駒ヶ岳ウイスキー。シングルモルト2021エディション等定価限定品は抽選を狙う

お酒買取専門店リンクサス

宅配買取・法人買取・店舗買取 受付時間:10:00~19:00(一部の店舗20:00)

駒ヶ岳ウイスキー。シングルモルト2021エディション等定価限定品は抽選を狙う

2022/8/11
クリック数:269

ウイスキー買取はこちら
駒ヶ岳を評価。シングルモルト2021エディション等定価限定品は抽選を狙う
世界的なブームが訪れている日本のモルトウイスキー。サントリーやニッカウヰスキーの銘柄が話題を集めがちですが、マルスウイスキーの「駒ヶ岳」も負けないくらいの人気があります。
今回はそんなウイスキー駒ヶ岳の魅力についてお伝えしていきます。限定品の詳細や味わいについてもお伝えしていくので、駒ヶ岳のウイスキーが気になるという方はぜひチェックしてみてください。
ウイスキー買取はこちら
 

ウイスキー駒ヶ岳とは?バリエーション豊富で限定品も多い!

本坊酒造・マルスウイスキーのブランド「駒ヶ岳」


駒ヶ岳は本坊酒造・マルスウイスキーが手がけるウイスキーの銘柄の一つです。
駒ヶ岳はシリーズのほとんどがシングルモルトのウイスキーで、モルト原酒は長野県駒ヶ岳にあるマルス信州蒸留所にて作られます。国内外で高い評価を受けているウイスキーであり、近年のウイスキー需要に合わせるように価格が高騰していることでも知られています。
ちなみに製造元であるマルスウイスキーは、1980年代過ぎの“地ウイスキーブーム”の火付け役としても知られています。マルスウイスキーの歴史は長く、ウイスキー作りそのものは戦後まもない1949年よりスタートしていました。元々は鹿児島で蒸留をおこなっていたマルスウイスキーですが、長い歴史の中でウイスキー造りに最適な地を求めて山梨県から長野県駒ヶ岳と拠点を移していったことが特徴です。そして駒ヶ岳が作られる長野県の「マルス信州蒸留所」は1985年に誕生しています。
 

豊富な原酒の作り分けが特徴


駒ヶ岳はマルス信州蒸留所のモルトを使ったウイスキーです。いわゆる単一蒸留所で蒸留がなされるシングルモルトに該当しますが、実は単純なシングルモルトではありません。
駒ヶ岳の個性は豊富な原酒の作り分けにあります。マルス信州蒸留所のモルトの中でも、「マルス信州蒸留所」でそのまま熟成されたもの、そして本土最南端である「マルス津貫蒸留所」で熟成したもの、2016年に世界遺産屋久島に新設された「屋久島エージングセラー」にて熟成をおこなったものがウイスキーに使用されているのが特徴です。
こうして作られる駒ヶ岳のウイスキーは、ラインナップが豊富でボトルによる違いが楽しめるのがポイントです。ボトリングされた時期や使われる原酒の違いで複数のウイスキーが存在しており、中にはシングルモルトだけではないピュアモルト(複数のモルトを組み合わせたウイスキー)もあります。そして駒ヶ岳のウイスキーは、そのほとんどが数量限定品で貴重なものとなっています。
 

駒ヶ岳の味わいは?

ウイスキー
駒ヶ岳の味わいはボトルごとに異なります。全体的には若いモルト原酒を使用したものが多いため、フレッシュな味わいのものが多いです。しかしただ若いだけでなく、上手な熟成技術による華やかな香りと甘み、奥行きがあることが印象的です。
そして甘さの中にもピートのスモーキーさや、カカオのようなビター感が加わっています。味わいと香りのバランスが取れたウイスキーであり、非常に飲みやすい国産モルトウイスキーです。
 

駒ヶ岳の人気ラインナップ8選

1.シングルモルト駒ヶ岳 2021エディション

created by Rinker
マルスウィスキー
¥13,880 (2022/10/02 14:46:56時点 Amazon調べ-詳細)
  • ・お酒の種類・・・シングルモルト
  • ・アルコール度数・・・48%
  • ・発売時期・・・2021年
  • ・生産数・・・50,000本
  • ・価格相場・・・約11,000円

シングルモルト駒ヶ岳 2021エディションは、2018年から毎年リリースされているシングルモルト駒ヶ岳の第4弾目のボトルです。2021年の限定ボトルで、50,000本のみの数量限定で発売されました。従来の限定品よりは発売本数が多めであり、流通価格も比較的今のところ高騰化していません。
香りは駒ヶ岳らしいフルーティーさがあり、飲み口は熟した柿のような優しい甘味があります。駒ヶ岳の中では今のところ入手がしやすいボトルでもあるので、初めて駒ヶ岳にトライしたい方にもおすすめです。
 

