お酒買取ならお酒買取専門リンクサスが高価買取いたします。

DRC(ロマネ・コンティ)買取 ならリンクサスにお任せください!

お酒買取専門店リンクサス、ブランデー、
ウイスキー、ワインなど買取します。

お酒買取、高額査定・安心・スピードならお任せ!

営業時間 11:00~20:00
https://linxas.shop

DRC(ロマネ・コンティ)の買取なら
お任せください!

DRC(ロマネ・コンティ)にはロマネ コンティ 1969やロマネ コンティ 1978、ロマネ コンティ 1982、ロマネ コンティ 1985、ロマネ コンティ 1987、ロマネ コンティ 1988、ロマネ コンティ 1990などの種類があります。
1232年にサン・ヴィヴァン修道院が手に入れた畑が700年以上に渡る歴史のはじまりで、ワインの買取専門店リンクサスではモンラッシェ1998年など多くの銘柄の買取を行っています。

DRC(ロマネ・コンティ)の買取が選ばれる3個の理由

reason 1DRC(ロマネ・コンティ)の本質を見極める査定
ワインの買取専門店リンクサスでは、DRC(ロマネ・コンティ)の本質を見極める査定を心がけております。
単にDRC(ロマネ・コンティ)のブランドだけの見方ではなく、風味や色合い、培ってきた歴史やボトルの状態など、複合的な視点による査定が基本です。
是非、ワインの買取専門店リンクサスの専門バイヤーによる査定を試してみてください。
reason 2DRC(ロマネ・コンティ)を持参せずに済む買取方法
ワインの買取専門店リンクサスの買取方法は、神奈川県横浜市のお店に持ち込む店頭買取の他にも、訪問買取や宅配買取を選ぶことも可能です。
DRC(ロマネ・コンティ)の価値を踏まえた場合、おいそれと持ち歩くわけにはいかないのではないでしょうか。
ワインの買取専門店リンクサスなら、ご自宅から一歩も出なくとも査定から買取まで完了できます。
reason 3査定のみでも問題なし!DRC(ロマネ・コンティ)の正しい保管方法もコーチング
ワインの買取専門店リンクサスのお客様の中には、DRC(ロマネ・コンティ)などの査定後、「買取はせずに、もう少し手元に置いておきたい」という方もいらっしゃいます。
ワインの買取専門店リンクサスではそういった場合でも、買取を無理強いすることはいたしません。むしろ美味しい状態で保管できるための方法を、事細かく丁寧にコーチングしているほどです。

DRC(ロマネ・コンティ)の買取実績

DRCラ・ターシュ 2016 ファインズ

2021年12月02日【ウィスキー】ラ・ターシュ 2016 ファインズ 420,000円でお買取りいたしました。

DRC リシュブール 2018

2021年12月02日【ウィスキー】余市工場 原酒 樽出し 25年 箱付 320,000円でお買取りいたしました。

もっと見る たたむ

お客様からいただいた声

voice
50代
J.Kさん
遺品整理で受け取ったDRC(ロマネ・コンティ)を高値で買取していただきました。
また利用したいと思います。
voice
30代
H.Cさん
リンクサスでのDRC(ロマネ・コンティ)の査定が最も腑に落ちました。
バイヤーさんには心から感謝です。
voice
40代
T.Yさん
他のお店の査定と比べて、リンクサスがDRC(ロマネ・コンティ)の価値を唯一理解しているように思えました。

買取の流れ

flow

各フォームよりお申込

flow

査定

flow

査定金額でよければ配送

flow

最終確認ご入金

DRC(ロマネ・コンティ)について

について

DRC(ロマネ・コンティ)は、700年以上の歴史を誇るフランスワインの老舗ブランドです。
日本の鎌倉時代にあたる1232年に、サン・ヴィヴァン修道院が手に入れた1.8ヘクタールのブドウ畑が、ロマネ・コンティのルーツと言われています。
ワインの買取専門店リンクサスでは、DRCロマネ・コンティ2004をはじめ、DRCモンラッシェ、ロマネ コンティ1985、ロマネ コンティ2014、1978 ロマネ コンティなど数多くのDRC(ロマネ・コンティ)の高価買取を行っています。

DRC(ロマネ・コンティ)の買取銘柄一覧

DRCヴォーヌ・ロマネ・グラン クリュDRC Vosne-Romanee Grand Cru

DRCヴォーヌ・ロマネ・グラン クリュは、ヴォーヌ・ロマネ村のドメーヌが手掛ける世界最高クラスのワインです。
豊かなコクのある料理とともに飲むと、引き立つ美味しさがあるお酒です。
DRCヴォーヌ・ロマネ・グラン クリュ

DRCコルトンDRC Colton

DRCコルトンは、生産者ドメーヌ・ド・ラ・ロマネ・コンティのヴィンテージワインです。
農薬や化学肥料を使わないビオディナミ農法が取り入れられています。コルトン・シャルルマーニュの畑を借りて造られたワインもあります。
DRCコルトン

DRCラターシュDRC La Tache

DRCラターシュは「ドメーヌ・ド・ラ・ロマネコンティ(DRC)」が単独所有する等級畑で生産されているワインです。
「ロマネ・コンティの腕白な弟分」と呼び名がつくほど、ロマネ・コンティと同格に位置する最高峰の銘柄です。果実味が強い味わいであり、甘草やダークチェリー、さらにラズベリーのような滑らかな風味が特徴的です。舌触りも絹のように柔らかいため、飲みやすい銘柄となっています。
DRCラターシュ

