ウイスキー抽選販売2022年版!定価購入は高島屋・ヨドバシ・ビックカメラ?

お酒買取専門店リンクサス

宅配買取・法人買取・店舗買取 受付時間:10:00~19:00(一部の店舗20:00)

ウイスキー抽選販売2022年版!定価購入は高島屋・ヨドバシ・ビックカメラ?

2022/7/14
クリック数:28,149

ウイスキー買取はこちら
ウイスキー抽選販売2022年版!定価購入は高島屋・ヨドバシ・ビックカメラ?
ここ数年~10年余りで人気が急上昇したウイスキー。プレミアが付くような希少品も多く、一般販売では購入の難しいボトルが存在しています。レアなウイスキーは抽選販売が行われていて、安価で入手するためには抽選に参加し当選する必要があります。
今回はウイスキーの抽選販売について、参加の方法やどのような銘柄で抽選が行われているのかを解説していきます。
ウイスキー買取はこちら

注目のウイスキー抽選情報

【現在注目のウイスキー抽選情報】

シングルモルト喜之助 蒸留所限定ボトル#004


喜之助蒸留所は鹿児島県にあるクラフトウイスキー蒸留所です。2017年にウイスキー製造を始めた新進気鋭の蒸留所で、ポットスチルの使い分けによるバラエティ豊かな酒質に定評があります。
喜之助蒸留所はもともと鹿児島県で焼酎作りをしていた「小正醸造」から派生したのが始まりです。小正醸造はメローコヅルという銘柄の焼酎を手がけていて、焼酎の中では珍しい“樽熟成”の技術を取り入れているのが特徴です。
喜之助蒸留所のウイスキーは、メローコヅルで培われた蒸留技術・熟成技術を用いて製造されています。そんな喜之助のウイスキーは「喜之助ニューボーン」や「シングルモルト喜之助」が有名で、歴史の浅い蒸留所ながらリリースされるウイスキー全てが高い人気を集めるほどです。

今回抽選販売されるのは、元々蒸留所限定で発売されていた「シングルモルト喜之助 蒸留所限定ボトル#004」です。異なる貯蔵樽からセレクトした原酒をボトリングし、それぞれに手書きのボトルナンバリングを施すという非常にレアな限定シリーズとなっています。

<喜之助蒸留所WEB SHOPでの抽選情報>

  • ・応募期間:2022年7月22日(金)~7月25日(月)10:00まで
  • ・当選発表:2022年8月1日(月)※当選者にのみ購入用のURL・パスワードを送付
  • ・販売元:喜之助蒸留所WEB SHOP
  • ・応募方法:応募フォームに必要事項を記入して応募、1人1本まで
  • ・抽選方法:WEB応募の中から抽選

<シングルモルト喜之助 蒸留所限定ボトル#004の商品情報>

  • ・容量:200ml
  • ・アルコール度数:55%
  • ・希望小売価格:¥3,960(税込)

 

『巨人の星』ラベル ロッホインダール2010


ロッホインダールはスコッチウイスキーの銘柄です。アイラ島で有名なブルックラディ蒸留所で作られるシングルモルトウイスキーであり、ブルックラディがノンピートであるのに対しロッホインダールはピートの感じられる味わいが特徴です。同蒸留所からリリースされる「ポートシャーロット」と「オクトモア」の中間にあたるフェノール値で程よいピートを堪能できます。
ロッホインダール2010は10年熟成のモルトウイスキーで、しっかりとした大麦の香りとフルーティーさのバランスを感じ取ることができます。53.1%と高めのアルコールで、ユニークなウイスキーをお探しの方にぴったりな味わいです。

今回のボトルは2022年が野球伝来150周年にあたるとのことで、特別な『巨人の星』ラベルとなっています。熱く燃える星飛雄馬のイラストが描かれた希少なボトルは、ウイスキーファンはもちろん野球ファン、巨人の星ファンからも注目を集める1本です。
購入はウイスキーミュウのサイトから可能で、会員登録の後に抽選応募ができます。抽選本数191本なので、定価購入できた方は非常にラッキーと言えるでしょう。

<ウイスキーミュウでの抽選情報>

  • ・応募期間:2022年7月25日(月)~7月28日(木)23:59まで
  • ・当選発表:2022年8月3日(水)以降
  • ・販売元:ウイスキーミュウ
  • 抽選本数:191本(総数281本)
  • ・応募方法:「WHISKY MEW」の会員登録が必要、応募ページより1回1本限り
  • ・抽選方法:WEB応募の中から抽選
  • ・購入方法:当選メールに記載の方法で購入

