ウイスキー買取 ならリンクサスにお任せください!

お酒買取専門店リンクサス、ブランデー、
ウイスキー、ワインなど買取します。

お酒買取、高額査定・安心・スピードならお任せ!

営業時間 11:00~20:00
ウイスキー

ウイスキーの買取なら
お任せください!

ウイスキーの買取はぜひリンクサスまで!
近年、ウイスキーは人気が高まっており、それに伴い市場価値が上昇しています。
「ザ・マッカラン」のような高級ウイスキーをはじめ、「アードベッグ」「ラフロイグ」「ボウモア」など、世界5大ウイスキーには人気銘柄がたくさんあります。特に「山崎」「」「余市」などのジャパニースウイスキーは、10年前とは比べ物にならない値段が付けられています。10年、20年、さらにそれ以上と熟成期間の長い年代物のウイスキーであれば、思わぬ高額査定となることもあるでしょう。
もし自宅に飲まないウイスキーがあるのなら、価格高騰の今が買取に出すチャンスです。リンクサスでは専門バイヤーがウイスキーの価値を正しく査定し、高額買取を実現しています。あまりお酒に詳しくない方でも、安心して買取に出せるような体制を整えています。
「遺品整理をしていたらウイスキーが出てきた」「引っ越し前に大量のウイスキーコレクションを整理したい」「処分できないままの未開封ウイスキーが余っている」このようなニーズにもお答えしています。電話やLINEからの簡易査定や相談のみのご利用にも対応しているので、ウイスキー買取で気になることがあればぜひ一度ご連絡ください。

ウイスキーの買取販売価格推移

🔥🔥🔥相場高騰につきウイスキーを激熱買取価格UP🔥🔥🔥

🔥🔥🔥相場高騰につきウイスキーを激熱買取価格UP🔥🔥🔥

商品名 2018年11月 2022年1月
山崎25年 550,000円 1,250,000円~
響30年 330,000円 665,000円~
マッカラン30年 450,000円 650,000円~
竹鶴35年 450,000円~ 700,000円~

ウイスキーの買取専門店リンクサスのウイスキー買取が選ばれる3つの理由

reason 1「本当に売れるの?」という不安を解消して高値で売れる!
 不安を解消して高値で売れる
ウイスキーの買取は、ウイスキーの種類や銘柄に詳しく、ウイスキーをコレクションとして集めている人が利用するものと敷居を高く感じていないでしょうか?
リンクサスでは、ウイスキーのジャンルごとに専門バイヤーが適正な査定を丁寧に行っているのが特徴で、想像以上に高値で売れるケースも珍しくありません。
「本当に売れるの?」という不安を持った状態で、処分もできずにそのまま放置しているウイスキーや、飲まないのにもらってしまったウイスキーも想像以上の値段が付くことが多くあります。ですのでお気軽に査定を受けてみてはいかがでしょうか?
リンクサスでは、「本当に売れるの?」を解消し笑顔の取引をモットーとしています。
reason 2査定に掛かる費用は全て無料!リスクゼロで気軽に査定から高額買取を実現できる
高額査定
ウイスキーの買取でリンクサスを利用した場合、査定時はもちろん買取時にかかる手数料や送料などは全て無料でお客様負担となるものは一切ありません。
リンクサスをご利用されるお客様はすべて負担ゼロで利用することができるので、実際の査定・買取はリスクゼロです。
多くのお客様がまずは査定のみを利用してみようとお問合せいただいています。
reason 3査定の種類は豊富!いつでもどこでも思い立ったタイミングで査定ができるから簡単で手軽
ウイスキーの買取専門店リンクサスでは、店頭買取宅配買取出張買取の買取方法から選ぶことができます。
宅配買取
出張買取
店頭査定
ウイスキーの買取専門店リンクサスのウイスキーの買取はまず査定から行いますが、査定方法が豊富で簡単で手軽です
LINEやメールを利用したオンライン査定や、電話での査定を事前に利用することで、どの買取方法もスムーズに行われます。
まずは査定だけでもという人にも専門バイヤーが丁寧に査定を行うので安心です。
もちろん、査定だけでもOK!いつでもどこでも思い立ったタイミングでオンライン査定を利用することができます。

ウイスキー買取価格表

ジャパニーズウイスキー

ランキング 商品名 買取価格(2022年1月19日更新)
響 35年 三代徳田八十吉作(耀彩瓶 碧陽) 響 35年 三代徳田八十吉作(耀彩瓶 碧陽) 5,000,000円〜
山崎 1984 シングルモルト 山崎 1984 シングルモルト 1,900,000円〜
サントリー エイジ アンノウン サントリー エイジ アンノウン 1,900,000円〜

スコッチウイスキー

ランキング 商品名 買取価格(2022年1月19日更新)
ザ・マッカラン ファイン&レア 1946~ ザ・マッカラン ファイン&レア 1946~ 〜2,200,000円
グレンフィディック 50年 グレンフィディック 50年 〜2,000,000円
スプリングバンク 50年 スプリングバンク 50年 〜1,800,000円

