シャトー・オーゾンヌ買取

宅配買取・法人買取・店舗買取受付時間:10:00~19:00(福岡店21:00)
0120-769-277
MENU
シャトー・オーゾンヌ買取

シャトー・オーゾンヌ買取なら
お任せください!

リンクサスは、シャトー・オーゾンヌのようなあまり市場に出回らないワインの査定や買取にも対応中です。
専門のバイヤーがワインなどの査定を担当するため、他の買取業者との比較で利用されるお客様も多数おられます。

シャトー・オーゾンヌ1989 買取推移価格

シャトー・オーゾンヌ買取について

ボルドー8大シャトーの一つ

シャトー・オーゾンヌはフランス・ボルドーで活躍するワインの作り手と、そのワイン名を指します。ボルドーでもトップクラスに有名な作り手であり、「ボルドー8大シャトー」の一つにも数えられています。

ボルドー8大シャトーは、5大シャトーにシャトー・ペトリュス、シャトー・シュヴァル・ブラン、そしてシャトー・オーゾンヌを加えたものです。高価でリッチとされるボルドーワインの中でもとりわけ評価が高く、世界的な人気を集めるブランドとなります。

シャトー・オーゾンヌはボルドー地方の中でも、サン・テミリオン地区のシャトーになります。シャトー・シュヴァル・ブランと共に1954年の格付けではサンテミリオンの第一特別級Aに指定されており、地区内でもトップの扱いとなっています。

そんなシャトー・オーゾンヌの赤ワインは生産本数が少ないため非常に希少価値が高く、ワインラバーの中でもかなり話題となっています。一方で希少でありながら10万円〜と比較的安価な価格帯で手に入ることも、人気の理由につながっているでしょう。

安定した品質で長く人気を集める

安定した品質で長く人気を集める

シャトー・オーゾンヌのあるサン・テミリオン地区は、ボルドー右岸の中では唯一公式格付けを設けている場所です。ワインの名醸地として古くから栄えていて、その歴史はローマ時代にまで遡るとまで言われます。

サン・テミリオンは“グラーヴ”と呼ばれる砂利の多いエリアと、“コート”と呼ばれる石灰岩系の台地エリアの大きく2つの土壌に分かれます。オーゾンヌは後者、粘土石灰質の土壌を持つ台地エリアに属するシャトーであり、カベルネ・フランとメルローをブレンドした赤ワインが作られているのが特徴です。
なおシャトー・オーゾンヌには、ボルドーワインによく使われているカベルネ・ソーヴィニヨンは全く使われません。

シャトー・オーゾンヌでは、平均35hl/haという低収量に抑えながらブドウを作っています。またブドウは完熟するまで待ってから収穫となり、発酵もタンクではなくオークの新樽にてマロラクティック発酵が行われるという徹底ぶりです。

手間やお金を惜しまずに作られるシャトー・オーゾンヌの赤ワインは、非常に希少で年間生産量はわずか2万本ほどに限られています。そもそも畑が7ヘクタールほどしかないため、8大シャトーの中でもペトリュスを凌ぐほど、最も手に入りにくいワインだとも言われています。

そんなシャトー・オーゾンヌは、どのワイン、どのヴィンテージもとにかく品質が安定していることが大きなポイントです。アルコール度数がやや高めであることが特徴で、果実味とボディを併せ持つスタイルは「ボルドーのブルゴーニュ」とも呼ばれています。

シャトー・オーゾンヌのワイン評論家・評価誌からの評価は軒並み高得点で、世代や国を超えて愛される存在になっています。スパイスのような刺激にベリーが絡み合う甘いアロマ、そして優雅でありながら完熟感のある力強さを感じられるワインです。

信念を貫きサン・テミリオン格付けから撤退

信念を貫きサン・テミリオン格付けから撤退

シャトー・オーゾンヌは、サン・テミリオンの第一特別級A(サン・テミリオン・プリミエ・グラン・クリュ・クラッセA)に選ばれるシャトーでした。しかし2022年9月の更新時に格付けから撤退しています。

ただし、格付けから抜けたといっても評価そのものが落ちたというわけではありません。これはシャトーが自らの信念を貫くため、あえて格付けから離脱しているのです。
シャトーのスタイルと格付けの基準があわなかったため、シャトー自らが希望し退く形となりました。このことは世界各国のニュースでも大きく話題となっています。

現在使用されているサン・テミリオン格付けの基準は、観光客の数やSNSフォロワー数などが反映されるような形です。「テロワールの優位性を軽視している」ということを理由に、シャトー・オーゾンヌはあえて格付けを抜けています。

また10年ごとに更新されるというサン・テミリオン格付けの方法も、シャトー・オーゾンヌのワインにはあわないと判断されたのだと思われます。シャトー・オーゾンヌのワインは長熟タイプで年月が経てば経つほど真価を発揮するため、たった10年あまりという短い期間では本来の素晴らしさを評価できないとも言われています。

シャトー・オーゾンヌのワインの飲み頃のピークは10〜70年と言われていて、ものによっては100年以上と評される場合もあります。単純な基準では素晴らしさを図れない、「わかりにくいワイン」であることもシャトー・オーゾンヌの個性となっています。

シャトー・オーゾンヌの価格・値段はどれくらい?