<『巨人の星』ラベル ロッホインダールの商品情報>

  • ・容量:700ml
  • ・アルコール度数:53.1%
  • ・原材料:モルト
  • ・原産地:スコットランド
  • ・熟成年数:10年
  • ・希望小売価格:¥33,000(税込)

 

【終了した注目のウイスキー抽選情報】

山崎LIMITED EDITION2022/響BLOSSOM HARMONY2022/東京ウイスキー2022

百貨店のカード会員限定で開催される抽選、7月初旬の狙い目は「新宿伊勢丹」のMIカード会員限定アプリ抽選です。2022年の限定商品として人気が高い、山崎LIMITED EDITION2022・響BLOSSOM HARMONY2022・東京ウイスキー2022の3銘柄が限定品としてリリースされます。
いずれのボトルも全て市場価格はすでに高騰化しているもので、山崎は定価11,000円が8万円前後、響が11,000円が4万円前後、また東京ウイスキーも22,000円が3万円前後まで価格が上がっています。箱つきの新品・完備品状態のものが定価で買えるという点も魅力で、ウイスキーコレクターの方には非常に魅力的な抽選となっています。
特に東京ウイスキー2022が抽選のラインナップに入るのは珍しいです。東京ウイスキーはフルーティーな海外のモルト原酒をベースに、20年を超える長期熟成のグレーンウイスキーを合わせたブレンデッドウイスキーです。甘いモルトの中にきめ細やかなピートがあり、芯の通ったウッドテイストやモルトらしい滑らかさも堪能できます。
東京ウイスキー2022は生産数470本ということもあり、定価で買えるチャンスは今後ほぼ訪れないかもしれません。ぜひ今のうちに狙っておきたい1本と言えるでしょう。

<新宿伊勢丹での抽選情報>

  • ・受け取り期間:2022年7月2日(土)〜7月8日(金)
  • ・応募期間:2022年6月22日(水)~6月28日(火)23:59まで
  • ・当選発表:2022年7月1日(金)
  • ・販売元:伊勢丹新宿店本館地下1階=グランドカーヴ(洋酒ワイン)
  • ・抽選方法:MIカード会員のみ、アプリ抽選
  • ・購入方法:当選発表の際、当選者のみアプリ内のお知らせにて連絡

<ラインナップと価格>

  1. ・山崎LIMITED EDITION2022 箱あり・・・11,000円(税込)
  2. ・響BLOSSOM HARMONY2022 箱あり・・・11,000円(税込)
  3. ・東京ウイスキー 木箱付き・・・22,000円(税込)
    ※いずれもお一人様1点限り

 

『仮面ライダー』ラベル・ウイスキー


昭和の特撮ヒーロー『仮面ライダー』の放送開始から50年を記念してリリースされる、特別ラベルのウイスキーです。中身のウイスキーは「ノース・オブ・スコットランド 1972」そして「レダイグ1995」となっています。
ノース・オブ・スコットランド 1972はスコットランドの珍しいシングルグレーンウイスキーであり、48年という超熟な味わいを堪能できます。1972年にちなんで、当時登場し話題となった“ダブルライダー”がラベルに描かれています。このボトルは総数196本限定(抽選本数110本)で、価格は50,600円(税込)となっています。

一方レダイグ1995は、スコットランド・マル島の蒸留所にて製造されたシングルモルトで、仮面ライダーの強さを感じさせるようなピーティーで力強い味わいが魅力です。ラベルには仮面ライダー1号が描かれているのが特徴で、こちらは総数137本限定(抽選本数48本)、価格は38,500円(税込)です。
そもそもがコレクターの多い限定ウイスキー、さらにはファンの多い仮面ライダーものということで、少ない限定本数に数多くの注文が殺到することが予想されています。購入はWHISKY MEWのサイト上からの抽選応募となります。

<WHISKY MEWでの抽選情報>

  • ・応募期間:2022年6月20日(月)12:00~6月23日(木)23:59
  • ・抽選発表・発売日:2022年6月29日(水)以降、順次案内
  • ・販売場所:WHISKY MEW 『仮面ライダー』ラベル・ウイスキー抽選ページ
  • ・抽選方法:『WHISKY MEW』会員登録必須、抽選申し込みページより予約
  • ・注意事項:おひとり様1回・2本のうちいずれか1本限り

