櫻井酒造の評価。金峰・黒櫻井・おまち等プレミア芋焼酎7選

お酒買取専門店リンクサス

宅配買取・法人買取・店舗買取 受付時間:10:00~19:00(一部の店舗20:00)

櫻井酒造の評価。金峰・黒櫻井・おまち等プレミア芋焼酎7選

2022/11/05
クリック数:190

焼酎買取はこちら
櫻井酒造の評価。金峰・黒櫻井・おまち等プレミア芋焼酎
焼酎には芋焼酎や麦焼酎などさまざまな種類があります。焼酎マニアの中でも王道の人気を集めているのは、芋の香りがしっかりと感じられる鹿児島の芋焼酎です。
今回はそんな鹿児島の芋焼酎より、飲みやすくクオリティの高いブランド「櫻井を紹介します。おいしさの秘密やラインナップによる違いなどを解説しているので、ぜひ焼酎選びの参考にご覧ください。
焼酎買取はこちら
 

鹿児島で作られる本格芋焼酎「櫻井」

芋焼酎 櫻井について


「櫻井(さくらい)」は鹿児島県で製造される芋焼酎の銘柄です。鹿児島県の中でも南さつま市で作られる薩摩の焼酎であり、南さつま焼酎七蔵の一つに数えられています。
鹿児島県の薩摩焼酎は、鹿児島県のサツマイモと水を用いて作られる焼酎です。単式蒸留器を使って蒸留するという本格焼酎であり、芋本来の旨味をしっかりと堪能できる濃い味であるのが醍醐味です。
鹿児島の芋焼酎は濃い味である分、インパクトが強く好みが分かれやすいという側面があります。しかし櫻井の焼酎は、喉に引っかかるような衝撃がなくスッキリと飲めるのがポイントです。味は濃くても喉に引っかかる雑味がなく、非常に飲みやすいことで若い方も含め幅広い世代に好まれています。
 

製造元は櫻井酒造有限会社


櫻井を作っているのは、鹿児島県南さつま市の蔵元「櫻井酒造」です。櫻井酒造は1905年創業の老舗で、現在の代表である櫻井弘之氏で3代目です。
櫻井酒造は決して大きな蔵ではありません。ほぼ家族経営のような状態で、外部から雇っている社員はたった1人です。大手になることを目指さず手作りの焼酎にこだわり、丁寧な焼酎製造を行っているのが蔵の特徴です。
そんな櫻井酒造は、もともと「さつま松の露」という銘柄で伝統的に焼酎製造を行なっていました。

created by Rinker
¥2,284 (2022/12/04 22:55:25時点 楽天市場調べ-詳細)

しかし松の露という名称は宮崎の酒造も使っていたため、鹿児島県外に焼酎を出荷できないことがわかります。そこで櫻井酒造の芋焼酎を県外にまで販売するために、新しく考えられたのが焼酎・櫻井です。ネーミングを新たにする際に、焼酎のクオリティについても改めて検討が重ねられています。
県外にまで発展していった櫻井の焼酎は、大手メーカーと価格競争をすることを避け、あくまでもクオリティ重視で製造されています。手作りにこだわり、原料の品質や芋の磨き方にまでこだわりを持って製造されています。そんな櫻井の焼酎は数ある芋焼酎の中でもリッチな焼酎という位置付けで、希少価値が高いこともありプレミア焼酎に数えられています。
 

<櫻井酒造有限会社の情報>

  • ・代表者:櫻井 弘之
  • ・住所:鹿児島県南さつま市金峰町池辺295
  • ・連絡先:TEL0993-77-1332/FAX0993-77-1351

 

櫻井のおいしさの秘密!原料や芋の磨き方へのこだわり

焼酎
櫻井は蒸し立てのホクホクとした芋の香り、そして口に含んだ時のとろりとした甘さが印象的です。厚みのある深い味わいでありながら、口当たりは非常に滑らかです。
なお櫻井酒造の焼酎には複数のラインナップがありますが、ほとんどの焼酎は「黄金千貫」を原料に作られています。常圧蒸留での仕上げで、原料の味がしっかりと残った骨太な印象に仕上がっています。
そして櫻井最大の特徴であるのが、芋をとにかく磨き上げてから焼酎を作っているということです。櫻井では芋を2割ほど削って綺麗な状態にしてから焼酎を製造していて、これほどまでに芋を磨いているのは焼酎蔵でも1番であるとまで言われています。この考えは、日本酒で酒米を削る大吟醸酒造りの考えから来ているそうです。芋を磨くことで、味がしっかりと残る常圧蒸留の焼酎でも、雑味のない綺麗な味わいになります。
 

