ウイスキー好きだったご主人の遺品整理で見つけたもので、1984年の記念に買ったものでしょうというお話しでしたが、何の記念だったのかはうかがえませんでした。状態のいいままで保管されていました。思い出とともに高価で買い取らせていただきました。

 

“サントリーウイスキー白州THE CASK 0f HAKUSHU1984” 高価買取の理由

【ウイスキー買取】香り高い白州として有名。  サントリーウイスキー白州THE CASK 0f HAKUSHU1984を高価買取 / お酒買取実績紹介! 2

最大の理由は、入手が困難なことです。1984年と言えば、終売した白州12年が初めて作られたのが1982年頃(1994年発売から逆算すると)なので、その2年後に蒸溜された原酒だということが推測できます。この時期はウイスキーが売れない時代でしたので、出荷量が制限されていました。絶対数が少ないのです。

 

白州12年が発売され、“白州”というウイスキーが浸透し、2006年に白州18年が発売開始する隙間を埋めるように、サントリーウイスキー白州THE CASK 0f HAKUSHU1984が発売され、その質の高さが評判となります。そして白州18年がヒット。ウイスキー通の間では、逸品と言われるようになったようです。ラベルにはシリアルナンバーが打たれています。ビンテージ感があり、丁寧な手仕事を感じさせてくれます。そうした居住まいの美しさも加わり、一層高値につながっているのです。

 

“サントリーウイスキー白州THE CASK 0f HAKUSHU1984”とは?

【ウイスキー買取】香り高い白州として有名。  サントリーウイスキー白州THE CASK 0f HAKUSHU1984を高価買取 / お酒買取実績紹介! 3

引用元:Blogラベル

 

表記を見ると、シェリーバットと書かれていることから、シェリー作りに使った樽で醸造されたのもで、樽の材質がホワイトオークであることが分かります。ウイスキー作りでは熟成のために樽詰めしますが、その樽によって味わいや香りに個性が生まれます。本場スコットランドでは、ホワイトオーク材のシェリー樽を使うことが多いようです。つまりウイスキー作りにおいて、この組み合わせは王道と言えます。

 

サントリーウイスキー白州THE CASK 0f HAKUSHU1984”は、王道とも言える樽で18年以上熟成したシングルモルトなのです。アルコール度数の表記にも注目してください。“61%”となっています。通常のウイスキー詰め段階で加水・希釈し、43度前後に調整されています。“サントリーウイスキー白州THE CASK 0f HAKUSHU1984”の場合は、調整することなく樽開けしたままの原酒状態で詰めされたことが分かります。

 

カスクストレングスと呼ばれますが、原酒そのままを味わうことが出来るため、白州という個性を充分に堪能できると思われます。今回の商品は1984-2003という期間で熟成されたウイスキーですが、違う年次のものもあり、それぞれの個性が楽しめるシリーズになっています。

 

“サントリーウイスキー白州 限定品”を探しています。

【ウイスキー買取】香り高い白州として有名。  サントリーウイスキー白州THE CASK 0f HAKUSHU1984を高価買取 / お酒買取実績紹介! 4

引用元:Blog

 

以下の限定品を探しています。希少性が高いウイスキーが多く、高値買取が可能です。

 

白州ヘビリーピーテッド

 

2009年5月発売。世界的な品評会IWSC2010で金賞を受賞しています。麦芽作りの段階でピート(泥炭)の煙を強めにあてるヘビリーピーテッドという手法を使うことで、燻蒸臭(スモーキーフレーバー)の強いウイスキーが出来あがります。4,000本の限定発売でした。その後2010年白州ヘビリーピーテッド2010」として2,000本を限定販売しています。

 

白州バーボンバレル

 

山崎バーボンバレル」と同時発売(2010年2月)したウイスキーで、バーボンウイスキー作りに使用した北米産のホワイトオーク樽で熟成した原酒を厳選し、数量限定で発売しました。ISC2011では金賞を受賞しています。

 

お酒買取専門店 リンクサスの強み

お酒買取専門 リンクサス買取料金を即日決済しています。買取を希望される理由はそれぞれですが、早い決済は皆様に喜ばれます。そうした評判は次のお客様のご紹介につながります。お酒買取専門 リンクサスにとってお客さまからの紹介ほど強い情報元はありません。残念ながら実店舗が首都圏に限られるため、地方の方々からのお問合せはネット経由がほとんどです。しかも金銭が絡む相談となるため、即時決済に努めることで次のご紹介に期待しています。お客様目線を忘れないようにしています。

 

まとめ 香り高さに悶絶!

銘品と言われる白州18年よりも、お香りの高さではサントリーウイスキー白州THE CASK 0f HAKUSHU1984に軍配があがるとの評判の商品です。しかしシリアルナンバーが打たれるほど”タマ数”が少ない商品です。見かけたら、ご一報ください。出張買取に伺います。

«