シャンパン、ランソン値段と味。ブラックラベル・ブリュットやロゼ一覧

お酒買取専門店リンクサス

宅配買取・法人買取・店舗買取 受付時間:10:00~19:00(一部の店舗20:00)

シャンパン、ランソン値段と味。ブラックラベル・ブリュットやロゼ一覧

PR: 2023/10/06
クリック数: 520

シャンパン買取はこちら
シャンパン、ランソン値段と味。ブラックラベル・ブリュットやロゼ一覧
ランソンはシャンパーニュ地方のランスにて活躍するメゾンの一つです。日本ではアサヒビールが正規販売元となっているため、比較的親しみやすく手に入りやすいことで知られています。
世界各国で愛される上質なランソンのシャンパンですが、一体どのような特徴があるのでしょうか?今回はラインナップを紹介しつつ、ランソン人気の秘密に迫っていきます。
シャンパン買取はこちら
 

260年以上の歴史を持つメゾン・ランソン

ランソンとは?設立年や歴史について

created by Rinker
ランソン
¥7,549 (2024/04/13 20:15:45時点 Amazon調べ-詳細)

ランソンは1760年に創業した、非常に歴史あるシャンパンのメゾンです。シャンパーニュ地方の中心地であるランスに本拠地があります。もっとも古いシャンパンメーカーのうちの一つであり、ルイナール、モエ・エ・シャンドンに次ぐ歴史を誇ると言われます。当然知名度も高く、世界各国にその名を轟かせています。

そんなランソンといえば、十字架のようなエンブレムで知られています。これは設立者フランソワ・ドラモット氏の息子であるニコラ・ルイ氏がマルタ騎士団に属していたことに由来します。ニコラ・ルイ氏はマルタ騎士団の一員であったことを非常に誇りに思っており、帰国後メゾンで働くようになってから、騎士団の紋章であったマルタ十字をモチーフに取り入れています。

ただし設立当時はランソンという名前ではなく、ドラモットという名前でメゾンは存在していました。1837年にニコラ氏が亡くなった後、事業をすでに受け継いでいたジャン・バプティスト・ランソン氏が自身の名前である「ランソン」にメゾンの名前を変えています。この後もランソンは、幾度となくオーナーが変わっています。特に1980年代後半からはまるでジェットコースターのような勢いでオーナーが変わっており、非常に激動の時代を迎えることとなります

激しい変化の中でも、最高醸造責任者であるベルナール・ガスコ氏とジャン・ポール・ガンドン氏はランソンを支えていました。売却や買収でビジネス戦略が変わろうとも、シャンパンの質を落とすことのないよう努めていました。この2人はまさにランソンの品質の番人と言えるでしょう。今ではランソンBCCグループのうちの1ブランドとしてシャンパンを発売していますが、ランソンが培ってきた上質な味わいと品質は保たれ続けています。
 

英国御用達のシャンパンでウィンブルドンのオフィシャルにも


伝統のあるランソンのシャンパンは、英国王室に愛されるブランドとしても知られています。1860年のヴィクトリア女王の時代から“英国御用達”に選ばれており、そこから150年以上パートナーシップが続いています。ボトルネックにも、英国王室の証が記されているのを確認できます。また英国王室だけでなく、スペインのアルフォンス王室やスウェーデンのグスダウ王室にも愛飲されています。
ロイヤリティーのあるスペシャルなシャンパンなので、ギフトや特別なシーンに選ぶのにもおすすめです。

このほかランソンは、ウィンブルドンにて開催されるテニストーナメントのオフィシャルシャンパンにも選ばれています。テニスをモチーフにした特別なボトルもあるのでぜひ注目してみてください。
 

ランソンのシャンパンづくりにおける4つのこだわり

ランソンのシャンパンはただ歴史が長いというだけではありません。愛され続けるのには、確かな理由があります。ここからはランソンのシャンパンに見られる4つのこだわりを解説していきます。
 

1.厳選されたクリュのブドウを使用

この投稿をInstagramで見る

Champagne Lanson (Official)(@champagnelanson)がシェアした投稿


ランソンは歴史の中で多くの生産者と関係を築いてきました。現在はなんと460ヘクタールもの畑から、上質なブドウの供給を受けています。また自社畑も57ヘクタールほど所有していて、そのクオリティは非常に素晴らしいものになります。多くの畑のブドウから、各シャンパンのコンセプトに合ったものをうまくチョイスしています。

現在ランソンでは、なんと100種類以上の畑からシャンパンの原料となるブドウを集めることが可能です。半数以上がグラン・クリュもしくはプルミエ・クリュのワインとなっており、高いクオリティの味わいから確認することができます。
 