<『仮面ライダー』ダブルライダーラベル/ノース・オブ・スコットランド1972>

  • ・アルコール度数:40.4%
  • ・原材料:グレーン・モルト
  • ・原産地:スコットランド
  • ・販売価格:700ml 50,600円(税込)
  • ・販売本数:110本のみ

<『仮面ライダー』ダブルライダーラベル/ノース・オブ・スコットランド1972>

  • ・アルコール度数:44.4%
  • ・原材料:モルト
  • ・原産地:スコットランド
  • ・販売価格:700ml 38,500円(税込)
  • ・販売本数:48本のみ

 

サントリー国産ウイスキー 夏の福袋


リッチなウイスキーをお得にGETしたいなら、「福袋商品」を狙うのもありです。ウイスキーの福袋の中にはレアなウイスキーがランダムで封入されていて、どの銘柄が当たるかはランダムですが人気商品をお得に入手できるというメリットがあります。
なお福袋の内容は百貨店や酒販店が独自に設定していることが多く、発売時期や価格、数量はお店によって異なります。傾向としては、お正月や夏前のシーズンにリリースされることが多いです。
定期的にウイスキーの抽選販売を行う「近鉄百貨店」では、アプリ会員限定でサントリー国産ウイスキー入りの夏の福袋を抽選受付中です。Aセット・Bセットの2種類があり、当選者はあべのハルカス近鉄本店で受け取ることになります。

<Aセット:29,150円※限定20セット>

  • ・サントリーシングルモルトウイスキー 山崎700ml
  • ・サントリーシングルモルトウイスキー 白州700ml
  • ・サントリーウイスキー響 JAPANESE HARMONY 700ml
  • ・サントリーウイスキー響 ブレンダーズチョイス 700ml

<Bセット:20,350円※限定30セット>

  • ・サントリーシングルモルトウイスキー 山崎700ml
  • ・サントリーシングルモルトウイスキー 白州700ml
  • ・サントリーウイスキー響 JAPANESE HARMONY 700ml
  • ・サントリーウイスキー知多 700ml

<近鉄百貨店アプリの抽選情報>

  • ・発売日:クーポン配信から6月15日(水)まで
  • ・応募期間:2022年5月18日(水)10時~5月31日(火)18時まで
  • ・販売場所:近鉄百貨店アプリ※当選は近鉄百貨店アプリで購入
  • ・注意事項:※商品の受け取りはあべのハルカス近鉄本店のみとなります
  • ・応募ページ:近鉄百貨店アプリの応募ページ

 

アードベッグ アードコア

アードベックはスコットランド・アイラ島で作られるモルトウイスキーです。世界で最もスモーキーと言われるほど、ピーティーな風味に特徴があります。
アードベッグは毎年「アードベッグ・デー」を開催していて、記念となる限定ウイスキーをリリースしています。アードベッグ・アードコアは2022年を祝う特別なシングルモルトウイスキーです。ブラックモルトを使用しているとのことで、スパイシーでパワフルな味わいと香りを楽しめます。
アードベッグの限定シリーズは毎年希少価値が高く、アードベッグ・アードコアもこれから価格相場が上がると予想されています。今の段階で抽選価格で購入できた方は、非常にラッキーと言えるでしょう。

<横浜高島屋での抽選情報>

  • ・発売日:2022年6月8日(水)〜6月14日(火)
  • ・応募期間:2022年5月25日(水)~5月31日(火)
  • ・販売場所:横浜高島屋 地下1階Foodies Port2(地下街エリア)和洋酒
  • ・抽選方法:申込用紙に必要事項を書いて、抽選箱に投函※お1人様1回限り、当選発表は6月上旬にハガキで郵送
  • ・価格(税込):16,500円※12点限り
  • ・案内ページ:高島屋 横浜店【和洋酒】数量限定商品 抽選販売のお知らせ

 

サントリーシングルモルトウイスキー山崎 LIMITED EDITION2022

シングルモルトウイスキー山崎は、サントリー最高峰のウイスキーとして世界中から集めるブランドです。毎年“特別な山崎”としてLIMITED  EDITIONと呼ばれるシリーズをリリースしていて、2022年も抽選販売を開始しています。
山崎LIMITED EDITION2022は酒齢12年以上のミズナラ新樽原酒を使ったウイスキーで、厚みのある甘味と果実味が堪能できるのが魅力です。オリジナルパッケージも特徴的で、1,000本のみの発売であるため人気が集中することが予想されています。発売価格は11,000円(税込)ですが、例年の傾向を見ると10万円近い価格まで市場価格が高騰化する可能性があります
山崎LIMITED EDITION2022の抽選情報は以下の通りです。


