筋トレ後のアルコール関係あるない?ハイボール等筋トレ中おすすめ酒一覧

お酒買取専門店リンクサス

宅配買取・法人買取・店舗買取 受付時間:10:00~19:00(一部の店舗20:00)

筋トレ後のアルコール関係あるない?ハイボール等筋トレ中おすすめ酒一覧

2022/12/19
クリック数:895

お酒買取はこちら
筋トレ後のアルコール関係あるない?ハイボール等筋トレ中おすすめ酒一覧
「筋トレをしているけれどアルコールを飲んでも大丈夫?」
「ダイエット中でもお酒が飲みたい・・・」
お酒が好きな方には、上記のように筋トレやダイエットと飲酒の関係について気になっている方も多いかと思います。

そこで今回は、気になる筋トレとお酒の関係について解説していきます。アルコールが筋トレにもたらす影響が知りたいとう方はぜひ参考にしてみてください。
お酒買取はこちら

筋トレ後のお酒はNG?飲んでも関係ない?

筋トレ後のお酒は避けるべき

筋トレ後のお酒は避けるべき
筋トレ中にお酒を飲むのは、100%NG行為というわけではありません。ですが筋トレの直後にお酒を飲むのは、できるだけ避けたほうがベターです。

お酒には当然アルコールが含まれています。アルコールは飲むと酔ってしまうことからもわかるように、身体に大きな変化をもたらします。そしてアルコールがもたらす影響の中には、筋肉を壊したり成長を妨げたりと“筋肉に良くない”と言われるような内容もあります。筋トレ直後は特に筋肉の合成が高まると言われている時間なので、筋トレの効果を最大限に感じたいのであればアルコールを飲むのは避けたほうが良いでしょう。
 

エンプティーカロリーだから太らないはウソ

エンプティーカロリーだから太らないはウソ
ダイエット目的で筋トレをしている方は、「アルコールはエンプティカロリーだから太らない」という噂に注意しましょう。この噂を信じお酒ばかり飲み続けると、太ってしまったり、筋トレの効果が出ずにお腹が出てしまったりする恐れもあります。

確かにアルコールはエンプティカロリーと言われることがあります。しかしここでのエンプティカロリーは、カロリーゼロという意味ではありません。そもそもエンプティカロリーというのは、高カロリーであるのに栄養素をあまり含まないというような意味を指します。アルコールには1gにつき約7kgのカロリーが含まれていて、当然たくさん飲むとカロリーオーバーになってしまうので注意です。
ちなみにアルコールのカロリーは分解されやすく、食事よりも蓄積されにくいと言われています。しかしこれはあくまでも、食事と比較した場合にアルコールが優先して分解される、という意味になります。確かにアルコールのカロリーは早く分解されますが、その分普段分解されている食事やおつまみの分のカロリーが分解されにくくなり蓄積されていきます。つまり飲んでも太らない、飲んだら痩せるという認識は間違いなので覚えておきましょう。


 

アルコールが筋肉に及ぼす3つの影響

アルコールが筋肉に及ぼす3つの影響
筋トレ後にアルコールを摂取すると、実際にはどのような影響があるのでしょうか?ここからはアルコールの摂取が筋肉に及ぼす影響を3つに分けて解説して行きます。
 

1.テストステロン分泌が抑制されてしまう

筋トレをすると、テストステロンというホルモンが分泌されます。このホルモンは男性ホルモンの一種であり、筋肉や骨など体を生成するのに重要だと考えられています。しかしアルコールを飲むと、筋肉の生成に重要な「テストステロン」の分泌が抑制されてしまうことがあります。つまり筋トレ後にアルコールを飲むと、せっかくの筋トレ効果が弱まってしまう可能性があります。
 

2.mTORの活動が低下する恐れ

アルコールの摂取は、mTORの働きも抑制してしまうというデータがあります。mTORとはたんぱく質キナーゼのことで、筋肉の合成を促すスイッチのような役割を果たしています。
mTORは基本的に筋トレやタンパク質の摂取で活発になります。しかしせっかく筋トレをしても、その後にアルコールを摂取するとmTORの働きが抑制され、筋肉の合成が進みにくくなります。
 

3.コルチゾールが筋肉を分解してしまうことも

アルコールを摂取すると、テストステロンの分泌などが抑制されてしまう代わりに「コルチゾール」というホルモンが分泌されます。このコルチゾールには、筋肉の分解を促進させてしまうような作用があるので注意です。
コルチゾールには血糖値をコントロールするような働きもあり、完全に悪いホルモンというわけではありません。しかしコルチゾールが分泌されると、体内で筋肉などを分解し糖を生み出す働きが強くなります。筋肉が溶けると表現されることもあるほどなので、アルコールの過度な摂取には気を付けておきたいところです。
 

