どぶろくとは。マッコリの違い度数や自家製酒は有?おすすめランキング8選

宅配買取・法人買取・店舗買取受付時間:10:00~19:00(福岡店21:00)
0120-769-277
MENU

どぶろくとは。マッコリの違い度数や自家製酒は有?おすすめランキング8選

PR: 2023/5/20
クリック数: 6,096

日本酒買取はこちら
どぶろくとは。マッコリの違い度数や自家製酒は有?おすすめランキング
「どぶろくってどんなお酒なの?」
「にごり酒やマッコリとの違いは?」
今回はこのような疑問にお答えしていきます。

どぶろくは日本酒に近いお酒ですが、実は一般的な清酒とは異なる分類のお酒で、明確な違いがあります。とろみがあり甘味があるのが特徴で、見た目以上に飲みやすいお酒でもあります。

記事の中ではどぶろくのおすすめボトルも紹介しているので、どぶろくが気になるという方はぜひ参考にご覧ください。
日本酒買取はこちら
 

「どぶろく」ってどんなお酒?日本酒の仲間なの?

「どぶろく」ってどんなお酒?日本酒の仲間なの?

とろりと甘い伝統のお酒

どぶろくは日本で古くから作られている伝統的なお酒の一つです。白く濁っているのが特徴で、濁酒(だくしゅ)や濁醪(だくろう)とも呼ばれることもあります。だくろうという読み方が徐々に訛り、どぶろくと呼ばれるようになったとも言われています。

どぶろくはいわゆるお米から作られるお酒で、原料や発酵の過程は日本酒(清酒)と似ています。ただし清酒はお米を発酵させアルコールにしたのち絞って濾過しているのに対し、どぶろくは濾されていないのが特徴です。
濾されていないため未発酵のお米から来る澱粉や糖分が残っており、甘くとろみがあるのが「どぶろく」の個性といえます。お米のつぶつぶとした食感も残っており、濃厚でどっしりとした飲みごたえがあります。

酒税法上でも透き通った透明な日本酒は「清酒」にカテゴライズされるのに対し、どぶろくは「その他の醸造酒」とはっきり区別されています
 

どぶろくのアルコール度数はどれくらい?

どぶろくのアルコール度数はどれくらい?
どぶろくのアルコール度数は、基本的に日本酒に近いです。一般的な製法で作ったどぶろくのアルコール度数は14〜17%程度となっています。どぶろくは甘みがあり飲みやすいですが、度数で見ると比較的高めである点に注意しておきましょう。

なお近年発売されているどぶろくの中には、アルコール度数10%未満など低アルコールで飲みやすい商品も多く存在しています。商品によってアルコール度数が大きく異なるので、お求めの際はよくチェックしておきましょう。
 

美肌効果や体質改善も!?どぶろくが愛される理由

どぶろくは甘くて美味しいというだけでなく、栄養素がたっぷりで健康に良いとも言われています。どぶろくが愛される理由や期待できる効果には以下のようなものが挙げられています。
 

美肌効果が期待できる

美肌効果が期待できる
どぶろくは濾されていないお酒のため、お米や米麹の栄養がそのまま残されています。この中にはコウジ酸アミノ酸といった栄養素がたっぷりと含まれており、これが美肌に良いとされています

コウジ酸は美白成分であり、シミの原因となるメラニン色素の生成を抑えてくれます。どぶろくを飲むことで、美白への対策ができるでしょう。またアミノ酸には、肌や髪の健康を整えてくれる効果が期待できます。疲労軽減や快眠サポートの面でも役立ってくれるでしょう。
 

脂質の吸収を抑える

脂質の吸収を抑える
どぶろくの酒粕には「レジスタントプロテイン」という成分が含まれています。この成分は食事の脂質を包み込み、吸収させにくくする効果があると言われています。脂っこい食事も、どぶろくと共に楽しむことでヘルシーに食べることができるでしょう。
 