ウイスキーの買取実績

キンコー 松虎
キンコー 松虎

2022年01月24日【ウィスキー】キンコー 松虎 60 ,000円でお買取りいたしました。

イチローズモルト 秩父 KASUDA
イチローズモルト 秩父 KASUDA

2022年01月24日【ウィスキー】イチローズモルト 秩父 KASUDA 80 ,000円でお買取りいたしました。

イチローズモルト 秩父鉄道 120周年記念ボトル
イチローズモルト 秩父鉄道 120周年記念ボトル

2022年01月21日【ウィスキー】イチローズモルト 秩父鉄道 120周年記念ボトル 85 ,000円でお買取りいたしました。

イチローズモルト 横浜高島屋 ウィートワインカスクフィニッシュ
イチローズモルト 横浜高島屋 ウィートワインカスクフィニッシュ

2022年01月24日【ウィスキー】イチローズモルト 横浜高島屋 ウィートワインカスクフィニッシュ 100 ,000円でお買取りいたしました。

イチローズモルト 秩父エディション2019
イチローズモルト 秩父エディション2019

2022年01月24日【ウィスキー】イチローズモルト 秩父エディション2019 110 ,000円でお買取りいたしました。

イチローズモルト 秩父 ザ・ファースト
イチローズモルト 秩父 ザ・ファースト

2022年01月24日【ウィスキー】イチローズモルト 秩父 ザ・ファースト 49,000円でお買取りいたしました。

イチローズモルト 秩父10年 ザ・ファーストテン
イチローズモルト 秩父10年 ザ・ファーストテン

2022年01月24日【ウィスキー】イチローズモルト 秩父10年 ザ・ファーストテン 95 ,000円でお買取りいたしました。

イチローズモルト ザ・ファイナルヴィンテージ・オブ・羽生 15年
イチローズモルト ザ・ファイナルヴィンテージ・オブ・羽生 15年

2022年01月23日【ウィスキー】イチローズモルト ザ・ファイナルヴィンテージ・オブ・羽生 15年 120 ,000円でお買取りいたしました。

マッカラン18年 1978
マッカラン18年 1978

2022年01月21日【ウィスキー】マッカラン18年1978 303 ,000円でお買取りいたしました。

マッカラン12年グランリゼルバ
マッカラン12年グランリゼルバ

2022年01月21日【ウィスキー】マッカラン12年グランリゼルバ 93 ,000円でお買取りいたしました。

マッカラン18年 シェリーオーク
マッカラン18年 シェリーオーク

2022年01月19日【ウィスキー】マッカラン18年シェリーオーク 44 ,000円でお買取りいたしました。

ジョニーウォーカーレッドラベルキングサイズ
ジョニーウォーカーレッドラベルキングサイズ
2022年01月19日【ウィスキー】ジョニーウォーカーレッドラベルキングサイズ 2 ,000円でお買取りいたしました。
軽井沢富嶽三十六景 駿州江尻
軽井沢富嶽三十六景 駿州江尻

2021年01月09日【ウィスキー】軽井沢富嶽三十六景 駿州江尻 箱付 200 ,000円でお買取りいたしました。

軽井沢富嶽三十六景 遠江山中
軽井沢富嶽三十六景 遠江山中

2021年01月09日【ウィスキー】軽井沢富嶽三十六景 遠江山中 箱付 200 ,000円でお買取りいたしました。

軽井沢富嶽三十六景 東海道程ヶ谷
軽井沢富嶽三十六景 東海道程ヶ谷

2021年01月09日【ウィスキー】軽井沢富嶽三十六景 東海道程ヶ谷 箱付 200 ,000円でお買取りいたしました。

軽井沢富嶽三十六景 御厩川岸両國橋夕陽見
軽井沢富嶽三十六景 御厩川岸両國橋夕陽見

2021年01月09日【ウィスキー】軽井沢富嶽三十六景 御厩川岸両國橋夕陽見 箱付 200 ,000円でお買取りいたしました。

軽井沢富嶽三十六景 信州諏訪湖
軽井沢富嶽三十六景 信州諏訪湖

2021年01月09日【ウィスキー】軽井沢富嶽三十六景 信州諏訪湖 箱付 200 ,000円でお買取りいたしました。

軽井沢富嶽三十六景 相州梅澤左
軽井沢富嶽三十六景 相州梅澤左

2021年01月09日【ウィスキー】軽井沢富嶽三十六景 相州梅澤左 箱付 200 ,000円でお買取りいたしました。

軽井沢富嶽三十六景 尾州不二見原
軽井沢富嶽三十六景 尾州不二見原

2021年01月09日【ウィスキー】軽井沢富嶽三十六景 尾州不二見原 箱付 200 ,000円でお買取りいたしました。

軽井沢富嶽三十六景 東都駿台
軽井沢富嶽三十六景 東都駿台

2021年01月09日【ウィスキー】軽井沢富嶽三十六景 東都駿台 箱付 200 ,000円でお買取りいたしました。

もっと見る たたむ

お客様からいただいた声

お客様からいただいた声
20代
K.Mさん
お酒を専門に買取していることもあり、査定から買取までの流れがすごくスムーズであっという間に買取することができました。
対応してくれたお店の人の対応の良さはもちろん、買取金額が想像以上に高値だったので大満足です。
お客様からいただいた声
30代
Y.Sさん
今回、宅配買取を利用したのですが、インターネット上で査定申し込みをしてから、査定、ウイスキーの発送、入金までがとてもスムーズで終始安心して利用することができました。こんなに簡単で便利ならまた利用しようと思います。
お客様からいただいた声
40代
T.Mさん
今回初めて利用することにしたきっかけは、ホームページ上に買取価格が提示されていたことと、自宅から利用できるということで、思い切って問い合わせをしてみたことです。問い合わせした時に対応してくれたスタッフがとても感じが良かったので安心することができました。ウイスキーが店舗に届いた日に振込となっていたのも安心材料となりました。

