赤白スパークリングワイン別カクテルの種類と飲み方・作り方40選

お酒買取専門店リンクサス

宅配買取・法人買取・店舗買取 受付時間:10:00~19:00(一部の店舗20:00)

赤白スパークリングワイン別カクテルの種類と飲み方・作り方40選

2022/5/30
クリック数:399

ワイン買取はこちら
赤白スパークリングワイン別カクテルの種類と飲み方・作り方40選
カジュアルなワインや余ったワインは、カクテルにすると美味しく楽しむことができます。とくにワインが余り時間が経過していると、そのままでは本来の美味しさを楽しむことが困難です。
そんな時、リキュールやジュース、フルーツなどを利用したカクテルに仕立てることで、余ったワインをより美味しく楽しむことができるでしょう。
本記事では、ワインカクテルの作り方などを解説していきます。ぜひ、ワインカクテルを作ろうと考えていた方は参考にしてみてください。
ワイン買取はこちら

ワインはカクテルに利用できる?

そもそもワインはカクテルに利用できるのでしょうか。

ワインカクテルについて下記にまとめました。

  • ワインカクテルとは?
  • ワインカクテルを作るコツはある?
  • ワインカクテルの注意点

それぞれ解説していきましょう。

ワインカクテルとは?

ワインカクテルとは?
ワインカクテルとは、その名の通りワインを使用したカクテルです。ワインの新しい飲み方と考えられている部分もありますが、じつは古代ローマ時代にはすでにワインに混ぜ物をして飲んでいたともいわれています。
さらに、中世になるとワインに薬草を入れたホットドリンクが出てきたり、さまざまなレシピが開発されていました。カクテルとは、ベースの酒類に何らかの飲料や酒類を混合したものの総称であり、よく巷で話題になっているレモンサワーもカクテルの一種と考えていいでしょう。
ワインカクテルは、ワインをベースにフルーツジュースやジンジャーエール、またリキュールなどを使って新しい味わいに仕上げたお酒です。ワインには酸味や渋み、独特の香りがありますが、カクテルにすることでこれらをうまく利用したり抑えたり、新しい味わいになるといったことで、近年再び人気を博すようになりました。

ワインカクテルを作るコツはある?

ワインカクテルを作るコツはある?
ワインカクテルを作る際、とくに難しいコツなどはありません。もともとあるレシピ通りにワインと割り材、フルーツなどをブレンドすれば美味しくし上がります。
仮にワインカクテル作りにコツがあるとしたら、複雑過ぎる味わいのものやヴァン・ナチュールなどは選ばない方がよいでしょう。もちろんジュースで割る程度であれば問題ありませんが、複雑なレシピのものはベースワインによって味わいが変化してしまいます。
ワイン単体で飲んだ方が美味しかったり、そのワインの真価がわかるような場合、そういったものはカクテルには使用しない方がよいでしょう。
とはいえ、ワインカクテルはとてもカジュアルなお酒です。あまり難しく考え過ぎるのではなく、余ったワインを美味しく飲むための方法と考え、気軽に楽しみましょう。

ワインカクテルの注意点

ワインカクテルの注意点
ワインカクテルを作る上で注意したいポイントは、ワインの品質が悪い場合や高級過ぎるワインを避けるといった部分です。まず、ワインはポリフェノールや酸度が高めのお酒なので長持ちしますが、細菌汚染などによって味わいが劣化することがあります。
正しく保存されていないワインをカクテルに使用すると、ワインカクテル本来の味わいを楽しめなくなるため注意しましょう。
また、一部シャンパンを使用したカクテルもありますが、高級過ぎるスパークリングワインや赤ワイン、白ワインはあまりカクテルにそぐわないといわれています。
もちろん美味しく作ることはできますが、1本数十万円以上するワインはカクテルではなく、単体で飲んだ方がずっと美味しく飲むことができるでしょう。
あくまでワインカクテルは、「ワインの新しい飲み方」とか「余ったワインを美味しく飲む」とか、「ワインが苦手な方でも飲みやすくなる」飲み物です。
高級ワインをいたずらにカクテルなどにしないよう、注意したいところですね。

スパークリングワインで作るカクテル

ここからは、ワインカクテルの種類とレシピを紹介していきます。まず、スパークリングワインで作るカクテルから紹介していきましょう。

キールロワイヤル


キールロワイヤルは、本来白ワインを使用するところ、それをシャンパンに変化させた豪華なワインカクテルです。味わいはすっきり、高級感のある仕上がりとなります。

材料

  • ・シャンパン60ml
  • ・カシスリキュール10ml

作り方

  1. 1.冷やしたグラスにカシスリキュールを入れる
  2. 2.シャンパンを入れてステアする

 