腸内環境を整えてくれる

腸内環境を整えてくれる
どぶろくには酵素がそのまま含まれています。瓶詰めされ商品として出荷された後も、この酵素は生きたままとなっています
酵素を含むドリンクやサプリメントが流行していますが、酵素には消化や吸収を助ける効果が期待できると言われています。腸内環境を整えてくれ、疲労を軽減したり肌トラブルが発生したりするのも防いでくれます。サプリメントよりも生きたままの酵素を摂取できるのが嬉しいところです。体質改善を目指したい方にも、どぶろくは非常に向いていると言えるでしょう。
 

にごり酒・マッコリ・甘酒との違い

お酒の種類
特徴
どぶろく
  • ・米・米麹・水から作られる
  • ・濾過されていない
  • ・アルコール度数は14〜17%が一般的
  • ・濃厚でどっしりとした味わい
にごり酒
  • ・米・米麹・水から作られる
  • 荒めに濾過されている日本酒である
  • ・アルコール度数は14〜17%が一般的
  • ・どぶろくよりもまろやかな飲み心地
マッコリ
  • 米の他さつまいも・とうもろこしなども原料になる
  • ・韓国で作られるお酒
  • ・アルコール度数は6〜8%程度と控え目
  • ・酸味やガス感が強めで冷やして飲むのが定番
甘酒
  • ・米・米麹・水から作られる
  • ・酒粕を水で溶かして作られる場合もある
  • 酵母が含まれずアルコールも含まない
  • ・甘い飲み物でお子様でも飲むことができる

どぶろくに似ている飲み物にはにごり酒・マッコリ・甘酒などがあります。しかし白く濁った見た目は似ているものの、実は製法や原料などにはっきりとした違いがあり、異なる飲み物として分類されています。
ここからは、それぞれの飲み物とどぶろくの違いについて触れていきます。
 

にごり酒との違いは「濾過の有無」

にごり酒との違いは「濾過の有無」
にごり酒は白く濁った日本酒のことを指します。透明の日本酒に比べ目のあらい布などで醪が絞られているため、澱が残っており白く濁っています。味わいにもコクがあり、お米の旨みや香りをしっかりと堪能することができます。

米・米麹を発酵させるという工程はどぶろくと同じですが、どぶろくは全く濾さないのに対し、にごり酒は粗めに濾されているという違いがあります。全く濾されていないどぶろくに比べ、にごり酒はまろやかでお米のつぶつぶ感もそこまでありません。酒税法上でもにごり酒は「清酒」に含まれています。
 

マッコリとの違いは「原料」や「度数」

マッコリとの違いは「原料」や「度数」
マッコリは韓国の伝統飲料です。日本のどぶろくに似たような作り方がなされていますが、日本では米・米麹のみが原料となっているのに対し韓国のマッコリはサツマイモやトウモロコシなども原料となる場合があります

異なる原料から作られるマッコリは、どぶろくよりも酸味が強めでシュワシュワ感も強めに感じられます。そしてどぶろく・にごり酒が冷や・燗酒どちらでも飲まれているのに対し、マッコリはあくまでも冷やして飲むのが定番とされています。

ちなみにマッコリはアルコール度数も6〜8%と控え目です。そのため若い女性からの人気が高めです。
 

甘酒との違いは「酵母によるアルコールの有無」

甘酒との違いは「酵母によるアルコールの有無」
甘酒は米や米麹から作られますが、酵母によるアルコール発酵が行われません。そのためお酒ではなく、あくまでもノンアルコール飲料になります。お米・米麹に水を加え、50〜60度前後の温度帯で10時間程度置いておくと出来上がります。米麹の甘酒はお子様なども飲むことができます。

また米麹による甘酒以外にも、酒粕を使って作られるタイプの甘酒も存在しています。こちらは酒粕を水で溶かし、糖分調整をして作られます。この場合は酒粕のアルコールが微量に含まれることもありますが、それでもほとんどの場合で1%未満であり、酒税法上では酒類となりません。
 

自家製どぶろくはアリなの?