買取の流れ

買取の流れ

各フォームよりお申込

買取の流れ

査定

買取の流れ

査定金額でよければ配送

買取の流れ

最終確認ご入金

ウイスキーの買取銘柄一覧

厚岸akkeshi

厚岸(あっけし)は北海道厚岸町にある、厚岸蒸留所にて作られているウイスキーです。2016年に蒸留開始したという新しいウイスキーで、発売後からわずかしか経っていないにもかかわらず、世界的なコンペティションで賞を獲るほどの実力があります。
そんな厚岸は、“二十四節気シリーズ”と呼ばれる限定シリーズが人気です。「厚岸寒露」「厚岸雨水」「厚岸芒種」などがあり、どれも今は手に入りにくいため、定価よりも高い値段で売れます。定価は1万円強程度でしたが、買取価格は2万〜3万以上になることがあります。
厚岸
厚岸 人気買取シリーズ
厚岸寒露 厚岸雨水 厚岸芒種 厚岸サロルンカムイ 厚岸ニューボーンピーテッド

ラフロイグlaphroaig

ラフロイグは、ウイスキーのメッカであるスコットランド・アイラ島で造られています。強烈なピートが印象的で「正露丸」に香りを例える人もいるほどクセの強いウイスキーであり、独特さから熱狂的なファンがいます。
特にラフロイグの中でも熟成期間の長いヴィンテージ物は高額買取の対象となりやすく、「ラフロイグ30年」であれば15万円ほど、「ラフロイグ31年1974ヴィンテージ」までレアなものになると75万円ほどの値段がつくこともあります。
ラフロイグ 人気買取シリーズ
ラフロイグ18年 ラフロイグセレクト ラフロイグクォーターカスク ラフロイグロア ラフロイグ10年カスクストレングス旧ボトル ラフロイグ12年 ラフロイグ15年 ラフロイグアンカンモア ラフロイグ25年 ラフロイグPXカスク ラフロイグカーディス ラフロイグカスクストレングス ラフロイグトリプルウッド

サントリー山崎Yamazaki

今世界で大きな注目を集める“ジャパニーズウイスキー”、その中でも特に評価の高いのがサントリーの山崎です。1923年に誕生したウイスキーで、2000年代に入り急激な高騰化が進んでいます。
オリンピックイヤーを記念して製造された「山崎55年」には、なんとオークションで8,500万円もの値段がつくほどです。買取相場は「山崎35年」で700万円ほど、「山崎18年」でも112,000円と、3年前に比べて2倍以上の値段がついています。完備品や生産数の少ないレアなボトルは特に高額査定になりやすいです。
サントリー山崎
サントリー山崎 人気買取シリーズ
山崎12年 山崎18年 山崎55年 山崎25年 山崎50年 山崎リミテッドエディション2014~2021 山崎NV 山崎10年ホワイトラベル 山崎10年グリーンラベル 山崎ミズナラ 山崎35年 山崎シェリーカスク 山崎18年リミテッドエディション 山崎1984 山崎シェリーウッド1982~1986 山崎80周年記念ボトル サントリーセンチュリー40年 山崎ザカスクオブヤマザキシリーズ 山崎蒸留所オーナーズカスクシリーズ 山崎蒸留所ヴィンテージモルト 山崎25年旧ボトルベロアケース 山崎18年旧ボトルピュアモルト 山崎初期ボトルホワイトラベルベロアケース 山崎60周年ゴールドボトル 山崎陶器ボトルシリーズ 山崎楽器ボトルシリーズ 山崎蒸留所樽出原酒シリーズ 山崎12年旧ボトル 山崎ミニチュアボトルシリーズ 山崎バーボンバレル 山崎ヘビリーピーテッド 山崎18年リミテッドエディション2017 山崎12年特級ラベル向獅子木箱760ml 山崎25年リミテッドエディション 山崎20年ロイズ創業20周年

サントリー響Hibiki

サントリー響は、サントリーのブレンダーが生み出した逸品です。シングルモルトではなく複数の原酒を組み合わせたブレンデッドタイプのウイスキーで、飲みやすさから広い世代に愛されています。
そんなサントリー響は、終売・休売の影響もあり価格が高騰化しています。「響21」年なら7万円強、「響30年」になると63万円ほどの値段がつきます。また陶器ボトルでできた限定品もあり、「響35年」の限定ボトルであれば400万円を超えるような価値のものもあります。
サントリー響

サントリー白州Hakushu

白州は、サントリーの2つ目の蒸留所である白州蒸留所にて製造されるモルトウイスキーです。IWSC金賞の受賞経験もあり、世界的に知名度が高い銘柄です。山崎が熟成された重厚感のあるウイスキーであるのに対し、白州は爽やかで香り高いのが特徴です。
「白州25年」など、ヴィンテージ物には特に高い値段がつきます。また白州は休売となった過去もあり、“旧ボトル”と呼ばれる商品であれば現行品よりも高い値段がつきます。
リンクサスでは銘柄の名前だけでなく、旧ボトルなどの違いまで丁寧に査定を行います。
サントリー白州
サントリー白州 人気買取シリーズ
白州25年 白州ノンエイジ 白州18年 白州12年 サントリー白州蒸溜所 白州10年

サントリー知多Chita

サントリー知多は、モルトではなくグレーンウイスキーとなります。グレーンならではのナチュラルさと飲みやすさで人気を誇ります。和食との相性がよく、またハイボールにしても美味しいため、食中酒として好まれる方が多いです。
サントリー知多の中でも特に人気なのが、知多蒸留所特製グレーン」です。限定品であったことから市場価値が高く、状態が良ければ45,000円ほどの値段がつきます。このほか「知多蒸留所シングルグレーン」「知多シングルグレーン」なども値段がつくのでぜひ一度ご相談ください。

ニッカ余市Nikka Yoichi

NHKドラマ「マッサン」の影響もあり、急激な注目を集めたニッカウヰスキー。ニッカ余市は、そんなニッカウヰスキーを代表するシングルモルトです。北海道余市という、本場スコットランドを思わせる気候の中作られたモルトは、力強く濃厚なコクが魅力です。
ニッカ余市はここ3年ほどで高騰を見せている銘柄であり、「余市20年」は15万円の買取価格だったのが、現在では23万円ほどまでに上がっています。このほか「余市15年」、「余市12年」なども高額買取の対象になります。
ニッカ余市