2.シングルモルト駒ヶ岳 リミテッドエディション2020

created by Rinker
本坊酒造
¥17,800 (2022/10/02 14:46:57時点 Amazon調べ-詳細)
  • ・お酒の種類・・・シングルモルト
  • ・アルコール度数・・・50%
  • ・発売時期・・・2020年
  • ・生産数・・・15,000本
  • ・価格相場・・・約19,000円

シングルモルト駒ヶ岳 リミテッドエディション2020は、名前の通り2020年の限定ボトルです。本数は15,000本限定で、希少なモルトウイスキーとしてファン人気を集めています。
シェリー樽とアメリカンオーク樽で熟成されたモルト原酒が主体になっていて、熟したプラムの香りや上品な蜂蜜・バニラのニュアンスを感じることができます。オレンジのようなフレッシュさやカカオのようなビターさも持ち合わせています。
 

3.シングルモルト駒ヶ岳 1986 AGED 30YEAR

created by Rinker
¥648,000 (2022/10/02 14:46:57時点 楽天市場調べ-詳細)
  • ・お酒の種類・・・シングルモルト
  • ・アルコール度数・・・61%(ナチュラルカスクストレングス)
  • ・発売時期・・・2016年
  • ・生産数・・・1,137本
  • ・価格相場・・・約650,000円

シングルモルト駒ヶ岳 1986 AGED 30YEARは、1986年に蒸溜した原酒を使った30年ものの特別なシングルモルトです。マルス信州蒸留所が開設された翌年に蒸溜され、その後長期の間アメリカンホワイトオーク樽で熟成されたウイスキーとなります。
カスクストレングスでボトリングされているので、アルコール度数は61%と飲み応えがしっかりとあります。濃厚でありつつも熟成によるまろやかさが生まれていて、リッチな味わいを堪能できます。
ちなみにこのボトルがリリースされたのは2016年で、限定数は1,137本であったため現在はプレミア化しています。Amazonなどのネット価格は約65万円にまで高騰化していて、定価購入はほぼできないシリーズになっています。
 

4.シングルモルト駒ヶ岳 1986 AGED 30YEAR シェリーカスク

created by Rinker
¥900,000 (2022/10/02 14:46:57時点 楽天市場調べ-詳細)
  • ・お酒の種類・・・シングルモルト
  • ・アルコール度数・・・48%
  • ・発売時期・・・2016年
  • ・生産数・・・619本
  • ・価格相場・・・約900,000円

シングルモルト駒ヶ岳 1986 AGED 30YEAR シェリーカスクは、1986年蒸溜のモルト原酒を2つのシェリーカスクで熟成した30年もののウイスキーです。シェリーカスクならではの強めの樽感と華やかさで熟成感のあるフルーティーさが特徴で、駒ヶ岳ウイスキーの中でも極上の1本と言われています。
ボトリングされたのは2016年で、シングルモルト駒ヶ岳 1986 AGED 30YEARよりもさらに少ない619本限定で発売されました。ボトルデザインの特別さも相まってコレクター人気が高く、今では価格が約90万円近くまで高騰しています。
 

5.モルテージ駒ヶ岳 ピュアモルトウイスキー10年

  • ・お酒の種類・・・ピュアモルト
  • ・アルコール度数・・・40%
  • ・価格相場・・・約33,000円

モルテージ駒ヶ岳 ピュアモルトウイスキー10年は、シングルモルトではなく複数のモルトを組み合わせたピュアモルトウイスキーとなります。マルス信州蒸留所のモルトに他社のモルトをプラスして作られています。いわゆる10年もののウイスキーであり、フルーティーさと品のあるシェリー感を堪能できる味わいです。
ブレンドで生まれる他の駒ヶ岳にはない味わいが魅力で、ファン人気も高い1本です。アルコール度数は40%と駒ヶ岳シリーズの中では低めです。
 

6.駒ヶ岳 津貫エージング Bottled in 2020

created by Rinker
駒ヶ岳
¥17,500 (2022/10/02 14:46:57時点 Amazon調べ-詳細)
  • ・お酒の種類・・・シングルモルト
  • ・アルコール度数・・・54%
  • ・発売時期・・・2020年
  • ・生産数・・・5,161本
  • ・価格相場・・・約18,000円