それでもお酒を飲みたい時は?時間や飲むお酒を工夫してみて

ここまでお伝えしたとおり、筋トレ後のアルコールの過度な摂取は筋肉に悪影響をもたらします。しかし飲み方に気をつけてさえいれば、筋トレ中でもお酒が完全にNGというわけでもないので安心してください。
筋トレのためにアルコールを我慢しすぎてストレスを溜めてしまっては意味がありません。正しい飲み方を知り、筋トレ中でもお酒と上手に付き合える工夫をしてみましょう。
 

1.筋トレから時間をあけて飲む

焼酎
筋トレ直後にアルコールを飲むと、さまざまなホルモンの抑制や分泌による影響を受けやすくなります。そのため筋トレと飲酒を両立させたいなら、筋トレからなるべく時間を空けてお酒を飲むようにしましょう。少なくとも1、2時間以上は空けるようにしてください。
生活リズムの中で取り入れやすいのは、朝に筋トレをしてお酒は夕方〜夜に嗜むという方法です。ジムなどに通って筋トレをしている方は、ジムに行く時間帯まで気にしてみてください。
 

2.飲酒量を少量に抑えておく

お酒をどうしても飲みたい場合は、飲酒量にも気をつけましょう。同じ飲酒でも悪酔いするほど飲んでしまうのと容量を守って飲むのでは大きな差があります
例えばビールならグラス1杯にとどめておく、ウイスキーならハイボールにしてアルコール度数を下げて飲むなどの工夫ができます。
休肝日を作る
また休肝日を作るなど、毎日飲まないようにするといった工夫もおすすめです。
 

<1日の飲酒量・適量の目安>

  • ・ビール:ロング缶1本(500ml)
  • ・缶チューハイ:缶1本(350ml)
  • ・日本酒:1合(180ml)
  • ・ハイボール:グラス1杯半(250ml)
  • ・ウイスキー:ダブル1杯(60ml)

 

3.水分をたくさん摂取しながらお酒を飲む

水分をたくさん摂取しながらお酒を飲む
アルコールは一気に摂取するとそれだけ身体に悪影響が出やすくなります。過度な摂取を避け健康的にお酒を飲むためには、必ず飲酒と同時に水分も摂取するようにしましょう。水分を摂取すれば、脱水症状への対策もできます。
飲酒中に飲む水は「和らぎ水」や「チェイサー」と呼ばれることもあります。特に度数の高いお酒を飲む場合は、水分を多めに摂取するように心がけてください。
 

4.たんぱく質の摂取を心がける

たんぱく質の摂取を心がける
筋肉を作るには、たんぱく質を積極的に摂取することが重要です。お酒で筋トレの効果が弱まるのが心配な方は、たんぱく質をしっかりと取れるようなおつまみやメニューを導入してみましょう。
例えば鶏肉を使った焼き鳥や、冷奴などの豆腐料理などがおすすめです。
 

5.プロテインの摂取をする

プロテインの摂取をする
筋トレ中にお酒を飲む際には、足りなくなった栄養素をプロテインで補うのも一つの方法です。
プロテインは筋トレ時だけでなく、朝や休憩中などにも気軽に摂取しやすいのがメリットです。身体を作るための栄養素を効率よく摂取できる方法なので、ぜひ導入を検討してみましょう。
ただしプロテインはあくまでもサポート食品のような役割であり、お酒の効果や影響を打ち消すものではありません。また飲めば飲むほどいいというわけではないので、必ず容量を守って正しく取り入れるようにしましょう。
 

6.糖質の少ないお酒を選ぶ

糖質の少ないお酒を選ぶ
お酒の中にも太りにくいお酒、太りやすいお酒などさまざまなタイプがあります。筋トレやダイエットをしながらお酒を楽しみたいなら、なるべく糖質の少ないお酒を選ぶように心がけましょう。
ビールやカクテルは糖質が高いためおすすめしません。焼酎ハイボールなど、糖質ゼロと言われるようなお酒にシフトしていきましょう。


 

