サントリー山崎蒸溜所の梅酒終売の口コミはなぜ?希少な限定ボトル等一覧

宅配買取・法人買取・店舗買取受付時間:10:00~19:00(福岡店21:00)
0120-769-277
MENU

サントリー山崎蒸溜所の梅酒終売の口コミはなぜ?希少な限定ボトル等一覧

PR: 2024/6/12
クリック数: 1,517

ウイスキー買取はこちら
サントリー山崎蒸溜所の梅酒終売の口コミはなぜ?希少な限定ボトル等一覧

世界的な知名度を誇る、サントリーの山崎ブランド。山崎が作られる山崎蒸溜所は、日本初のウイスキー蒸溜所として大きな人気を集めています。

そんな山崎蒸溜所の名前を冠した梅酒があることをご存知でしょうか?

山崎蒸溜所の梅酒は、サントリーの洋酒作りの技術を活かして生まれた高い香りと深い味わいに魅力があります。ここでは今話題となっている山崎ブランドの梅酒について、どんな特徴があるのか、どのようなボトルがリリースされているのかを紹介していきます。

ウイスキー買取はこちら

山崎蒸溜所の樽で作られるサントリー梅酒がある

山崎蒸溜所の樽で作られるサントリー梅酒がある

山崎蒸溜所では、シングルモルト山崎の原酒ともなるモルトウイスキーが作られています。山崎ブランドの梅酒とは、山崎蒸溜所の樽を使い、じっくりと時間をかけ貯蔵した梅酒のことを指します。

梅酒は青梅などの梅をホワイトリカーや焼酎、ブランデーといった蒸留酒に漬け込むことで作られます。一般的に「梅酒」と名のつくお酒には、実はいろいろな種類があります
例えば原料となる梅の種類はもちろん、どんなお酒に梅をつけるのか、どのように熟成させるのかで味わいが大きく変わってくることが特徴に挙げられます。なお梅酒は酒税法上では混成酒類に分類されており、ただ梅を漬け込むだけでなく、その中にブランデーやウイスキーなど、いろいろなお酒がブレンドされることもあります。

山崎の梅酒はウイスキー熟成に使われた樽にて貯蔵が行われます。ウイスキーのエキスが染み込んだ古樽で熟成が行われることで、樽の香りや華やかなニュアンス、深みのある味わいと複雑さがプラスされることが大きな特徴です。

山崎蒸溜所でしか作れない特別なサントリー梅酒は、数ある梅酒の中でも特別な1本として愛されています。なおサントリー梅酒には複数のラインナップがあり、ボトルによってブランデーやウイスキーなどが隠し味で使われていることもポイントとなっています。

サントリー山崎梅酒の定番ラインナップと各ボトルの違い

サントリー山崎梅酒の定番ラインナップと各ボトルの違い

山崎蒸溜所の名がついたサントリー梅酒には、定番品として3つのボトルが存在します。ここからは、それぞれの特徴について紹介します。

サントリー梅酒〈山崎蒸溜所貯蔵梅酒ブレンド〉

  • 原料:梅(国産)、スピリッツ、ブランデー、糖類(国内製造)、酸味料
  • アルコール度数:16%
  • 価格:750ml 1,570円(税抜)

山崎蒸溜所の名を冠すサントリー梅酒のうち、もっともスタンダードと言えるボトルがこちらです。このボトルには、山崎蒸溜所で樽貯蔵した梅酒に加え、隠し味としてブランデーが加えられています

以前はアルコール度数が20%のものがリリースされていましたが、現行品はアルコール度数16%とやや控えめになっています。これにより、ストレートでもロックでも、そして水割りやソーダ割りでも親しみやすいバランスに仕上がっています。

1本2,000円以下でトライしやすいボトルなので、特に山崎ブランドの梅酒に初めて挑戦したいという方におすすめです。

サントリー梅酒〈山崎蒸溜所貯蔵梅酒〉ウイスキーブレンド

  • 原料:梅(国産)、スピリッツ、ウイスキー、糖類
  • アルコール度数:17%
  • 価格:750ml 3,450円(税抜)

ウイスキーブレンドと名のついたこちらには、ウイスキー樽で時間をかけて貯蔵した梅酒に加え、梅酒樽で後熟したグレーンウイスキーが加えられていることが特徴です。

梅酒を焙煎したウイスキー樽で貯蔵し、さらにウイスキーを梅酒樽で熟成し、それらをブレンドするという画期的なアイディアでのもと生まれた1本です。サントリーの高いブレンド技術によって、芳醇な香りと深い余韻が生み出されています。