ニッカ竹鶴Nikka Taketsuru

ニッカ竹鶴は、ニッカの創業者である竹鶴政孝氏の名を冠したピュアモルトウイスキーです。ニッカウヰスキーの余市蒸留所(北海道)と宮城峡蒸留所(宮城県)で熟成された原酒をブレンドしていて、まろやかでコクのある整った味わいが魅力です。
ニッカ竹鶴は高額買取の対象であり、「竹鶴35年」ならおよそ70万円ほど、「竹鶴25年」なら23万円ほどの査定額がつきます。リンクサスはニッカ竹鶴の買取実績も多いので、安心してお任せください。
ニッカ竹鶴

ニッカ宮城峡Nikka MiyagiKyo

ニッカ宮城峡は、ニッカウイスキーの宮城峡蒸留所にて造られるシングルモルトウイスキーです。りんごなどの果実やバニラの香りを堪能できるウイスキーであり、人気があります。
ニッカ宮城峡は特にヴィンテージものの評価が高いです。状態の良いボトルであれば、「宮城峡15年」なら6万円、「宮城峡12年」で2万5千円ほどの価格がつきます。
そのほか「宮城峡シェリーウッドフィニッシュ」や「宮城峡NV」、「宮城峡シェリーカスク」など、宮城峡シリーズであればあらゆるボトルが査定対象となります。
ニッカ宮城峡
ニッカ宮城峡 人気買取シリーズ
宮城峡2019リミテッドエディション 宮城峡15年 宮城峡シングルモルト 宮城峡12年 宮城峡2000s

マッカランMacallan

マッカランは1824年に創業されたスコッチウイスキーのブランドです。数あるウイスキーの中でも特に高級品として知られており、「シングルモルトのロールスロイス」と称されるほどです。もちろん買取市場でも人気があり、高額査定の対象となります。
マッカランは世界的な知名度が高く、どんなボトルでも高額査定に繋がりやすいです。中には「ザ・マッカラン 52年 1946 セレクトリザーブ」のように、200万円を超えるような高額査定が期待できるシリーズもあります。12年もの、18年もののヴィンテージにも高い査定額がつきやすいです。
マッカラン
マッカラン 人気買取シリーズ
マッカラン12年 マッカラン18年旧ボトル マッカラン25年 マッカラン12年ダブルカスク マッカラン30年 マッカラン50年 マッカラン1946 マッカラン15年 マッカランリフレクション マッカランアンバー マッカランテラ マッカラン10年 マッカランルミーナ マッカランエニグマ マッカランレアカスク

ニッカ北海道Nikka Hokkaido

ニッカ北海道は、ニッカウヰスキー余市蒸留所で製造されていたモルトウイスキーです。蒸留所が北海道にあるため、この名前がつけられています。
ニッカウヰスキーのウイスキーはどれも高騰化しており、この北海道シリーズも対象となっています。ニッカ北海道は2010年にすでに終売しているため、希少価値が高まることも予想されています。例えば「北海道12年」ならおよそ4万円、「北海道昴 すばる」なら1万5千円ほどの価格になります。

イチローズモルトIchiRoseMalt

イチローズモルトは秩父のベンチャーウイスキーが手がけるウイスキーです。数々の名だたる賞を受賞しており、世界中からの評価が集まっています。トランプの柄を模したラベルの「カードシリーズ」がオークションで高い値段で取引されたことも話題です。
イチローズモルトは人気の高さと流通量の少なさから、カードシリーズ以外も高額買取になります。例えば「秩父10年ザファーストテン」は10万円を超えるような査定額がつきます。そのほか「ミズナラウッドリザーブ」や「ワインウッドリザーブ」など、流通量が比較的多いボトルであっても8,000円程度の高めの査定がつきやすいです。
イチローズモルト

アードベッグArdveg

アードベッグはスコッチウイスキーの一種です。スコットランドの中でも“アイラモルト”に属する銘柄であり、数あるウイスキーの中でもひときわ個性を放っています。クセが強いため初心者向きのウイスキーではありませんが、そのぶん熱狂的なファンからの支持を集めています。
アードベッグは非常にシリーズが多く「アードベッグ10年」や「アードベッグ アン・オー」といった定番品の他にも、イベントでしか販売されない限定品などもあります。希少価値の高いボトルは特に高額査定となりやすく、高騰化している銘柄でもあります。
アードベッグ
アードベッグ 人気買取シリーズ

スプリングバンクSpringbank

スコットランド南部のキャンベルタウン地方で造られるスプリングバンク。こちらは“モルトの香水”と呼ばれるほど、豊かな香りが特徴です。ただ香りが強いだけでなく、スパイシーな味わいも合わさって、一度のんだらクセになります。
「スプリングバンク25年」「スプリングバンク21年」を中心に、スプリングバンクはさまざまなボトルが買取対象となります。希少性の高いウイスキーなので、8年ものや12年ものにも2万円を超えるような査定額がつきます。
スプリングバンク
スプリングバンク 人気買取シリーズ
スプリングバンク10年 スプリングバンク15年 スプリングバンク18年 スプリングバンク21年 スプリングバンク25年 スプリングバンク19年 スプリングバンク キャンベルタウン スプリングバンク17年 マデイラカスク スプリングバンク9年 ローカルバーレイ スプリングバンク12年 カスクストレングス

