偽物注意!山崎18年価格推移。定価で買えるのはビックカメラ・抽選販売か

お酒買取専門店リンクサス

宅配買取・法人買取・店舗買取 受付時間:10:00~19:00(一部の店舗20:00)

偽物注意!山崎18年価格推移。定価で買えるのはビックカメラ・抽選販売か

2022/10/02
クリック数:7,914

ウイスキー買取はこちら
偽物注意!山崎18年価格推移。定価で買えるのはビックカメラ・抽選販売か
数あるジャパニーズウイスキーの中でも、王道の人気品として愛されている「山崎18年」。サントリーが誇る山崎ブランドの中の熟成ボトルであり、完成された深い味わいに定評があります。
今回はそんな山崎18年について、詳しく解説していきます。多くの方が気になっている価格・相場についても解説しているので、ウイスキーファンの方は必見です。
ウイスキー買取はこちら
 

ウイスキー山崎18年とは?商品概要や特徴を紹介

サントリーが誇る人気の熟成シングルモルト


山崎18年はジャパニーズウイスキーのブランドとして最も有名な「山崎」の18年ものです。山崎蒸溜所で作られるモルト原酒のみを使ったシングルモルトウイスキーであり、酒齢18年以上の原酒のみを使用して作られたという熟成タイプのレアウイスキーとなります。なお製造や販売はサントリーが手がけています。
山崎ブランドのウイスキーは、どのボトルも世界的な知名度を誇ります。シェリー樽由来の高い香りと甘やかさが人気で、特に18年ものは熟成がもたらすフルボディさに定評があります。リッチなウイスキーの代表格であり、近年のウイスキーブームで大幅な価格高騰がみられることでも知られています。ここ最近はウイスキーファンだけでなく、コレクターやバイヤーからも購入されていて入手が非常に困難です。

そんな山崎18年の魅力は、とにかく圧倒的な熟成感があることです。レーズンや杏、チョコを思わせるような厚みのある香りで、口に含むとハチミツのような甘さを感じます。決して甘ったるいわけではなくほんのりとした甘酸っぱさやスパイシーさもあり、余韻も長く深く続きます。とにかくバランスに優れた、完成された一本となっています。
 

シングルモルトウイスキー山崎18年の商品情報

created by Rinker
山崎
¥124,300 (2022/12/05 13:11:03時点 Amazon調べ-詳細)
  • ・原材料:モルト
  • ・熟成年数:18年
  • ・アルコール度数:43%
  • 定価:32,000円(税別)
  • ・特徴:奥行きのある圧倒的な熟成感が印象的な18年もののウイスキー。シェリー樽熟成原酒が中心に使われていて、後熟によるフルボディな味わい。

 
山崎18年は、山崎ブランドの中でも定番ラインナップのうちの1本に該当します。ただし定番と言っても、生産本数は限られているため簡単に入手できるわけではありません現在の年間本数は約3万本程度と噂されていて、通常販売では取り扱われていないことがほとんどなので注意しましょう。なお山崎18年は熟成タイプのウイスキーなので、ジャパニーズウイスキーにしてはアルコール度数が43%とやや高めであることも特徴です。
 

山崎18年の評価・口コミ!SWSCダブルゴールドなどの受賞歴も

華やかさに高い評価が集まっている


山崎18年は憧れのウイスキーとして名前を上げる方が多いです。入手困難で希少なウイスキーですが、それでも飲んだ報告をTwitterにあげている方がたくさん見受けられました。
山崎18年はとにかく「美味しい」と評価が高めです。華やかな味わいと甘やかな香りに、特別感を覚える方が多いです。
そんな山崎18年の味は濃厚ですが決してしつこくなく、舌に溶けていく感覚が美しいのが魅力です。余韻も長いので、じっくりと時間をかけて、おいしさを味わっている方がたくさんいます。なお山崎18年は定価でも3万円超えのウイスキーということもあり、デイリー用ではなくお祝いシーンなど特別なシーンで楽しまれている方が多い印象です。特別な日のウイスキーをお探しの方には、強くオススメしたい一本と言えます。

 

値段の高さに驚きの声も


山崎18年は味に対しては高評価ばかりで否定的な意見は少ないものの、値段に関しては「高すぎる」とコメントされている方も多くいらっしゃいました。山崎18年は定価に対して流通価格が跳ね上がっているため、どうしてもお得感を感じるウイスキーとは言い難いのが現状です。コスパだけを考えると、スコッチの人気銘柄に劣る部分もあります。
山崎18年が気になるという方も、価格の面では注意しておきたいところです。山崎18年を楽しみたいなら、できるだけ安く買えるような方法や、お得に飲める場所を探すように心がけましょう。
 

