お酒を高く売るなら高価買取のリンクサス。

お酒買取専門店・高価買い取りならリンクサス

お酒買取専門店・高価買い取り
ならリンクサス

お酒買取、高額査定・安心・スピードならお任せ!

営業時間 11:00~19:00
お酒買取専門店リンクサス

【ウイスキー買取】シングルモルトの限定商品『白州蒸溜所』を買い取りいたしました。お酒買取実績紹介!

品名:
買取参考価格:
商品の状態:

品名:白州蒸溜所 THE HAKUSHU SINGLE MALT

買取参考価格:2500円

【ウイスキー買取】シングルモルトの限定商品『白州蒸溜所』を買い取りいたしました。お酒買取実績紹介! 1

白州蒸溜所の見学コースのショップ(限定販売)でしか入手できない「白州蒸溜所」を買い取りさせていただきました。このお酒は実際に白州蒸溜所に行ってショップで買わないとならない上に一人一本などの限定での販売になります。場合によっては在庫がないこともあるそうです。白州らしい蒸溜所ならではの滑らかな味が魅力といえます。

サントリーウイスキー白州蒸溜所高価買取のわけ

近年のウイスキー人気のためにどちらの蒸溜所も貯蔵原酒の不足で出荷できない状態が続いています。中でも白州ブランドは世界的に高い評価を得ているためなおさらのことです。世界の視線が注がれる品評会であるISC(インターナショナル・スピリット・チャレンジ)やIWSC(インターナショナル・ワイン・アンド・スピリッツ・コンペティション)、SWSC(サンフランシスコ・ワールド・スピリッツ・コンペティション)などで数々の賞を受賞してきました。  

 

そのためにこれまでウイスキーの本場であるスコットランドのお酒だけでなくジャパニーズウイスキーにも注目が集まるようになってきたのです。実際に専門家たちもジャパニーズウイスキーは本場を超えたといった評価さえあります。このような状況を見逃さなかったのが中国や台湾、香港、その他のアジアの新興国の富裕層でした。しかも白州蒸溜所限定品となると世界から見るとかなりの希少価値が認められます。そのようなわけで「白州蒸溜所」は大人気なのです。  

白州蒸溜所とは

サントリーが日本で最初のウイスキーづくりを始めてから50年目に白州蒸留所は完成しました。サントリーの創業者である鳥井信治郎の子どもでサントリーの2代目マスターブレンダーになった佐治敬三は山崎蒸溜所とは違う環境の蒸溜所を求めていました。  

 

ウイスキーづくりの要は「水」と「環境」ということで山崎蒸溜所の工場長も務めたことのある大西為雄が日本全国を調査する旅の中から見つけ出したのが白州の地でした。南アルプスの雪解け水を一口飲んだ瞬間に「日本にもこんな水があるのか」と感動したそうです。1973年に約82万平米の森の中に蒸溜所はできたのです。

白州のこだわり

白州蒸溜所ではまず水にこだわっています。長期間かけて湧き出る南アルプスの地下天然水は豊富なミネラルを蓄えた良質の軟水のため、この水で仕込まれることで軽快で爽やかなウイスキーを生み出します。発酵も保温性の良い木桶発酵槽を使用しているために蔵付きの酵母も手伝って白州ならではの味わいを実現しています。  

 

また、蒸留では形状や大きさの違う蒸留器を駆使しすることで個性のある様々な原酒をつくり出しています。2013年からは連続式蒸留機が稼働してグレーンウイスキーの生産も可能になっています。熟成に使用する樽もアメリカ産のホワイトオークでつくられているホグスヘッドやバレルを中心にしています。

【ウイスキー買取】シングルモルトの限定商品『白州蒸溜所』を買い取りいたしました。お酒買取実績紹介! 2

サントリーウイスキー白州蒸溜所限定シングルモルトとは?

白州蒸溜所内のショップでしか販売されていない特別限定ボトルです。商品は300ml入りの小ぶりなぽってりとした流線型のオリジナルボトルです。キャップもコルクでできており高級感があります。ショップでは「一人様一つまで」という注意書きがあり一本しか買えない希少品です(日によっては売り切れもあります)。  

 

ボトルラベルには限定ロットナンバーも記載されています。味わいは、フルーティーで甘みのあるノンエイジ白州よりもスモーキーな甘さという醸造所の力作となっています。

白州ならではの飲み方

ウイスキー飲み方の一つにその仕込み水で飲むというのがあります。通常、仕込み水は手に入りませんが、白州に関しては違います。白州蒸溜所で使われている仕込み水である「南アルプスの天然水」はミネラルウォーターとしてサントリーから発売されているものです。「白州」をこの「南アルプスの天然水」で割ればこれぞ仕込み水割りとなるわけです。

ここで白州飲み方を比べてみましょう。

●ストレート

お花畑のようなフローラルな香りに柑橘系と樽香のスモーキーさも感じられる香りです。味わいは柑橘系の爽やかさに樽からきたビター感がスモーキーさを引き立てています。

●加水(水割り)

ほんの少しの南アルプスの天然水を加水します。麦の香ばしさがスモーキーに感じられ、桃や青リンゴのような甘い香りが感じられます。味わいは、柑橘系の甘酸っぱさにスモーキーさという爽やかな感じです。

●オンザロック

ウッディな香りにチョコレートの甘にがさを感じます。味わいはフルーティーの中に足る由来のビター感がほど好くマッチしています。

●ハイボール

白州はハイボールにいいという評判通り、柑橘系の爽やかさにスモーキーな味わいがバランスのいい味わいを演出してくれます。

【ウイスキー買取】シングルモルトの限定商品『白州蒸溜所』を買い取りいたしました。お酒買取実績紹介! 3

蒸溜所限定のシングルモルト

サントリーの蒸溜所で、山崎白州の2箇所ではそれぞれの見学コースショップで蒸溜所限定のシングルモルトウイスキーが手に入ります。どちらも購入は一人一本と決まっています。内容量は300mlと小型です。山崎蒸溜所限定シングルモルトは40%のアルコール度数ですが、白州蒸溜所限定は43%とほんの少し高めに設定されています。

お酒買取専門店 リンクサスの強み

お酒買取専門リンクサスには全ての種類のお酒を取り扱っていますが、やはりジャパニーズウイスキーの問い合わせは非常に多いといえます。実際に取り扱ってきたジャパニーズウイスキーの数は計りしれません。リンクサスでは山崎白州などは非常に多くの取り扱いを経てきているという実績があります。  

 

それと同時に国内だけでなく世界中にバイヤーのネットワークがありますから即座に売買が成立していきます。そのためお客様にもより高く還元できるように努力を行っています。常にお客様の目線に立つことを心がけております。どうぞ白州などのジャパニーズウイスキーをお持ちでしたらご相談ください。  

まとめ 白州蒸溜所限定品はプレミア商品

最近のジャパニーズウイスキー人気の中でも白州は誰もが飲みたいウイスキーです。現実に品薄のため市場ではノンエイジでさえあまり見かけない商品になっています。世界のホテルやバー、レストランでは喉から手が出るほど欲しいウイスキーといえます。  

 

白州という名前がついているだけでもプレミアム感がありますがこの「白州蒸溜所」のような販売が限定的なものは思わぬ高値が着く可能性を秘めています。その時の最高の査定をお出しさせていただいておりますので、売却をお考えのお客様はまず、リンクサスにお電話ください。

«