響21年買取

宅配買取・法人買取・店舗買取受付時間:10:00~19:00(福岡店21:00)
0120-769-277
MENU
響21年買取

響21年買取なら
お任せください!

響21年は、サントリーウイスキー響の中でも人気のある銘柄です。

響21年の中でも現行品と旧ボトルの種類があり買取価格に違いがあり、旧ボトルは入手困難な銘柄として高値での取引が行われています。

その他にもコレクションアイテムとして付属品や箱などが揃っていることで高価買取となるケースが多いです。

響21年買取推移価格

響21年買取について

入念に作られた最高峰のブレンデッドウイスキー

響21年といえば、ウイスキー好きなら知らない人はいないほどの超高級ウイスキーです。サントリーが作るブレンデッドウイスキーの最高峰「響」ブランドのうちの1本で、数あるラインナップの中でも長熟ボトルに該当します。
使用される原酒は全て酒齢21年以上のものであり、ブレンダーによって入念にブレンドされています。その味わいは、公式サイトでも「甘美を極めた奥深い調和」と表現されています。
原酒には山崎蒸溜所のモルト、白州蒸溜所のモルト、そして知多蒸溜所のグレーンが採用されています。コクのあるリッチな長熟モルトに円熟グレーンが加わることで、複雑に重なる原酒のハーモニーが生み出されています。
香りはとにかく甘美でフルーティーであり、レーズンや杏に例えられることもあります。花のような熟成香があり、鼻を近づけるだけでも高級品であることを感じ取れます。そして口に含むと、とにかくなめらかで広がりのある味を堪能できます。ビスケットやトフィーのような香ばしいニュアンスに甘酸っぱさ、スパイシーさも加わり、ノンヴィンテージの響とは一線を画すような贅沢さを味わうことができます。
余韻も長く美しく、気品と奥行きを堪能できます。まさに贅沢な気分を味わいたいときにぴったりな1本と言えるでしょう。

<響21年の商品情報>

  • ・商品名:響21年
  • ・生産者:サントリー
  • ・アルコール度数:43%
  • ・原料:モルト・グレーン
  • ・色:やや濃い琥珀色
  • ・香り:レーズンや杏、イチゴジャムの濃厚なフルーティさ、バニラの甘み
  • ・味わい:ビスケットやトフィーの香ばしい味わいに、甘酸っぱさとスパイシーなニュアンス
  • ・余韻:熟した果実香と心地よく長く続く余韻
  • ・定価:700m 35,200円(税込)
響21年は製造に手間のかかる長熟ウイスキーということもあり、定価がそもそも35,200円(税込)と高いです。なおサントリーはここ数年でウイスキーの価格改定をしており、2022年4月以前は27,500円だったのが28%も値上げされています。
さらに響21年は希少価値の高さから、流通価格が定価よりも高騰している状況です。ネット通販や店頭販売では7〜8万円程度の価格が付けられていて、そもそも入手自体が困難です。
響21年はレアな長熟原酒を使用しているため、定番ラインナップの1つではありますがあくまでも数量限定での発売となります。つまり年間にリリースされる本数が限られているため、プレミア化している状態なのです。
特に近年はジャパニーズウイスキーそのものが注目を集めていることから、品薄・価格高騰が顕著です。定価で買えるのは、抽選販売などに当選したほんの一握りの方に限られています。

響21年が誇る数々の受賞歴!ISC最高賞トロフィーも獲得

響21年が誇る数々の受賞歴!ISC最高賞トロフィーも獲得
  • ISC金賞・・・2004年、2005年、2006年、2010年、2012年、2020年
  • ISCダブルゴールド・・・2019年、2021年
  • ISC最高賞「トロフィー」・・・2013年、2014年、2015年、2016年、2017年、2018年
  • ISC「シュプリーム チャンピオン スピリット」・・・2017年
  • WWA「ワールド・ベスト・ブレンデッドウイスキー」・・・2010年、2011年、2013年、2016年、2017年
  • WWA最高賞「World's Best Blended Whisky」・・・2019年
  • IWSC金賞「ベスト・イン・クラス」・・・2010年、2011年
響21年は世界的人気の高いウイスキーで、海外の名誉ある賞を数多く受賞しています。ISC最高賞であるトロフィーも複数年に渡って獲得しており、まさに世界の頂点のウイスキーであると言えます。
2004年にISC金賞を受賞したのを皮切りに、ここ最近は毎年のように賞を獲得しているような状況です。「飲みやすい」「高級感を味わえる」「バランスに長けている」といったところが、響21年の高い評価につながっています