キールインペリアル


キールインペリアルは、カシスリキュールの代わりにフランボワーズリキュールを使用したカクテルです。より高級感のスパークリングワインカクテルで、皇帝を意味するインペリアルにぴったりです。

材料

  • ・シャンパン60ml
  • ・フランボワーズリキュール10ml

作り方

  1. 1.冷やしたグラスにフランボワーズリキュールを入れる
  2. 2.シャンパンを入れてステアする

 

ハーブスパークリングワイン


ハーブスパークリングワインは、ハーブのニュアンスが楽しめる爽やかなワインカクテルです。シャルトリューズを入れるところが特徴の、夏向けのワインカクテルといえるでしょう。

材料

  • ・スパークリングワイン60ml
  • ・シャルトリューズ 10ml

作り方

  1. 1.シャルトリューズをグラスに入れる
  2. 2.冷やしたスパークリングワインを注ぐだけ

 

スパークリングミントジュレップ

 

この投稿をInstagramで見る

 

Manabu(@manabu_0079)がシェアした投稿


ミントの葉とライムジュースを使った、とても爽やかな風味のワインカクテルです。シュガーシロップを使用しているため、やや甘味もあり女性にもおすすめの1杯でしょう。

材料

  • ・スパークリングワイン40ml
  • ・ライムジュース 20ml
  • ・シュガーシロップ 小さじ1
  • ・ミントの葉 7枚

作り方

  1. 1.ライムジュースとシュガーシロップ、ミントの葉を用意
  2. 2.シェーカーでシェイク
  3. 3.クラッシュアイスを入れてスパークリングワインを注ぐ

 

フレンチ75

 

この投稿をInstagramで見る

 

T_s(@yosemite200)がシェアした投稿


第一次大戦の時、パリのアンリ・バーで生まれた、大砲を意味するワインカクテル。シャンパンを使う高級なカクテルで、通好みの味わいといわれています。

材料

  • ・シャンパン 20ml
  • ・レモンジュース 20ml
  • ・ドライジン 40ml
  • ・シュガーシロップ 適量

作り方

  1. 1.ドライジンとシュガーシロップ、レモンジュースを用意
  2. 2.シェーカーでシェイク
  3. 3.グラスに注ぎ、冷やしたシャンパンを入れる

 

ミモザ


オレンジジュースを利用した、シャンパンベースのカクテルがミモザです。とても贅沢な味わいのオレンジジュースカクテルであり、女性にも人気が高い1杯としてバーなどでも人気を博しています。

材料

  • ・シャンパン 100ml
  • ・オレンジジュース 100ml

作り方

  1. 1.冷えたオレンジジュースをグラスに注ぐ
  2. 2.冷えたシャンパンをグラスに注ぎ軽く混ぜる

 

午後の死


カクテルを愛した文豪として知られるヘミングウェイが考案したワインカクテル。シンプルながら、その奥深い味わいにファンの多い1杯といわれています。

材料

  • ・シャンパン 40ml
  • ・ペルノー 40ml

作り方

  1. 1.冷えたグラスにペルノーを注ぐ
  2. 2.そこに冷えたシャンパンを注ぎ軽く混ぜる

 

ブラックベルベット


19世紀末頃からヨーロッパを中心に飲まれていたという、シャンパンとビールベースのカクテル。炭酸と炭酸で割るといったユニークな味わいが人気です。

材料

  • ・シャンパン 100ml
  • ・スタウト 100ml

作り方

  1. 1.しっかりと冷えたグラスを用意する
  2. 2.左右から同時にシャンパンとスタウトを注ぐ
  3. 3.泡が溢れないようにバランスよく注ぐ

 

シャンパン・ブルース

 

この投稿をInstagramで見る

 

DIESELSHIMI(@dieselshimi)がシェアした投稿


シャンパン・ブルースは、1890年代に生まれた古い歴史を持ったワインカクテルです。ブルーキュラソーを使用する見た目にも鮮やかなワインカクテルで、バーでも人気の1杯とされています。