鼻を近づけると堪能できるバニラのような香りに、梅酒の重厚な味わいが光ります。特にロックやストレートなど、濃厚な味わいをそのままダイレクトに楽しめるような飲み方が人気です。

サントリー梅酒〈山崎蒸溜所貯蔵梅酒〉リッチアンバー

  • 原料:梅(国産)、スピリッツ(国内製造)、ウイスキー、糖類
  • アルコール度数:20%
  • 価格:750ml 5,750円(税抜)

リッチアンバーと名付けられたこちらの山崎梅酒は、サントリー梅酒の中でも特に高級な1本となります。定価は5,000円を超えていて、まさに特別なシーンにふさわしいです。

こちらにはウイスキー樽で貯蔵した梅酒をベースに、非常に香り高いモルトウイスキーと、梅酒樽で後熟が行われたグレーンウイスキーがブレンドされています。アルコール度数も20%とやや高く、ウイスキー好きにもおすすめできる仕上がりとなっています。

樽の香りと長い余韻は山崎ブランドならではの魅力となっています。また梅酒が持つ上品で芳しい甘さもあり、バランスに長けています。

山崎梅酒の限定品とは?数量限定発売ボトルにも注目しよう

山崎梅酒の限定品とは?数量限定発売ボトルにも注目しよう

山崎の梅酒には上記で紹介した定番の3本のほか、限定ボトルも存在します。数量限定での販売となり、定番品よりもレアになるのでぜひ狙ってみましょう。

例えば2024年の数量限定の山崎梅酒の中には、完熟梅を使ったボトルや、桜樽ブレンドの商品などが存在しています

サントリー梅酒〈山崎蒸溜所貯蔵梅酒ブレンド〉完熟梅

  • 原料:梅(国産)、スピリッツ、ブランデー、糖類(国内製造)、酸味料
  • アルコール度数:16%
  • 価格:750ml 1,960円(税抜)
  • 数量限定発売
  • 発売日:2024年4月16日

こちらのボトルには、完熟梅で漬けた梅酒が使われます。完熟梅の梅酒をウイスキー熟成樽で貯蔵したのち、ブレンドしています。

完熟梅が生み出す芳醇な香りとフルーティーさが特徴で、そこに樽由来の心地よい香りが混ざり合います。非常に華やかな仕上がりで、割り負けしないおいしさがあります。

なおこちらは、数量限定での発売となっていて、サントリーの公式サイトではすでに終売との記載もあります。ネットショップなどを探せば購入することも可能ですが、通常ラインナップより希少価値が高く、なかなか見つかりにくい点に注意しておきましょう。

サントリー梅酒〈山崎蒸溜所貯蔵梅酒〉桜樽ブレンド

  • 原料:梅(国産)、スピリッツ、ブランデー、糖類(国内製造)
  • アルコール度数:16%
  • 価格:750ml 7,000円(税抜)
  • 数量限定発売
  • 発売日:2024年2月13日

優しいピンク色のラベルに黄金色の酒色が目印となったこちらのボトルには、桜樽で貯蔵した梅酒がブレンドされています。梅酒からは絶妙な熟成感と華やかさ、そして穏やかな桜の余韻が漂います。

1本7,000円超えと山崎梅酒の中でも特に高額な1本で、さらに限定品であるため希少価値が高いです。一部のWEBサイトおよびバーなどの限定の販売となっています。

山崎の梅酒が終売と言われるのはなぜ?希少な旧ボトルにも注目

山崎の梅酒はしばしば「終売」と言われることもあります。

スタンダードな山崎の梅酒は基本的に終売とはなっておらず、今でもリリースされています。一方で過去の限定品については、すでに終売となっているボトルもあります。

サントリー梅酒の限定品は毎回作りが異なっています。2024年にリリースされている限定品は完熟梅を使ったものや桜樽熟成原酒を使ったものですが、2023年にはスモーキータイプのものなどもリリースされていました。

またサントリーは山崎の梅酒を2022年に大幅リニューアルしていて、リニューアル以前のボトルは旧ボトルとして価値が高まっています。旧ボトルには「樽仕上げ」などと書かれているのが特徴です。

サントリー梅酒〈山崎蒸溜所貯蔵梅酒ブレンド〉スモーキー

  • 原料:梅(国産)、スピリッツ、ブランデー、糖類(国内製造)、酸味料
  • アルコール度数:16%
  • 価格:750ml 1,705円(税抜)
  • 数量限定発売
  • 発売日:2023年10月17日