山崎18年の主な受賞歴

  • 2018年:ISC 金賞受賞
  • 2015年:SWSC ベストアザーウイスキー賞受賞
  • 2015年:SWSC ダブルゴールド(最優秀金賞)受賞
  • 2014年:ISC 金賞受賞
  • 2013年 ISC 金賞受賞
  • 2013年 SWSC ダブルゴールド(最優秀金賞)受賞
  • 2012年:ISC トロフィー(最高賞)受賞 など

山崎18年のプロの評価はどうなのか受賞歴を調べてみました。
山崎18年は世界的な酒類コンペティションで賞を何年にも渡って獲得しています。特にISC(インターナショナル・スピリッツ・チャレンジ)やSWSC(サンフランシスコ・ワールド・スピリッツ・コンペティション)では入賞常連のウイスキーの一つとなっています。2012年のISCでは最高賞のトロフィーに輝き、さらにSWSCでは最優秀金賞を複数回に渡って受賞しています。なお上記はあくまでも受賞歴のうちの一部であり、山崎18年はこれ以外にもさまざまな賞を獲得しています。
ISCやSWSCといった酒類コンペティションでは、スピリッツ界のスペシャリストたちが実際にテイスティングをした上で賞を決定しています。そのため山崎18年はただネームバリューがあるだけでなく、名実ともに世界的に認められたウイスキーであると言えます。
ちなみに2010年代の受賞ラッシュの影響から、山崎18年は日本国内だけでなく海外からも需要の高いウイスキーとなっています。海外からの需要が増加したことも、山崎18年が品薄・高騰したきっかけの一つになっています。
 

山崎18年をおいしく飲む方法は?

まずはストレートがおすすめ

まずはストレートがおすすめ
山崎18年は熟成感が美しい完成されたウイスキーです。そのため本来の味わいを堪能するなら、まずはストレートで楽しむのがおすすめです。
甘くフルボディなのに決してコテコテした味わいではなく、バランスに優れているのが山崎18年です。熟成のおかげで丸みが取れているので、ストレートのまま飲んでも刺激を感じにくく非常に飲みやすいです。同じサントリーの「白州」や「響」に比べても甘みが強めなので、特に甘いウイスキーがお好みの方はぜひストレートのままで味わってみてください。
なおストレートで飲む際は、極端に温めたり冷やしたりするのではなく常温に近い温度でそのまま飲むことをおすすめします。またアルコール度数が43%と高いので、飲みやすいからといって飲みすぎないように注意すべきです。ストレートで山崎18年を飲む際は、必ずチェイサーも用意してから飲むように心がけましょう。
 

香りを堪能できるトワイスアップ


トワイスアップはウイスキー:水=1:1で割る飲み方です。コンペティションなどでプロがテイスティングする際に採用される飲み方で、加水をすることで香りが華開くのが特徴です。山崎18年の濃厚な香りを楽しみたい方は、トワイスアップにして飲むのもありです。
ちなみにトワイスアップにする場合も、ウイスキーは常温にしておきましょう。そして加える水は天然水・ミネラルウォーターを選ぶようにしましょう。なお1:1以上の割合で水を注ぐとウイスキーが薄まりすぎてしまう場合があるので気をつけましょう。
 

ロックにしても旨味が損なわれない

ロックにしても旨味が損なわれない
フルボディタイプの山崎18年は、ロック(オン・ザ・ロック)の飲み方もおすすめです。ロック用のグラスに大きめの氷を入れ、ウイスキーを注いで作りましょう。
なおロックのウイスキーはできるだけ冷たい方が美味しいです。ウイスキーを注ぐ前にあらかじめグラスを冷やしておいたり、硬くて溶けにくい氷を使ったりと工夫すればそれだけ美味しく仕上がります。
 

限定品の山崎18年も!偽物登場のうわさについて

18年ものの山崎には、定番ラインナップの「山崎18年」以外にもいくつかのシリーズがあります。限定品の山崎18年は、山崎のラインナップの中でも特に入手が困難で非常に希少なボトルとなっています。
ここからはそんな山崎18年の限定品を紹介します。
 

数量限定の「山崎ミズナラ2017 EDITION」

created by Rinker
¥1,348,000 (2022/12/04 16:28:43時点 楽天市場調べ-詳細)
  • ・原材料:モルト
  • ・熟成年数:18年
  • ・アルコール度数:48%
  • 定価:100,000円(税別)
  • ・発売日:2017年10月3日
  • ・本数:国内1,500本限定