材料

  • ・シャンパン 40ml
  • ・ブルーキュラソー 10ml
  • ・レモンピール 1かけ

作り方

  1. 1.グラスにブルーキュラソーを入れる
  2. 2.グラスを回し全体に行き渡るようにする
  3. 3.シャンパンを注ぐ
  4. 4.レモンピールを搾りかける

 

パッションロワイヤル


リゾート感のあるワインカクテルとして人気の、パッションロワイヤル。パッションフルーツのリキュールを贅沢に使用した、南国を思わせるフルーティーな味わいが特徴の1本です。

材料

  • ・シャンパン 60ml
  • ・パッションフルーツリキュール 10ml

作り方

  1. 1.シャンパングラスにパッションフルーツリキュールを注ぐ
  2. 2.冷やしたシャンパンを入れてステアする

 

フラミンゴ


フラミンゴとは、カンパリを使用した赤い見た目が鮮やかなワインカクテルです。まさにフラミンゴを思わせる見た目は、気分を高めてくれること間違いありません。

材料

  • ・シャンパン 40ml
  • ・ウォッカ 30ml
  • ・カンパリ 10ml

作り方

  1. 1.ウォッカとカンパリをシェーカーでシェイク
  2. 2.シャンパングラスに注ぐ
  3. 3.冷えたシャンパンを注ぎ軽くステア

 

白ワインで作るワインカクテル

次に、白ワインで作るワインカクテルを紹介します。白ワインはご自宅でもカジュアルなものを楽しまれている方も多く、手軽にワインカクテルに使用することができるでしょう。
ぜひ、ここで紹介するワインカクテルを試してみてください。

スプリッツァー


ドイツ語の弾けるといった意味から取られた白ワインのカクテル、スプリッツァー。白ワインの炭酸割りといった形で、アルコール度数が抑えられた夏にぴったりなワインカクテルとなっています。

材料

  • ・白ワイン 90ml
  • ・炭酸水 60ml

作り方

  1. 1.冷えた白ワインをグラスに注ぐ
  2. 2.炭酸水をゆっくり注ぐ

 

キール


白ワインの定番カクテルとして知られる、キール。フランス・ブルゴーニュ地方発祥のカクテルといわれており、当時の市長の氏名に由来するカクテルです。
色味も鮮やかで美しく、日本でも大人気のワインカクテルとして親しまれています。

材料

  • ・辛口白ワイン 60ml
  • ・クレーム・ド・カシスリキュール 10ml

作り方

  1. 1.冷えた辛口白ワインをグラスに注ぐ
  2. 2.冷えたクレーム・ド・カシスリキュールを注ぎステア

 

オペレーター


レモン果汁を使用するフレッシュな白ワインのカクテル。パイロットが、ジンジャーエールをワインに入れて飲んでいたといわれています。
アルコール度数が低く、強いお酒が苦手な方でも安心して楽しむことができるでしょう。

材料

  • ・白ワイン 100ml
  • ・ジンジャーエール 100ml
  • ・レモン果汁 適量

作り方

  1. 1.冷えた辛口白ワインをグラスに注ぐ
  2. 2.冷えたジンジャーエールを注ぐ
  3. 3.レモンを搾り果汁を加えてステア

 

白ワインクーラー


華やかな見た目で人気が高いワインカクテルのひとつ、白ワインクーラー。オレンジジュースのフレッシュさと甘味を活かすために、トロピカルな風味の白ワインを使用するとさらに華やかな印象に仕上がります。

材料

  • ・白ワイン 90ml
  • ・オレンジジュース 300ml
  • ・オレンジキュラソー 小さじ1杯
  • ・グレナンデシロップ 小さじ1杯

作り方

  1. 1.冷えた白ワインをグラスに注ぐ
  2. 2.冷えたオレンジジュースを注ぐ
  3. 3.オレンジキュラソーとグレナンデシロップを加えてステア

 

シンフォニー


豪華な雰囲気が魅力の白ワインカクテルが、シンフォニー。ピーチリキュールを使用することから、甘酸っさを楽しめる高級感のある仕上がりが特徴です。
果実の風味がしっかりとしているため、女性に人気が高いカクテルとしても知られています。

材料

  • ・白ワイン 80ml
  • ・ピーチリキュール 15ml
  • ・シュガーシロップ 10ml
  • ・グレナンデシロップ 5ml

作り方

  1. 1.白ワインをグラスに注ぐ
  2. 2.ピーチリキュールを入れる
  3. 3.シュガーシロップとグレナンデシロップを加えてステア

 