2.伝統的なシャンパン製法を守っている

この投稿をInstagramで見る

Champagne Lanson (Official)(@champagnelanson)がシェアした投稿


ランソンは長い歴史で培われた伝統的な製法を守りながらシャンパン作りを行なっています。最大の特徴は、マロラクティック発酵を行わないという点にあります。

マロラクティック発酵は多くのメゾンが採用している手法で、ワインの酸味を和らげ香りをまろやか・芳醇にするために行われる工程のことです。ブドウが持つリンゴ酸を乳酸菌に変換することで、酸味が軽減されます。
しかしランソンはあえてこの方法を採用せず、ワインが持つ果実味やフレッシュ感をキープしながら熟成をゆっくりと進めます。マロラクティック発酵を行わないと酸味が残りやすくなり芳醇なシャンパンができにくいとされていますが、そこはランソンの見せ所、丁寧な長期熟成を行うことでフルーティーかつまろやかな味わいを表現しています。
 

3.希少なワインコレクションを所持

この投稿をInstagramで見る

Champagne Lanson (Official)(@champagnelanson)がシェアした投稿


ランソンは所有するセラーの中に、ヴィンテージワインのコレクションを所持しています。歴史の長いメゾンのためコレクションのワインの内容も非常に素晴らしく、スタートは1904年まで遡ります。
ヴィンテージワインからできるスペシャルなシャンパンは、マグナムボトルとして発売されることもあります。
 

4.長期熟成のリッチな味わい

長期熟成のリッチな味わい
ランソンのシャンパンは製造工程で長い熟成期間を確保することでも知られます。高級なヴィンテージもの、トップキュヴェのボトルはもちろんのこと、スタンダードなノンエイジ品ですら最低3年の熟成期間が取られています。中には20年以上の熟成が加えられるものもあります。
熟成には最新の設備が用いられ、高い技術で味わいが再現されます。
 

ランソンのおすすめボトルは?人気品を一挙ご紹介

ランソン ブラックラベル・ブリュット

created by Rinker
ランソン
¥7,549 (2024/04/13 20:15:45時点 Amazon調べ-詳細)
  • ・品種:ピノ・ノワール50%、シャルドネ35%、ピノ・ムニエ15%
  • ・価格:8,250円(税込)

ブラックラベルはランソンの定番ボトルです。スマートですっきりとした辛口で、非常に飲みやすいです。メゾンがリリースするシャンパンのうち9割がこのボトルで、世界80カ国以上で愛される味わいです。
 

ランソン ロゼラベル・ブリュット

created by Rinker
Lanson(ランソン)
¥5,478 (2024/04/13 20:15:45時点 Amazon調べ-詳細)
  • ・品種:ピノ・ノワール53%、シャルドネ32%、ピノ・ムニエ15%
  • ・価格:13,200円(税込)

ランソンの定番ロゼラベルがこちらです。ロゼらしく赤い果実のニュアンスがプラスされていて、スマートな中に飲みごたえもあります。異なる10のヴィンテージからワインをブレンドしています。
 

ランソン・グリーンラベル・ブリュット・オーガニック

created by Rinker
Lanson(ランソン)
¥10,933 (2024/04/13 20:15:46時点 Amazon調べ-詳細)
  • ・品種:ピノ・ノワール、シャルドネ、ピノ・ムニエ
  • ・価格:13,200円(税込)

有機栽培で育つブドウから作られるオーガニックなシャンパンです。マルヌ渓谷の中心にある16ヘクタールの畑から採れるブドウのみが採用されます
ビオディナミ農法を行う畑のブドウから作られるこのシャンパンは、フレッシュな果実味とミネラル感のある上質な仕上がりです。
 

ランソン ホワイトラベル・セック

created by Rinker
ランソン
¥9,210 (2024/04/13 20:15:47時点 Amazon調べ-詳細)
  • ・品種:ピノ・ノワール、シャルドネ、ピノ・ムニエ
  • ・価格:8,580円(税込)

セックとは薄甘口の味わいを指します。透き通った麦わら色の見た目をした甘口シャンパンで、洋梨や白い花のようなアロマが特徴的です。
甘いだけでなくミネラルもあり、スマートに飲むことができます。
 

ランソン・ブラン・ド・ブラン

created by Rinker
Lanson(ランソン)
¥11,572 (2024/04/13 20:15:48時点 Amazon調べ-詳細)
  • ・品種:シャルドネ100%
  • ・価格:15,400円(税込)