ハイランドパークHighland Park

ハイランドパークは、ウイスキー評論家であるマイケル・ジャクソン氏からも「全モルトウィスキーの中で最もオールラウンダーで、秀逸な食後酒」と評されるほど、バランスの取れた味わいが魅力です。飲みやすさからファンが多く、需要があるため高額買取の対象となります。
なおハイランドパークは1798年創業と歴史のあるウイスキーであり、ボトルによっては非常に古く価値のあるものも存在します。旧ボトルと呼ばれるものは、希少性から高い査定額がつきます。リンクサスではボトルによる違いもきちんと査定しているので、ぜひ一度ご相談ください。
ハイランドパーク
ハイランドパーク 人気買取シリーズ
ハイランドパーク12年 ハイランドパーク40年 ハイランドパーク50年 ハイランドパーク15年 ハイランドパーク18年

グレンモーレンジGlenmorangie

グレンモーレンジはスコットランドの中でも、ハイランド地方を代表するウイスキーです。背の高いポットスチルで蒸留されているのが特徴で、雑味が少なくフルーティーで美しい香りをしています。
グレンモーレンジはスコットランドで最も売れているウイスキーでもあり、買取手が多いため査定額も高くなります。「グレンモーレンジ25年」や「グレンモーレンジ19年」は、国内では手に入りにくく特に高い値段がつきます。
グレンモーレンジ 人気買取シリーズ
グレンモーレンジ25年 グレンモーレンジ19年 グレンモーレンジ12年 グレンモーレンジ10年 グレンモーレンジ18年

ゴードン&マクファイルGordon Mcfile

ゴードン&マクファイル社は、ウイスキーを樽で買い、自身で瓶詰をして独自のラベルで販売するという「インディベントボトラー」のパイオニアです。さまざまなウイスキーを取り扱っており、品揃えが非常に豊富です。ゴードン&マクファイルは50年以上前からシングルモルトのスペシャリストとして活躍しており、取り扱うウイスキーに絶大な信頼が寄せられています。
「ゴードン&マクファイル コニサーズチョイス」「ゴードン&マクファイル スペイモルト フロム マッカラン」など、買取市場で人気のシリーズも多いです。
ゴードン&マクファイル 人気買取シリーズ
ゴードン&マクファイル スペイモルト フロム マッカラン ゴードン&マクファイル スペイモルト フロム マッカラン

ラガヴーリンRaga Vulin

ラガヴーリンはアイラモルトを代表するウイスキーです。スモーキーさや独特のピーティーさを感じられる、重厚感のある味わいが特徴です。個性は強めでありつつも、初心者でも美味しく飲みやすいのが魅力です。
そんなラガヴーリンには、熟成年数ごとにさまざまなボトルがあります。「ラガヴーリン16年」などは、“アイラモルトの巨人”の異名があり市場人気が高いです。終売のウワサも絶えず、コレクター人気が高いため査定額も高くなります。

グレンフィディックGlenfidick

シングルモルトの先駆けと言われるグレンフィディック、現在では世界でもっとも売れているシングルモルトウイスキーでもあります。スコットランド国内だけでなく、世界的な人気があり日本での知名度も高い銘柄です。
特に代表的なボトルが「グレンフィディック12年」です。流通量が多いため希少性はさほどありませんが、それでも人気があるので買取で値段がつきやすいです。「グレンフィディック21年」や「グレンフィディック18年」などになると希少性も増すので、高額買取の対象となります。
グレンフィディック 人気買取シリーズ
グレンフィディック21年 グレンフィディック12年 グレンフィディック18年 グレンフィディック15年

ローズバンクRose bank

スコットランドのローランド地方で造られていたローズバンクは、かつては“ローランドの王”と呼ばれ人気がありました。3回蒸留という伝統製法で製造されており、繊細でまろやかな甘みが特徴です。
そんなローズバンクは、蒸留所自体が経済的な理由で閉鎖してしまったため、現在では製造されておらず希少性が増しています。買取市場での価格も高騰化しているため、未開封のボトルがあれば今が売るチャンスです。「ローズバンク25年」「ローズバンク21年」などの長期熟成ボトルが特に人気です。
ローズバンク 人気買取シリーズ
ローズバンク21年 ローズバンク25年 ローズバンク12年

ワイルドターキーWild Turkey

ワイルドターキーはアメリカのケンタッキー州で造られるウイスキーです。いわゆるバーボンウイスキーに当たるもので、日本でも知名度や人気が高いです。トウモロコシ由来の風味と、バーボンらしいコク、そしてガツンとした味わいで愛されています。
七面鳥のラベルが印象的なワイルドターキーは、買取市場でも人気があります。実際にリンクサスの買取査定では、8年もののボトルに2万円ほど、12年もののボトルに3万5千円ほどの価格がついています。
ワイルドターキー 人気買取シリーズ
ワイルドターキー8年 ワイルドターキー13年 ワイルドターキーレアブリード ワイルドターキー17年 ワイルドターキーライ ワイルドターキー12年

ポートエレンPort Ellen

ポートエレンはスコットランド・アイラ島で造られていたウイスキーです。ポートエレン蒸留所が残念ながら1983年に閉鎖されてしまったことから、“幻のウイスキー”とも呼ばれています。
希少性の高いポートエレンのウイスキーは、買取査定に出せば高額で売れます。「ポートエレン40年」「ポートエレン37年」などさまざまなヴィンテージがありますが、どれも市場では30万円〜50万円といった高い値段がついているため、買取相場も高くなります。
ポートエレン 人気買取シリーズ
ポートエレン1979

グレンファークラスGlenferClass

グレンファークラスはスコッチウイスキーのうち、スペイサイド地方で造られている銘柄です。ウイスキー造りに適した条件が揃った場所で造られているため、いつの時代もハイクオリティな味を保っています。
グレンファークラスにはさまざまなボトルがあり、シリーズによって買取額は異なります。「グレンファークラスファミリーカスク」のような希少性の高い記念ボトルは、特に高い査定額がつきます。リンクサスでは銘柄だけでなくシリーズによる違いもきちんと査定しているので、安心して査定をお任せください。