シャトー・オーゾンヌの価格・値段はどれくらい?

シャトー・オーゾンヌのワインは1本10万円前後から購入ができます。一方でヴィンテージによる人気や評価で価格が大幅に変わるのも特徴で、高値のものは30万〜50万円といった価格が付けられている場合があります。

特にシャトー・オーゾンヌの中でも、古いヴィンテージのワインには高値がつきやすい傾向にあります。これはシャトー・オーゾンヌが長熟タイプのワインであることや、生産本数が少なく古いものにはプレミアがつくことが関係しています。

また当たり年と評価されるワインは、価格も高くなる傾向にあります。シャトー・オーゾンヌの当たり年には1961年、1990年、2000年、2005年、2009年、2010年、2015年、2016年などがあります。2005年のワインならおよそ42万、2009年ならおよそ38万円で販売されています。

シャトー・オーゾンヌは飲み頃を迎えるのが比較的遅いため、当たり年の中にもまだまだポテンシャルを発揮しきれていないワインがたくさんあります。そのため価格については、これからさらに上がっていく可能性が高いと考えられています。

価格高騰が予想されるシャトー・オーゾンヌのワインは、お酒買取においても高額取引の対象になります。飲む予定のないシャトー・オーゾンヌのワインをお持ちの方は、ぜひお得なお酒買取査定の利用を検討してみましょう。

シャトー・オーゾンヌの買取査定はリンクサスへ

シャトー・オーゾンヌの買取査定はリンクサスへ

シャトー・オーゾンヌの買取査定をお考えの方は、お酒買取専門店リンクサスにぜひご相談ください。リンクサスはお酒を専門的に扱う買取専門店で、ワインシャンパンブランデーウイスキー焼酎日本酒とあらゆるジャンルのお酒の買取査定に対応しています。

特にワインは近年価格が高騰しているため、お酒買取においても高額取引が可能です。リンクサスの買取査定であれば、シャトー・オーゾンヌのようなレアワインも正しく査定が可能です。

そんなリンクサスでは店頭買取出張買取宅配買取の3通りの方法で買取査定を行なっています。「自宅近くに買取店がない」「大量のお酒がありお店に運べない」という方でも気軽に利用できるサービスがあるので、ぜひご相談ください。
もちろん査定料や送料は一切かかりません。即日対応や即日振込も可能なので、お急ぎの方もぜひご連絡ください。

またリンクサスではシャトー・オーゾンヌだけでなく、そのほかのボルドーワインについても積極買取を行なっています。買取は1本から依頼可能、業者の方向けの大量買取などにも対応しています。
まとめ売りしていただくことで、買取価格がUPする場合もございます。売りたいワインやお酒があるという方は、ぜひ合わせてご相談くださいませ。

シャトー・オーゾンヌ 買取に関するスタッフからの一言

シャトー・オーゾンヌはボルドーの右岸サンテミリオン地区で造られている、赤ワインです。同地区の格付け最高ランクのサンテミリオン1級Aワインとしても知られており、ボルドー9大シャトーのひとつとして知られています。
急斜面に自社畑を有しており、樹齢も平均50年を超える最高の環境。シャトー・オーゾンヌの特徴は、ボルドーを代表するブドウ品種カベルネ・ソーヴィニヨンを一切使用しないところ。メルローとカベルネ・フランのみを完璧なバランスでブレンドした、ボルドー右岸を代表する赤ワインが生み出されています。
ベリーの風味だけでなくスパイシーさ、熟した果実を思わせる複雑な味わい。甘美で奥行きのある、芸術品のような味わいを楽しむことができます。シャトー・オーゾンヌの国内オークションの平均落札価格は、約40,000円。
リンクサスでも、今後値上がりが期待できるシャトー・オーゾンヌを高価買取しております。付属品や状態、ヴィンテージでより高く査定も可能です。シャトー・オーゾンヌ買取を検討されている方は、ぜひリンクサスにご相談ください。
cat-contact
お問い合わせはお気軽に
お問い合わせはお気軽に
お酒買取、高額査定・安心・スピードならお任せ!
tel:0120-769-277
0120-769-277
営業時間 10:00-19:00

