サングリアの漬け込み方レシピ作り方とは。おすすめワインと市販サングリア8選

宅配買取・法人買取・店舗買取受付時間:10:00~19:00(福岡店21:00)
0120-769-277
MENU

サングリアの漬け込み方レシピ作り方とは。おすすめワインと市販サングリア8選

PR: 2023/5/20
クリック数: 15,067

ワイン買取はこちら
サングリアの漬け込み方レシピ作り方とは。おすすめワインと市販サングリア
ワインは、それ単体で十分においしいお酒です。
しかし、一方でワインはカクテルなど、他の飲料やフルーツと合わせてもおいしいお酒であり、ワインカクテルやフレーバードワイン、ワインスイーツなど豊富なアレンジ方法が楽しめます。
本記事では、ワインのアレンジ方法として人気が高い、「サングリア」を紹介。
サングリアの基本から、おいしいレシピまで幅広くお伝えしていきます。
ワイン買取はこちら
 

サングリアの基本

サングリアの基本について下記の内容にまとめました。

  • ・サングリアとは?
  • ・サングリアの歴史
  • ・サングリアの味わい

それぞれ解説します。
 

サングリアとは?

サングリアとは?
サングリアは、フレーバードワインの一種です。フルーツをベースに、甘味料やスパイスなどを漬け込んだお酒のことで、その種類がさまざまあることでも知られています。
冷やしても常温でも美味しく、さらにホットでも楽しめるため、日常酒として利用しやすいお酒と言って良いでしょう。主に赤ワインをベースに仕込まれることが多いサングリアですが、ロゼや白ワインもあるため楽しみ方は無限大です。
基本的に甘く、フルーティーですのでワイン単体だと飲むのが難しいといった方でも気軽に楽しむことができます。
 

サングリアの歴史

サングリアの歴史
サングリアはスペイン発祥のお酒といわれていますが、ポルトガル発祥とも言われているなどその起源は明確ではありません。
低質なワインや安価なワイン、また飲み頃を過ぎたワインなどをおいしく飲むために開発されたと言われており、19世紀頃にはすでに飲まれていたと考えられているようです。
公式なレシピがあるお酒でもないことから、どんなものを使って仕込むかはその人の自由
夏場、たっぷりのワインとフルーツ、香辛料、甘味料などを加えて冷やして飲むことが好まれていたことからも、とても自由で楽しいお酒として発展してきたのではないでしょうか。ちなみに、サングリアは、スペイン語で「出血」「瀉血」「流出」を表す「Sangre(サングレ)」が語源となっていると言われています。
 

サングリアの味わい

サングリアの味わい
サングリアは、上記でお伝えしたようにワインをベースにしたお酒です。そのため、赤ワイン・白ワインそれぞれの特徴を持つ味わいが主体になります
ただし、フルーツが加わることでそこに甘酸っぱさと果実由来の糖分が加わる上に、砂糖やシロップなどの甘味料が加わるため、甘みも強くなるでしょう。
スパイスなどは入ったり入らなかったりですが、どんなものを使用するかによって全体の味わいが変化します。
また、サングリアはアルコール度数が11から15%のものが多く、白ワインであれば9%から13%ほどです。ワインを水分やジュースで割っているわけではないため、アルコール度数はさほど低くはなりません。甘くて飲みやすいからといって、飲み過ぎには注意したいところです。
 

サングリアの作り方

サングリアを楽しむ際、一般的にはすでに製造されているものをグラスに注いだり、アレンジするといった飲み方が主流です。
ただし、中には自分でサングリアを製造してみたいと思っている方もいるでしょう。サングリアのつくり方と注意点についてお伝えしていきます。
 

サングリアの作り方の基本

サングリアの作り方の基本
サングリアの作り方は決して難しいことではありません。本場のサングリアは大きめのデカンタ、ピッチャーなどにワインを入れ、そこにフルーツやスパイス、甘味料、またハーブなどを仕込むだけでつくれます。
あっさりとした味わいにするのでれば1時間程度、ぐっとこなれた味わいに仕上げるなら数日漬け込んでおくと良いでしょう。
ただし、サングリアを自宅でつくる場合には注意も必要です。
 

酒税法の規定に抵触する可能性

酒税法の規定に抵触する可能性
日本では、アルコール度数20度以下のお酒を使用したお酒の作り置きが禁止されています。酒造免許を取得していれば問題ありませんが、一般の方で酒造免許を持っている方はほとんどいないでしょう
ワインは、アルコール度数が10から15度ほどのお酒であり、上記のように漬け込んで作り置きするといった行為が本来は禁じられます。国税庁も、本場のサングリアのレシピは酒税法違反といった見解を示しているようです。
サングリアの製造は場合によって、「密造酒の醸造行為」とみなされ、酒税法の規定に抵触する可能性があるのです。
 