櫻井酒造おすすめ芋焼酎ラインナップ7選

櫻井酒造では、製法や原料の違いでいくつかの焼酎の造りわけを行っています。ここからは櫻井酒造のラインナップを紹介していきます。
 

1.金峰櫻井

created by Rinker
櫻井
¥2,409 (2022/12/04 22:55:26時点 Amazon調べ-詳細)
  • ・アルコール度数:25%
  • ・価格:1,800ml ¥2,420(税込)

金峰櫻井は、櫻井酒造を代表する1本です。蔵のある「金峰町」と蔵元の「櫻井酒造」の名を取り、このネーミングがつけられています。
金峰櫻井は白麹仕込みの芋焼酎をベースに、黒麹の原酒がブレンドされています。キレ味の中に綺麗なコクや丸みを感じるソフトな味わいで、とにかく飲みやすいと評判です。
 

2.黒櫻井

created by Rinker
櫻井
¥2,360 (2022/12/04 22:55:26時点 Amazon調べ-詳細)
  • ・アルコール度数:25%
  • ・価格:1,800ml ¥2,750(税込)

黒櫻井は黒麹を使って作られた櫻井です。金峰町産の黄金千貫を使用した黒麹100%の焼酎で、鹿児島・薩摩焼酎の特徴をしっかりと感じることができます。
黒麹仕込みの焼酎なので、白麹ベースの金峰櫻井よりもどっしり濃厚で力強さを感じます。櫻井ならではのスッキリとしたキレもあり、コアなファンに人気があります。
 

3.紅櫻井

created by Rinker
櫻井
¥3,570 (2022/12/04 22:55:27時点 Amazon調べ-詳細)
  • ・アルコール度数:25%
  • ・価格:1,800ml ¥2,728(税込)

黄金千貫ではなく紅芋を原料に作られた焼酎です。紅芋らしい甘い香り、そして芋の旨味を堪能できます。黒麹仕込みなので、しっかりとした力強さもあります。
焼き芋や蒸し芋のようなニュアンスがあり、甘さとフルーティーさを感じることができます。お湯割りで香ばしく、ロックでひんやり甘くといろいろな飲み方で楽しめる焼酎でもあります。
 

4.おまち櫻井

created by Rinker
芋焼酎 櫻井
¥3,580 (2022/12/04 22:55:28時点 Amazon調べ-詳細)
  • ・アルコール度数:25%
  • ・価格:1,800ml ¥3,143(税込)

酒造好適米である雄町米を麹に使用した焼酎です。数ある櫻井シリーズの中でも、もっとも柔らかくまろやかな味わいに仕上がっています。
販売店限定の櫻井なので、一般的な金峰櫻井に比べてよりレア度が高いです。他の櫻井シリーズとの飲み比べもおすすめです。
 

5.造り酒屋櫻井

created by Rinker
櫻井
¥3,814 (2022/12/04 22:55:28時点 Amazon調べ-詳細)
  • ・アルコール度数:25%
  • ・価格:1,800ml ¥2,970(税込)

焼酎本来の旨味をそのまま引き出すため、無濾過のまま瓶詰めされた櫻井です。丸みと甘みがあるコク系の味で、濃厚な滑らかさがあります。
酒米を米麹に使い割り水に関平鉱泉水を使用しています。
 

6.小さな蔵

created by Rinker
小さな蔵
¥3,300 (2022/12/04 22:55:29時点 Amazon調べ-詳細)
  • ・アルコール度数:25%
  • ・価格:1,800ml ¥2,494(税込)

販売店限定いも焼酎として展開されている1本です。白麹を用いて、伝統的なかめ壺で仕込まれています。
キレのあるスッキリタイプの焼酎で、非常に飲みやすいです。生産本数が少なくレア度が高いです。
 

7.さつま松の露

created by Rinker
¥2,284 (2022/12/04 22:55:25時点 楽天市場調べ-詳細)
  • ・アルコール度数:25%
  • ・価格:1,800ml ¥1,991(税込)

地元・鹿児島で愛され続けてきた、櫻井酒造の伝統的な一本です。鹿児島県内でのみ数量限定発売されているボトルで、お土産としても人気があります。なおここ最近で麹米がタイ米から国産米に変わっているとのことです。
香りたつ芋の香りと喉越しが評判で、価格も櫻井より控えめでコスパがいいと好評です。
 

