お酒を高く売るなら高価買取のリンクサス。

お酒買取専門店・高価買い取りならリンクサス

お酒買取専門店・高価買い取り
ならリンクサス

お酒買取、高額査定・安心・スピードならお任せ!

営業時間 11:00~19:00
お酒買取専門店リンクサス

【ウイスキー買取】スプリングバンク CVを買い取りいたしました。お酒買取実績紹介!

品名:
スプリングバンク CV
買取参考価格:
23000円
商品の状態:

ウイスキー買取スプリングバンク CVを買取させていただきました。ウイスキーの中でも、スプリングバンク高価買取がしやすいウイスキーであることをご存知でしょうか?ここでは今回買取実施したスプリングバンク CVが高価買取できる理由について、紹介していきたいと思います。

スプリングバンクが高価買取できる理由

皆様は、ウイスキースプリングバンクについて詳しくご存知でしょうか?有名なウイスキーですので、一度は耳にしたことがある方も多いかもしれません。まずはスプリングバンクについてここでは紹介していきます。

スプリングバンクはスコットランドで製造されているシングルモルトウイスキーです。かつてウイスキーの産地として名を馳せたスコットランドにあるキャンベルタウンと呼ばれる地方に蒸溜所をもち、1828年に創業されて以降、様々な歴史の流れにも打ち勝ちながら長年ウイスキーの製造に携わってきました。歴史のあるウイスキーメーカーなんです。

そんな歴史の長いスプリングバンク高価買取できるのには、いくつか理由がございます。

長年の伝統が生かされたウイスキー

スプリングバンクは上述した通り150年以上もの歴史があり、その歴史から培ったウイスキー製造におけるノウハウがあります。例えば、スプリングバンクでは、フロアモルティングというスコッチ伝統のモルティング(製麦)を蒸溜所で独自に行なっております。実はフロアモルティングを実施する蒸溜所は近年少なくなってきているのですが、スプリングバンクはその伝統的な製造方法を守り続けています。

そのほかにも樽・設備などにも伝統的な手法を生かしており、結果、歴史を感じさせるほかにはないウイスキーを生み出しています。

映画でも紹介された

また、スプリングバンクが一躍ブームになったのは、2013年に公開された映画でスプリングバンクが登場したことも引き金となりました。ウイスキーの本場、スコットランドを舞台とした物語で、カンヌ国際映画祭審査員賞に輝いた注目の作品となりました。この作品をきっかけに、世界中でスプリングバンクが話題となりました。

伝統に溢れており、映画でも取り上げられたことで世界的にも認められることとなったスプリングバンク。現在でもスプリングバンクの需要は世界各地で高くなっており、そのため高額買取が可能なウイスキーとなっております。

スプリングバンク CVとは

では、ここからは今回買取を実施したスプリングバンク CVについて詳しく見ていきます。スプリングバンク CVは元々1990年代にスプリングバンクによりリリースされ、世界で話題となったウイスキーです。90年代以降はコレクターアイテムとなりつつありましたが、2010年に一部リニューアルし復活したことで再度話題になりました。「少量でも高品質」、それがスプリングバンク CVのモットーだそうで、流通が少ない希少ウイスキーです。

スプリングバンク CVは、名前の「CV」でも意味するように、さまざまなタイプのカスクを混ぜ合わせて製造されています。香りの強いウイスキーで、バニラのような甘みと少しスパイスのある香りが特徴的です。また、味はバニラカスタードのような、少し甘みと一方でバターのような塩っ気も残る独特なウイスキーです。

ちなみにスプリングバンク CVは香りを楽しみたいウイスキーですので、飲み方としてはストレートや水割りがおすすめですよ。

スプリングバンク CVの買取相場

さて、気になるスプリングバンク CVの買取相場はどのくらいなのでしょうか?スプリングバンクシリーズは希少価値の高いウイスキーですので高価買取が期待できそうですね。スプリングバンク CVの現在の買取相場はおおよそ下記の通りとなっています。

買取相場(参考価格):18,000円〜30,000円

なお、スプリングバンク CVの定価は200mlで2,000円ほどでしたので、定価よりも買取価格は格段にアップしていることがわかります。コレクターもいるほど世界的にスプリングバンク CVの需要が高いことのほかにも、現在ではスプリングバンク CVは製造されていないため、なかなか手に入りにくいという点も高値買取の理由でしょう。

ちなみに、少しでも高値で売却するコツとしては、買ったままの状態をいかに保てるか、という点になります。スプリングバンク CVの外箱はある方が査定額はアップしますし、また、ラベルなど外観にも汚れや傷がないことが大前提です。もちろん、未開封のものでお願いしたいですが、希少価値が高いと判断されれば、開封後のものでも買取できる場合もあります。

いずれにしてもお手元に今後使う予定のないスプリングバンク CVをお持ちの方がいらっしゃれば、保管方法には注意しつつ、一度買取査定に出してみることをおすすめします。

お酒買取専門店 リンクサスの特徴

お酒買取専門 リンクサスでは、他の店舗よりも高値で酒類の買取が可能であると自負しています。お酒買取専門 リンクサス買取した種類は独自の販売ルートを使ってそのお酒を必要とする方にお届けしています。国内だけでなく、海外への販売網もありますので、もっとも需要の高い地域にいち早く届けることが可能です。それがお酒買取専門 リンクサスが高値で酒類の買取ができる秘密です!

遺品整理で親族が残したヴィンテージ物のお酒の買取

さて、少しスプリングバンク買取から話は逸れますが、ご家族やご親族が亡くなられて遺品整理をされている際に、持ち主が残したヴィンテージ物のお酒を見つけ田という経験はありませんか?

中には「高級そうだけど、販売できるのかよくわからない」「価値がわからない」など、自身が持ち主ではないため、そのお酒の価値がわからず処分方法に困っているという方が多くいらっしゃいます。また、持ち主が大切に保管されていた物でしょうから、簡単に処分できず無下に扱うこともできないとお悩みではないでしょうか。

お酒は飲まないし、でも処分するのももったいないし・・」など、もし遺品のビンテージ物のお酒の取り扱いにお悩みの方がいらっしゃれば、一度お酒買取専門 リンクサスにご相談してみませんか?酒類については、無料買取査定が可能ですので、買取可能か、その見積もり金額などをすぐにご提示させていただきます。

また、買取したお酒は必要とする方にきちんとお届けしますので、持ち主の思いはきちんと大切にし、無駄にすることはありません。もちろん査定後キャンセルいただくことも可能ですので、(キャンセル費用も一切かかりません)まずは一度お酒買取専門 リンクサスへご連絡いただければと思います。

査定方法がわからない方は、お酒買取専門 リンクサスホームページよりご確認ください。

まとめ

スプリングバンク CVの買取について紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?スプリングバンク CVは1990年代に人気を集めて以降、コレクターもいるほど人気のあるお酒です。現在では製造されていない希少なものになるため、当時の定価よりも格段に高いお値段での買取が期待できます。

もしお手元にスプリングバンク CVがある方、またそれ以外にも不要な酒類の処分に困っている方がいらっしゃれば、ぜひ一度お酒買取専門 リンクサスまでご相談いただければと思います。あなたの酒類を高値で買取させていただきます!ぜひあなたからの情報をお待ちしております。

«