こちらは2023年10月にリリースされていた、サントリー梅酒の数量限定ボトルです。こちらにはスモーキータイプのウイスキー熟成樽にて貯蔵した梅酒がブレンドされています。

グリーンのラベルが目印で、中のウイスキーにはスモーキー樽由来の個性ある香りがもたらされています。ストレートだけでなくソーダ割りなどで爽やかに楽しめる梅酒となっています。

サントリー梅酒〈山崎蒸溜所貯蔵梅酒〉EXTRA BLEND

  • 原料:梅(国産)、ブランデー(国内製造)、ウイスキー、糖類
  • アルコール度数:16%
  • 価格:700ml 15,000円(税抜)
  • 数量限定発売
  • 発売日:2023年5月16日

こちらも過去の数量限定発売品で、リリース日は2023年5月となっています。すでに終売済みのボトルでもあり、現在は1本に2万円以上の価値がつけられています。

サントリーの梅酒作りが60周年という節目を迎えたことを記念するボトルで、見た目も中身もスペシャルなものになっています。定番の山崎梅酒とは異なる丸みを帯びた瓶が目印で、横山大観氏の絵画「生々流転」をデザインした化粧箱も付属しています。

ウイスキー熟成樽に梅酒を詰めたのち5年貯蔵したという長熟タイプの梅酒で、さらに中には梅酒樽で長期間熟成したというモルトウイスキーもブレンドされています。

サントリーのブレンド技術および熟成テクニックがわかる素晴らしい梅酒で、熟成による奥深さとまろやかな旨みを堪能できます。

山崎梅酒はどこで売ってる?終売品はもう買えない?

山崎梅酒はどこで売ってる?終売品はもう買えない?

サントリーの山崎梅酒は、一部終売品を除きスーパーや酒屋などで入手することができます。山崎といえばウイスキーの品薄・高騰化がしばしば話題となっていますが、梅酒に関しては一般のショップにて、定価購入も十分に狙うことができます。

近くに売っているショップがない方も、オンラインショップを利用すれば在庫を探すことができるので確認してみましょう。

一方で数量限定品に関しては、発売直後でないと在庫がなくなってしまうこともあります。完熟梅や桜樽熟成、スモーキータイプのものなどはレアな1本となるので、見かけたタイミングでできるだけ早めに狙うのがおすすめです。
また「サントリー梅酒〈山崎蒸溜所貯蔵梅酒〉EXTRA BLEND」のように、終売後に価格高騰しているボトルもあるので注意しましょう。近年は山崎のブランド人気の高さから、梅酒商品にも大きな人気が集まっているのだと考えられます。

なお一度終売となってしまったボトルも、翌年以降の限定品として再復活するケースがあります。実際にスモーキータイプの梅酒などは、数年にわたり限定品としてリリースされています。

サントリーは山崎ブランドの梅酒の限定品を数ヶ月に1度のペースでリリースしています。限定の梅酒が気になるという方は、サントリーから発表される最新情報を必ずチェックしておきましょう。

コンビニでゲットできる山崎梅酒缶も人気

2024年4月には、「サントリー梅酒〈山崎蒸溜所貯蔵梅酒ブレンド〉」をベースに作られた梅酒のソーダ割り缶がリリースされています。こちらは2023年以前にも発売された実績がある商品で、ファミリーマートで気軽に購入できることから人気を集めています。

アルコール度数5%の飲みやすい梅酒ソーダで、濃い味のストレート梅酒が苦手な方でも気軽に挑戦できます。1本200円前後で入手できるというのも魅力です。
また缶タイプの商品で冷やしてすぐに飲めるというのもポイントで、BBQなどのアウトドアにもおすすめです。

なおこちらの梅酒ソーダ缶も、数量限定でのリリースとなっています。見かけることができた方はラッキーなので、ぜひ挑戦してみましょう。

サントリー山崎ブランドのお酒は高価買取の対象に

サントリー山崎ブランドの梅酒はお酒買取の対象に

山崎ブランドのお酒は、お酒買取の市場においても査定対象となるお酒です。特に高騰化しているEXTRA BLENDなど、高額買取が期待できるボトルがあります。

もし未開封で余っている山崎の梅酒をお持ちなら、ぜひお得なお酒買取査定の利用を検討してみましょう。買取査定に出すことで、不要な梅酒を現金に変えることができます

お酒買取専門店リンクサスでは山崎ウイスキーの買取も受付中です。現行ボトルのほか、旧ボトルなども査定ができるのでぜひご相談ください。

なお査定にお出しいただく際は、できるだけ箱付きの状態でご依頼いただくことをおすすめします。こちらはどのお酒に限ったことではありませんが、お酒の買取査定では箱の有無で査定額が大きく変わる場合があります。