カクテル風に飲むのであれば問題なし

カクテル風に飲むのであれば問題なし
日本ではサングリア作りが難しいといったことをお伝えしました。しかし、長期間漬け込んでサングリアを作るのではなく、ワインにフルーツなどを入れてすぐに消費するカクテル風のレシピで作るのであれば、一切問題ありません
もっとも安心な飲み方は、市販されているサングリアの素などを使用してフルーツなどを足したりしてアレンジする飲み方でしょう。
少し堅苦しい印象ではありますが、安心してサングリアを飲むためにもこういった方法を心がけてみましょう。
 

サングリアのアレンジレシピ

サングリアは、そのまま市販のものを飲んでも十分においしいお酒です。一方で、気軽にワインを使ってサングリア風にしたり、サングリア自体をアレンジした上で楽しむといった方法もあります。
ここからは、サングリアのアレンジレシピを紹介していきましょう。
 

サングリアカクテル

サングリアカクテル
サングリアカクテルは、赤ワインをベースにしたサングリア風のカクテルです。下記にレシピを載せます。
 

材料

  • ・赤ワイン 適量
  • ・カットしたオレンジ、りんご、パイナップル 適量
  • ・砂糖 適量
  • ・炭酸水
  • ・氷

作り方

  1. 1.砂糖とカットフルーツを漬け込む
  2. 2.冷えたワインと炭酸水を半分ずつグラスに注ぐ
  3. 3.フルーツを炭酸ワインに入れてかきまぜる
  4. 4.氷を好みで加える

シナモンスティックやペパーミントなどのハーブを加えても美味しく飲めますし、ノンアルコールワイン、また白ワインで「サングリア・ブランカカクテル」、スパークリングワインで「スパークリング・サングリアカクテル」などもおしゃれです。
 

フローズンサングリア・ブランカ


かき氷を使用することで、夏場に気持ちよく飲めるサングリアを完成させることができます。

下記にてレシピを紹介しましょう。

材料

  • ・白ワイン 適量
  • ・りんご、いちご、ピンクグレープフルーツ 適量
  • ・果実味のかき氷 適量
  • ・シナモンスティック 2本
  • ・ミントの葉

作り方

  1. 1.フルーツ類はカットして食べやすくする
  2. 2.グラスに白ワインとフルーツを入れる
  3. 3.果実味のかき氷を砕き入れたのち、シナモンスティックを入れる
  4. 4.よく混ぜたあと、ミントの葉を乗せて完成

赤ワインをベースにする場合、椒などを軽くかけるとぐっと大人の味わいに仕上がります
ワインを凍らせればかき氷は不要ですが、手っ取り早くおいしいフローズンサングリアを楽しむのであれば、ぜひかき氷を使用してみてください。
 

ホットサングリア


サングリアはスパイスと相性が良いため、ホットして楽しむのもおすすめです。

ホットサングリアのレシピを下記にまとめました。

材料

  • ・赤ワイン 適量
  • ・オレンジ、レモン、りんご 適量
  • ・果実味のかき氷 適量
  • ・純粋はちみつ 大さじ1
  • ・クローブ、シナモンスティック、コリアンダーシード

作り方

  1. 1.フルーツはよくあらって皮ごとカットする
  2. 2.小鍋にワインとフルーツ、純粋はちみつ、スパイスを入れて温める
  3. 3.沸騰直前で火を止め、冷ましてグラスに注いで完成

ホットワインのアレンジですが、身体が温まるほか、甘酸っぱい大人の味わいを楽しむことができます
もともと市販されているサングリアを使用すると材料を用意する手間がやや省けます。
 

サングリアに使いやすい材料

サングリア風のカクテルやサングリアをアレンジする際、あまりにも自由度が高過ぎることから何を利用すればよいか迷ってしまう方も多いでしょう。
たしかに、サングリアはその自由度が楽しさのベースですが、人によっては逆にあしかせになっている部分もあるかもしれません。
そこでサングリアに使いやすい材料を下記にまとめました。

フルーツ

フルーツ

  • ・オレンジ
  • ・パイナップル
  • ・りんご
  • ・グレープフルーツ
  • ・レモンなどの柑橘系
  • ・キウイ

リキュール

リキュール

  • ・オレンジキュラソー
  • ・ブルーキュラソー
  • ・ピーチキュラソー
  • ・カシスリキュール

スパイス

スパイス

  • ・スターアニス
  • ・タイム
  • ・ローズマリー
  • ・スペアミント
  • ・クローブ
  • ・シナモン

その他、シロップや砂糖、はちみつ、ブランデー、グレナデンシロップなどもサングリアとの相性が良いでしょう。
 

おすすめの市販サングリア8選

ワインをアレンジしたサングリア風カクテルを作るのも魅力的ですが、すでに市販されている本場の味わいを楽しむのもおすすめです
ここでは、すでに市販されているおすすめのサングリアをいくつか紹介してきます。
ぜひ、これらの中からお気に入りのサングリアを発見してみてはいかがでしょうか。
 

