お酒を高く売るなら高価買取のリンクサス。

お酒買取専門店・高価買い取りならリンクサス

お酒買取専門店・高価買い取り
ならリンクサス

お酒買取、高額査定・安心・スピードならお任せ!

営業時間 11:00~19:00
お酒買取専門店リンクサス

【ブランデー・コニャック買取】人気のコニャック『レミーマルタン VSOP 』を買い取りいたしました。お酒買取実績紹介!

品名:
買取参考価格:
商品の状態:

品名:レミーマルタン VSOP

買取参考価格:2,000円

買い取らせていただきましたのは、コニャックの生産では世界一の「レミーマルタンVSOP」です。価格も手頃なことから高品質ではあるがよく見かけるボトルだと思います。海外旅行などのお土産でいただいてそのまま開封せずに酒棚に置いてあるといったケースの多いお酒だといえます。皆さんもご自宅を探して見てはいかがでしょう。もし未開封で飲まれる予定がない場合は買い取り査定に出してみてはいかがでしょう。

コニャックとは

コニャックブランデーは違うのですか? という質問がよくあります。正確に言うとコニャックブランデーですが、その中で条件付きで特別な呼び方をしていると考えてください。その答えは、フランス南西部のコニャック地方で採られたぶどうを使用してつくられたブランデーコニャックと言うことを覚えておいてください。

コニャック地方のぶどう畑には6つの生産地がある

フランスのコニャック地方と一言に言ってもそこで生産されるぶどうの質は土壌によって大きく異なります。土壌は大きく6つの地域に分けられてランクが付けられています。

ランクの上位から、

1.グランド・シャンパーニュ(Grande Champagne)

2.プティット・シャンパーニュ(Petite Champagne)

3.ボルドリ(Borderies)

4.ファン・ボア(Fins Bois)

5.ボン・ボア(Bons Bois)

6.ボア・ゾルディネール(Bois Ordinaires)

となっています。コニャックボトルにはこの表記がされています。

レミーマルタンのシンボルマーク

レミーマルタンボトルを見ると「セントー」と呼ばれるシンボルマークが描かれています。上半身が人で下半身が馬という、ギリシャ神話では有名なお酒の神様バッカスの侍者である「ケンタウロス」です。1903年に4代目エミール・レミーマルタンと息子のポール・レミーマルタンによって決められた象徴です。エミールはコニャックづくりの原点は「人」と「土」と考えそのイメージにあったのがケンタウロスだったといいます。

代々引き継がれるレミーマルタン

1695年2月、ルイヤックの町のワイン商の家にレミーは生まれました。レミーは幼少より父と一緒にワインづくりに励みました。

1724年、商売に成功していたレミーは、広い土地と義父から教えを受けた商売、そしてワインづくりという大きな3つの財産を得ていました。この機に事業を拡大すべくレミーマルタン社を設立しコニャックづくりが始まりました。

1738年、ルイ15世がレミーのつくったコニャックを称え、新しいぶどうの作付けを許可するという権利を認めました。1773年にレミー・マルタンは死去しますが、同名の孫が事業を続けたのです。

4代目エミール・レミー・マルタンはレミーマルタンコニャックを確固たるブランドに押し上げるために品質の向上だけでなくヨーロッパ、アメリカ、アジアへと販売の海外進出などに力を入れました。

エミールはボトルにもこだわりを持ち、「レミーマルタン ルイ13世」を変わった美しいボトルに詰めて出荷しました。このボトルの原型は、かつてプロテスタントとカトリックが闘っていた時代の戦場の跡地から発掘されたものを再現したボトルでした。

妥協を許さないレミーマルタンのコニャックづくり

レミーマルタンがつくり出すコニャックの品質の高さには世界中から定評があります。なぜそこまで揺るぎのない品質を長年に渡って、時代を超えて維持できたのでしょうか? それはコニャックづくりでのすべてにおいて一切妥協のないこだわりがあるからだといえます。

まずすべての商品において使われているぶどうの土壌が最上級クラスに限られていることです。

コニャック地方には6つのぶどう畑のエリアがあります。その中でも最上級の土壌がグランド・シャンパーニュという土壌、これに次ぐのがプティット・シャンパーニュという土壌です。この2つの地域でつくられたぶどうのみを原料に使用しています。

さらに蒸留のこだわりも独特です。ブランデーづくりでは通常は底の方に沈殿したオリをろ過してから蒸留するものですが、レミーマルタンではろ過しないでそのままを蒸留しているのです。このオリを残して2度蒸留を行います。その結果、手間はかかるがコクのきいた深い味わいが実現しているのです。

レミーマルタン VSOPとは

1972年発売の「レミーマルタン VSOP」は、世界でもっとも多く販売された大人気コニャックです。レミーマルタンならではのスパイシーな風味はそのままに飲みやすくお手軽に購入できる普段使いの定番コニャックと言えます。とは言えレミーマルタンの製品ですから間違いはありません。長期熟成の深い味を楽しみたいコニャック入門には最適といえるブランデーです。

香りの特徴

フランス製のリムーザンオーク樽由来のバニラの香りとアプリコットや焼き林檎のような甘くスパイシーでエレガントでありフローラルな香りが感じられます。

味の特徴

果実のようでいて力強いコク、吹き雑なアロマを感じる味わいに仕上がっています。

お酒買取専門店 リンクサスの強み

レミーマルタン VSOP」は、コニャック愛飲家にとっては割と気軽に飲めるお酒です。とは言え長期熟成で仕込まれたコクと味わいは魅力です。世界で一番売れたコニャックだけに親しみがわくブランデーと言えます。

 

お酒買取専門リンクサスではプレミアウイスキーなどの買取ばかりではなく、このように数が多いと思われる商品も進んで買い取りいたしております。世界中にネットワークを持っているからこそ、今の時点でどれくらいの金額で買い取りが可能かなどを即座にお答えできるのがリンクサスの強みです。一般に故人様の一本からでも、法人様の大量の買い取りにも対応いたしております。どうぞお気軽にお問い合わせください。

まとめ レミーマルタンはコニャックの王道

レミーマルタン VSOP」は、コニャック入門には適した存在です。気軽に手に入る商品といえます。そのためお土産などでいただく機会の多い商品と思われます。ブランデーはどうも飲めないと棚に未開封でおいてはいませんか? そう言った場合は一本でもいいですからリンクサスにお持ちください。即座に適正価格で買い取りをさせていただきます。

«