バランタインBallantine

バランタインはグレーンウイスキーとモルトウイスキーをバランスよく掛け合わせた“ブレンデッドウイスキー”です。卓越したブレンド技術を用いて造られたウイスキーで、味わいのバランスが整っています。非常に飲みやすいので、老若男女問わず人気があります。
スコッチウイスキーの中でも売り上げ数の多いバランタインは、飲み手が多いため査定額がつきやすいです。30年ものや17年ものなど、リンクサスでも多くの買取実績があります。
バランタイン

富士山麓 FujiSanroku

富士山麓はキリン株式会社の運営する、富士御殿場蒸留所で製造されるウイスキーです。加水が少なめのウイスキーで、高いアルコールで凝縮感を感じ取ることができます。富士山をモチーフにしたラベルデザインや漢字を使ったネーミングで、日本のお土産として海外からも人気を集めています。
そんな富士山麓には「富士山麓樽熟50°」「富士山麓18年」などさまざまなシリーズのボトルがありますが、その多くが終売となり高騰化しています。もちろん買取でも高い査定が期待できます。
富士山麓 人気買取シリーズ
富士山麓18年 富士御殿場蒸溜所25年スモールバッチ 富士御殿場蒸溜所20年2000ライトリーピーテッド キリンシーグラム21年エバモア キリンシーグラムテン

軽井沢karuizawa

軽井沢蒸留所で造られていたウイスキーである、軽井沢シリーズ。2000年には蒸留所が稼働停止、さらに2012年には閉鎖されてしまったため、現在では希少性が高まり高騰化しています。「軽井沢1960年」はオークションで1400万円の値段がついたこともあるほどで、価値の高さは天文学的だとも言われています。
軽井沢は世界でもっとも手に入れにくいウイスキーと言われています。そのため「軽井沢17年」「軽井沢15年」など、軽井沢のシリーズボトルであればどれも高額査定が期待できます。
軽井沢
軽井沢 人気買取シリーズ
軽井沢17年 軽井沢12年 軽井沢15年 軽井沢8年 ヴィンテージ軽井沢

シーバスリーガルSea Bass Legal

シーバスリーガルはスコッチウイスキーの銘柄の一つです。世界100ヵ国以上で愛飲されている、非常に知名度の高いブレンデッドウイスキーとなります。
そんなシーバスリーガルは、もともと“ラグジュアリーウイスキー”として販売されたこともあり、市場価格は高く買取人気もあります。「シーバスリーガル38年」「シーバスリーガル25年」など長期熟成ボトルには、数万円を超えるような価値がつくことも珍しくありません。また「シーバスリーガル12年」のような流通量が多いボトルであっても、人気があるため査定額がつくケースが多いです。
シーバスリーガル

グレンリベットGlenlivet

グレンリベットは英国政府公認第1号のシングルモルトウイスキーであり、長い歴史を持ちます。
当時、多くの密造者や模倣者が現れ“グレンリベット”の名前を真似したと言われるほど、高い人気を持ちます。そんな中、グレンリベットだけが唯一の本物であるという「The」を関することを許されており、ラベルにはTHE GLENLIVETと表記されているのが特徴です。
長い歴史で安定した人気を持つグレンリベットには、50年もの、25年ものなど長期熟成のボトルも多く、高額買取の対象となっています。
グレンリベット 人気買取シリーズ
グレンリベット12年 グレンリベット18年 グレンリベット15年 グレンリベット25年 グレンリベット21年 グレンリベット14年 グレンリベット50年 グレンリベット コード グレンリベット12年 イリシットスティル グレンリベット ナデューラ

本坊マルス駒ヶ岳Honbo Mars

本坊マルスは戦後間もない1949年に鹿児島で製造が始まった、ジャパニーズウイスキーの先駆け的存在と言われる銘柄です。大手メーカーに負けず劣らないウイスキーを目指して造られており、80年代の地ウイスキーブームの火付け役にもなりました。現在では蒸留所を長野県に移し、製造が続けられています。
そんな本坊マルスは、生産量が少ないこともあり高額査定の対象となります。「本坊マルス駒ヶ岳リミテッドエディション」のように限定品も多いです。
本坊マルス駒ヶ岳 人気買取シリーズ
マルスモルト・ル・パピヨン・ミヤマシロチョウ マルスモルト・ル・パピヨン・モンキアゲハ 本坊マルス駒ヶ岳リミテッドエディション2019 本坊マルス駒ヶ岳津貫エイジング 本坊マルス駒ヶ岳リミテッドエディション2020 本坊マルス越百

ジョニーウォーカーJohnnie Walker

ジョニーウォーカーは、誕生から200年以上の歴史をもつスコッチウイスキーです。世界的に有名な銘柄であり、日本でも非常に知名度が高いです。
そんなジョニーウォーカーは、シリーズによってラベルの色が変わり、熟成年数や味わいに違いがあるのが特徴です。「ブラックラベル(通称:ジョニ黒)」「レッドラベル(通称:ジョニ赤)」などがあり、特に生産数の少ない「ブルーラベル(通称:ジョニ青)」などは査定額も高くなります。箱付きのものなど付属品が揃っているほど、買取査定額も高くなります。
ジョニーウォーカー