筋トレやダイエット中の方にもおすすめのお酒

1.焼酎

焼酎
焼酎は蒸留酒なので、糖質が含まれていません。そのため筋トレやダイエットと平行して飲みやすいです。なお焼酎には芋焼酎・米焼酎・麦焼酎などがありますが、いずれの焼酎を選んでも糖質がゼロであることには変わりありません
焼酎は銘柄にもよりますが、基本的にアルコール度数20〜25%前後のものが多いです。できるだけ水割りやお湯割りにして、適量に留めながら楽しむようにしましょう。


 

<黒霧島>

created by Rinker
霧島酒造
¥1,972 (2023/01/31 14:02:49時点 Amazon調べ-詳細)
  • ・お酒の種類:芋焼酎
  • ・原料:さつまいも、米麹
  • ・アルコール度数:20%・25%
  • ・価格:1,800ml 2,050円(税込)

多くの居酒屋にて焼酎の定番として扱われているのが黒霧島です。日本を代表する芋焼酎であり、黒麹仕込みのガツンとした味わいは飲みごたえ抜群です。ボトル自体も焼酎の中では手に入りやすいので、自宅での晩酌用にもおすすめです。水割り、お湯割りいずれもバランスがいいので自分好みの割り方で飲むことができます。
 

<村尾>

created by Rinker
村尾酒造
¥11,750 (2023/01/30 17:26:39時点 Amazon調べ-詳細)
  • ・お酒の種類:芋焼酎
  • ・原料:さつまいも、米麹
  • ・アルコール度数:25%
  • ・価格:1,800ml 2,650円(税込)

筋トレ中にお酒を飲む際は、あえてリッチな銘柄を選んで目標達成の“ご褒美”として楽しむのもありです。村尾は焼酎の中でもプレミア焼酎と呼ばれるようなボトルであり、希少価値が高いです。
定価は2,000円台であるものの、流通価格になると1万円を超えてきます。


 

<吟香鳥飼>

created by Rinker
鳥飼(とりかい)
¥2,255 (2023/01/31 14:25:20時点 Amazon調べ-詳細)
  • ・お酒の種類:米焼酎
  • ・原料:米、米麹
  • ・アルコール度数:25%
  • ・価格:720ml 2,200円(税込)

日本酒が元々お好きな方は、日本酒のようなニュアンスを楽しめる米焼酎にシフトするのも良いでしょう。例えば熊本県の米焼酎・吟香鳥飼なら、上品な飲み口で日本酒のようにスイスイと飲むことができます
 

2.ハイボール

ハイボール
飲み会やホームパーティーで乾杯のお酒を避けられないようなシーンでは、ハイボールがおすすめです。ハイボールは居酒屋でほぼメニューに乗っていて、ビールの代わりに楽しめるお酒として人気があります。
ウイスキーはそもそも糖質がゼロであり、筋トレ中・ダイエット中にも飲みやすいです。度数の高いウイスキーもハイボール(炭酸割り)にすることで飲みやすくなり、食中酒にふさわしくなります。


 

<サントリー角瓶>

created by Rinker
角瓶
¥1,792 (2023/01/30 18:29:21時点 Amazon調べ-詳細)
  • ・お酒の種類:ウイスキー
  • ・原料:モルト・グレーン
  • ・アルコール度数:40%
  • ・価格:700ml 1,749円(税込)

ハイボールの王道といえば、サントリー角瓶で作る「角ハイボール」です。
角瓶には山崎蒸留所や白州蒸留所の原酒が配合されていて、甘やかさと厚みのバランスを堪能できます。炭酸で割っても香りや味が崩れにくいため、ハイボールに非常に適しています。後味はドライで、すっきりと楽しめるのも魅力です。
 

<白州>

created by Rinker
白州
¥9,199 (2023/01/30 17:08:00時点 Amazon調べ-詳細)
  • ・お酒の種類:シングルモルトウイスキー
  • ・原料:モルト
  • ・アルコール度数:43%
  • ・価格:700ml 4,950円(税込)

リッチなハイボールを楽しみたい方には、シングルモルト白州がおすすめです。白州はみずみずしいライトピーテッドのウイスキーであり、ハイボールにすることで香りや味わいの魅力がさらに引き立ちます。
白州で作るハイボールは“森薫るハイボール”と親しまれています。炭酸を混ぜた後、ミントを添えて飲むのもおすすめです。


 

<ジョニーウォーカー ブラックラベル>

created by Rinker
JOHNNIE WALKER(ジョニーウォーカー)
¥2,790 (2023/01/30 20:38:33時点 Amazon調べ-詳細)
  • ・お酒の種類:スコッチウイスキー
  • ・アルコール度数:40%
  • ・価格:700ml 約3,000円