ビアスプリッツァー


白ワインを炭酸水で割るスプリッツァーのビールバージョンが、ビアスプリッツァー。ビールの風味や炭酸、白ワインの風味が加わった独特な味わいが人気です。
ビール好きの方に人気が高いカクテルとしても知られています。

材料

  • ・白ワイン 100ml
  • ・ピルスナービール 100ml

作り方

  1. 1.白ワインをグラスに注ぐ
  2. 2.ピルスナービールをゆっくりと注ぐ

 

キスール


カシスやピーチリキュールを使用した、果実感が特徴のワインカクテルがキスールです。
見た目も鮮やかで、果実を中に入れることからデザート感覚で楽しむことができるところが特徴でしょう。

材料

  • ・白ワイン 30ml
  • ・カシス 10ml
  • ・ピーチリキュール 10ml
  • ・グレープフルーツジュース 20ml
  • ・チャールストンフォリーズ 10ml
  • ・イチゴ 2個
  • ・ミントの葉

作り方

  1. 1.白ワインをグラスに注ぐ
  2. 2.カシス、ピーチリキュールなどを加えてステア
  3. 3.半分にカットしたイチゴを入れて、ミントを添える

 

ピーチレディ

 

この投稿をInstagramで見る

 

百次 亜紀子(@akikomomoji)がシェアした投稿


その名の通り、ピーチリキュールを贅沢に配合したワインカクテル。日本人が考案したことでも知られており、世界でも大変人気のあるカクテルです。
女性らしい見た目も相まって、お酒好きの女性たちから厚い支持を得ている1杯として知られています。

材料

  • ・白ワイン 90ml
  • ・ピーチリキュール 30ml
  • ・ストロベリーシロップ 30ml
  • ・牛乳 30ml

作り方

  1. 1.冷えた白ワインをグラスに注ぐ
  2. 2.牛乳を入れる
  3. 3.ピーチリキュールとストロベリーシロップを入れてステア

 

フーゴ


魅惑的な香りが特徴的なワインカクテルが、フーゴです。エルダーフラワーシロップを利用した欧米で人気のカクテルで、夏場によく飲まれています。
爽やかな味わいなので、男性にもおすすめのカクテルです。

材料

  • ・白ワイン 100ml
  • ・炭酸水 100ml
  • ・エルダーフラワーシロップ 適量
  • ・ミントの葉 1枚
  • ・ライム 1切れ

作り方

  1. 1.白ワインと炭酸水を1対1で注ぎ入れる
  2. 2.エルダーフラワーシロップを入れてステア
  3. 3.ミントの葉とライムを加えて完成

 

ベレッタ


通が好むカクテルとして知られている、ベレッタ。アルコール度数を高く仕上げるところがポイントで、お酒に強い方に好まれています。
さまざまなリキュールを加えているため味わいが複雑になり、大人の風味を楽しむことができる1杯に仕上がります。

材料

  • ・白ワイン 90ml
  • ・ベルモット 30ml
  • ・オレンジキュラソー 15ml
  • ・ジン 15ml
  • ・アロマティックビターズ ひと振り

作り方

  1. 1.白ワインをグラスに注ぐ
  2. 2.ベルモットとジン、オレンジキュラソーを加えてステア
  3. 3.アロマティックビターズを振って完成

 

赤ワインで作るワインカクテル

ワインカクテルというとスパークリングワインや白ワインが主役と思われがちですが、赤ワインにも多くのワインカクテルがあります。
ここからは、赤ワインで作るワインカクテルを紹介していきましょう。

ビショップ


赤ワインに柑橘の風味をプラスした、さっぱりフレッシュな印象のワインカクテルがビショップ。オレンジを使うことにより、赤ワインがよりフルーティーな味わいに仕上がります。

材料

  • ・赤ワイン 130ml
  • ・オレンジジュース 15ml
  • ・レモンジュース 10ml
  • ・砂糖 小さじ1杯

作り方

  1. 1.赤ワインとホットグラスで温める
  2. 2.オレンジジュースとレモンジュース、砂糖と入れてステアする

 

カーディナル


大人気ワインカクテルのキールを赤ワインで仕立てたカクテルが、カーディナル。カトリックの聖職者が赤いケープを付けているような意味合いから付けられています。
基本的にはブルゴーニュ産の赤ワインを使いますが、とくに家庭で手掛ける場合はどんな赤ワインでもかまいません。