山崎ミズナラ2017EDITIONは、酒齢18年以上の原酒を使った山崎のウイスキーです。名前の通り“ミズナラ樽原酒”を使用しているのが特徴で、オリエンタルな香りが印象的な一本です。なお表記は18年ですが、原酒の中には50年以上の超高齢ミズナラ樽原酒も使われています。複雑に重なる香りと芳醇な味わい、ココナツやオレンジマーマレイドのような甘み、そして豊かな余韻を楽しめます。
そんな山崎ミズナラ2017EDITIONは、限定品として2017年に国内1,500本限定でリリースされたものとなっています。木箱に入ったレアボトルで、価格は定価でも11万円と高額になっています。現在は手に入りにくいことからプレミア化していて、1本およそ130万円の価格で取引されている状態です。
 

国内未発売の「山崎18年 LIMITED EDITION」

created by Rinker
サントリー
¥134,800 (2022/12/04 16:28:44時点 Amazon調べ-詳細)
  • ・原材料:モルト
  • ・熟成年数:18年
  • ・アルコール度数:43%
  • 定価:50,000円(免税価格)

山崎18年 LIMITED EDITIONは、山崎18年の中でも日本未発売の海外限定モデルです。桐の外箱に入っている特別な山崎で、海外のウイスキーファンに向けてリリースされた商品となります。価格は免税価格で50,000円ですが、実際に日本で流通しているボトルは相場が約15〜20万円ほどとなっています。
 

偽物も登場しているので注意しよう


山崎18年の限定品は、あまりの人気ぶりに偽物が出回る状態です。中には名前を真似するだけでなく、山崎18年の空ボトルに異なるウイスキーを入れてボトルシールをかぶせるという非常に悪質なボトルもあるので気をつけなければなりません。
偽物に騙されないためには、必ず正規店や信頼のおける販売店から購入するようにしましょう。出品者のわかりにくいオークションサイトや転売サイト、そして安い価格で売られている海外輸入品などは時に注意が必要です。


 

山崎18年の定価と価格推移について

山崎18年の定価と価格推移について
山崎18年は10万円越えの価格で取引される非常に高級なウイスキーです。しかし実は昔からこの値段だったわけではありません。10年ほど前は2万円前後で購入できていたボトルであり、これほどまで価格が高くなってしまったのは10年余りの出来事です。
ここからはそんな山崎18年の価格について解説して行きます。定価と相場の違いや価格推移にも触れていくのでチェックしてみてください。
 

2022年より定価が値上げしている

従来の定価2022年4月〜値上げ率
25,000円(税別)32,000円(税別)28%

山崎18年の販売元であるサントリースピリッツは、2022年4月よりウイスキー商品の一部を価格改定しています。山崎18年も価格改定されたボトルのうちの1つに含まれていて、従来は定価25,000円(税別)だったのが現在では32,000円(税別)まで値上げされています。なお値上げ率は28%と、山崎ノンヴィンテージや山崎12年よりも大幅な値上げとなっています。
山崎18年が値上げした理由は「生産設備の増強など安定供給に向けた取り組みを強化するため」と発表されています。人気が増加したが故の値上げであり、今後も定価はこのまま高い状態が続くと考えられます。山崎18年を購入しようと考えている方は、定価そのものが高くなっている点に気を付けておきましょう。
 

Amazon価格は15万円ほどまで高騰

定価は32,000円(税別)の山崎18年ですが、流通価格は定価を遥かに上回っています。なぜなら生産量が少なく簡単に入手できるウイスキーではないため、プレミア価格がついてしまっているからです。Amazonなどのネット販売価格を見ると、2022年10月時点でおよそ15万円の価格で取引されているのがわかります。

created by Rinker
山崎
¥124,300 (2022/12/05 13:11:03時点 Amazon調べ-詳細)

 

山崎18年Amazonの価格相場推移

2012年約18,000円
2015年約39,000円
2018年約97,000円
2019年約75,000円
2020年約90,000円
2021年約125,000円
2022年約150,000円

なお山崎18年は、2012年の時点ではAmazon価格は2万円を下回るレベルでした。そんな山崎18年が徐々に高騰化してきたのは2014〜2015年にかけての頃です。この頃は世界的にジャパニーズウイスキーへの注目が高まった時期であり、また国内でウイスキーブームが巻き起こった時期でもありました。このブームをきっかけに、山崎18年は需要が爆発的に増えそれだけ価格も上昇していきました。
やがて2018年ごろには「原酒不足」も話題になり、日本のウイスキーが相次いで終売・休売となったことから価格がさらに上昇しました。近年は高騰化のスピードがやや収まりつつあるものの、それでも定価の値上げや転売などの影響を受け価格は15万円近くにまで上昇しています。


 

山崎18年は入手困難!定価購入はどこで買える?