ハイボールは海外の銘柄で作るのもおすすめです。特にスコッチのハイボールは、国産ウイスキーがお好きな方にもおすすめできます。
ジョニーウォーカーブラックラベルは通称「ジョニ黒」と呼ばれる1本で、ほんのりスモーキーかつフルーティーなスコッチらしい味わいです。ハイボールにすると、ブレンデッドウイスキーの絶妙なバランスをより一層堪能できます。


 

3.ノンアルコールビール

ノンアルコールビール
ビール好きならノンアルコールビールで気分を味わうのもありです。近年はアルコールゼロのほか、糖質や糖類もゼロのビールテイスト飲料が各社から発売されています。
アルコールや糖質を含まない商品なら、筋トレのすぐ後でも飲むことができます。ただし微量にアルコールが含まれる商品もあるので、注意が必要です。
 

<アサヒ DRY ZERO>

  • ・お酒の種類:ノンアルコールビール
  • ・アルコール度数:0.00%
  • ・価格:350ml 約250円

アサヒ DRAY ZEROはアルコールを一切含まないビールテイスト飲料です。いわゆるノンアルコールビールであり、筋トレ後や運転前でも安心して飲めます
アルコールがゼロなだけではなく、カロリーゼロ・糖質ゼロであり筋トレ中やダイエット中にも適しています。クリーミーな泡でビールに近い味を十分に味わえます。
 

まとめ

筋トレ後のお酒はできるだけ避けたほうが良いです。どうしてもお酒を飲みたい場合は、飲む時間や量を調整しながらうまく付き合うようにしましょう。
もっとも大事なことは、「お酒と上手に付き合うこと」です。自分に合った適量や筋トレ中にも飲みやすいお酒を探しつつ、ストレスを溜めないように工夫してみてください。

人気のお酒コラムTOP5

人気のお酒コラムTOP5
2021.11.06更新
クリック数:80,612
日本酒買取はこちら お酒をあまり飲まない方、日本酒は好んで飲まないというような方でも名前だけは知っているであろう“十四代”。 はっきりと名前はわからなくても化粧箱やボトルのラベルを見たら、見かけたことがあると感じることで […]
人気のお酒コラムTOP5
2023.01.25更新
クリック数:75,505
ウイスキー買取はこちら ここ数年~10年余りで人気が急上昇したウイスキー。プレミアが付くような希少品も多く、一般販売では購入の難しいボトルが存在しています。レアなウイスキーは抽選販売が行われていて、安価で入手するためには […]
人気のお酒コラムTOP5
2021.10.06更新
クリック数:49,864
ウイスキー買取はこちら サントリーウイスキーは、ウイスキー好きには馴染みの深いジャパニーズウイスキーの中でも世界中にファンが多いブランドの1つだと言えます。特に、サントリーは山崎に始まり響、知多など多くの人気ウイスキーが […]
人気のお酒コラムTOP5
2022.05.04更新
クリック数:49,636
ウイスキー買取はこちら ヘルシーで美味しいハイボールは、まだまだブームが継続中です。自宅でも美味しいハイボールが飲みたいと思った方は、ウイスキー選びにもこだわってみましょう。 選ぶウイスキーによって、ハイボールの味わいは […]
人気のお酒コラムTOP5
2021.10.09更新
クリック数:48,070
焼酎買取はこちら 芋焼酎の『魔王』をはじめとして、鹿児島県には多くの日本を代表する焼酎があります。焼酎が好きな方ならば、”幻の焼酎”や”3M”という言葉を耳にしたことがあると思います。 『魔王』、『森伊蔵』、『村尾』の3 […]

買取強化商品

山崎買取
山崎買取
響買取
響買取
白州買取
白州買取
竹鶴買取
竹鶴買取
余市買取
余市買取
軽井沢買取
軽井沢買取
イチローズモルト買取
イチローズモルト買取
マッカラン買取
マッカラン買取
ボウモア買取
ボウモア買取
十四代買取
十四代買取
森伊蔵買取
森伊蔵買取
レミーマルタン買取
レミーマルタン買取
ヘネシー買取
ヘネシー買取
カミュー買取
カミュー買取
ロマネコンティ買取
ロマネコンティ買取
ドンペリ買取
ドンペリ買取
アルマンド買取
アルマンド買取
アードベッグ買取
アードベッグ買取
スプリングバンク買取
スプリングバンク買取
マーテル買取
マーテル買取
サロン買取
サロン買取
ルイロデレール買取
ルイロデレール買取
クリュッグ買取
クリュッグ買取
«