材料

  • ・赤ワイン 80ml
  • ・クレーム ド カシス 20ml

作り方

  1. 1.冷えた赤ワインをグラスに注ぐ
  2. 2.冷えたクレーム ド カシスを注ぎステアして完成

 

ホットワイン

ホットワイン
その名の通り、ワインを温めたカクテル。ヴァンショーとも呼ばれており、シナモンなどを使う健康メニューとして親しまれています。
身体をしっかりと温められるため、冬場によく飲まれるワインカクテルです。

材料

  • ・赤ワイン 180ml
  • ・水 100ml
  • ・シナモンスティック 1本
  • ・クローブ 2本
  • ・砂糖 大さじ2
  • ・オレンジ 輪切り1枚
  • ・レモン 輪切り1枚

作り方

  1. 1.鍋に水と砂糖、シナモンスティック、クローブ、またオレンジ、レモンを入れる
  2. 2.煮立った後、3分後に赤ワインを入れて温め直す
  3. 3.これらをこしたものを耐熱グラスに入れてシナモンスティックを乗せる

 

カリモーチョ

 

この投稿をInstagramで見る

 

山口 可紗(@arichan0919)がシェアした投稿


コーラを赤ワインで割るといったユニークなワインカクテル。スペインで大人気の飲み方で、夏場によく飲まれています。
カジュアルに楽しめるワインカクテルとして知られており、自宅でも手軽にできる魅力溢れるカクテルです。

材料

  • ・赤ワイン 100ml
  • ・コーラ 100ml
  • ・レモン 輪切り一枚

作り方

  1. 1.グラスにクラッシュアイスをたっぷり入れる
  2. 2.赤ワインとコーラを同時にゆっくりと注ぐ
  3. 3.レモンの輪切りを乗せて完成

 

カルピス赤ワイン


幅広い年代に親しまれているカルピスを赤ワインで割った、ユニークなワインカクテル。
自宅にあるカルピスを使うだけで、赤ワインがぐっとまろやかになり飲みやすくなります。夏場におすすめの1杯です。

材料

  • ・赤ワイン 30ml
  • ・カルピスウォーター 70ml
  • ・氷 適量

作り方

  1. 1.グラスに氷を入れる
  2. 2.カルピスウォーターをグラスに注ぐ
  3. 3.ゆっくりと赤ワインを注いで完成

 

アメリカン・レモネード


二層に分かれたヴィジュアルが目を引くおしゃれなワインカクテルが、アメリカン・レモネードです。
ガムシロップをバランスよく取り入れることで、シャープ過ぎない甘さを楽しむことができる1杯に仕上がります。

材料

  • ・赤ワイン 30ml
  • ・レモンジュース 40ml
  • ・ガムシロップ 適量
  • ・ミネラルウォーター 適量
  • ・氷 適量

作り方

  1. 1.レモンジュースとガムシロップ、ミネラルウォーターを注ぐ
  2. 2.氷をグラスに多めに入れる
  3. 3.赤ワインを氷に当たるようにゆっくりと注いで完成

 

スプリッツァー・ルージュ

 

この投稿をInstagramで見る

 

なるみん。(@v.rock.love)がシェアした投稿


夏場の定番ワインカクテルであるスプリッツァーの赤ワインヴァージョン、スプリッツァー・ルージュ。赤ワインを炭酸で割るだけながら、奥深い味わいを楽しめる人気のカクテルです。

材料

  • ・赤ワイン 120ml
  • ・炭酸水 100ml

作り方

  1. 1.冷えた炭酸水をグラスに注ぐ
  2. 2.赤ワインを注いでステアする

 

イレブンバイオレット

 

この投稿をInstagramで見る

 

Tomoki Kuroda(@redpoint_ikeda)がシェアした投稿


赤ワインをカルピスで割るワインカクテル、イレブンバイオレット。上記で紹介したものと少し違うのが、オレンジを入れているところ。
赤ワインとカルピスの甘さと渋み、オレンジのフレッシュなフルーティーさが大人の雰囲気を醸し出す魅力的なカクテルです。

材料

  • ・赤ワイン 60ml
  • ・カルピス 15ml
  • ・オレンジ 1かけ
  • ・氷 適量

作り方

  1. 1.カクテルグラスに氷を入れる
  2. 2.カルピスを注ぎ入れる
  3. 3.ゆっくりと赤ワインを入れて二層にする
  4. 4.カットオレンジを添えて完成

 