ボウモアBow More

ボウモアはスコットランドにて1779年に誕生したウイスキーです。蒸留所はアイラ島にあり、“アイラの女王”の異名でも知られています。アイラらしい強めのクセがありながら、芳醇な甘さもありゴージャスさを堪能できます。
そんなボウモアには「ボウモア25年」「ボウモア17年」「ボウモア ミズナラ」などのさまざまなシリーズがあります。シリーズごとに査定額は変わりますが、どれも人気で数万円〜数十万円といった査定額が期待できます。リンクサスでも買取実績が豊富な銘柄となります。
ボウモア
ボウモア 人気買取シリーズ
ボウモア12年 ボウモア18年 ボウモアナンバーワン ボウモア15年 ブラックボウモア42年 ボウモア25年 ボウモア30年セラミックドラゴン ボウモア17年ホワイトサンズ ボウモアスモールバッチ ボウモアヴォルトエディション ボウモアレジェンド

ウイスキーの高額買取のポイント

ボトル全体の写真
ボトル全体の写真
液面の高さや全体の確認をします。依頼品目が多い場合は、まとめて何本か撮影しても大丈夫です!
ラベル正面の写真
ラベル正面の写真
お酒の情報のほぼ全てが記載してある大事な部分です。シリアルナンバーなどや記載内容が読めるように、アップで撮影してください!
ラベル裏面の写真
ラベル裏面の写真
生産地や生産年、インポーター情報など、メインのラベル以外の記載がしてあります。細かい文字の場合も多いので、アップで撮影してください!

ウイスキー買取の種類

ジャパニーズ・ウイスキー

ジャパニーズ・ウイスキー

ジャパニースウイスキーは、その名の通り日本国内で造られるウイスキーのことです。昔から製造されていましたが、特に2000年代以降に入り急激な人気を集めたことでも知られています。
ジャパニーズウイスキーといえば「山崎」「白州」「響」などを手がけるサントリー、そして「余市」「宮城峡」「竹鶴」などを手がけるニッカウヰスキーが有名です。そのほか「イチローズモルト」「富士山麓」などの銘柄もあります。
ウイスキーの名産地であるスコットランドのウイスキーを模しながらも、より飲みやすく日本人の舌にマッチしやすくなっているのが特徴です。そんなジャパニーズウイスキーはここ10年ほどで高騰しており、数十万円の価値がつくようなボトルがたくさんあります。
品薄続く国産ウイスキー。値上がりしそうなジャパニーズウイスキー8選
スコッチウイスキー

スコッチウイスキー

スコッチウイスキーとは、スコットランドで製造されるウイスキーを指します。代表的な銘柄には、高級ウイスキーとして有名な「ザ・マッカラン」のほか、「ボウモア」「グレンリベット」などがあります。
スコッチウイスキーはピート(泥炭)の香りが強いものが多く、スモーキーなフレーバーが特徴です。なお細かく分けると6つの産地に分かれており、産地ごとに味の特徴も異なります。日本国内では、スペイサイドやアイラ島のウイスキーが特によく知られています。
そんなスコッチは、5大ウイスキーの中でも日本への流通量が多く、中には高級とされるようなボトルも豊富にあります。期間限定商品も多く、買取査定では高値がつきます。
スコッチウイスキーの産地による違いとは?おすすめ人気銘柄15選
アイリッシュウイスキー

アイリッシュウイスキー

アイリッシュウイスキーは、アイルランドのウイスキーです。“ウイスキーの元祖”や“最古のウイスキー”と言われており、非常に長い歴史を持ちます。
アイリッシュウイスキーの特徴としては、ピートを燻蒸しておらず、全体的に軽やかな風味と穏やかな印象のものが多いことが挙げられます。初心者でも飲みやすいため、ファン層が多いウイスキーでもあります。暖かいコーヒーと合わせたカクテル“アイリッシュ・コーヒー”などでも有名です。
「ジェムソン」「タラモアアデュー」「ブッシュミルズ」といった銘柄が、特に知名度が高いです。値段は手頃なものから高価なものまで、ボトルによってさまざまです。
アイリッシュウイスキーの特徴と種類とは?おすすめ人気銘柄10選
アメリカンウイスキー

アメリカンウイスキー

アメリカンウイスキーとは、その名の通りアメリカ合衆国にて製造されるウイスキーです。さまざまな文化を取り入れるアメリカというだけあり、ジャンルにも多くのタイプが存在します。特に有名なのは、トウモロコシを主な原料として造られるケンタッキー州産の“バーボン”です。
銘柄としては「ジムビーム」「メーカーズマーク」「ジャックダニエル」「ワイルドターキー」などが有名です。寒暖差が激しい土地で造られていることから、自然が育む独特の甘みを持つものが多いです。コスパが良い銘柄も多く、ストレートのほかハイボールで楽しむ方もいます。
アメリカンウイスキーとは?高級バーボンや種類・おすすめ銘柄10選
カナディアンウイスキー

カナディアンウイスキー

カナディアンウイスキーは、カナダで製造されています。ライ麦やトウモロコシなどが原料に使われていて、5大ウイスキーの中でもライトな酒質をしています。比較的クセのない軽快なフレーバーで、初心者人気はもちろん、カクテルベースとしても評価が高いです。
カナディアンウイスキーの人気銘柄にはメープル香が特徴の「カナディアンクラブ」や、王冠をモチーフにしたキャップが目印の「クラウンローヤル」などがあります。
スコッチウイスキーやアメリカンウイスキーに比べ日本への流通量は少ないですが、その分希少性があり、ボトルによっては高額取引の対象となるものも多く存在します。
カナディアンウイスキーとは?C.C.など種類やおすすめ銘柄10選

