嘉之介(かのすけ)ウイスキーの評価。抽選販売だと定価購入可能?

お酒買取専門店リンクサス

宅配買取・法人買取・店舗買取 受付時間:10:00~19:00(一部の店舗20:00)

嘉之介(かのすけ)ウイスキーの評価。抽選販売だと定価購入可能?

PR: 2024/3/16
クリック数: 426

ウイスキー買取はこちら
嘉之介(かのすけ)ウイスキーの評価。抽選販売だと定価購入可能?
国産ウイスキーが世界的に注目を集めるこの頃。日本各地では、新しいウイスキーが続々と誕生しています。ウイスキーの新ブランドの中でも特に大きな注目を集めるブランドとして、嘉之助(かのすけ)のウイスキーがあります。

今回はそんな嘉之助ウイスキーの特徴やラインナップを解説します。
「嘉之助ってどんなウイスキー?」
「嘉之助がどこで買えるか知りたい」
といった方はぜひ参考にしてください。
ウイスキー買取はこちら

鹿児島で生まれた新進気鋭のウイスキー

嘉之助蒸溜所の歴史

嘉之助蒸溜所の歴史
嘉之助は2017年に始動開始した新進気鋭のウイスキーブランドです。蒸溜所は鹿児島県の西岸、日置市に位置しています。

嘉之助蒸溜所の運営、ウイスキー製造は小正醸造が行なっています。小正醸造はもともと鹿児島県屈指の焼酎メーカーであり、1883年に創業したという老舗です。


熟成タイプの焼酎「メローコヅル」という銘柄が非常に有名で、上質でセンスのある蒸留酒づくりを行ってきた伝統があります。

そんな小正醸造が新しくウイスキー免許を取得し、嘉之助蒸溜所を建設してウイスキー製造を始めたことがブランドの始まりです。新しい蒸溜所ということもあり、最新の設備が整えられていることが嘉之助蒸溜所の特徴に挙げられます。

設備は国内にある三宅製作所製のマッシュタンやウォッシュバック、ポットスチルを採用、それぞれに工夫を凝らしています。ユニークな仕様の設備を使うことで、多彩な原酒の作り分けを行っていることが嘉之助の大きなポイントです。

こうした他にない個性的なウイスキー作りから、嘉之助は新しいブランドでありながらすでに大きな注目を集めています。2021年には英国大手のディアジオ社とパートナーシップも結んでおり、今後の更なる成長にも期待がかけられています。

3基の蒸留器でウイスキーを作る

3基の蒸留器でウイスキーを作る
嘉之助蒸溜所では、蒸留の際に3基のポットスチル(蒸留器)が使われています。蒸留器はそれぞれ容量が異なっていて、ネックの形状やアームの角度なども変わっています。

2回目の蒸留の際に異なる蒸留器を使うことで、原酒の香りや味わいに違いを生み出しています。規模の小さなクラフト蒸溜所で3つの蒸留器を導入しているというのは、世界的にみても非常に珍しいことだと言われています

この蒸留器こそが、嘉之助ブランドの大きな特徴、そして個性と言えるでしょう。多彩な原酒から生まれる複雑な味わいで、若い蒸溜所のフレッシュなウイスキーでありながら豊かな奥深さを印象付けています。

嘉之助の評価は?わずか数年で名誉ある賞を受賞


嘉之助蒸溜所は設立から10年たたない歴史の浅い蒸溜所ではありますが、すでにウイスキーを取り巻く界隈では高い評価を得ています。実際に2023年の東京ウイスキー&スピリッツコンペティション(TWSC2023)では、最高金賞や金賞といった名誉ある賞も受賞しています。

高い評価を得て実績のあるブランドとなったことで、嘉之助の人気はこれからさらに高まっていくことでしょう。今後さらに需要が高まり価格が高くなっていく可能性も高いので、狙うなら今のうちがチャンスかも知れません。


もちろんプロからだけでなく、一般消費者からの評価もかなり高くなっています。「甘い香り」「短い熟成でもアルコール感がない」といった口コミが多く、美味しいという感想が非常に多く見受けられます。
柔らかで甘みのあるウイスキーが好きな方には、かなりおすすめができます。ハイボールがお好きな方にもぴったりです。