どぶろくは古くから一般家庭向けのお酒として親しまれてきました。元々は稲作文化が盛んであったことからどぶろくが作られるようになったため、庶民でも親しめるお酒としてどぶろくは発展してきていました。かつては自分でどぶろくを作るという方も多く、いわゆる自家製どぶろくが流行していた時代もありました。

しかし現在の酒税法では、一般家庭でどぶろくを作ることは禁止されているので注意です。お酒の製造には免許が必要であり、自家醸造酒は明治時代から製造そのものがNGとなっています。例え家庭用であったとしても、作ることはできません。
なおどぶろくの醸造には、一部「どぶろく特区」と許可されているエリアがあります。しかしこのエリア内であっても、誰でも作れるというわけではなく製造には特別な免許や許可を受ける必要があるので覚えておきましょう。

どぶろくを手軽に楽しみたいという方は、違法な自家製どぶろくに手を出すのではなく、きちんと酒造が手掛けるどぶろく製品を楽しむようにしてください。「どぶろくを楽しみたい」「飲んでみたい」という方に向けておすすめのどぶろく商品を紹介していきます。
 

どぶろくのおすすめボトルランキング8選

1位:稲とアガペ DOBUROKU series ホップ

created by Rinker
稲とアガベ
¥4,570 (2024/05/29 15:46:55時点 Amazon調べ-詳細)
  • ・原料:秋田県産無肥料無農薬米
  • ・アルコール度数:14%
  • ・価格:720ml 3,300円(税込)

稲とアガペは秋田県の蔵元です。どぶろく商品をいくつか展開しており、こちらはビール作りに使用されるホップを副原料に採用しているのがポイントとなります。
ホップのおかげでほんのり色づいた印象になり、味わいにも南国フルーツのような甘味が生まれています。おしゃれなボトルで、かつてのどぶろくのイメージを払拭してくれるような現代的な仕上がりになっています。
 

2位:平和酒造 平和どぶろく 壱ノ濁

created by Rinker
ノーブランド品
¥1,320 (2024/05/29 15:46:56時点 Amazon調べ-詳細)
  • ・原料:和歌山県産「にこまる」
  • ・アルコール度数:9%
  • ・価格:720ml 1,320円(税込)

平和酒造は日本酒銘柄「紀土」を手掛ける蔵元です。この酒造もどぶろく商品をいくつか展開していますが、最もスタンダードなのがこちらの「平和どぶろく 壱ノ濁」となります。和歌山県産のにこまるを原料米としており、炊き立てのお米のような落ち着いた甘味が堪能できます。甘味の中に適度なガス感もあり、全体的なバランスに優れています。
 

3位:小山本家酒造 天狗のどぶろく

created by Rinker
小山本家酒造
¥1,497 (2024/05/29 15:46:57時点 Amazon調べ-詳細)
  • ・原料:米、米麹など
  • ・アルコール度数:14%
  • ・価格:720ml 811円(税込)

天狗のどぶろくは小山本家酒造による銘柄です。埼玉で作られており、コスパの良いどぶろくとして人気を集めています。720mlで1,000円未満で購入が可能、このほか1,800mlボトルの展開もあるためどぶろく好きの方は必見です。
 

4位:山口酒造場 庭の鶯 鶯印のどぶろく

created by Rinker
庭のうぐいす
¥1,562 (2024/05/30 00:39:00時点 Amazon調べ-詳細)
  • ・原料:夢一献
  • ・アルコール度数:6%
  • ・価格:1800ml 2,970円(税込)

山口酒造場にて作られる鶯印のどぶろくは、古式製法でほぼ手作りにて作られる味わい深いどぶろくです。甘酸っぱく爽やかな飲み心地で、このまま飲むのはもちろんビールやジュースで割って飲むこともできます
どぶろくの中ではサラリとした口当たりなので、初心者の方にもおすすめしやすいです。
 

