お酒を高く売るなら高価買取のリンクサス。

お酒買取専門店・高価買い取りならリンクサス

お酒買取専門店・高価買い取り
ならリンクサス

お酒買取、高額査定・安心・スピードならお任せ!

営業時間 11:00~19:00
お酒買取専門店リンクサス

【ウイスキー買取】ニッカウイスキー宮城峡設立50周年記念!『余市・宮城峡リミテッドエディション2019』2本セットを買い取りいたしました。お酒買取実績紹介!

品名:
ニッカウイスキー余市&宮城峡リミテッドエディション2019 (nikka-whiskey-yoichi-miyagikyo-limited-edition-2019)
買取参考価格:
商品の状態:

【ウイスキー買取】ニッカウイスキー宮城峡設立50周年記念!『余市・宮城峡リミテッドエディション2019』2本セットを買い取りいたしました。お酒買取実績紹介! 1

ニッカウイスキー余市&宮城峡リミテッドエディション2019買取価格

品名:余市リミテッドエディション2019  YOICHI Limited Edition 2019

宮城峡リミテッドエディション2019  MIYAGIKYO Limited Edition 2019

買取参考価格:620,000円

 

ウイスキー買取ニッカウイスキー宮城峡設立50周年記念!『余市・宮城峡リミテッドエディション2019』2本セットを買い取りさせて頂きました!余市といえば、ニッカウヰスキーの代表的な銘柄で連続テレビ小説・朝ドラ「マッサン」でも一躍有名になりました。

 

今回は、そんな「余市・宮城峡リミテッドエディション2019」の2本セットを買い取りさせていただきました。この商品は、ニッカウイスキー宮城峡蒸溜所設立50周年を記念して2019年3月12日に販売されたシングルモルトウイスキーで各700本限定で発売されたものです。予約完売ということで発売前からプレミアが付くほどの人気でした。

 

余市蒸溜所とは

寿屋(現サントリー)の山崎蒸溜所初代所長として日本初の本格ウイスキー製造を指揮した竹鶴政孝は10年間務めた寿屋を退社した後、1934年に以前よりウイスキーづくりに適していると考えていた北海道余市での蒸溜所建設を決めました。同時にウイスキーの熟成を待つ間に事業としてりんごジュースをつくるために「大日本果汁株式会社」を設立しました。

 

1935年、ポットスティル(蒸留器)を導入、翌年からウイスキーの製造は始まり、1940年に最初の製品である「ニッカウヰスキー」が発売されました。1952年には社名を変更して「ニッカウヰスキー」としました。やがて1989年には「シングルモルト余市」を発売しました。

 

宮城峡蒸溜所とは

ニッカウヰスキー最初の余市蒸溜所創設から30年、竹鶴政孝は余市蒸溜所とは違った個性を持つ原酒をつくるために第二の蒸溜所を求めていました。政孝は「異なる蒸溜所で生まれた複数の原酒をブレンドすることで、ウイスキーはより味わい深く豊かになる」と考えていました。

 

東北地方の候補地から選んだのは宮城県仙台の宮城峡でした。年間を通して霧が多く、冬は雪が降るスコットランドのローランド・スペイサイドに気候風土が似たこの地なら軽やかさや華やかさを追求したモルト原酒をつくれると感じたからでした。

 

仙台から西へ25㎞、広瀬川と新川の二つの清流が合流する地点で自然に溢れた渓谷です。新川の水で自社のブラックニッカを割ってみて味を確認しその場で蒸溜所を造ることを決めました。宮城峡蒸溜所では余市と異なる蒸気関節蒸溜方式を採用することでローランドタイプの華やかでスムースな味わいの原酒が誕生したのです。

 

【ニッカウヰスキー】「シングルモルト余市リミテッドエディション2019」と「シングルモルト宮城峡リミテッドエディション2019」とは

宮城野蒸溜所開設50周年を記念して、それぞれ700本だけ製造された限定品です。余市蒸溜所と宮城野蒸溜所のウイスキーのモルト原酒の中から、1960年代、1970年代、1980年代、1990年代、そして2000年代の各年代のモルト原酒の中から優れたものをブレンドした特別なシングルモルトウイスキーです。

 

「宮城峡リミテッドエディション2019」に関しては50年前の設立最初の年のモルト原酒も使用されているプレミアウイスキーです。ボトルデザインも凝っており、フロスト加工で高級感を出したニッカウヰスキー独特の黒いボトルにはそれぞれの蒸溜所のイラストが浮かび上がります。

 

【ウイスキー買取】ニッカウイスキー宮城峡設立50周年記念!『余市・宮城峡リミテッドエディション2019』2本セットを買い取りいたしました。お酒買取実績紹介! 2

 

【ニッカウヰスキー】シングルモルト余市リミテッドエディション2019について

余市蒸溜所のモルト原酒の特徴といえば重く力強い濃厚な味わいです。そのモルト原酒を1960年代、70年代、80年代、90年代2000年代と5ディケイズの中から特別なものをブレンドしたウイスキーです。世代ごとの異なる出来具合がうまくマッチした逸品です。

 

香りは、オーク樽由来のバターのようなバニラ香とメイプルのような甘い香りに合わせて余市特有の磯を連想させるピート感もあります。味は、香ばしい焙煎した麦のような深さとカカオ率の高いチョコレートの濃厚な味わいです。

 

【ニッカウヰスキー】シングルモルト宮城峡リミテッドエディション2019について

宮城峡蒸溜所のモルト原酒の特徴といえば飲みやすく華やかでスムーズな味が特徴です。そのモルト原酒を1960年代、70年代、80年代、90年代2000年代と5ディケイズの中から特別なものをブレンドしたウイスキーです。年代ごとの異なる華やかさをブレンドすることでさらに軽やかでありながら奥深さを感じさせられるシングルモルトウイスキーです。

 

香りは、シェリー樽の熟成香とラベンダーのハーブの香りが広がります。味は、スッキリ軽やかでありながらシェリー樽による芳醇な奥行きある味わいです。

 

【ウイスキー買取】ニッカウイスキー宮城峡設立50周年記念!『余市・宮城峡リミテッドエディション2019』2本セットを買い取りいたしました。お酒買取実績紹介! 3

酒買取専門店 リンクサスの強み

シングルモルト余市・宮城峡リミテッドエディション2019は、それぞれ定価が30万円(税別)でしたが、販売開始と同時にプレミア価格になったものです。従って買い取り時期により価格はかなり変動するものと思われます。また、2本セットでの方が価値が上がることが予想されます。

 

酒買取専門 リンクサスでは、このような希少ウイスキーの買い取りを積極的に行っています。世界中の多くのバイヤーとネットワークを持っているために今、相場がいくらなのか今後の傾向はなど情報は最新のものを提供できます。ネットによる査定も可能ですし店舗による対面で納得いく形で取引できるのがリンクサスの強みでもあります。

 

ニッカウヰスキー買取まとめ 今回は2度と発売されない限定品に注目

シングルモルト余市・宮城峡リミテッドエディション2019は年代ごとの厳選されたモルト原酒のブレンドから生まれた奇跡のウイスキーです。今後このような商品が出るかといえばほぼ不可能といったところでしょう。そういった意味ではプレミアが一体どこまで付くのか未知数であるため投資目的の購入者も多いと想像できます。

 

酒買取専門 リンクサスではこのような超希少ボトルを探しております。一体今いくらで売買されているのかなどお問い合わせは随時お受けいたしております。どうぞお気軽にご相談ください。

«