バルで飲んだサングリア 赤 1L紙パック


毎日気軽にサングリアを楽しみたいといった方におすすめなのが、こちらのサングリア。赤ワインにたっぷりのオレンジを丸ごと入れて仕込まれた、果実そのものの味わいがしっかりと楽しめる1本です。
バルで気軽に飲むような、あの味わいが楽しめます。
 

ヴィニャ・アルバリ・サングリア


パーティーにも使いやすい、大容量のサングリアです。スペイン内陸部のラ・マンチャ地方の南に位置するバルデペーニャスに位置するフェリックス・ソリス社が手掛ける、本場の味わいが楽しめます
サングリアを使ったアレンジレシピにも利用しやすいので、ひとつあると毎日楽しく過ごせるでしょう。
 

リアル・サングリア レッド

created by Rinker
リアル・サングリア
¥1,490 (2024/05/29 18:21:26時点 Amazon調べ-詳細)

本格的なサングリアにこだわりたい、といった方におすすめの1本です。スペイン産のワインをベースとして、オレンジやレモンの風味が加わったシンプルながら奥深い味わい。
しっかりとした甘味があるため、よく冷やすかオン・ザ・ロックで楽しんでみましょう
 

ラ・サングリア ボデガス・アルスピーデ

created by Rinker
Bodegas Aruspide(ボデガス・アルスピーデ)
¥1,056 (2024/05/29 18:21:27時点 Amazon調べ-詳細)

オーガニックワインで仕込まれた魅力的なサングリアです。このワインを手掛けるのは、ベスト・ワインメーカー・オブ・スペイン2009を最年少で受賞したフェデリコ・ルセンド・ディアス。
ワインだけでなく、漬け込むフルーツなども全てオーガニックで製造されている、安心安全かつ高品質な1本です
 

ギュギュッと搾ったサングリア オレンジ&カシスMix


難しいことは考えずにサングリアをさらっと楽しみたい。そんな方におすすめの1本です。軽やかな赤ワインと、『ギュギュッと搾った』みずみずしい果実のおいしさをキャッチコピーに、おいしさと飲みやすさが追求された1本
リアルな果実感が楽しめる甘酸っぱいおいしさは、クセになるおいしさといえるでしょう。
 

スパークリングサングリア ロレア No.1 レッド


フレッシュなスパークリング仕立てのサングリアです。CASA LOLEAのサングリア秘蔵のオリジナルレシピで仕込まれた1本であり、ワイン、フルーツと炭酸がうまくマッチした爽やかな出来栄え。
赤ワインがベースのサングリアですので、味わいの複雑性も楽しめます。
 

ボデガス サンビベール サングリア ロライロ オーガニック


リゾート気分にさせてくれる、ユニークなボトルデザインが魅力のサングリア。年間500万リットルのサングリアやベルモットを手掛ける、ボデガスサンヴィヴェールのサングリアは飲む人を陽気にさせる魅力的な存在。
オーガニックにこだわった素材を、スペイン産の有機ワインに丁寧に漬け込んだ贅沢な1本です。
 

ラ・サングリア・ブランコ ボデガス・アルスピーデ


白ワインで仕込まれたサングリアを楽しみたい方におすすめの1本。フェデリコ・ルセンド・ディアス氏が手掛けるオーガニックサングリアで、白ワインベースの柑橘やフレッシュな香りとフルーツが魅力的にマッチします。
オレンジとレモン、シナモンの風味のバランスが完璧な、サングリア好きなら一度は飲むべき1本でしょう。

 

ワインの買取について

ワインの買取について
お酒買取専門店リンクサスでは、ワインを高価買取しております。未開封で処分を検討しているワインを保存されているお客様は、ぜひリンクサスに買取にてご相談ください。
リンクサスでワインを高価買取するコツを下記にまとめました。

  • ・売る前はきれいにしておく
  • ・保存方法に注意する
  • ・付属品も一緒に売る
  • ・当たり年は高価買取
  • ・早く売るのがおすすめ

ワインボトルの汚れやラベル汚れなどを落とした、きれいな状態でお売りいただけますと高価買取が期待できます。その他、ワインは繊細なお酒ですので正しく保存してあること、また付属品もございましたら一緒にお売りください
当たり年と呼ばれる年に製造されたワインはとくに高価買取が期待できます。またワインは飲み頃を過ぎると品質が急激に落ちてしまうため、できれば早くお売りいただくことがおすすめです
お酒買取
ちなみに、リンクサスでは下記の買取方法をご活用いただけます。