<公式サイトの抽選情報>

  • 発売日:2022年5月24日(火)
  • 応募期間:2022年3月29日(火)~4月20日(水)23:59まで
  • 販売場所:サントリー公式HP(応募ページあり)
  • 注意事項:※応募フォームにて必須ではありませんが500文字以内で【山崎の魅力や山崎との思い出・エピソード、またご意見など】を記入する項目があります。
  • 価格(税込):11,000円

 

サントリーウイスキー響 BLOSSOM HARMONY2022


サントリー響はブレンデッドウイスキーのブランドです。世界的に有名な銘柄で、響30年など長期熟成のヴィンテージにはプレミア価格がつくほどです。
響 BLOSSOM HARMONY2022は、そんな響ブランドより2022年の限定ボトルとしてリリースされる商品です。桜樽を使った後熟が特徴で、祝いの席にふさわしい1本を目指して作られた特別なウイスキーです。
響 BLOSSOM HARMONY2022は1,000本のみの限定販売で、価格は11,000円(税込)です。抽選販売を逃すと定価購入が難しくなる可能性が高いです。

<公式サイトの抽選情報>

  • 発売日:2022年5月24日(火)
  • 応募期間:2022年3月29日(火)~4月20日(水)23:59まで
  • 販売場所:サントリー公式HP(応募ページあり)
  • 注意事項:※応募フォームにて必須ではありませんが500文字以内で【響の魅力や思い出・エピソード、またご意見など】を記入する項目があります。
  • 価格(税込):11,000円

 

シングルモルト山崎/シングルモルト白州/響JAPANESE HARMONY


シングルモルト山崎・シングルモルト白州、そしてブレンデッドウイスキーの最高峰である響JAPANESE HARMONYは、国産ウイスキーの中でも特に入手困難と言われるサントリーのウイスキー銘柄たちです。こちらは本数限定品ではないものの、常に原酒不足が話題になっているため酒屋で通常購入できる確率が低いです。
Amazonなどの通販サイトでは定価よりも高値で売られていることがほとんどであるため、定価購入なら百貨店や酒屋の定期販売が狙い目です。ジェイアール京都伊勢丹では毎月定期販売を開催しています。
ジェイアール京都伊勢丹の定期販売は、基本的に毎月1~5日に開催されます。ただし月によっては、開催されないこともあるので注意しておきましょう。なお当選した場合、WEBではなく来店して購入する必要があります。

<ジェイアール京都伊勢丹の定期販売情報>

  • 応募期間:毎月1日~5日
  • 販売場所:ジェイアール京都伊勢丹
  • 応募方法:デジタルチケットサービス「PassMarket(パスマーケット)」を利用して申し込み
  • 価格(税込):シングルモルト山崎 4,620円/シングルモルト白州 4,620円/響JAPANESE HARMONY 5,500円
  • 案内ページ:ジェイアール京都伊勢丹 | 毎月の国産ウィスキー抽選販売

 

山崎12年/山崎18年/白州12年/白州18年/響21年

サントリーウイスキー山崎・白州・響のうち、12年ものや18年ものといったヴィンテージボトルは市場に出回る量が少ないです。そのためリリースされるタイミングを見計らい、抽選応募するのがおすすめです。
ビックカメラや百貨店などのお酒コーナーでは、レアなお酒の入荷のタイミングで定期的な抽選販売が行われています。カードの会員であること、一定額の購入履歴があることなど応募条件が店舗によって異なります。

<ビックカメラの販売情報>

  • 販売銘柄:山崎12年・山崎18年・白州12年・白州18年・響21年
  • 応募期間:2022年4月5日(月)10:00~4月6日(火)20:59まで
  • 販売場所:全国のビックカメラ(お酒コーナー)
  • 応募方法:店頭抽選受付
  • 応募条件:ビックカメラアプリまたはビックカメラグループ提携クレジット会員限定
  • 案内ページ:ビックカメラ ジャパニーズウイスキー 抽選販売

<阪神百貨店E-STORES>

  • 販売銘柄:山崎12年、そのほか焼酎(森伊蔵・魔王)など
  • 応募期間:2022年4月6日(火)10:00~4月10日(火)23:59まで
  • 販売場所:阪神百貨店EーSTORESにてオンライン販売
  • 応募方法:WEB抽選受付
  • 応募条件:阪急阪神百貨店カード会員限定
  • 案内ページ:阪急阪神百貨店カード会員さま限定 阪神百貨店公式通販

