お酒を高く売るなら高価買取のリンクサス。

お酒買取専門店・高価買い取りならリンクサス

お酒買取専門店・高価買い取り
ならリンクサス

お酒買取、高額査定・安心・スピードならお任せ!

営業時間 11:00~19:00
お酒買取専門店リンクサス

【ワイン買取】通好みのワイン『ドメーヌ・ド・シュヴァリエ 赤』を買取いたしました。お酒買取実績紹介!

品名:
ドメーヌ・ド・シュヴァリエ 赤 (DOMAINE DE CHEVALIER RED)
買取参考価格:
2,000円
商品の状態:

ワイン買取】フランス、ボルドーのグラーヴ地区の小さなシャトーで醸された通好みのワイン「ドメーヌ・ド・シュヴァリエ 赤」を買い取りさせていただきました。このシャトーは品質が高いことで有名です。そのため出荷本数も少ないために珍しいワインとして買取価格も高めになっております。

ボルドーのグラーヴ地区ワインの特徴

ワインの代名詞になる程ボルドーは有名なワイン産地です。この土地で生産されるワインには、優雅でおおかしがたい気品と品格が備わっており「ワインの女王」と称されています。ボルドーは、大西洋に近いフランス南西部の地方で、ガロンヌ川とドルドーニュ川の合流から海に注ぐまでの地域にあり、「水のほとり」という意味でつけられた地名です。この2つの川が上流から石や砂を運び込んでいますが、その成分や質が微妙に異なるために個性溢れるブドウが生産されるようになってきました。

「ドメーヌ・ド・シュヴァリエ」をつくるグラーヴ地区のグラーヴとは、「砂利」を意味する言葉で、ガロンヌ川上流に続く産地です。この地区では、カベルネ・ソーヴィニヨンを主体にメルローなどをブレンドした上品な赤ワインが生み出されます。

シャトー・ドメーヌ・ド・シュヴァリエについて

グラーヴ地区のレオニャン郊外の森の畑がドメーヌ・ド・シュヴァリエの故郷です。その土地がスペインの世界遺産でもあるサンジャック・ド・コンポステーラへと向かう巡礼地にあり、シュヴァリエ、すなわち騎士ということから名付けられています。シャトー・ドメーヌ・ド・シュヴァリエの人生訓は「良いワインは良いブドウから、良いブドウは良い自然環境と人の努力から」といい、真摯にワインづくりに取り組んでいます。さらに、収穫したブドウは3度の選別を行っているといいます。そのようにしてつくられるワインは評価の高いものとなっています。

シャトー・ドメーヌ・ド・シュヴァリエのブドウ畑

ドメーヌ・ド・シュヴァリエが所有する葡萄畑は、シャトー周辺に赤ワイン用の畑が35ヘクタール、白ワイン用が4.5ヘクタールあり、緩やかな傾斜に美しい姿を現しています。そして、周囲は森に囲まれています。

生産されているブドウの種類は、赤ワイン用の畑の約6割から7割はカベルネ・ソーヴィニヨンで、約3割がメルロー、ほんの少しの、ソーヴィニヨン・ブランとプティ・ヴェルドです。植樹密度は1万本とかなり多めのブドウ畑です。ブドウたちは多く密集して植えられることで競争し、地中深く根を伸ばすのです。

シャトー・ドメーヌ・ド・シュヴァリエの歴史

シャトーは17世紀の資料にはすでにワインの生産は行われているものの詳細は定かではありません。1865年になって、樽職人のアルノー・リカーと息子のジャン・リカーがシャトー経営に乗り出します。ジャンは、この土地の良さに気づき、ワインで儲けたお金を隣の土地の買収に費やし、15ヘクタールまで大きくしました。

1900年、ジャンの他界後、娘婿のガブリエル・ボーマルタンが引き継ぎ、シャトーの知名度を上げることに尽力しました。この時にはブドウ畑も18ヘクタールとなりシャトーはグラーヴ地区の中でも高い評価を得たのです。

1983年には、大手の蒸溜酒造メーカーを所有しているベルナール家がシャトーを買収しました。それ以降、ベルナール家が品質の維持に努めています。

お酒買取専門店リンクサスの強み

お酒買取専門リンクサスでは他よりも1円でも高くお酒の買い取りを行う努力をしています。そのためにはプロフェッショナルなスタッフがいるというだけでなく、日本国内および世界中にバイヤーをネットワーク化して常に情報交換を行っています。世界のどの地域でどういった種類のお酒人気なのか、品薄なのかが瞬時でわかるようにしています。例えば、今回のようなワインの場合、アジアの新興国よりもヨーロッパの高級レストランの方が高値で買ってもらえるといった情報も即座に入ります。そのため、お客様から買い取らせていただいたお酒をそこに流通させることを前提として高値での買取が可能なのです。

リンクサスでのお酒の査定方法はいくつかのパターンがあります。お客様に来いただいて店舗の窓口でスタッフの説明を聞きながら行える店舗査定が一つです。来が不可能な場合は、電話による相談でお話をさせていただきながらの査定、さらに24時間受付のオンラインでの査定も可能です。商品の写真をスマホなどで撮っていただき、ウェブやLINEのメールに添付していただいて行う査定方法もあります。

お酒買取専門店リンクサスでは、全国にお酒買取の取次店を募集中です!

お酒買取専門リンクサスでは、店舗経営などをされている事業者様や個人様を対象にお酒買取の取次をしていただける方を募集しております。おの仕事の傍らでお酒の買取の取次をお願いできるパートナーになっていただける方を探しております。取次を始めるにあたって地域も問いませんし、スキルや資金も全く必要ありません。内容やお取り引き条件等をお尻になりたい方は詳細をお知らせいたしますので、リンクサスまで電話やメールなどでお気軽にお問い合わせください。

ワイン買取まとめ ボルドーワインは高値取引が期待できる

今回のような小さなシャトーのワインの需要は大きいといえます。「ドメーヌ・ド・シュヴァリエ」ですが、味わいの高さで評判の通好みのワインとして知れ渡っています。このようなワインの場合、世界中のレストランが探している一本といえます。そのため価格高額な査定となることが多いといえます。

«