開封後5年は腐る?ウイスキーの未開封・開封後の賞味期限と保存期間

お酒買取専門店リンクサス

宅配買取・法人買取・店舗買取 受付時間:10:00~19:00(一部の店舗20:00)

開封後5年は腐る?ウイスキーの未開封・開封後の賞味期限と保存期間

2022/2/05
クリック数:11,429

ウイスキー買取はこちら
ウイスキーの未開封・開封後の賞味期限と保存期間
ハイボールの人気などを受け、国内で需要が高まっているウイスキー。ウイスキーには賞味期限が書かれていませんが、果たしていつまで飲めるのでしょうか?
実はウイスキーが美味しく飲める期間は、未開封・開封済であるかどうかや保存状態によっても異なります。ウイスキーをいつまでも美味しく飲みたいなら、正しい保存方法について理解をしておくことが重要です。
そこで今回は、ウイスキーの賞味期限に注目しながら、美味しく飲める期間や保存のコツについて紹介していきます。自宅に古いウイスキーが余っている方など、ぜひ参考にしてみてください。
ウイスキー買取はこちら

そもそも「賞味期限」とは?なぜウイスキーには賞味期限がないの?

ウイスキーなどのお酒の賞味期限について理解したい方は、まずそもそも「賞味期限」とは何であるかを知っておきましょう。
賞味期限とは、食べ物や飲み物を美味しく食べられる期間のことです。未開封で正しく保管していた場合に、「この日付までなら美味しく食べられる」とメーカー側が保証する日付です。基本的には製造日から6日以上の期限がある、痛みにくい食べ物や飲み物に賞味期限が記載されます。仮に賞味期限を過ぎたからといって、いきなり腐ってしまうことはありません。ただし賞味期限を過ぎた食べ物や飲み物は、劣化し味が落ちている場合があります。
なお食べ物や飲み物の種類によっては、賞味期限ではなく「消費期限」が記載されていることがあります。消費期限が記載されるのは製造日から5日以内に期限がある、痛みやすい食べ物・飲み物です。消費期限は過ぎてしまうと、味の劣化だけでなく腐敗などの恐れもあるので注意です。

なお、 ウイスキーなどのアルコール類には、基本的に賞味期限も消費期限も記載されていません。なぜならウイスキーに含まれているアルコールには殺菌作用があり、簡単には劣化しないようになっているからです。賞味期限の記載のないウイスキーは、正しく保管していれば美味しく飲める期間が長く続く、ということになります。

古いウイスキーは10年前のボトルでも飲める?

古いウイスキーは10年前のボトルでも飲める?
ウイスキーは正しく保管していれば、長期間美味しく飲めることをお伝えしました。では美味しく飲める期間とは、一体どれくらいなのでしょうか?
実はウイスキーは豊富にあるお酒の中でも、アルコール度が40度前後と比較的高いです。そのため長期保存に向いており、質の良い未開封ウイスキーであれば10年前、20年前のものでも飲むことができます。オークションなどで販売されているウイスキーの中にも、実際に何十年も前に製造されたようなウイスキーがあります。
またウイスキーの中には、古いほど価値が生まれるものもあります。例えば製造段階で長期熟成がなされた「ヴィンテージウイスキー」や、すでに製造が中止されてしまった「プレミアムウイスキー」などです。これらのウイスキーの中には、ボトルによっては発売時の10倍以上の値段が付けられているものもあります。
何十年という時を経たボトルは、若いウイスキーには決して生み出せない熟成感やコクが生まれます、一体どんな味がするのか、想像するだけでも非常に楽しみです。

ハイボールの場合は要注意!市販品は1年内に飲み切るのがベター

同じウイスキー製品の場合でも、「ハイボール」の場合は賞味期限が異なってくるため注意しましょう。なぜならハイボールには炭酸が含まれているため、時間が経過すると気が抜けて味が落ちてしまうためです。市販品の缶ハイボールは、賞味期限が大体1年程度に設定されています。
<市販品の缶ハイボールの例>
・サントリー トリスハイボール

created by Rinker
トリスハイボール
¥3,433 (2022/09/24 13:17:24時点 Amazon調べ-詳細)

また自身でウイスキーに炭酸を混ぜてオリジナルのハイボールを作る場合は、作ったその日にその場で飲むようにしましょう。

未開封ウイスキーの正しい保存方法

未開封のウイスキーを保存する際には、いくつか気をつけておくべきポイントがあります。以下の保存方法を守って、いつまでも美味しいウイスキーが楽しめるようにしましょう。

1.紫外線を避けて保存する

紫外線を避けて保存する
ウイスキーは紫外線のダメージに非常に弱いです。ウイスキーに限らずお酒全般に言えることですが、直射日光を避けできるだけ暗い場所にて保管するようにしましょう。なお、日光だけでなく部屋の蛍光灯でもダメージを負う場合があるので気をつけましょう。
もし付属の箱がある場合は、箱の中に入れて保存しておくと安心です。

2.高温多湿を避け20℃前後で保管

ウイスキーは温度変化でも劣化が進んでしまいます。保存する場合は、高温多湿の場所を避け涼しい場所に置いておきましょう。なおこの際の注意点として、冷蔵庫には入れないことがポイントです。実は冷蔵庫だと冷え過ぎてしまい、「澱(おり)」と呼ばれる結晶物が発生してしまう原因となります。
澱が発生しても飲むことはできますが、風味や味わいが劣化してしまう原因となります。保存の温度は20℃前後が理想です。