 

厚岸ブレンデッドウイスキー大寒


厚岸ブレンデッドウイスキー大寒は、厚岸蒸留所よりリリースされる「二十四節気シリーズ」の第6弾としてリリースされた限定ウイスキーです。オレンジティーやレモン、シトラスのようなニュアンスを感じられるウイスキーで、爽やかな味わいと香りが魅力です。
そんな厚岸ブレンデッドウイスキー大寒は、2022年2月下旬の発売後より各百貨店・酒販店にて抽選販売が開催されていました。全国10,000本限定発売であり、購入店ごとに抽選販売を行う本数や販売時期が異なっていたのが特徴です。
現在ではほとんどの店舗で抽選販売が終了していますが、状況によっては今後再度抽選販売が行われたり、第7弾となる新たなシリーズがリリースされる可能性もあります。

<近鉄百貨店・あべのハルカス本店の抽選情報>

    • 応募期間:2022年4月6日(水)10:00~4月12日(火)20:00まで
    • 販売場所:近鉄百貨店・あべのハルカス本店にて店頭販売
    • 応募方法:店頭抽選受付
    • 応募条件:近鉄百貨店アプリダウンロードおよびクーポン表示

※このほか「ジェイアール京都伊勢丹」「厚岸グルメパーク・コンキリエ」「ビックカメラ」「丸井今井札幌オンラインストア」といった店舗でも販売が行われていました。

 

抽選販売でしか買えないウイスキーがある?

抽選販売でしか買えないウイスキーがある?

数量限定販売は店頭に並ばない

抽選販売になるウイスキーの代表な例には、数量限定販売品があります。通年発売のボトルよりも、期間限定リリース1,000本限定発売といったボトルは抽選販売になりやすいです。
なぜなら数量が限られているようなボトルは、一般発売するほどの量がなく販売店に数本ずつしか割り振られないからです。そのため発売日にお店に並ばず、事前予約や抽選形式で販売されます。

長期熟成ボトルは原酒不足で入手困難に

期間限定リリースのボトル以外にも、通年商品の中にも抽選販売されるものがあります。特にジャパニーズウイスキーの15年もの、20年ものといった長期熟成のウイスキーは抽選販売形式で販売されることが多いです。
近年ジャパニーズウイスキーの注目度が世界的に高まり、一気に購入者が増えるようになりました。人気が急上昇したウイスキーは原酒不足に陥ったため、終売や休売するような銘柄も増えてきているのが現状です。そんな状況下で少ない量のみがリリースされる長期熟成ボトルは、希少価値が高く抽選販売の対象になるケースが多くなっています。

Amazonでも購入できるが価格は高騰

Amazonでも購入できるが価格は高騰
抽選販売されている銘柄のウイスキーの中には、Amazonや楽天市場といったネット通販でも購入できるものがあります。ただし抽選販売に当選し購入するのに比べて、Amazonなどのネットでの購入は相場が高いので注意です。
Amazonなどの価格は市場に合わせて高騰化しているため、特にレアなウイスキーはプレミア価格になってしまっています。中には定価の5倍、10倍まで高くなっているものもあるので、ネットで購入する際には気を付けておきましょう。

ウイスキーを抽選販売で入手するメリット

ウイスキーを抽選販売で入手するメリット

店頭にないレアなウイスキーを入手できる

抽選販売で購入できるウイスキーは、どれもレアな品物です。一般販売では手に入らないようなボトルが入手できることは大きなメリットです。ウイスキー好きの方やコレクターにとって見逃せないシリーズも多いので、ぜひチェックしてみましょう。

信頼のおける販売店なら品質も安心

高額なウイスキーや希少価値の高いウイスキーになるほど、偽物や状態の悪いものが出回ってしまう可能性があります。しかし公式や信頼のおける百貨店・量販店の抽選販売なら、正規品を購入できるので安心です。

定価やそれに近い価格での入手が可能

抽選販売に当選すれば、レアなウイスキーも定価など安価での購入ができます。市場価格が5万、10万とするようなウイスキーでも元値で買えることが多いので、リッチなウイスキーが欲しい方には狙い目と言えます。

ウイスキー抽選販売はどこで実施される?