櫻井焼酎の口コミ・評価を調べてみた


櫻井の焼酎は、飲んだ人からの評価が非常に高いです。飲みやすさや香りの高さ、そして丸みのある味わいに定評があります。焼酎ファンの中でも、「今まで飲んだ中で一番美味しい」と言われるほどのレベルです。
ボトルによってそれぞれ味は異なりますが、どれも共通してまろやかな中にスッキリさがあり雑味がないと評価されています。飲みやすい芋焼酎なので、芋焼酎ファンはもちろん普段は焼酎を飲んだことがない方にもおすすめできます。


美味しいと評判の櫻井ですが、なかなか買えないレアな焼酎だとも言われています。櫻井の焼酎は生産本数が非常に少ないため、一般的な酒屋ではなかなか購入が難しいようです。
櫻井の焼酎が気になっている方は、見かけたタイミングでぜひ入手しておくことをおすすめします。ボトルによっては季節限定のお酒もあるので注意しておきましょう。
 

櫻井を美味しく飲む方法!お湯割りやロックが人気

櫻井の焼酎は飲み方によってニュアンスが変わります。ぜひ入手した際には、さまざまな飲み方を試して自分好みを探してみてください。
ここからは櫻井を飲む際におすすめの方法を紹介していきます。
 

王道はお湯割り!コクが増しまろやかな口当たりに

焼酎お湯割り
本格焼酎である薩摩焼酎の飲み方として、もっとも王道と言われているのがお湯割りです。お湯割りは焼酎にお湯を混ぜて飲む方法のことで、温かなお湯を加えることでコクが増し、まろやかな口当たりになるのがポイントです。
お湯割りは焼酎:お湯=6:4程度になるロクヨンの飲み方が人気です。お湯を先に注ぎ、焼酎を後から加えるのが上手に作るコツです。
櫻井をお湯割りで飲む場合は、温度を保ちやすい陶器のグラスを選ぶと良いでしょう。70〜80度くらいのお湯でお湯割りを作ると、仕上がりの温度もちょうど良くなります。
 

ロックで飲むとキリリとした印象に仕上がる

焼酎ロック
まろやかでスッキリとした櫻井の味わいは、オン・ザ・ロックで飲んでも美味しいと人気です。特に暑い夏などは、お湯割りでなく氷を浮かべるロックで飲んでみましょう。甘めの香りの紅櫻井などは、特にロックがおすすめです
焼酎のロックを作る際は、できるだけ大きい氷を選ぶのがコツです。グラスも大きな氷を入れられるロックグラスを採用するようにしましょう。
 

水割りは前割りで味を馴染ませるとクオリティUP

焼酎
アルコール度数25%の櫻井は、水割りにしても薄まりすぎずバランスがいいです。なお水割りを作る際には、その場で作るよりも前日に割っておく“前割り”が人気です。
前割りにしておくと、櫻井らしいまろやかさを水割りでもそのまま楽しめます。焼酎と水は6:4もしくは5:5で試すと良いでしょう。
なお前割りにする場合は、水選びにもこだわってみましょう。せっかく美味しい櫻井を飲むなら、きちんとミネラルウォーターを選ぶように心がけてください。なおミネラルウォーターの中でも軟水タイプのものを選ぶと、櫻井らしいまろやかさ、柔らかな口当たりを感じやすくなります。
 

生産数の少ない櫻井はレア!購入は特約店がおすすめ

生産数の少ない櫻井はレア!購入は特約店がおすすめ
先ほども述べたように、櫻井の焼酎は人気に対して生産量が少ないです。手作りにこだわりを持つ酒造なので、今後も生産量が大幅に増えるとは考えにくいです。生産数が少ない分、当然入手も難しくなります。櫻井は大手メーカーの焼酎のようにどこでも買えるというわけではないので覚えておきましょう。
レアな焼酎である櫻井をゲットしたいなら特約店を探すのがおすすめです。櫻井には販売契約をしている特約店がいくつもあります。
櫻井は鹿児島県外にも流通している銘柄であり、全国各地に特約店があります。まずは身近に櫻井の特約店がないか探してみましょう。なお近場にアクセスしやすい特約店がない場合は、オンラインで購入するのもありです。櫻井は特約店のオンラインショップや楽天市場、Amazonなどでも買うことができます。
 

広い世代に愛される櫻井はお酒買取でも人気

広い世代に愛される櫻井はお酒買取でも人気
櫻井はプレミア焼酎に数えられるほどの人気があり、さまざまなシーンで飲まれています。賞味期限がなく半永久保存が可能な焼酎ということもあり、未開封ボトルには値段がつきやすいです。
もし未開封で余っている櫻井の焼酎があるなら、ぜひお酒買取専門店を利用してみましょう。お酒買取専門店なら、櫻井を市場に見合った価格で買い取ってもらうことが可能です。
櫻井の買取をお考えなら、お酒買取専門店リンクサスにぜひ一度ご相談ください。リンクサスは焼酎買取に強い買取店で、櫻井のような焼酎を高値で買取ができます。店頭買取出張買取宅配買取の3つの方法があり、オンラインや電話でも気軽にご相談いただけます。
 