トウニー&トウニー

トウニー&トウニー
アルコール度数の高い酒精強化ワインの赤ワインバージョン、トウニーポートを使ったワインカクテル。紅茶を使用した、大人の味わいが楽しめる赤ワインです。
紅茶はやや濃いめのものを使用すると美味しく仕上げることができます。

材料

  • ・トウニーポート 30ml
  • ・アイスティー 適量
  • ・レモン 輪切り1枚
  • ・ミントの葉 1枚

作り方

  1. 1.材料を全てシェーカーに入れる
  2. 2.しっかりと混ざるようにシェイクする
  3. 3.グラスに注ぎ、ミントの葉を乗せて完成

 

ローザ・ロッサ


甘めのリキュールであるアマレットを使用した赤ワインの人気カクテルが、ローザ・ロッサ。赤い坂を意味するワインカクテルであり、イタリアワインを使うとよいといわれています。
濃すぎない赤ワインを利用し、夏場にゆったりと楽しみましょう。

材料

  • ・赤ワイン 60ml
  • ・アマレット 30ml
  • ・ジンジャーエール 30ml
  • ・氷 適量

作り方

  1. 1.グラスに氷を入れる
  2. 2.アマレットをグラスに注ぐ
  3. 3.赤ワインをグラスに注ぐ
  4. 4.ジンジャーエールをゆっくりと注ぐ
  5. 5.軽くステアする

 

ホットワイングロッグ


ホットワインの一種である、ホットワイングロッグ。北欧風のホットワインとしても知られており、アーモンドとレーズンを入れるところが特徴です。
そのまま飲むのではなく、具材をすくって飲むといったユニークな飲み方で知られています。

材料

  • ・赤ワイン 1本
  • ・オレンジ 1個
  • ・砂糖 90ml
  • ・クローブ 適量
  • ・カルダモン 適量
  • ・シナモンスティック 適量
  • ・八角 適量
  • ・アーモンド 50g
  • ・レーズン 50g

作り方

  1. 1.オレンジをくし切りにした後にクローブを皮に刺す
  2. 2.赤ワインと砂糖を鍋に入れて沸騰し、砂糖を入れて煮詰める
  3. 3.残りの赤ワインを入れてクローブやカルダモンなどを入れて、シロップやアーモンド、レーズンを加える
  4. 4.オレンジとスパイスを取り除く
  5. 5.アーモンドとレーズンを器に入れてワインを注いで完成

 

赤ワインシャンディガフ


ビールとジンジャーエールのカクテル、シャンディガフ。そこに赤ワインを加えるだけで、色も鮮やかな赤ワインシャンディガフが完成します。
ビールとジンジャーエールのシャープな口当たりと赤ワインの酸味のバランスが絶妙な、魅力溢れる1杯です。

材料

  • ・赤ワイン 70ml
  • ・ジンジャーエール 70ml
  • ・ビール 70ml

作り方

  1. 1.グラスにビールを注ぐ
  2. 2.ジンジャーエールをグラスにゆっくりと注ぐ
  3. 3.赤ワインを注ぎ軽くステアして完成

 

レストレーション


赤ワインにストロベリーのリキュール、ブランデーを入れたリッチなワインカクテルが、レストレーションです。フルーティーさと酸味、奥深さを感じられる高級感のある仕上がりが特徴。
ブランデーを入れるのを忘れないようにしましょう。

材料

  • ・赤ワイン 70ml
  • ・ブランデー 10ml
  • ・ストロベリーリキュール 10ml
  • ・レモンジュース 2.5ml
  • ・炭酸水 適量

作り方

  1. 1.グラスに氷を入れる
  2. 2.グラスにワインを注ぎ入れる
  3. 3.ブランデー、ストロベリーリキュール、レモンジュースの順で注ぐ
  4. 4.炭酸水をゆっくりと注いで軽くステア

 

ロゼワインで作るカクテル

ワインの中でも華やかなピンク色が特徴のロゼワイン。そんなロゼワインを使用したワインカクテルを紹介していきましょう。

ロゼ・パンプルムース


フランス語でグレープフルーツを意味するパンプルムース。そのグレープフルーツをロゼワインで割ったカクテルが、ロゼ・パンプルムースです。
ロゼパンなどとも呼ばれており、夏場の定番カクテルとしても知られています。レシピの種類もさまざまあるため、気分によって選べるところも人気のポイントでしょう。