響21年意匠ボトル<花鳥風月>とは?かつての限定ボトルも

響21年には通常ボトルのほか、意匠ボトル<花鳥風月>という特別ボトルも存在します。こちらの響21年 意匠ボトル<花鳥風月>は免税店限定ボトルであり、日本国内では正規販売が行われていません。つまり海外向けに作られた限定ボトルになります。
このウイスキーは日本を代表するようなお土産として作られているのがポイントで、ボトルや外箱には日本のシンボルである富士山や、めでたい松竹梅の絵が描かれています。特別なボトルということもあり定価は50,000円(免税価格)と高く、さらに流通価格は15万円近くにまで上昇しているような状況です。
さらに響21年には花鳥風月以外にも、これまでさまざまなボトルが発売されてきた歴史があります。2012年ごろには有田焼・九谷焼の限定ボトルが、そして2014年ごろには意匠ボトル<富士風雲図>が発売されていました
これらのボトルは中身こそ通常の響21年ですが、おしゃれで特別なボトルデザインであり、コレクター人気が非常に高いのが特徴です。投資目的や転売目的で購入している方もいます。
限定リリースの響21年はもうすでに終売となっているため、現行品の響21年以上の価値があると考えられています。100万円に近い価格で取引されているボトルもあり、空き瓶ですら買取対象になるほどの価値が認められています。

サントリー創業100周年を迎え限定ボトルも登場

2023年に100周年を迎えたサントリーは、山崎や白州、響とさまざまなジャパニーズウイスキーで100周年記念ラベルの商品を発売しています。響21年にも100周年記念ラベル品があり、世界的な注目を集めている状況です。
響21年100周年記念ラベルは、通常の響21年とはコンセプトも異なります。日本の伝統に敬意を表すため、いつものシェリー樽主体ではなくミズナラ樽を強化したブレンドになっていることが特徴に挙げられます。
金柑とジャスミンのような香りに、フローラルな香りと白檀・沈香のニュアンスが加わっています。フィニッシュもミズナラの香りで、いつもの響21年とは異なる雰囲気を感じ取ることができます。
超希少なボトルであるため発売からすぐに100万円近い価格にまで高騰しています。時間が経てば経つほど、さらに価格が高騰していくと考えられています。

響21年は入手困難で高騰中!高価買取ならリンクサスへ

響21年は入手困難で高騰中!高価買取ならリンクサスへ 世界的人気があり品薄の響21年は、お酒買取でも高価買取対象になります。もし未開封ボトルをお持ちであれば、ぜひリンクサスのウイスキー買取へご相談ください
リンクサスならプロの査定員が、響21年の価値を正しく査定いたします。査定は無料で全国から利用可能なので、お酒に詳しくない方やお悩み中の方もぜひお気軽にお問い合わせください。
なお響21年には現行ボトルのほか、希少な意匠ボトル<花鳥風月>、100周年記念ラベル、そして陶器ボトルなど過去の限定品なども存在します。ボトルによって価値が異なりますので、正しい査定を受けることをおすすめします。レアなボトルの場合は空き瓶だけでも買取対象になることがあります。
なお買取査定にお出しいただく際は、できるだけ箱付きで綺麗な状態でお持ちいただく方が買取価格がUPしやすいです。状態の良いボトルであれば、定価を数万円超えるような価格でも買取が可能です。

響21年 買取に関するスタッフからの一言

響21年は、日本では知名度抜群のサントリーが手掛けるウイスキーブランド「響」の銘柄のひとつで、日本最高峰のブレンデッドウイスキーとして世界中から人気のあるウイスキーです。

ジャパニーズウイスキーの人気から、日本のウイスキーはどの銘柄も人気となっていますが、中でも響21年は特に人気が高く、常に高値で取引されている銘柄としても知られています。

免税店限定品として販売されている花鳥風月のボトルに入っている響21年や、九谷焼のボトルに入っているものはレアものとして驚くような金額で取引されています。

ウイスキーの買取専門店リンクサスでは、響21年の査定・買取にプロのバイヤーを担当し、適正価格での買取を実施しています。

cat-contact
お問い合わせはお気軽に
お問い合わせはお気軽に
お酒買取、高額査定・安心・スピードならお任せ!
tel:0120-769-277
0120-769-277
営業時間 10:00-19:00