各メーカーの公式ページ


限定品のウイスキーがリリースされる際には、時期が近づくと公式からアナウンスがあります。公式サイト上にウイスキーの詳細および発売日や限定本数などが発表され、抽選方法や抽選開始時期が告知されます。中には特設ページを設け、そこから抽選販売の申し込みを受け付けるケースもあります。サントリーなど気になるブランドがある場合はぜひこまめにチェックしておきましょう。

百貨店や酒販店などの限定販売

百貨店や酒販店などの限定販売
メーカーの公式以外にも、百貨店やその他のショップで抽選販売が実施されるケースがあります。高島屋や近鉄百貨店、ビックカメラといったお店で開催されます。
各販売店での抽選販売は、開催時期や参加できる条件がそれぞれ異なるので覚えておきましょう。中には百貨店や各販売店のメンバーズカードを所持していないと購入できないようにルールが定められていることもあります。
あらかじめ抽選時期に間に合うように、各販売店ごとのルールを確認しておくと安心です。定期的にウイスキーの抽選販売を行なっているお店を見つけることができれば、狙いのウイスキーを手に入れられる確率も高まります。

ウイスキー抽選販売に参加するための流れ

ウイスキー抽選販売に参加するための流れ

1.抽選販売が実施される店舗を確認する

欲しいウイスキーの販売が告知されたら、抽選販売がどこの店舗で実施されるのかを確認しておきましょう。限定ウイスキーは製造本数が限られているため、毎回同じ店舗に入荷するというわけではないので注意しておきましょう。

2.応募期間・条件をチェックしておく

目当てのウイスキーの抽選販売が確認できたら、応募期間や応募条件をチェックしておきましょう。なお店舗によって、応募できる時期が異なる場合があるので気を付けておきましょう。中には発売日よりも1ヶ月ほど前に抽選応募しておかなければならないこともあります。

3.条件に従い応募をする

応募時期が来たら、条件に従い応募をしましょう。非常にレアなウイスキーになると、ただ応募するだけでなくウイスキーに関する作文などの提出を求められることもあります。

4.当選確認後、購入が可能

抽選が終わり当選が確認できたら、ウイスキーの購入が可能になります。なお抽選に当選しても、きちんと速やかに購入の手続きを踏まないとキャンセル扱いになってしまうことがあるので注意しましょう。
また数量限定のウイスキーの中には、抽選販売ではなく先着販売でリリースされるものもあります。先着順のものは早い者勝ちになるので、発売日を忘れないようにしましょう。

抽選販売で人気の代表的なウイスキー

1.サントリー山崎リミテッドエディション

サントリー山崎は国産ウイスキーを代表するブランドです。濃厚で熟成されたシングルモルトで、国内外からの評価の高い1本となります。
サントリー山崎リミテッドエディションは、そんな山崎シリーズの数量限定発売ボトルです。限定品ならではのさまざまなカスクストレングスが特徴で、通常の山崎とはまた違った豊かな香りを堪能できるのが魅力です。
なお山崎は2022もリミテッドエディションをリリースすると発表しており、以下のように情報が公開されています。

<サントリー山崎2022エディションの商品情報>

  • ・容量:700ml
  • ・アルコール度数:43%
  • ・定価:11,000円(税込)
  • ・発売日:2022年5月24日(水)
  • ・本数:1,000本限定
  • ・応募期間:2022年3月29日~4月20日
  • ・応募方法:サントリー応募ページから申し込み

2.響 BLOSSOM HARMONY

響はサントリーのブレンデッドウイスキーのブランドです。ブレンデッドならではの調和の取れた味わいが魅力で、多くのファンを魅了しています。
響 BLOSSOM HARMONYは響シリーズの限定ボトルです。お祝いやギフトのために作られた特別なボトルで、桜樽による後熟で生まれる花のような芳しい香りが特徴のウイスキーです。
響BLOSSOM HARMONY 2021は、百貨店などの限定発売にラインナップされることも多く、人気が高いです。2022年も装いを新たに限定ボトルがリリースされることが決定しています。

サントリー響 BLOSSOM HARMONY 2022の商品情報>

  • ・容量:700ml
  • ・アルコール度数:43%
  • ・定価:11,000円(税込)
  • ・発売日:2022年5月24日(水)
  • ・本数:1,000本限定
  • ・応募期間:2022年3月29日~4月20日
  • ・応募方法:サントリー応募ページより申し込み

3.厚岸 ブレンデッドウイスキー大寒

厚岸ブレンデッドウイスキー大寒は、北海道の厚岸蒸留所よりリリースされる「二十四節気シリーズ」の第6弾のボトルです。厚岸の二十四節気シリーズはシングルモルトとブレンデッドウイスキーが交互にリリースされていて、毎回味わいが異なることからコレクター人気が高いのが特徴です。大寒はピート抑えめの作りであり、飲みやすい味わいとなっています。
厚岸の限定ボトルは毎回数量限定リリースのためプレミア化しており、過去のシリーズは定価1万円前後のボトルが5万円近くまで相場が上昇しています。