なお嘉之助の感想の中には、「シリーズごとに味が違っていて驚く」というような口コミもあります。原酒の作り分けを行う嘉之助ブランドのウイスキーは、単調ではなく複雑で多彩です。

いろいろなボトルをリピートしながら比べてみるのも、きっと面白いことでしょう。飲む人を魅了し続けるブランドで、リピーターも多いです。

嘉之助のラインナップ!限定品やニューボーンとは

1.シングルモルト嘉之助

created by Rinker
嘉之助
¥9,900 (2024/04/19 20:46:36時点 Amazon調べ-詳細)
  • ・発売日:2023年1月18日
  • ・アルコール度数:48%
  • ・価格:700ml 9,900円(税込)

嘉之助の定番ボトルは「シングルモルト嘉之助」になります。なお商品としては新しく、2023年1月18日に発売がスタートしました。

ノンピート麦芽を仕様して作られるジャパニーズウイスキーであり、アルコール度数48%と高めでありながらも飲みやすい仕上がりとなっています。

冷却濾過を行わないノンチルフィルタードの製法で、ウイスキーの風味が強く現れています。アメリカンホワイトオークのリチャーカスクをメインに熟成させていて、はちみつやバナナ、キャラメルを感じさせる甘い香りの中にニッキや生姜のようなスパイスが現れていきます。

2.嘉之助 HIOKI POT STILL

  • ・発売日:2023年12月1日
  • ・アルコール度数:51%
  • ・価格:700ml 12,100円(税込)

嘉之助 HIOKI POT STILLは、新しいスタイルのポットスチルウイスキーです。日置蒸溜蔵にて糖化・発酵を行った大麦と麦芽を、単式蒸留器で丁寧に蒸留して行きます。

焼酎の製造技術を取り入れて作られるという特殊なウイスキーで、モルトウイスキーにはない独特のニュアンスが生まれます。アメリカンホワイトオーク新樽、バーボン樽を使った熟成で、マドレーヌやバターサンドを感じさせる旨みがあり、新たな味わいを感じたい方におすすめの一本です。

3.嘉之助 NEWBORN 2019

  • ・発売日:2019年10月中旬
  • ・アルコール度数:57%
  • ・価格:200ml 3,200円(税抜)

嘉之助 NEWBORN2019は、2018年5月の蒸留し、2019年に瓶詰めされたというニューボーンウイスキーです。バーボン樽の貯蔵により生まれるバニラのような風味、潮やミントのようなニュアンスが特徴です。

新しい蒸溜所だからこそ楽しめるニューボーンで、大きな人気を集めました。すでに売り切れとなっていて、入手は困難な状態です。

4.嘉之助 NEWBORN 2020

  • ・発売日:2020年9月中旬
  • ・アルコール度数:58%
  • ・価格:200ml 3,500円(税抜)

嘉之助 NEWBORN 2020は、2020年9月にリリースされたニューボーンウイスキーです。イギリス産ピーテッド麦芽を使って蒸留されたシングルモルトで、骨太なピートを感じる1本です

カシューナッツのような香ばしさや洋梨のニュアンスがあり、桃のようなフルーツも感じます。2020年当時抽選販売にてリリースされており、すでに完売となっています。

5.シングルモルト嘉之助 2021FIRST EDITION

  • ・発売日:2021年6月16日※数量限定
  • ・アルコール度数:58%
  • ・価格:700ml 13,750円(税込)

シングルモルト嘉之助 2021FIRST EDITIONは、嘉之助ブランドから初めてのシングルモルトウイスキーとしてリリースされたボトルです。「メローコヅル」の製造で使われたアメリカンホワイトオークリチャーカスクで熟成された原酒がキーになっていて、そこに複数の原酒がヴァッティングされています。

カスクストレングスで瓶詰めされていて、アルコール度数が58%と高くなっています。芯のある味わいで、ライムやプルーン、レーズンのような香りが目立ちます。

6.シングルモルト嘉之助 2021SECOND EDITION

  • ・発売日:2021年11月12日※数量限定
  • ・アルコール度数:57%
  • ・価格:700ml 13,750円(税込)

2021年は嘉之助のシングルモルト限定品が2種類リリースされました。11月に販売されたSECOND EDITIONは、第一弾とは違いバーボン樽熟成の原酒がキーモルトとなっています。