5位:黒松仙醸 どぶろく

created by Rinker
黒松仙醸
¥11,700 (2024/05/29 15:46:57時点 Amazon調べ-詳細)
  • ・原料:長野県産米
  • ・アルコール度数:6%
  • ・価格:600ml 1,540円(税込)

黒松仙醸のどぶろくは2012年より発売がスタートしています。アルコール度数が6%と控え目であり、軽快で飲みやすい味のため親しみやすいです。よく冷やしてロックで飲むと、さらにおいしさを感じられます。
なお黒松仙醸のどぶろくにはスタンダードタイプのほか、「どぶとゆず」「どぶといちご」「どぶとパイン」といったフレーバータイプの商品もあり、そちらもおすすめです。
 

6位:とおの どぶろく きもと 酵素無添加

created by Rinker
¥2,970 (2024/05/29 15:46:58時点 楽天市場調べ-詳細)
  • ・原料:遠野産遠野1号
  • ・アルコール度数:12%
  • ・価格:500ml 2,970円(税込)

岩手県遠野市の「民宿とおの」によるどぶろく商品です。きもと造りによる柔らかな酸味が特徴で、フレッシュで清々しい味わいをしています。
適度な乳製品感もある生のどぶろくは、美容や健康面を気にされる方にもおすすめしたい1本となっています。冷やして飲む他、ぬる燗もおすすめです。
 

7位:天領酒造 天領 どぶろく

  • ・原料:酒造好適米
  • ・アルコール度数:9〜10%
  • ・価格:640ml 1,383円(税込)

天領のどぶろくは、香り高く飲みごたえ抜群です。お米の甘味を感じられる甘口酒で、本格仕様でありながらアルコール度数が9〜10%と抑えられているため飲みやすいです。飛騨のお土産としても選ばれています。
 

8位:中埜酒造 国盛 純米どぶろく

created by Rinker
中埜酒造
¥1,651 (2024/05/30 00:39:00時点 Amazon調べ-詳細)
  • ・原料:米、米こうじ
  • ・アルコール度数:14%
  • ・価格:300ml 751円(税込)

愛知県・中埜酒造の人気銘柄「国盛」のどぶろくです。愛知県産米を100%使用した純米造りで、とろっとした口当たりに酸味を堪能できる濃厚味の王道のどぶろくです。
国盛の日本酒やにごり酒との飲み比べもおすすめです。
 

どぶろくの美味しい飲み方

どぶろくは冷やして飲むほか、燗酒にしたり割ってみたりとアレンジしながら楽しめるのも魅力です。どぶろくのおすすめの飲み方を紹介するのでぜひお試しください。
 

冷や・ロックで爽やかに飲む


どぶろくはお米のうまさとフレッシュな発泡感を感じられるお酒です。まずは冷やして飲むことで、魅力を堪能しやすくなるでしょう。冷蔵庫で保管しておき、飲む際になったらそのままグラスに注げばOKです。

また単純に冷やすだけでなく、氷を浮かべてロックで飲むのも良いでしょう。ロックにすることで氷と醪が混ざり合い、すっきりとした口当たりになります。
 

燗酒にしてまろやかさUP


どぶろくは燗につけるとまろやかな印象になります。酸味が薄れキレ味も増し、穀物由来の味がより一層堪能できるようになります。
どぶろくをお燗にする場合は温めすぎず、ぬる燗程度にするのがおすすめです。じんわりと温めたどぶろくを飲むことで、身体がポカポカと温まっていくのを感じられるでしょう。
 

リキュールのように割ってみるのもあり


どぶろくはリキュールとしてカクテルベースに使うのもありです。難しいわり方をしなくとも、ジュースや炭酸水で割るだけで美味しく変身してくれます。例えば牛乳やカルピスなどの乳製品で割ったり、オレンジジュースなどで割ったりと好みの組み合わせを探してみましょう。
またコーラやビールで割って刺激的なドリンクにするのもありです。
日本酒買取はこちら
 