<厚岸ブレンデッドウイスキー大寒の商品情報>

  • ・容量:700ml
  • ・アルコール度数:48%
  • ・定価:13,200円(税込)
  • ・発売日:2022年2月下旬
  • ・本数:10,000本限定
  • ・応募方法:百貨店・量販店などの応募ページに問い合わせ

 

4.イチローズモルト 秩父ザ・ピーテッド2022

トランプシリーズやミズナラ樽を使用したウイスキーなどで有名な、ベンチャーウイスキーのイチローズモルト。「イチローズモルト秩父 ザ・ピーテッド2022」は、そんなイチローズモルトからリリースされる限定ボトルになります。
2018年ぶりにリリースされた秩父ザ・ピーテッドは、名前の通りピーテッド原酒にこだわりを持って作られた1本です。個性的なスモーキーフレーバーの中に甘味やフルーティーさもあり、奥深い変化を楽しめるのが魅力となっています。

<イチローズモルト 秩父ザ・ピーテッド2022の商品情報>

  • ・容量:700ml
  • ・アルコール度数:53%
  • ・定価:14,850円(税込)
  • ・発売日:2022年2月下旬
  • ・本数:11,000本限定
  • ・応募方法:百貨店・量販店などの応募ページに問い合わせ

5.サントリー 白州18年

created by Rinker
白州
¥119,680 (2022/08/17 09:12:27時点 Amazon調べ-詳細)

サントリー白州は、白州蒸留所にて作られるシングルモルトウイスキーです。「森薫るウイスキー」の愛称で知られていて、豊かな味わいと爽やかな香りで人気を集める銘柄です。
白州18年は、そんな白州シリーズのうち酒齢18年以上の原酒のみを使った長期熟成ボトルです。爽快な中に深い香りとほのかなスモーキーさを感じられます。
白州18年は数量限定ボトルではないものの、人気の高さの余り原酒不足となり生産量が少なくなっています。そのため店頭に並ぶことは少なく、百貨店や量販店などの抽選販売が安く購入できる狙い目です。

<白州18年の商品情報>

  • ・容量:700ml
  • ・アルコール度数:43%
  • ・定価:35,200円(税込)

6.サントリー 山崎18年

created by Rinker
山崎
¥155,999 (2022/08/17 10:04:09時点 Amazon調べ-詳細)

サントリーでも特に人気の山崎は、数あるジャパニーズウイスキーの中でも購入しにくくプレミア化している銘柄です。特に18年ものなど長期熟成ボトルは、通販などでは定価購入がほぼ不可能になっているのが現状です。同じサントリーの白州に比べより力強いモルトで、男性的な味わいで親しまれています。
白州同様抽選販売の対象になることが多く、各ショップの入荷のタイミングが狙い目です。なお店によって入荷のタイミング・抽選方法が異なるので、サントリー山崎18年を購入したい方は狙いの百貨店などに問い合わせてみると良いでしょう。

<山崎18年の商品情報>

  • ・容量:700ml
  • ・アルコール度数:43%
  • ・定価:35,200円(税込)

7.サントリー 響21年

created by Rinker
¥98,989 (2022/08/17 09:08:38時点 Amazon調べ-詳細)

白州・山崎と並んでサントリーを代表するブランドである響。白州や山崎との違いは、ブレンデッドウイスキーである点です。響はブレンデッドウイスキーの最高峰と言われることが多く、市場価格が高騰化しやすい銘柄でもあります。
酒齢21年以上の原酒をヴァッティングさせた響21年は、原酒のハーモニーを楽しめる奥深い味わいが魅力です。百貨店などの抽選販売に時々ラインナップされるので、ぜひチェックしておきましょう。

<響21年の商品情報>

  • ・容量:700ml
  • ・アルコール度数:43%
  • ・定価:35,200円(税込)

抽選販売のウイスキーは高価買取が可能

抽選販売のウイスキーは高価買取が可能

定価より高値で売れる可能性もあり

抽選販売で売られるウイスキーは、どれも希少なものばかりです。そのためインターネットなどの一般販売やオークション価格では高騰化していることがほとんどで、購入時よりも高い値段で取引されます。
これらの希少なウイスキーは買取専門店での評価も高く、状態が良ければ高額買取の対象になります。物によっては定価よりも高い値段で売れることもあるので、もし抽選販売に当選し定価入手できていたら非常にラッキーと言えるでしょう。