潮風を受けながら熟成を重ねたシングルモルトは、シトラスや青リンゴのような爽やかさを持ちます。ハチミツのような上品な甘みもあり、若いウイスキーとは思えない程の贅沢さを感じます。

7.シングルモルト嘉之助 2022LIMITED EDITION

  • ・発売日:2022年6月24日※数量限定
  • ・アルコール度数:59%
  • ・価格:700ml 13,750円(税込)

2022年以降の嘉之助のリミテッドエディションは、毎年6月に限定リリースされています。2022LIMITED EDITIONは2017年〜2019年に製造されたノンピート麦芽の原酒が使われていて、シェリー樽にて熟成された原酒がキーモルトになっています。

シェリー樽由来のふくよかな香味が特徴で、レモンティーやはちみつのような香りとベリーのニュアンスを感じます。深い余韻で贅沢な味わいです。

8.シングルモルト嘉之助 2023LIMITED EDITION

  • ・発売日:2023年6月14日※数量限定
  • ・アルコール度数:59%
  • ・価格:700ml 14,300円(税込)

2023年のLIMITED EDITIONは、ピート麦芽で仕込み、バーボン樽で熟成した原酒がメインになっています。焼酎のリチャーカスクによる原酒も含まれていて、嘉之助にしか表現できない味わいです。

バナナやカスタードクリームを思わせる香りに塩キャラメルのようなニュアンスで、メローな甘さを感じるウイスキーとなっています。

嘉之助ウイスキーはどこで買える?定価購入は抽選販売が狙い目

酒屋や百貨店の抽選販売を狙おう


嘉之助ウイスキーは数量限定ボトルが多く、スーパーや酒屋の店頭には並んでいないことがほとんどです。購入したい方は、定期的に行われる抽選販売を狙ってみましょう

嘉之助の抽選販売は酒屋や百貨店などで定期的に行われています。抽選販売で当選すれば、レアなボトルも定価購入を狙うことができます。

なお抽選販売の時期や本数、申し込み方法はショップによって異なります。詳しくはそれぞれのショップの情報を確認してみましょう。

ちなみに毎年リリースされているリミテッドエディションシリーズは、6月ごろの販売となります。6月前後になると抽選販売の情報も増えてくるので、こまめにチェックしてみましょう。

嘉之助蒸溜所でのみ買える限定ボトルも


嘉之助蒸溜所では、蒸溜所限定ボトルもリリースしています。このボトルは嘉之助蒸溜所内ショップ、WEB抽選のみで購入ができます。

ボトルは1つずつ手書きのナンバリングが行われていて、それぞれに味わいやニュアンスが異なっています。時期によって買えるボトルが異なるので、コレクター人気が非常に高いです。

例えばシングルモルト嘉之助蒸溜所限定ボトルの#009には、2019年に蒸留されたノンピート原酒が使われています。リチャーカスクで44ヶ月熟成されたのち、さらにフランスボルドーの赤ワイン樽にて10ヶ月追熟されたシングルモルトになっています。

ボトリング本数はそれぞれ異なりますが、ナンバーごとに数百〜2,000本のみと限られています。限定ボトルは200mlというミニボトルでの発売となっており、価格は4,000円前後に設定されています

同じボトルが発売されない嘉之助の限定ボトルは、レア度が高くプレミアもつきやすいです。お土産人気も高いので、蒸溜所に立ち寄る機会がある方はぜひ狙ってみると良いでしょう。

嘉之助ウイスキーはお酒買取でも人気が高い

嘉之助ウイスキーはお酒買取でも人気が高い
嘉之助ブランドのウイスキーは、新しいブランドでありながらどのボトルも評価が高いです。限定品が多いという特性から流通価格も高騰していて、お酒買取においても高値がつきやすくなっています。

そんな嘉之助のウイスキーをお持ちなら、ぜひお得なお酒買取の利用を検討してみてください。状態の良い未開封ボトルは、高額で現金化ができます。

嘉之助ウイスキーの買取でお悩みの方は、ぜひお酒買取専門店リンクサスにご相談ください。リンクサスはお酒に特化した買取専門店で、近年人気のジャパニーズウイスキーを買取強化しています。

リンクサスは嘉之助のような新しいブランドにも強く、業界最高水準の価格でウイスキー買取が可能です。店頭買取のほか出張買取宅配買取にも対応しているので、ぜひご活用くださいませ。
ウイスキー買取はこちら