DRCロマネ・エシェゾーDRC Romanée Echezo

DRCロマネ・エシェゾーはブルゴーニュのコート・ド・ニュイにあるフラジャイ・エシェゾーの特級畑で生産されているワインです。
特級畑にしては38ヘクタールほどの広い特徴があるため、生産される位置によって味にばらつきが出ることでも知られています。
バラやチェリーのような華やかな果実香や、トリュフや紅茶などの熟成した芳醇な香りが特徴の銘柄です。
DRCロマネ・エシェゾー

DRCロマネ・グラン・エシェゾーDRC Romanée Grand Echezo

DRCロマネ・グラン・エシェゾーはブルゴーニュのトップに君臨しているワイナリー「ドメーヌ・ド・ラ・ロマネコンティ(DRC)」が生産しているワインのひとつです。
狭い畑で生産されている銘柄ですが、石灰性でミネラルを多く含んだ土壌の影響から上質な仕上がりとなっています。
洗練された、飲みやすいバランスの味わいから「モーツァルトの四重奏」と称されている銘柄です。
DRCロマネ・グラン・エシェゾー

DRCロマネ・コンティDRC Romanée-Conti

DRCロマネ・コンティはブルゴーニュ最高峰の銘柄であり、世界で最も高値で取引が行われている超高級ワインです。
世界中の需要に対して年間わずか6000本のみという少数生産のため、自ずと希少価格が付けられている銘柄です。
エレガントとも称されるほどの妖美な味わいを持ち、華やかさがある官能的なアロマが特徴的なワインです。
DRCロマネ・コンティ

DRCロマネ・サンヴィヴァンDRC Romanée Saint Vivant

DRCロマネ・サンヴィヴァンはブルゴーニュ地方コート・ド・ニュイに位置する特級畑で製造されているワインです。
華やかな花やベリー系の優雅さの香りを特徴に持ちます。口当たりは柔らかく、口当たりも軽いことから女性的な味わいとして表現されるワインです。
全体的に繊細かつ官能的な印象を持つことから「偉大な誘惑者」とも呼ばれている魅力ある銘柄です。
DRCロマネ・サンヴィヴァン

DRCロマネ・モンラッシェDRC Romanée Montrachet

DRC(ドメーヌ・ド・ラ・ロマネコンティ)はブルゴーニュ地方のヴォーヌ・ロマネ村にあるシャトーです。ロマネコンティ社が手がけている世界最高峰の白ワインとしても有名です。
DRCロマネ・モンラッシェは濃密で深い風味や凝縮された味わいが楽しめる人気のワインです。すっきりとした後味や余韻が楽しめることでも人気があります。
DRCロマネ・モンラッシェ

DRCロマネ・リシュブールDRC Romanée Richebourg

DRCロマネ・リシュブールは、百の花の香りを同時に集めたような芳香な香りがあるともいわれています。農薬や化学肥料はつかわずに農耕馬をつかうという「ビオディナミ農法」が特徴で、上質なブドウがつくりだされます。
ブドウの粒だけではなく、梗(こう)も同時に発酵させていることから複雑な味わいが実現しています。16℃から18℃ほどの場所で飲むのが良いとされています。
DRCロマネ・リシュブール

DRC(ロマネ・コンティ)の高額買取のポイント

points
ボトル全体の写真
液面の高さや全体の確認をします。依頼品目が多い場合は、まとめて何本か撮影しても大丈夫です!
points
ラベル正面の写真
お酒の情報のほぼ全てが記載してある大事な部分です。シリアルナンバーなどや記載内容が読めるように、アップで撮影してください!
points
ラベル裏面の写真
生産地や生産年、インポーター情報など、メインのラベル以外の記載がしてあります。細かい文字の場合も多いので、アップで撮影してください!

よくある質問

買取査定にかかる時間は?
ワインの買取専門店リンクサスは、できるだけ多くのお客様からのご要望にお答えするため、可能な限り買取査定の時間を短縮できるよう努めております。
是非、お手元のDRC(ロマネ・コンティ)などを査定に出してみてください。
もちろん査定だけでも大丈夫です。LINEやメールでのご連絡をお待ちしております。
査定料や買取にかかる手数料は?
ワインの買取専門店リンクサスの特徴のひとつに、手数料が発生しないことがあげられます。
いわゆる査定料であったり、買取手数料という費用は設定していません。
ワインの買取専門店リンクサスでは、手数料無料にて、DRC(ロマネ・コンティ)の査定や買取を実施しています。ちなみに当店への送料も無料です。
取り扱い商品にないものでも査定・買取できますか?
ワインの買取専門店リンクサスの取扱い商品は、公式サイトに掲載しているものだけではございません。DRC(ロマネ・コンティ)だけでも非常に多くの種類があります。
査定をしてみないことには本当の価値はわからないままです。
まずはお手元のワインの画像を、LINEやメールで査定してみてください。
予約は必要ですか?
ワインの買取専門店リンクサスでは、査定や買取の予約も承りますが、必ずしも予約をしなければならないということはありません。
お客様の御都合の良いタイミングでお問い合わせいただければ幸いです。
店舗の営業時間中(11時から20時)であれば、速やかに対応させていただきます。
DRC(ロマネ・コンティ)の買取金額はいつ頃入金されますか?
ワインの買取専門店リンクサスの買取金額がお客様の金融機関の口座に入金されるタイミングは、DRC(ロマネ・コンティ)がリンクサスに届き、買取が成立した時点です。
中には査定申し込みの翌日には入金しているケースもあるほどです。
振込手数料もリンクサスが負担しています。お気軽にお問い合わせください。