駒ヶ岳 津貫エージングは、マルス信州蒸留所で蒸留したモルト原酒をマルス津貫蒸留所で熟成したシリーズになります。2020年リリースのボトルは5,161本のみの限定発売です。すでに生産は終了していて、入手しづらい希少なボトルとなっています。
熟成に使われているのはバーボンバレル原酒が主体で、柑橘系のニュアンスの中にピート由来のスモーキーさも感じることができます。
 

7.駒ヶ岳 屋久島エージング Bottled in 2021

created by Rinker
マルス
¥22,000 (2022/10/02 14:46:58時点 Amazon調べ-詳細)
  • ・お酒の種類・・・シングルモルト
  • ・アルコール度数・・・56%
  • ・発売時期・・・2021年
  • ・生産数・・・5,208本
  • ・Amazon価格・・・約22,000円

駒ヶ岳 屋久島エージングのボトルは、マルス信州蒸留所で蒸留したモルトを屋久島のセラーで熟成させたシングルモルトウイスキーとなります。2021年のボトルは第4弾として5,208本限定でリリースされています。
バーボンバレル3〜5年熟成のモルトが中心で、湿潤な屋久島ならではの気候で熟成させることで生まれるバニラのような濃厚な甘い香りがポイントです。バナナのような果実ニュアンスもあり、そこにピートのスモーキーさも混ざっていきます。
 

8.駒ヶ岳 ダブルセラーズ Bottled in 2019

created by Rinker
駒ヶ岳
¥29,800 (2022/10/02 14:46:59時点 Amazon調べ-詳細)
  • ・お酒の種類・・・シングルモルト
  • ・アルコール度数・・・47%
  • ・発売時期・・・2019年
  • ・生産数・・・3,659本
  • ・Amazon価格・・・約30,000円

駒ヶ岳ダブルセラーズは、マルス信州蒸留所で蒸留し「マルス信州蒸留所」「屋久島エージングセラー」の2ヶ所で熟成させたモルト原酒をヴァッティングして作られたウイスキーです。シングルモルトですが個性の異なる原酒が組み合わさることで、豊かな風合いを堪能できるのがポイントです。
2019年のリリースされたボトルは生産数3,659本のみと希少です。発売から数年が経過していることもあり価格高騰が進んでいます。
 

駒ヶ岳は定価で買えない!?高騰化と購入方法について

駒ヶ岳は限定品が多く定価購入が難しい


駒ヶ岳ウイスキーは限定品が多く、通常の酒屋の店頭に並ぶことはほぼありません。そのため定価での購入は非常に難しくなっています。例えば2021年にリリースされた「シングルモルト駒ヶ岳 2021エディション」は定価8,360円(税込)でしたが、すでに流通価格は約11,000円と高騰化しています。
特に発売時期が昔であるボトルや、リリースされた本数がそもそも少ないボトルは高騰化が顕著です。同じシングルモルト駒ヶ岳リミテッドエディションのシリーズでも、2〜3年前のボトルになると流通価格は2〜3万円ほどまで高まっていることがわかります。中には「シングルモルト駒ヶ岳 1986 AGED 30YEAR シェリーカスク」のように、流通価格が約90万円と超高騰化しているようなボトルもあります。

created by Rinker
¥900,000 (2022/10/02 14:46:57時点 楽天市場調べ-詳細)

 

定価購入は抽選販売を狙おう


駒ヶ岳は価格高騰が進むウイスキーではありますが、定価購入が不可能なわけではありません。限定品の中でも在庫が残っているボトルなら、定価購入できる可能性があります。具体的にはボトルがリリースされてすぐに行われる抽選販売に申し込み当選することで、駒ヶ岳の希少なウイスキーを定価でGETできます。
抽選販売は大型の百貨店や酒販店にて不定期で開催されています。まずはウイスキー駒ヶ岳がラインナップされるタイミングを狙って申し込んでみましょう。なお百貨店や酒販店によっては「お一人さま1本まで」「カード会員限定」など申し込みにルールを設けている場合があるので、事前にしっかりと申し込み条件をチェックしておきましょう。


 

ウイスキー駒ヶ岳はお酒買取でも人気

ウイスキー駒ヶ岳はお酒買取でも人気
価格高騰しているウイスキー駒ヶ岳は、お酒買取市場でも人気のボトルです。「遺品整理でウイスキー駒ヶ岳が出てきた」「駒ヶ岳のウイスキーコレクションを整理しようと考えている」といった方は、お酒買取専門店なら高額買取ができるので利用を検討してみましょう。
なお駒ヶ岳を買取に出す場合は、国産ウイスキー・ジャパニーズウイスキーの買取に強い専門店を選ぶようにしましょう。ウイスキーに強い専門店なら、メルカリやヤフオクといったサービスよりも安全に、そして相場に見合った価格で売れる可能性が高いです。
また買取の際は付属品を揃え、ボトルをなるべく綺麗にしておきましょう。日頃から直射日光や高温をさけ保管しておくことも重要です。見た目のコンディションを整えることで、駒ヶ岳の高額買取を狙うことができます。
 