ブラン・ド・ブランはシャルドネ100%で作られるシャンパンです。マジパンやドライフルーツ、砂糖漬けの柑橘類のニュアンスがあり、非常に上品でエレガントです。ランソンらしい活き活きとした酸味、ミネラルをまとったフィニッシュが印象的です。
 

ランソン・ブラック・レゼルヴ

created by Rinker
Lanson(ランソン)
¥8,999 (2024/04/13 20:15:48時点 Amazon調べ-詳細)
  • ・品種:ピノ・ノワール50%、シャルドネ35%、ピノ・ムニエ15%
  • ・価格:13,200円(税込)

20年以上オーク樽で熟成させたリザーヴワインを45%以上使用したリッチな印象のシャンパンです。熟れた果実、アーモンドのような熟成感の中に、バランスの良い酸味が広がっていきます。
 

ランソン ヴィンテージ

created by Rinker
Lanson(ランソン)
¥11,181 (2024/04/13 20:15:49時点 Amazon調べ-詳細)
  • ・品種:ピノ・ノワール、シャルドネ
  • ・価格:13,200円(税込)

ランソンのスタイルを遺憾なく発揮したヴィンテージ・コレクションです。長期熟成がもたらす複雑さ、凝縮された果実味が酸味でうまくまとまっています。
マロラクティック発酵を行わないというランソンの個性を発揮している1本です。
 

クロ・ランソン

created by Rinker
トラスティ
¥30,950 (2024/04/13 20:15:50時点 Amazon調べ-詳細)
  • ・品種:シャルドネ100%
  • ・価格:33,000円(税込)

クロ・ランソンは、ランソンの“シークレット・ガーデン”と呼ばれる、1ヘクタールほどの希少な畑で採れたシャルドネのみを使用して作られます。9年もの歳月をかけて生み出されるスペシャルな味に注目です。
 

ノーブル キュヴェ ヴィンテージ ブリュット

  • ・品種:シャルドネ70%、ピノ・ノワール30%
  • ・価格:17,600円(税込)

ノーブルシリーズは、ランソンの中でも上位に当たる“プレステージ・キュヴェ”のボトルです。グランクリュの中でもさらに厳選されたブドウを使用しており、繊細さ、フレッシュさが際立っています。
特別な年にしかリリースされておらず希少価値も非常に高いです。
 

ノーブル キュヴェ  ロゼ ブリュット

created by Rinker
Lanson(ランソン)
¥12,983 (2024/04/13 20:15:51時点 Amazon調べ-詳細)
  • ・品種:シャルドネ62%、ピノ・ノワール38%
  • ・価格:13,200円(税込)

ノーブルキュヴェシリーズのロゼシャンパンです。こちらもシャルドネ多めの構成の中に、ピノ・ノワール由来の濃厚な構成が光ります。
ギフト箱入りの商品もあり、贈り物にも相応しい仕上がりです。
 

ランソンを美味しく飲む方法・おすすめシーン

5~8度前後で美味しく飲める

5~8度前後で美味しく飲める
ランソンのようなシャンパンは、程よく冷やして飲むことで美味しく飲めます。温度帯は5~8度前後が理想なので、できればシャンパン用のセラーを用意して温度を管理しましょう。やむを得ずに冷蔵庫管理になってしまう場合は、冷やしすぎないのがコツです。野菜室に寝かせておき、飲む前に室温でやや馴染ませると良いでしょう。

なおロゼやヴィンテージのシャンパンは、10度前後など温度をやや上げるのが理想です。
 

夏場は特におすすめ

夏場は特におすすめ
ランソンは爽やかさ、酸味が印象的なシャンパンなので、特に夏場の乾杯シーンにおすすめです。シャンパンに相応しいフルートグラスをつかい、立ち上る泡のエレガントさを体感しながら飲んでみましょう。

なお一度開封したシャンパンは、できるだけその日のうちに飲みきってしまいましょう。どうしても飲みきれない場合は、中の空気を抜きつつ密閉し、2~3日の間にはのんでしまうようにしましょう。
 

ギフトシーンにも人気

ギフトシーンにも人気
エレガントで品格のあるランソンのシャンパンは、ギフトシーンにも適しています。ランソンは1万円前後で買えるシャンパンのラインナップが多いので、ぜひシーンに合わせてチョイスしてみましょう。誕生日パーティーや記念日、結婚式、そのほか節目のお祝いごとなどにもおすすめです。
 

ランソンのシャンパンが余ったらリンクサスまで

ランソンのシャンパンが余ったらリンクサスまで
ランソンのような人気シャンパンは、市場では高値で取引されています。もし余ってしまった場合は、そのまま無駄にしてしまうのではなくお酒買取を有効活用してみましょう。お酒買取なら、未開封のままのランソンをお得に現金化することができます。買ったばかりの新品だけでなく、数年前のボトルにも価値がつくことがあります。