リンクサスでは、出張買取をはじめ、店頭買取、宅配買取などお客様のライフスタイルに合わせた買取方法をご用意しております。買取手数料や査定料はいただいておりませんので、お気軽にご活用いただけますと幸いです。
また、リンクサスではお客様がお売りになりたいといったワインの事前査定サービスも展開しております。LINEでも気軽にご利用いただけますので、ぜひご検討くださいませ。
ワイン買取についてご不明点などがあれば、なんなりとリンクサスにご相談ください。
ワイン買取はこちら
 

まとめ

ワインが手軽においしくなる、魅力的なお酒がサングリアです。アレンジの仕方も無限であり、冷やしても温めてもおいしく飲める万能なお酒と言えるでしょう。
目の前にあるワインを即席でサングリア風にするワインカクテルなどを活用し、自分好みのサングリアを楽しんでみてはいかがでしょうか。
また、リンクサスでは世界各国のワインを高価買取しております
ワイン買取をご検討のお客様は、お気軽にリンクサスご相談いただけますと幸いです。

人気のお酒コラムTOP5

人気のお酒コラムTOP5
2023.04.04更新
クリック数:403,044
お酒買取はこちら お酒の飲み過ぎが原因で引き起こる「二日酔い」。お酒好きさんには、二日酔いに悩まされたことがある方も多いのではないでしょうか? 今回はそんな二日酔いの症状を少しでも和らげてくれるようなおすすめドリンクを紹 […]
人気のお酒コラムTOP5
2023.06.04更新
クリック数:285,540
日本酒買取はこちら お酒をあまり飲まない方、日本酒は好んで飲まないというような方でも名前だけは知っているであろう“十四代”。 はっきりと名前はわからなくても化粧箱やボトルのラベルを見たら、見かけたことがあると感じることで […]
人気のお酒コラムTOP5
2022.05.04更新
クリック数:214,005
ウイスキー買取はこちら ヘルシーで美味しいハイボールは、まだまだブームが継続中です。自宅でも美味しいハイボールが飲みたいと思った方は、ウイスキー選びにもこだわってみましょう。 選ぶウイスキーによって、ハイボールの味わいは […]
人気のお酒コラムTOP5
2024.05.27更新
クリック数:156,142
ウイスキー買取はこちら ここ数年~10年余りで人気が急上昇したウイスキー。プレミアが付くような希少品も多く、一般販売では購入の難しいボトルが存在しています。レアなウイスキーは抽選販売が行われていて、安価で入手するためには […]
人気のお酒コラムTOP5
2024.05.24更新
クリック数:136,480
ウイスキー買取はこちら 高級ウイスキーの代表格であるサントリーの「山崎」。店頭では簡単に買うことができず、定価よりも何倍もの値段で売られていることも多いです。そんな山崎ですが、抽選販売を狙えば定価購入することも可能です。 […]

買取強化商品

山崎買取
山崎買取
響買取
響買取
白州買取
白州買取
竹鶴買取
竹鶴買取
余市買取
余市買取
軽井沢買取
軽井沢買取
イチローズモルト買取
イチローズモルト買取
マッカラン買取
マッカラン買取
ボウモア買取
ボウモア買取
十四代買取
十四代買取
森伊蔵買取
森伊蔵買取
レミーマルタン買取
レミーマルタン買取
ヘネシー買取
ヘネシー買取
カミュー買取
カミュー買取
ロマネコンティ買取
ロマネコンティ買取
ドンペリ買取
ドンペリ買取
アルマンド買取
アルマンド買取
アードベッグ買取
アードベッグ買取
スプリングバンク買取
スプリングバンク買取
マーテル買取
マーテル買取
サロン買取
サロン買取
ルイロデレール買取
ルイロデレール買取
クリュッグ買取
クリュッグ買取

お酒買取店舗のご案内

お酒買取専門店リンクサス福岡・天神店
お酒買取専門店リンクサス福岡・天神店
〒810-0041 福岡県福岡市中央区大名1-1-7 GEST22ビル 1-BTEL:092-285-8022
詳しく見る
お酒買取専門リンクサス・神奈川横浜店
お酒買取専門リンクサス・神奈川横浜店
〒231-0015
神奈川県横浜市中区尾上町2-20大和証券横浜ビル2FTEL:0120-769-277
詳しく見る
お酒買取専門リンクサス東京渋谷店
お酒買取専門リンクサス東京渋谷店
〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3-1-9渋谷第三KKビル1FTEL:03-6712-5523
詳しく見る
LINXAS酒の森大阪店
LINXAS酒の森大阪店
〒542-0066 大阪府大阪市中央区瓦屋町2丁目10-14TEL:06-7410-3921
詳しく見る
«