まとめ

どぶろくは濾さずに作られたお米のお酒で、とろみと甘みを感じられるのが魅力です。古くから作られている伝統のお酒ですが美容効果なども期待できるため、現代の社会にもマッチするお酒と言えるのではないでしょうか。
今まで古そうなお酒、どぶろくは飲みにくそうと思っていた方も、ぜひこれを機にチャレンジしてみてください。

人気のお酒コラムTOP5

人気のお酒コラムTOP5
2023.04.04更新
クリック数:403,027
お酒買取はこちら お酒の飲み過ぎが原因で引き起こる「二日酔い」。お酒好きさんには、二日酔いに悩まされたことがある方も多いのではないでしょうか? 今回はそんな二日酔いの症状を少しでも和らげてくれるようなおすすめドリンクを紹 […]
人気のお酒コラムTOP5
2023.06.04更新
クリック数:285,527
日本酒買取はこちら お酒をあまり飲まない方、日本酒は好んで飲まないというような方でも名前だけは知っているであろう“十四代”。 はっきりと名前はわからなくても化粧箱やボトルのラベルを見たら、見かけたことがあると感じることで […]
人気のお酒コラムTOP5
2022.05.04更新
クリック数:214,001
ウイスキー買取はこちら ヘルシーで美味しいハイボールは、まだまだブームが継続中です。自宅でも美味しいハイボールが飲みたいと思った方は、ウイスキー選びにもこだわってみましょう。 選ぶウイスキーによって、ハイボールの味わいは […]
人気のお酒コラムTOP5
2024.05.27更新
クリック数:156,139
ウイスキー買取はこちら ここ数年~10年余りで人気が急上昇したウイスキー。プレミアが付くような希少品も多く、一般販売では購入の難しいボトルが存在しています。レアなウイスキーは抽選販売が行われていて、安価で入手するためには […]
人気のお酒コラムTOP5
2024.05.24更新
クリック数:136,468
ウイスキー買取はこちら 高級ウイスキーの代表格であるサントリーの「山崎」。店頭では簡単に買うことができず、定価よりも何倍もの値段で売られていることも多いです。そんな山崎ですが、抽選販売を狙えば定価購入することも可能です。 […]

買取強化商品

山崎買取
山崎買取
響買取
響買取
白州買取
白州買取
竹鶴買取
竹鶴買取
余市買取
余市買取
軽井沢買取
軽井沢買取
イチローズモルト買取
イチローズモルト買取
マッカラン買取
マッカラン買取
ボウモア買取
ボウモア買取
十四代買取
十四代買取
森伊蔵買取
森伊蔵買取
レミーマルタン買取
レミーマルタン買取
ヘネシー買取
ヘネシー買取
カミュー買取
カミュー買取
ロマネコンティ買取
ロマネコンティ買取
ドンペリ買取
ドンペリ買取
アルマンド買取
アルマンド買取
アードベッグ買取
アードベッグ買取
スプリングバンク買取
スプリングバンク買取
マーテル買取
マーテル買取
サロン買取
サロン買取
ルイロデレール買取
ルイロデレール買取
クリュッグ買取
クリュッグ買取

お酒買取店舗のご案内

お酒買取専門店リンクサス福岡・天神店
お酒買取専門店リンクサス福岡・天神店
〒810-0041 福岡県福岡市中央区大名1-1-7 GEST22ビル 1-BTEL:092-285-8022
詳しく見る
お酒買取専門リンクサス・神奈川横浜店
お酒買取専門リンクサス・神奈川横浜店
〒231-0015
神奈川県横浜市中区尾上町2-20大和証券横浜ビル2FTEL:0120-769-277
詳しく見る
お酒買取専門リンクサス東京渋谷店
お酒買取専門リンクサス東京渋谷店
〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3-1-9渋谷第三KKビル1FTEL:03-6712-5523
詳しく見る
LINXAS酒の森大阪店
LINXAS酒の森大阪店
〒542-0066 大阪府大阪市中央区瓦屋町2丁目10-14TEL:06-7410-3921
詳しく見る
«