リンクサスがお酒買取に強い理由

1高額買取の実績も豊富
お酒の買取専門店リンクサスは、高額買取の実績も豊富です。シャトー・オーゾンヌなどの希少価値の高いワインも、専門のバイヤーが市場価値を踏まえて査定します。独自の流通経路や販路を持っているため、他の買取業者よりも高額の買取が実現できるのです。100万円を超えるウイスキーやワインなどの買取実績もあります。
2査定方法もお客さまが選ぶことができる
リンクサスのシャトー・オーゾンヌなどの査定方法は4種類です。神奈川県横浜市のお店に持参していただく店頭での査定。シャトー・オーゾンヌを含むお酒の画像からのオンライン査定(メール)やLINE査定。そして電話での査定があります。いずれもお客さまのご都合に応じて選ぶことが可能です。お好みの査定を選択してください。
3高額買取のコツもアドバイス
お酒の買取専門店リンクサスでは、シャトー・オーゾンヌを含むお酒の高額買取のコツもアドバイスしています。お酒本体のほか、化粧箱や付属品があるようなら査定価格がアップする確率が高まるでしょう。ボトルに付着しているホコリや汚れは事前に清掃し、取り除くことをおすすめします。保管は高温多湿を避けた場所を選びましょう。

ボルドーワイン 買取一覧

レ・フォールド・ラトゥール買取
レ・フォールド・ラトゥール買取
ル・プティ・ムートン・ド・ムートン・ロスチャイルド買取
ル・プティ・ムートン・ド・ムートン・ロスチャイルド買取
パヴィヨン・ルージュ・デュ・シャトー・マルゴー買取
パヴィヨン・ルージュ・デュ・シャトー・マルゴー買取
パヴィヨン・ブラン・デュ・シャトー・マルゴー買取
パヴィヨン・ブラン・デュ・シャトー・マルゴー買取
シャトー・レオヴィル・ラスカーズ買取
シャトー・レオヴィル・ラスカーズ買取
シャトー・ルパン買取
シャトー・ルパン買取
シャトー・ラフルール・ペトリュス買取
シャトー・ラフルール・ペトリュス買取
シャトー・ラグランジュ買取
シャトー・ラグランジュ買取
シャトー・ラ・ミッション・オー・ブリオン買取
シャトー・ラ・ミッション・オー・ブリオン買取
シャトー・ペトリュス買取
シャトー・ペトリュス買取
シャトー・ピション・ロングヴィル・バロン買取
シャトー・ピション・ロングヴィル・バロン買取
シャトー・ピション・ロングヴィル・コンテス・ド・ラランド買取
シャトー・ピション・ロングヴィル・コンテス・ド・ラランド買取
シャトー・パルメ買取
シャトー・パルメ買取
シャトー・デュクリュ・ボーカイユ買取
シャトー・デュクリュ・ボーカイユ買取
シャトー・ディケム買取
シャトー・ディケム買取
シャトー・シュヴァル・ブラン買取
シャトー・シュヴァル・ブラン買取
シャトー・コスデス・トゥルネル買取
シャトー・コスデス・トゥルネル買取
シャトー・カロン・セギュール買取
シャトー・カロン・セギュール買取
シャトー・ヴァランドロー買取
シャトー・ヴァランドロー買取

買取強化商品

山崎買取
山崎買取
響買取
響買取
白州買取
白州買取
竹鶴買取
竹鶴買取
余市買取
余市買取
軽井沢買取
軽井沢買取
イチローズモルト買取
イチローズモルト買取
マッカラン買取
マッカラン買取
ボウモア買取
ボウモア買取
十四代買取
十四代買取
森伊蔵買取
森伊蔵買取
レミーマルタン買取
レミーマルタン買取
ヘネシー買取
ヘネシー買取
カミュー買取
カミュー買取
ロマネコンティ買取
ロマネコンティ買取
ドンペリ買取
ドンペリ買取
アルマンド買取
アルマンド買取
アードベッグ買取
アードベッグ買取
スプリングバンク買取
スプリングバンク買取
マーテル買取
マーテル買取
サロン買取
サロン買取
ルイロデレール買取
ルイロデレール買取
クリュッグ買取
クリュッグ買取

お酒買取店舗のご案内

お酒買取専門店リンクサス福岡・天神店
お酒買取専門店リンクサス福岡・天神店
〒810-0041 福岡県福岡市中央区大名1-1-7 GEST22ビル 1-BTEL:092-285-8022
詳しく見る
お酒買取専門リンクサス・神奈川横浜店
お酒買取専門リンクサス・神奈川横浜店
〒231-0015
神奈川県横浜市中区尾上町2-20大和証券横浜ビル2FTEL:0120-769-277
詳しく見る
お酒買取専門リンクサス東京渋谷店
お酒買取専門リンクサス東京渋谷店
〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3-1-9渋谷第三KKビル1FTEL:03-6712-5523
詳しく見る
LINXAS酒の森大阪店
LINXAS酒の森大阪店
〒542-0066 大阪府大阪市中央区瓦屋町2丁目10-14TEL:06-7410-3921
詳しく見る