まとめ

鹿児島県にある嘉之助蒸溜所は、2017年に建設された新しいウイスキーのクラフト蒸溜所です。シングルモルト嘉之助というブランドをリリースしていて、新しい銘柄でありながらすでに大きな注目を集めています。

嘉之助は蒸留器の使い分けによる原酒の作り分けが得意で、リリースされるボトルそれぞれが異なる味わいを楽しめるのが魅力です。数量限定ボトルが多く、市場ではプレ値がついているのも特徴です。

ここからますます成長が期待される嘉之助のウイスキーに、ぜひ注目してみてください。

人気のお酒コラムTOP5

人気のお酒コラムTOP5
2023.04.04更新
クリック数:350,804
お酒買取はこちら お酒の飲み過ぎが原因で引き起こる「二日酔い」。お酒好きさんには、二日酔いに悩まされたことがある方も多いのではないでしょうか? 今回はそんな二日酔いの症状を少しでも和らげてくれるようなおすすめドリンクを紹 […]
人気のお酒コラムTOP5
2023.06.04更新
クリック数:272,561
日本酒買取はこちら お酒をあまり飲まない方、日本酒は好んで飲まないというような方でも名前だけは知っているであろう“十四代”。 はっきりと名前はわからなくても化粧箱やボトルのラベルを見たら、見かけたことがあると感じることで […]
人気のお酒コラムTOP5
2022.05.04更新
クリック数:206,883
ウイスキー買取はこちら ヘルシーで美味しいハイボールは、まだまだブームが継続中です。自宅でも美味しいハイボールが飲みたいと思った方は、ウイスキー選びにもこだわってみましょう。 選ぶウイスキーによって、ハイボールの味わいは […]
人気のお酒コラムTOP5
2024.04.19更新
クリック数:151,604
ウイスキー買取はこちら ここ数年~10年余りで人気が急上昇したウイスキー。プレミアが付くような希少品も多く、一般販売では購入の難しいボトルが存在しています。レアなウイスキーは抽選販売が行われていて、安価で入手するためには […]
人気のお酒コラムTOP5
2024.04.19更新
クリック数:125,196
ウイスキー買取はこちら 高級ウイスキーの代表格であるサントリーの「山崎」。店頭では簡単に買うことができず、定価よりも何倍もの値段で売られていることも多いです。そんな山崎ですが、抽選販売を狙えば定価購入することも可能です。 […]

買取強化商品

山崎買取
山崎買取
響買取
響買取
白州買取
白州買取
竹鶴買取
竹鶴買取
余市買取
余市買取
軽井沢買取
軽井沢買取
イチローズモルト買取
イチローズモルト買取
マッカラン買取
マッカラン買取
ボウモア買取
ボウモア買取
十四代買取
十四代買取
森伊蔵買取
森伊蔵買取
レミーマルタン買取
レミーマルタン買取
ヘネシー買取
ヘネシー買取
カミュー買取
カミュー買取
ロマネコンティ買取
ロマネコンティ買取
ドンペリ買取
ドンペリ買取
アルマンド買取
アルマンド買取
アードベッグ買取
アードベッグ買取
スプリングバンク買取
スプリングバンク買取
マーテル買取
マーテル買取
サロン買取
サロン買取
ルイロデレール買取
ルイロデレール買取
クリュッグ買取
クリュッグ買取

お酒買取店舗のご案内

お酒買取専門店リンクサス福岡・天神店
お酒買取専門店リンクサス福岡・天神店
〒810-0041 福岡県福岡市中央区大名1-1-7 GEST22ビル 1-BTEL:092-285-8022
詳しく見る
お酒買取専門リンクサス・神奈川横浜店
お酒買取専門リンクサス・神奈川横浜店
〒231-0015
神奈川県横浜市中区尾上町2-20大和証券横浜ビル2FTEL:0120-769-277
詳しく見る
お酒買取専門リンクサス東京渋谷店
お酒買取専門リンクサス東京渋谷店
〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3-1-9渋谷第三KKビル1FTEL:03-6712-5523
詳しく見る
LINXAS酒の森大阪店
LINXAS酒の森大阪店
〒542-0066 大阪府大阪市中央区瓦屋町2丁目10-14TEL:06-7410-3921
詳しく見る
«