ウイスキーに関するコラム

高額買取される白州ウイスキー。品薄いつまで?定価購入は無理なのか?に関するコラム
高額買取される白州ウイスキー。品薄いつまで?定価購入は無理なのか?
サントリーウイスキーは、ウイスキー好きには馴染みの深いジャパニーズウイスキーの中でも世界中にファンが多いブランドの1つだと言えます。特に、サントリーは山崎に始まり響、知多など多くの人気ウイスキーがあります。蒸溜所への見学ツアーが行われるほどファンが多いサントリー。 とくに爽やかな風味が特徴の、白州蒸溜所で作られる『白州』は根強い人気で品薄だったり高値でのジャパニーズウイスキーを代表するサントリーウイスキー『白州』についてご紹介してみたいと思います。
ウイスキーミニチュアボトル18選!山崎/白州/響/などのレアな ミニボトルの価値や売り場は?に関するコラム
ウイスキーミニチュアボトル18選!山崎/白州/響/などのレアな ミニボトルの価値や売り場は?
ウイスキーのボトルと言われると700ml~760mlあたりがおおよそのレギュラーサイズの容量になります。 しかし、中には400ml前後のハーフサイズから50mlほどのミニチュアボトルまで存在します。 一般的に、50ml前後の小さいボトルがミニチュアボトル、200ml前後のボトルがベビーボトルと呼ばれます。
品薄続く国産ウイスキー。2021年値上がりしそうなジャパニーズウイスキー8選に関するコラム
品薄続く国産ウイスキー。2021年値上がりしそうなジャパニーズウイスキー8選
近年、国産のウイスキーは「ジャパニーズウイスキー」と呼ばれ世界各国で大きな人気を集めています。あまりの人気ぶりに高騰化してしまう銘柄が多く、ものによっては発売開始当初に比べ10倍以上の値段で取引されているボトルもあるほどです。ウイスキー人気は今なお続いており、これからさらなる高騰化が進むことが予想されています。 そこでこの記事では、これから値上がりしそうなウイスキーに着目し価格情報をまとめてみました。ウイスキー好きの方はもちろん、自宅に高級ウイスキーが余っていて売ろうかどうか迷っている方や、投資目的でウイスキーの売買を検討されている方も必見です。

ウイスキー買取のよくある質問

ウイスキーならどんな種類でも買取できますか?
ほぼできます。まずはご相談ください。
ウイスキーは蒸留酒であるため、日本酒やビールなどと違い長期保存が可能です。そのため多くの種類のウイスキーが買取可能となっています。ものによっては買取できない種類のものがありますが、基本的には買取できるものが多いです。
リンクサスのホームページではウイスキーの主な銘柄を掲載していますが、ホームページに載っていないウイスキーや価格表で取り扱っていないシリーズに関しても買取を行なっています。気になる銘柄があれば、ぜひ一度お問い合わせください。
箱がなかったり、古いウイスキーの買取はできますか?
買取可能です。ただし査定額に影響することがあります。
買取したウイスキーは、基本的に別ルートにて再販されます。そのためできるだけ箱あり・冊子ありの状態の方が、買取価格は高くなります。ただし箱のないウイスキーであっても、査定額は下がってしまいますがきちんと買取できるので一度ご相談ください。
なお古いウイスキーに関しては、ウイスキーそのものが痛みにくい性質のため、特別に状態が悪くなければ問題なく買取できます
状態の良い未開封ウイスキーは買取対象になる
開封しているウイスキーは買取できますか?
申し訳ありませんが、買取対象とはなりません。
ウイスキーは未開封であれば劣化が進みにくいです。しかし一度開封してしまうと、風味や香りが落ちてしまいます。また衛生面でもトラブルが発生する可能性があるため、開封済みのウイスキーの買取は受け付けておりません
一度開封したウイスキーは、ぜひご自身でお楽しみください。なお開封済みのウイスキーは、できれば6ヶ月〜12ヶ月以内で飲むのが好ましいとされています。
宅配買取を利用した場合、本当に振り込まれますか?いつ入金されますか?
店舗到着日にすぐ入金いたします。ご安心ください。
宅配買取のような査定員と対面しない買取では、入金に関して不安を抱いている方も多いと思います。リンクサスでは信頼関係をモットーとした買取を行っており、買取成立後にきちんと入金しますのでご安心してください。
買取専門店によっては、入金までに時間がかかる業者もあります。ですがリンクサスの場合は、商品が到着し、査定金額に納得いただけましたら「即日入金」いたします。ご指定の口座への入金となりますので、あらかじめ口座をご準備ください。
1本からでも買取できますか?どうすれば高く売れますか?
もちろん1本からでも買取可能です。高く売るためには状態のチェックをお願いします。
リンクサスでは、1本から大量買取まで幅広いウイスキー買取に対応しています。本数や銘柄、お住まいの場所によっておすすめの買取方法をご提案させていただきますので、ぜひご相談ください。なお大量買取をご希望の場合は、事前にお問い合わせいただくとスムーズな買取ができます。
少しでも高く売りたい場合は、あらかじめ汚れや埃を落とすなど状態のチェックをお願いします。付属品がある場合は、綺麗に揃えて買取に出していただくと高額買取となります。

買取強化商品

山崎買取
山崎
響買取
白州買取
白州
竹鶴買取
竹鶴
余市買取
余市
軽井沢買取
軽井沢
イチローズモルト買取
イチローズモルト
マッカラン買取
マッカラン
ボウモア買取
ボウモア
十四代買取
十四代
森伊蔵買取
森伊蔵
レミーマルタン買取
レミーマルタン
ヘネシー買取
ヘネシー
カミュー買取
カミュー
ロマネコンティ買取
ロマネコンティ
ドンペリ買取
ドンペリ
アルマンド買取
アルマンド
アードベッグ買取
アードベッグ
スプリングバンク買取
スプリングバンク
マーテル買取
マーテル
サロン買取
サロン
ルイロデレール買取
ルイロデレール
クリュッグ買取
クリュッグ