やまや・ビッグカメラなどで購入報告あり

プレミアと言われる山崎18年ですが、あくまでも定番ラインナップのうちの1本であるためきちんと狙えば定価での入手も十分に可能です。実際に「やまや」「ビッグカメラ」で購入したという報告も見られます。
ただし大型の酒販店に山崎18年が常に陳列されているというわけではないので注意です。あくまでも入荷の可能性があるというだけにすぎないので、購入タイミングや購入方法に気を付ける必要があります。
 

抽選販売で狙うのがオススメ


山崎18年を安全かつ安価で購入したいなら、信頼のおけるお店での抽選販売がおすすめです。抽選販売なら、当選すれば定価で買えることもあります。
山崎18年の抽選販売は百貨店などで定期的に行われています。販売時期はお店によって異なるので、こまめに抽選販売情報をチェックするようにしましょう。なお販売店の中にはカード会員限定での販売など購入方法が限られている場合もあります。事前に購入方法なども詳しく確かめておいてください。


 

山崎18年の買取査定はリンクサスまで

山崎18年の買取査定はリンクサスまで
山崎18年は定価の約4倍で取引されているレアウイスキーです。当然買取価格も高くなっていて、状態の良い未開封の山崎18年なら高額買取も期待できます。もし飲まない山崎18年をお持ちであれば、ぜひ買取専門店の利用を検討してみてください。
なお山崎18年は高騰化の勢いが収まりつつあるという噂も出ています。今後流通価格が下がってしまう可能性もあるので、できるだけ高値で売りたいなら早めにご相談していただくことをおすすめします。
お酒買取専門店リンクサスでは、シングルモルト山崎18年の買取を現在強化しています。今すぐ売りたい方だけでなく、「まずは価格に関して相談したい」「売るかどうか迷っている」という方からの相談も受け付けているのでぜひご活用ください。
山崎18年買取はこちら
 

まとめ

シェリー樽の熟成原酒がもたらす、甘く深い美味しさで人気の「山崎18年」。定番ボトルのほかミズナラ樽を使った限定ボトルや海外向けのボトルもあり、いずれも希少価値の高いウイスキーとなっています。
ストレートのままでも美味しいリッチなシングルモルトウイスキーなので、特別な日の1本にもぴったりです。流通価格は高めですが飲んでみる価値のあるウイスキーなので、ぜひチェックしてみてください。

人気のお酒コラムTOP5

人気のお酒コラムTOP5
2022.11.16更新
クリック数:59,562
ウイスキー買取はこちら ここ数年~10年余りで人気が急上昇したウイスキー。プレミアが付くような希少品も多く、一般販売では購入の難しいボトルが存在しています。レアなウイスキーは抽選販売が行われていて、安価で入手するためには […]
人気のお酒コラムTOP5
2021.11.06更新
クリック数:56,178
日本酒買取はこちら お酒をあまり飲まない方、日本酒は好んで飲まないというような方でも名前だけは知っているであろう“十四代”。 はっきりと名前はわからなくても化粧箱やボトルのラベルを見たら、見かけたことがあると感じることで […]
人気のお酒コラムTOP5
2021.10.06更新
クリック数:45,163
ウイスキー買取はこちら サントリーウイスキーは、ウイスキー好きには馴染みの深いジャパニーズウイスキーの中でも世界中にファンが多いブランドの1つだと言えます。特に、サントリーは山崎に始まり響、知多など多くの人気ウイスキーが […]
人気のお酒コラムTOP5
2021.10.09更新
クリック数:38,912
焼酎買取はこちら 芋焼酎の『魔王』をはじめとして、鹿児島県には多くの日本を代表する焼酎があります。焼酎が好きな方ならば、”幻の焼酎”や”3M”という言葉を耳にしたことがあると思います。 『魔王』、『森伊蔵』、『村尾』の3 […]
人気のお酒コラムTOP5
2022.05.04更新
クリック数:38,045
ウイスキー買取はこちら ヘルシーで美味しいハイボールは、まだまだブームが継続中です。自宅でも美味しいハイボールが飲みたいと思った方は、ウイスキー選びにもこだわってみましょう。 選ぶウイスキーによって、ハイボールの味わいは […]

買取強化商品

山崎買取
山崎買取
響買取
響買取
白州買取
白州買取
竹鶴買取
竹鶴買取
余市買取
余市買取
軽井沢買取
軽井沢買取
イチローズモルト買取
イチローズモルト買取
マッカラン買取
マッカラン買取
ボウモア買取
ボウモア買取
十四代買取
十四代買取
森伊蔵買取
森伊蔵買取
レミーマルタン買取
レミーマルタン買取
ヘネシー買取
ヘネシー買取
カミュー買取
カミュー買取
ロマネコンティ買取
ロマネコンティ買取
ドンペリ買取
ドンペリ買取
アルマンド買取
アルマンド買取
アードベッグ買取
アードベッグ買取
スプリングバンク買取
スプリングバンク買取
マーテル買取
マーテル買取
サロン買取
サロン買取
ルイロデレール買取
ルイロデレール買取
クリュッグ買取
クリュッグ買取
«