とはいえ箱を無くしてしまったボトルに関しても、査定額は下がることはございますが買取査定はもちろん可能です。不安な点や疑問点がある方も、まずはお気軽にお問い合わせください。

山崎買取はこちら

まとめ

山崎ブランドの梅酒は、ウイスキー熟成に使われた樽で梅酒を貯蔵することで作られています。ウイスキー樽由来の豊かな香りと華やかさが特徴で、高級梅酒として人気を集めています。

そんな山崎の梅酒には、貯蔵方法やブレンドの違いで複数のボトルが存在します。中には1本1万円を超えるような高級ボトル、そして限定品などもあるので注目してみてください。

ウイスキー買取はこちら

人気のお酒コラムTOP5

人気のお酒コラムTOP5
2023.04.04更新
クリック数:460,143
お酒買取はこちら お酒の飲み過ぎが原因で引き起こる「二日酔い」。お酒好きさんには、二日酔いに悩まされたことがある方も多いのではないでしょうか? 今回はそんな二日酔いの症状を少しでも和らげてくれるようなおすすめドリンクを紹 […]
人気のお酒コラムTOP5
2023.06.04更新
クリック数:299,232
日本酒買取はこちら お酒をあまり飲まない方、日本酒は好んで飲まないというような方でも名前だけは知っているであろう“十四代”。 はっきりと名前はわからなくても化粧箱やボトルのラベルを見たら、見かけたことがあると感じることで […]
人気のお酒コラムTOP5
2022.05.04更新
クリック数:218,922
ウイスキー買取はこちら ヘルシーで美味しいハイボールは、まだまだブームが継続中です。自宅でも美味しいハイボールが飲みたいと思った方は、ウイスキー選びにもこだわってみましょう。 選ぶウイスキーによって、ハイボールの味わいは […]
人気のお酒コラムTOP5
2024.07.19更新
クリック数:161,961
ウイスキー買取はこちら ここ数年~10年余りで人気が急上昇したウイスキー。プレミアが付くような希少品も多く、一般販売では購入の難しいボトルが存在しています。レアなウイスキーは抽選販売が行われていて、安価で入手するためには […]
人気のお酒コラムTOP5
2024.07.19更新
クリック数:150,379
ウイスキー買取はこちら 高級ウイスキーの代表格であるサントリーの「山崎」。店頭では簡単に買うことができず、定価よりも何倍もの値段で売られていることも多いです。そんな山崎ですが、抽選販売を狙えば定価購入することも可能です。 […]

買取強化商品

山崎買取
山崎買取
響買取
響買取
白州買取
白州買取
竹鶴買取
竹鶴買取
余市買取
余市買取
軽井沢買取
軽井沢買取
イチローズモルト買取
イチローズモルト買取
マッカラン買取
マッカラン買取
ボウモア買取
ボウモア買取
十四代買取
十四代買取
森伊蔵買取
森伊蔵買取
レミーマルタン買取
レミーマルタン買取
ヘネシー買取
ヘネシー買取
カミュー買取
カミュー買取
ロマネコンティ買取
ロマネコンティ買取
ドンペリ買取
ドンペリ買取
アルマンド買取
アルマンド買取
アードベッグ買取
アードベッグ買取
スプリングバンク買取
スプリングバンク買取
マーテル買取
マーテル買取
サロン買取
サロン買取
ルイロデレール買取
ルイロデレール買取
クリュッグ買取
クリュッグ買取

お酒買取店舗のご案内

お酒買取専門店リンクサス福岡・天神店
お酒買取専門店リンクサス福岡・天神店
〒810-0041 福岡県福岡市中央区大名1-1-7 GEST22ビル 1-BTEL:092-285-8022
詳しく見る
お酒買取専門リンクサス・神奈川横浜店
お酒買取専門リンクサス・神奈川横浜店
〒231-0015
神奈川県横浜市中区尾上町2-20大和証券横浜ビル2FTEL:0120-769-277
詳しく見る
お酒買取専門リンクサス東京渋谷店
お酒買取専門リンクサス東京渋谷店
〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3-1-9渋谷第三KKビル1FTEL:03-6712-5523
詳しく見る
LINXAS酒の森大阪店
LINXAS酒の森大阪店
〒542-0066 大阪府大阪市中央区瓦屋町2丁目10-14TEL:06-7410-3921
詳しく見る
«