<焼酎・櫻井高額買取のコツ>

焼酎・櫻井高額買取のコツ

  • ・ボトルをできるだけ綺麗にしておく
  • ・直射日光や高温を避けて保管をしておく
  • ・まとめ売りで査定額UP

櫻井のような焼酎は、基本的に痛みにくく自宅保管でも劣化しにくいです。そのため適切に保管していれば、ある程度の値段はつきます。ですが直射日光や高温の環境には弱いので注意しましょう。普段から冷暗所での保管を心がけるようにしましょう。
また長期保管していた場合は、ボトルに汚れや埃がついていることがあります。見た目が汚いと査定時に減額となる場合があるので、査定前にはボトルをできるだけ綺麗にしておきましょう。お手入れは乾いた布でラベルや瓶に傷がつかないようにさっと拭くのがおすすめです。
なお焼酎は1本だけで売るよりも、複数本まとめ売りした方が査定額がUPしやすいです。焼酎以外のお酒との組み合わせで売ることもできるので、気になる方はぜひ相談してみてください。
櫻井の買取はこちら
 

まとめ

櫻井は鹿児島県・南さつま市を代表する焼酎です。まろやかでスッキリ系の味は、芋焼酎の中でも特に飲みやすいと評判です。
近年はメディアに取り上げられることも多く、若い世代からも人気を集めています。プレミア焼酎のため気軽に購入できるボトルではありませんが、通販などを使えば入手ができるので気になった方はぜひトライしてみてください。

人気のお酒コラムTOP5

人気のお酒コラムTOP5
2022.11.16更新
クリック数:59,576
ウイスキー買取はこちら ここ数年~10年余りで人気が急上昇したウイスキー。プレミアが付くような希少品も多く、一般販売では購入の難しいボトルが存在しています。レアなウイスキーは抽選販売が行われていて、安価で入手するためには […]
人気のお酒コラムTOP5
2021.11.06更新
クリック数:56,196
日本酒買取はこちら お酒をあまり飲まない方、日本酒は好んで飲まないというような方でも名前だけは知っているであろう“十四代”。 はっきりと名前はわからなくても化粧箱やボトルのラベルを見たら、見かけたことがあると感じることで […]
人気のお酒コラムTOP5
2021.10.06更新
クリック数:45,171
ウイスキー買取はこちら サントリーウイスキーは、ウイスキー好きには馴染みの深いジャパニーズウイスキーの中でも世界中にファンが多いブランドの1つだと言えます。特に、サントリーは山崎に始まり響、知多など多くの人気ウイスキーが […]
人気のお酒コラムTOP5
2021.10.09更新
クリック数:38,914
焼酎買取はこちら 芋焼酎の『魔王』をはじめとして、鹿児島県には多くの日本を代表する焼酎があります。焼酎が好きな方ならば、”幻の焼酎”や”3M”という言葉を耳にしたことがあると思います。 『魔王』、『森伊蔵』、『村尾』の3 […]
人気のお酒コラムTOP5
2022.05.04更新
クリック数:38,057
ウイスキー買取はこちら ヘルシーで美味しいハイボールは、まだまだブームが継続中です。自宅でも美味しいハイボールが飲みたいと思った方は、ウイスキー選びにもこだわってみましょう。 選ぶウイスキーによって、ハイボールの味わいは […]

買取強化商品

山崎買取
山崎買取
響買取
響買取
白州買取
白州買取
竹鶴買取
竹鶴買取
余市買取
余市買取
軽井沢買取
軽井沢買取
イチローズモルト買取
イチローズモルト買取
マッカラン買取
マッカラン買取
ボウモア買取
ボウモア買取
十四代買取
十四代買取
森伊蔵買取
森伊蔵買取
レミーマルタン買取
レミーマルタン買取
ヘネシー買取
ヘネシー買取
カミュー買取
カミュー買取
ロマネコンティ買取
ロマネコンティ買取
ドンペリ買取
ドンペリ買取
アルマンド買取
アルマンド買取
アードベッグ買取
アードベッグ買取
スプリングバンク買取
スプリングバンク買取
マーテル買取
マーテル買取
サロン買取
サロン買取
ルイロデレール買取
ルイロデレール買取
クリュッグ買取
クリュッグ買取
«