材料

  • ・ロゼワイン 60ml
  • ・グレープフルーツジュース 60ml
  • ・ハチミツ 適量

作り方

  1. 1.グラスに氷を入れる
  2. 2.グラスにグレープフルーツジュースを注ぐ
  3. 3.ロゼワインをゆっくりと注ぐ
  4. 4.お好みでハチミツを加える

 

アフロディテ


ギリシャ神話のオリンポス十二神のひとつである、アフロディテを意味するワインカクテルです。
ライムやフランボワーズといったロゼとぴったりな味でバランスが取れる、女性にも男性にもおすすめのワインカクテルです。

材料

  • ・ロゼワイン 30ml
  • ・フランボワーズリキュール 12ml
  • ・ホワイトキュラソー 12ml
  • ・ライムジュース 適量

作り方

  1. 1.シェーカーに氷を入れる
  2. 2.材料を全て入れてシェイクする
  3. 3.カクテルグラスにゆっくりと注ぎ入れる

 

ターキッシュ・ハーレム・クーラー


爽やかさが特徴のロゼワインカクテル、ターキッシュ・ハーレム・クーラー。トニック・ウォーターとレモンを使用していることから、ロゼワインをぐっと爽やかに楽しむことができるでしょう。

材料

  • ・ロゼワイン 90ml
  • ・トニック・ウォーター 適量
  • ・レモン 適量
  • ・氷 適量

作り方

  1. 1.グラスに氷を入れる
  2. 2.冷えたロゼワインをグラスに注ぐ
  3. 3.トニック・ウォーターを入れ、レモンを添えて完成

 

ユニークなワインカクテル

赤ワインなら赤ワイン、白ワインなら白ワインだけといった形でなく、ワインをさまざま工夫して作るユニークなワインカクテルもあります。
ネーミングなどもユニークなものも同時に紹介していきましょう。

ワインクーラー

 

この投稿をInstagramで見る

 

Pub houseかくれ家(@hirosaki.kakurega)がシェアした投稿


美しい色合いが魅力的な1杯、ワインクーラー。ホワイトキュラソーなども使用した甘酸っぱい味わいと複雑な風味がクセになる1杯です。
夏場の夕方などにぴったりな1杯ですので、のんびり休日などに味わってみましょう。

材料

  • ・赤ワイン 45ml
  • ・白ワイン 45ml
  • ・オレンジジュース 30ml
  • ・グレナデンシロップ 15ml
  • ・ホワイトキュラソー 10ml
  • ・オレンジ 1片

作り方

  1. 1.赤ワインと白ワインをグラスに注ぐ
  2. 2.オレンジジュースとグレナデンシロップ 、ホワイトキュラソーを加える
  3. 3.軽くステアした後にオレンジを飾って完成

 

ハッピーニューイヤー


新年に飲みたくなるようなユニークなワインカクテルが、ハッピーニューイヤーです。ルビーポートをベースにしながら、シャンパンも加えるといった贅沢極まるワインカクテル。
新年にふさわしい豪華なワインカクテルでしょう。

材料

  • ・ルビーポート 20ml
  • ・ブランデー 10ml
  • ・オレンジジュース 20ml
  • ・シャンパン 適量

作り方

  1. 1.ルビーポートとブランデー、オレンジジュースをシェイカーに入れる
  2. 2.シェイクした後にグラスに注ぐ
  3. 3.シャンパンをたっぷりと入れて完成

 

ポート・フリップ


ポート・フリップとは、その名の通りポートワインを使用したワインカクテル。卵黄を入れるといったユニークな製法となったユニークなカクテルといわれています。
濃厚な味わいが特徴的な、大人の味わいのカクテルです。

材料

  • ・ポートワイン 45ml
  • ・ブランデー 10ml
  • ・シュガーシロップ 適量
  • ・卵黄 1個分
  • ・ナツメグ 適量

作り方

  1. 1.ポートワインとブランデー、シュガーシロップ、卵黄をシェイカーに入れる
  2. 2.シェイクした後にグラスに注ぐ
  3. 3.ナツメグを適量振りかけて完成

 

ワインの買取ならリンクサスにお任せください!