メルカリでの転売には注意

安価で入手できたウイスキーは転売で利益を得られることがあります。実際に投資目的でウイスキーを購入する方も増えており、ウイスキー市場は盛り上がりを見せています。
しかしウイスキーの転売は、気を付けておかないと法律違反になることがあるので覚えておきましょう。営利目的でウイスキーを売るのには酒類販売免許が必要になることもあり、無免許でウイスキーを売ると罰則を課せられるケースもあります。メルカリなどにウイスキーを出品する場合は、きちんとルールを守った上で利用しましょう。


基本的に個人が購入したウイスキーをメルカリで売る分には問題はありません。しかし営業目的などで大量に出品すると、処分の対象となることがあります。不安な方は、お酒買取専門店の買取に出した方が安全・安心にウイスキーを売れるのでおすすめです。

プレミア化したウイスキーの買取はリンクサスへ

抽選販売で購入できたウイスキーは、ほとんどプレミア価格がつくようになります。プレミア化したウイスキーを売りたい、価格を知りたいという方はぜひ一度お酒買取専門店リンクサスまでご相談ください。リンクサスならウイスキー買取に詳しい専門の査定士が価値を判断いたします。買取を迷っている方の相談も受け付けているので一度お問合せください。
ウイスキー買取はこちら

まとめ

ウイスキーの中には抽選販売でしか買えない、または抽選販売に当選することで安く購入できるものがあります。狙いのウイスキーがある方は、事前情報をチェックして抽選販売に臨んでみてください。

人気のお酒コラムTOP5

人気のお酒コラムTOP5
2021.10.06更新
クリック数:35,795
ウイスキー買取はこちら サントリーウイスキーは、ウイスキー好きには馴染みの深いジャパニーズウイスキーの中でも世界中にファンが多いブランドの1つだと言えます。特に、サントリーは山崎に始まり響、知多など多くの人気ウイスキーが […]
人気のお酒コラムTOP5
2022.07.14更新
クリック数:28,149
ウイスキー買取はこちら ここ数年~10年余りで人気が急上昇したウイスキー。プレミアが付くような希少品も多く、一般販売では購入の難しいボトルが存在しています。レアなウイスキーは抽選販売が行われていて、安価で入手するためには […]
人気のお酒コラムTOP5
2021.10.09更新
クリック数:25,215
焼酎買取はこちら 芋焼酎の『魔王』をはじめとして、鹿児島県には多くの日本を代表する焼酎があります。焼酎が好きな方ならば、”幻の焼酎”や”3M”という言葉を耳にしたことがあると思います。 『魔王』、『森伊蔵』、『村尾』の3 […]
人気のお酒コラムTOP5
2021.11.06更新
クリック数:21,233
日本酒買取はこちら お酒をあまり飲まない方、日本酒は好んで飲まないというような方でも名前だけは知っているであろう“十四代”。 はっきりと名前はわからなくても化粧箱やボトルのラベルを見たら、見かけたことがあると感じることで […]
人気のお酒コラムTOP5
2021.11.05更新
クリック数:18,853
焼酎買取はこちら 焼酎が好きな人なら、「森伊蔵」は飲んだことがなくても一度は聞いたことがあるのではないでしょうか? 「焼酎界の3M」と呼ばれ、あの「魔王」や「村尾」と肩を並べるプレミア焼酎「森伊蔵」。なかなか入手が困難な […]

買取強化商品

山崎買取
山崎買取
響買取
響買取
白州買取
白州買取
竹鶴買取
竹鶴買取
余市買取
余市買取
軽井沢買取
軽井沢買取
イチローズモルト買取
イチローズモルト買取
マッカラン買取
マッカラン買取
ボウモア買取
ボウモア買取
十四代買取
十四代買取
森伊蔵買取
森伊蔵買取
レミーマルタン買取
レミーマルタン買取
ヘネシー買取
ヘネシー買取
カミュー買取
カミュー買取
ロマネコンティ買取
ロマネコンティ買取
ドンペリ買取
ドンペリ買取
アルマンド買取
アルマンド買取
アードベッグ買取
アードベッグ買取
スプリングバンク買取
スプリングバンク買取
マーテル買取
マーテル買取
サロン買取
サロン買取
ルイロデレール買取
ルイロデレール買取
クリュッグ買取
クリュッグ買取
«