リンクサスがお酒買取に強い理由

1響21年に精通したプロのバイヤーが査定・買取を担当
ウイスキーの買取専門店リンクサスには、プロバイヤーと言われるスタッフが在籍しています。

響21年は、どれも高値で取引されることの多い有名な銘柄ですが、それでも種類によって査定額が大きく異なるものもあります。

そのためリンクサスでは響21年の知識に長けたプロバイヤーが、最新の市場動向もしっかり取り入れた査定を丁寧に行っており、利用されたお客様からも高い評価を得ているので安心してご利用いただくことができます。
2気軽に利用しやすい方法で査定ができると評判
ウイスキーの買取専門店リンクサスでは、響21年の買取やその価値を知りたいというお客様が気軽にいつでも利用できる査定方法を提供しています。

その査定方法は、LINE査定、電話査定、オンライン査定などがあり、思いついたタイミングで利用することが可能となっており、気軽に利用することができると評判です。

もちろん、査定を行っても買取するかどうかの選択はお客様次第。手数料なども発生しませんので、リスクゼロでご利用いただくことができます。
3独自の流通ルートと徹底したコスト削減でどこよりも高額買取が可能
響21年は、高額買取が期待できるプレミアもののウイスキーです。そしてその買取価格は今後も上昇傾向にあるためその価値を熟知している買取専門店を選んで利用することが必須です。

ウイスキーの買取専門店リンクサスでは、響21年に関する高い知識、市場動向だけではなく、独自の柳津ルートと徹底したコスト削減で、どこよりも高額買取が可能です。

お客様の立場に立った査定・買取はもちろん、お客様とのコミュニケーションを大切にした運営スタイルが評判です。

サントリー響 買取一覧

響35年買取
響35年買取
響 ブロッサムハーモニー(BLOSSOM HARMONY) 2024買取
響 ブロッサムハーモニー(BLOSSOM HARMONY) 2024買取
響 ブロッサムハーモニー(BLOSSOM HARMONY) 2023買取
響 ブロッサムハーモニー(BLOSSOM HARMONY) 2023買取
響 ブロッサムハーモニー(BLOSSOM HARMONY) 2022買取
響 ブロッサムハーモニー(BLOSSOM HARMONY) 2022買取
響 ブロッサムハーモニー (BLOSSOM HARMONY)2021買取
響 ブロッサムハーモニー (BLOSSOM HARMONY)2021買取
響ブレンダーズチョイス買取
響ブレンダーズチョイス買取
響17年買取
響17年買取
響30年買取
響30年買取
響ジャパニーズハーモニー買取
響ジャパニーズハーモニー買取
響12年買取
響12年買取
響21年陶器ボトル買取
響21年陶器ボトル買取

買取強化商品

山崎買取
山崎買取
響買取
響買取
白州買取
白州買取
竹鶴買取
竹鶴買取
余市買取
余市買取
軽井沢買取
軽井沢買取
イチローズモルト買取
イチローズモルト買取
マッカラン買取
マッカラン買取
ボウモア買取
ボウモア買取
十四代買取
十四代買取
森伊蔵買取
森伊蔵買取
レミーマルタン買取
レミーマルタン買取
ヘネシー買取
ヘネシー買取
カミュー買取
カミュー買取
ロマネコンティ買取
ロマネコンティ買取
ドンペリ買取
ドンペリ買取
アルマンド買取
アルマンド買取
アードベッグ買取
アードベッグ買取
スプリングバンク買取
スプリングバンク買取
マーテル買取
マーテル買取
サロン買取
サロン買取
ルイロデレール買取
ルイロデレール買取
クリュッグ買取
クリュッグ買取

お酒買取店舗のご案内

お酒買取専門店リンクサス福岡・天神店
お酒買取専門店リンクサス福岡・天神店
〒810-0041 福岡県福岡市中央区大名1-1-7 GEST22ビル 1-BTEL:092-285-8022
詳しく見る
お酒買取専門リンクサス・神奈川横浜店
お酒買取専門リンクサス・神奈川横浜店
〒231-0015
神奈川県横浜市中区尾上町2-20大和証券横浜ビル2FTEL:0120-769-277
詳しく見る
お酒買取専門リンクサス東京渋谷店
お酒買取専門リンクサス東京渋谷店
〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3-1-9渋谷第三KKビル1FTEL:03-6712-5523
詳しく見る
LINXAS酒の森大阪店
LINXAS酒の森大阪店
〒542-0066 大阪府大阪市中央区瓦屋町2丁目10-14TEL:06-7410-3921
詳しく見る