ランソンの買取査定でお悩みなら、お酒買取専門店リンクサスにぜひお任せ下さい。リンクサスのお酒買取なら、正しい知識を持ったプロ査定員が1本ずつ丁寧に査定を行うので安心です。もちろんシャンパンに詳しくない方でもお気軽にご利用いただけます。

買取や査定には複数の方法があり、いずれも0円となっています。まずはお電話やオンライン、LINEなどでお気軽にお問い合わせください。
シャンパン買取はこちら
 

まとめ

世界で3番目に古いメゾンと言われるランソンのシャンパンは、伝統スタイルを守った作りで爽やかな酸味とまろやかな味わいが特徴的です。
夏に飲みたくなるシャンパンとして絶大な人気を誇ります。ブドウ品種の違いや製法の違いからさまざまなボトルが存在しているので、ぜひ比べてみてはいかがでしょうか。

人気のお酒コラムTOP5

人気のお酒コラムTOP5
2023.04.04更新
クリック数:343,091
お酒買取はこちら お酒の飲み過ぎが原因で引き起こる「二日酔い」。お酒好きさんには、二日酔いに悩まされたことがある方も多いのではないでしょうか? 今回はそんな二日酔いの症状を少しでも和らげてくれるようなおすすめドリンクを紹 […]
人気のお酒コラムTOP5
2023.06.04更新
クリック数:270,161
日本酒買取はこちら お酒をあまり飲まない方、日本酒は好んで飲まないというような方でも名前だけは知っているであろう“十四代”。 はっきりと名前はわからなくても化粧箱やボトルのラベルを見たら、見かけたことがあると感じることで […]
人気のお酒コラムTOP5
2022.05.04更新
クリック数:205,661
ウイスキー買取はこちら ヘルシーで美味しいハイボールは、まだまだブームが継続中です。自宅でも美味しいハイボールが飲みたいと思った方は、ウイスキー選びにもこだわってみましょう。 選ぶウイスキーによって、ハイボールの味わいは […]
人気のお酒コラムTOP5
2024.04.12更新
クリック数:150,892
ウイスキー買取はこちら ここ数年~10年余りで人気が急上昇したウイスキー。プレミアが付くような希少品も多く、一般販売では購入の難しいボトルが存在しています。レアなウイスキーは抽選販売が行われていて、安価で入手するためには […]
人気のお酒コラムTOP5
2024.04.12更新
クリック数:123,657
ウイスキー買取はこちら 高級ウイスキーの代表格であるサントリーの「山崎」。店頭では簡単に買うことができず、定価よりも何倍もの値段で売られていることも多いです。そんな山崎ですが、抽選販売を狙えば定価購入することも可能です。 […]

買取強化商品

山崎買取
山崎買取
響買取
響買取
白州買取
白州買取
竹鶴買取
竹鶴買取
余市買取
余市買取
軽井沢買取
軽井沢買取
イチローズモルト買取
イチローズモルト買取
マッカラン買取
マッカラン買取
ボウモア買取
ボウモア買取
十四代買取
十四代買取
森伊蔵買取
森伊蔵買取
レミーマルタン買取
レミーマルタン買取
ヘネシー買取
ヘネシー買取
カミュー買取
カミュー買取
ロマネコンティ買取
ロマネコンティ買取
ドンペリ買取
ドンペリ買取
アルマンド買取
アルマンド買取
アードベッグ買取
アードベッグ買取
スプリングバンク買取
スプリングバンク買取
マーテル買取
マーテル買取
サロン買取
サロン買取
ルイロデレール買取
ルイロデレール買取
クリュッグ買取
クリュッグ買取

お酒買取店舗のご案内

お酒買取専門店リンクサス福岡・天神店
お酒買取専門店リンクサス福岡・天神店
〒810-0041 福岡県福岡市中央区大名1-1-7 GEST22ビル 1-BTEL:092-285-8022
詳しく見る
お酒買取専門リンクサス・神奈川横浜店
お酒買取専門リンクサス・神奈川横浜店
〒231-0015
神奈川県横浜市中区尾上町2-20大和証券横浜ビル2FTEL:0120-769-277
詳しく見る
お酒買取専門リンクサス東京渋谷店
お酒買取専門リンクサス東京渋谷店
〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3-1-9渋谷第三KKビル1FTEL:03-6712-5523
詳しく見る
LINXAS酒の森大阪店
LINXAS酒の森大阪店
〒542-0066 大阪府大阪市中央区瓦屋町2丁目10-14TEL:06-7410-3921
詳しく見る
«