ウイスキー駒ヶ岳の買取査定はリンクサスにお任せください

ウイスキー駒ヶ岳の買取査定はリンクサスにお任せください
ウイスキー駒ヶ岳の買取査定をご希望なら、お酒買取専門店リンクサスがおすすめです。リンクサスは国産ウイスキー・ジャパニーズウイスキーの買取を強化していて、ウイスキー駒ヶ岳を業界最高水準の価格で買取可能です。もちろん駒ヶ岳以外のウイスキーや、ウイスキー以外のお酒の買取についてもご相談いただけます。
リンクサスのお酒買取サービスは全国対応です。店頭買取のほか宅配買取出張買取のサービスにも無料で対応しています。オンラインやLINEの簡易査定にも対応しているので、まずはお気軽にご相談ください。
本坊マルス駒ケ岳の買取はこちら
 

まとめ

ウイスキー駒ヶ岳は本坊酒造・マルスウイスキーが手がける人気のシングルモルトです。長野県駒ヶ岳のマルス信州蒸留所にて生産されるウイスキーであり、原酒の作り分けで表現される多彩な味わいと華やかな香りに魅力があります。
そんな駒ヶ岳は数量限定でリリースされたボトルが多く、希少なプレミアムウイスキーの位置付けです。見かけた方は非常にラッキーなので、ぜひ機会があればトライしてみてください。

人気のお酒コラムTOP5

人気のお酒コラムTOP5
2021.10.06更新
クリック数:39,590
ウイスキー買取はこちら サントリーウイスキーは、ウイスキー好きには馴染みの深いジャパニーズウイスキーの中でも世界中にファンが多いブランドの1つだと言えます。特に、サントリーは山崎に始まり響、知多など多くの人気ウイスキーが […]
人気のお酒コラムTOP5
2022.09.15更新
クリック数:37,122
ウイスキー買取はこちら ここ数年~10年余りで人気が急上昇したウイスキー。プレミアが付くような希少品も多く、一般販売では購入の難しいボトルが存在しています。レアなウイスキーは抽選販売が行われていて、安価で入手するためには […]
人気のお酒コラムTOP5
2021.11.06更新
クリック数:32,608
日本酒買取はこちら お酒をあまり飲まない方、日本酒は好んで飲まないというような方でも名前だけは知っているであろう“十四代”。 はっきりと名前はわからなくても化粧箱やボトルのラベルを見たら、見かけたことがあると感じることで […]
人気のお酒コラムTOP5
2021.10.09更新
クリック数:29,947
焼酎買取はこちら 芋焼酎の『魔王』をはじめとして、鹿児島県には多くの日本を代表する焼酎があります。焼酎が好きな方ならば、”幻の焼酎”や”3M”という言葉を耳にしたことがあると思います。 『魔王』、『森伊蔵』、『村尾』の3 […]
人気のお酒コラムTOP5
2021.11.05更新
クリック数:23,173
焼酎買取はこちら 焼酎が好きな人なら、「森伊蔵」は飲んだことがなくても一度は聞いたことがあるのではないでしょうか? 「焼酎界の3M」と呼ばれ、あの「魔王」や「村尾」と肩を並べるプレミア焼酎「森伊蔵」。なかなか入手が困難な […]

買取強化商品

山崎買取
山崎買取
響買取
響買取
白州買取
白州買取
竹鶴買取
竹鶴買取
余市買取
余市買取
軽井沢買取
軽井沢買取
イチローズモルト買取
イチローズモルト買取
マッカラン買取
マッカラン買取
ボウモア買取
ボウモア買取
十四代買取
十四代買取
森伊蔵買取
森伊蔵買取
レミーマルタン買取
レミーマルタン買取
ヘネシー買取
ヘネシー買取
カミュー買取
カミュー買取
ロマネコンティ買取
ロマネコンティ買取
ドンペリ買取
ドンペリ買取
アルマンド買取
アルマンド買取
アードベッグ買取
アードベッグ買取
スプリングバンク買取
スプリングバンク買取
マーテル買取
マーテル買取
サロン買取
サロン買取
ルイロデレール買取
ルイロデレール買取
クリュッグ買取
クリュッグ買取
«