高額買取査定
お酒買取専門店「リンクサス」は、ワインの買取にも力を入れております。未開封のワインはもちろん、空き瓶も高価買取しておりますので、ぜひお気軽にご連絡ください。
リンクサスでは、ワインの高価買取のコツについても惜しみなくお伝えしております。
ワインを高価買取のコツを一部を下記にまとめてみました。

  • 付属品も一緒に査定に出す
  • 正しい保存で買取額アップ
  • ほこりや汚れをキレイにして査定に出す
  • 当たり年のワインは高価買取
  • 売りたい時が売るタイミング

ワインは保存方法で品質が大きく変化するお酒です。品質がよい状態で査定に出されるだけでも高価買取が期待できます。また、ホコリや汚れを取り除きお持ち込みいただくだけでも、買取額がアップする可能性がございます。
そのほか、木箱などの付属品も査定額に影響を与えるほか、当たり年のワインはより高い価格となる可能性があるのでおすすめです。
また、一部のワインは熟成を経て高級品となりますが、一般的なワインは早く売ることが肝心です。売りたいと思った時が売り時ですので、ぜひご検討ください。
ちなみにリンクサスでは、これら買取方法をお選びいただけます。

店頭に来店できないお客様は、宅配買取。大量にお酒を売りたいといったお客様や業者様は出張買取をお選び下さい。
買取にかかる費用は一切ございませんので、査定だけでも大歓迎でございます。また、LINEや電話、オンラインで事前査定も可能ですので、ぜひこちらもご活用下さい。
ワイン買取はもちろん、お酒全般の買取に力を入れております。ぜひ、お気軽にご相談いただけますと幸いです。
ワイン買取はこちら

まとめ

余ったワインの使い方に困っていた方も多いかもしれません。一口にワインカクテルといっても、数多くの種類があることがお分かりいただけたのではないでしょうか。
ぜひ、本記事を参考にワインカクテルに挑戦してみましょう。
また、リンクサスではワインを高価買取しております。ぜひ、ワイン買取をご検討の方はリンクサスをご利用ください。

人気のお酒コラムTOP5

人気のお酒コラムTOP5
2021.10.06更新
クリック数:39,048
ウイスキー買取はこちら サントリーウイスキーは、ウイスキー好きには馴染みの深いジャパニーズウイスキーの中でも世界中にファンが多いブランドの1つだと言えます。特に、サントリーは山崎に始まり響、知多など多くの人気ウイスキーが […]
人気のお酒コラムTOP5
2022.09.15更新
クリック数:35,417
ウイスキー買取はこちら ここ数年~10年余りで人気が急上昇したウイスキー。プレミアが付くような希少品も多く、一般販売では購入の難しいボトルが存在しています。レアなウイスキーは抽選販売が行われていて、安価で入手するためには […]
人気のお酒コラムTOP5
2021.11.06更新
クリック数:30,711
日本酒買取はこちら お酒をあまり飲まない方、日本酒は好んで飲まないというような方でも名前だけは知っているであろう“十四代”。 はっきりと名前はわからなくても化粧箱やボトルのラベルを見たら、見かけたことがあると感じることで […]
人気のお酒コラムTOP5
2021.10.09更新
クリック数:29,015
焼酎買取はこちら 芋焼酎の『魔王』をはじめとして、鹿児島県には多くの日本を代表する焼酎があります。焼酎が好きな方ならば、”幻の焼酎”や”3M”という言葉を耳にしたことがあると思います。 『魔王』、『森伊蔵』、『村尾』の3 […]
人気のお酒コラムTOP5
2021.11.05更新
クリック数:22,467
焼酎買取はこちら 焼酎が好きな人なら、「森伊蔵」は飲んだことがなくても一度は聞いたことがあるのではないでしょうか? 「焼酎界の3M」と呼ばれ、あの「魔王」や「村尾」と肩を並べるプレミア焼酎「森伊蔵」。なかなか入手が困難な […]

買取強化商品

山崎買取
山崎買取
響買取
響買取
白州買取
白州買取
竹鶴買取
竹鶴買取
余市買取
余市買取
軽井沢買取
軽井沢買取
イチローズモルト買取
イチローズモルト買取
マッカラン買取
マッカラン買取
ボウモア買取
ボウモア買取
十四代買取
十四代買取
森伊蔵買取
森伊蔵買取
レミーマルタン買取
レミーマルタン買取
ヘネシー買取
ヘネシー買取
カミュー買取
カミュー買取
ロマネコンティ買取
ロマネコンティ買取
ドンペリ買取
ドンペリ買取
アルマンド買取
アルマンド買取
アードベッグ買取
アードベッグ買取
スプリングバンク買取
スプリングバンク買取
マーテル買取
マーテル買取
サロン買取
サロン買取
ルイロデレール買取
ルイロデレール買取
クリュッグ買取
クリュッグ買取
«