3.においの強いものの近くに置かない

ウイスキーは豊かな香りも魅力のひとつです。香りを損なわないためには、におい移りにも注意してください。芳香剤や食品、お香などの近くに置いておくとウイスキーのにおいが変わってしまうことがあります。

開封済みウイスキー・コルク栓のウイスキーには注意

開封済みウイスキー・コルク栓のウイスキーには注意
未開封なら10年、20年と長持ちするウイスキーですが、開封済みのボトルはこの限りではありません。どうしても一度開封してしまったものは、空気に触れることで徐々に劣化が進みます。開封したウイスキーは、できるだけ6ヶ月以内には飲むようにしましょう。
また未開封ウイスキーであっても、コルク栓のウイスキーには注意が必要です。コルクは天然素材のため、長期保存していると収縮してしまい中身の劣化や蒸発の原因となることがあります。コルクの劣化を防ぐためには、高温多湿や日光を避けることはもちろん、「ウイスキーを寝かさず立てて保存する」ようにしましょう。

開封済みウイスキーの正しい保存方法

開封済みのウイスキーも、未開封の場合と同様に紫外線や高温多湿の場所を避けるのは基本です。またそれ以外にも、なるべく長持ちさせるためには以下のポイントに注目してみましょう。

1.栓をしっかりと閉める


開封後のウイスキーの劣化を防ぐためには、栓をしっかりと閉めることが重要です。「開けたら閉める」を心がけ、飲まないウイスキーを開けっ放しにしておくことのないように注意しましょう。
また密閉度を上げるためには、「パラフィルム」を巻きつけるのもおすすめです。パラフィルムは伸縮自在のプラスチックでできたテープのようなもので、キャップ部分に巻けばボトルの機密性を高めることができます。簡単に用意できない場合は、サランラップなどで代用するのもありです。

2.プライベート・プリザーブの使用がおすすめ

プライベート・プリザーブとは、ワインを保存しておく際に使われることの多い保存用のガスです。飲み残したボトルの中をガスで充満させることで、空気に触れにくくさせ風味を長持ちさせるという効果があります。
「プライベート・プリザーブ」はウイスキーにも使用ができます。特に高級ウイスキーを保存しておく際や保存期間が1ヶ月以上など長期に及ぶ場合は、用意しておくと安心です。

長期保存におすすめのウイスキー銘柄

ここからは何年、何十年と月日が経っても美味しく飲めるおすすめのウイスキー銘柄をご紹介します。ウイスキーファンの方はぜひ参考にしてみてください。

1.ザ・マッカラン

created by Rinker
MACALLAN(マッカラン)
¥14,500 (2022/09/24 22:34:59時点 Amazon調べ-詳細)

ザ・マッカランはスコッチを代表するシングルモルトウイスキーです。上品な甘さとまろやかさ、そして華やかな香りを持つのが特徴で、「シングルモルトのロールスロイス」と呼ばれるなど数あるウイスキーの中でも特に高級品として知られています。
自社製のシェリー樽を使って丁寧に熟成されたマッカランには、ノンヴィンテージボトルのほか12年もの、18年ものなど多くのシリーズがあり、どれも長期保存に耐えるクオリティの高さとなっています。

2.ザ・グレンリベット

created by Rinker
THE GLENLIVET (ザ・グレンリベット)
¥4,159 (2022/09/24 16:43:52時点 Amazon調べ-詳細)

グレンリベットは、ゲール語で「静かな谷」という意味を持つシングルモルトウイスキーです。世界中でもっとも売れているシングルモルトと言われていて、日本国内にも多く流通しているスコッチウイスキーです。
グレンリベットは正しく保管していれば何年でも美味しく飲めるポテンシャルを秘めたウイスキーでもあります。「旧ボトル」など、昔発売されていたボトルには高い価値がつけられることが多いです。

3.サントリー山崎

created by Rinker
山崎
¥13,880 (2022/09/24 18:50:51時点 Amazon調べ-詳細)

山崎は、日本が誇る「ジャパニースウイスキー」の代表銘柄です。製造はサントリーが手がけています。ここ10年くらいで急激に価値が上昇したことでも知られる、高級ランクのシングルモルトウイスキーです。
日本のウイスキーもスコットランド産のものに引けを取らないほどレベルが高く、保存方法さえ正しければ10年、20年前のものでも長く楽しむことができます。むしろヴィンテージボトルは希少価値も相まって、天文学的な値段が付けられているほどです。
今ではなかなか入手が難しい銘柄となってしまった山崎ですが、自宅に昔のボトルが残っていたら非常にラッキーです。未開封の山崎ウイスキーには何十万、何百万という高額な値段が付けられることがあります。

4.ニッカウヰスキー 竹鶴ピュアモルト

created by Rinker
竹鶴
¥9,800 (2022/09/24 18:22:44時点 Amazon調べ-詳細)

竹鶴ピュアモルトはニッカウヰスキーの手がけるモルトウイスキーです。山崎のような単一の蒸留所から造られるシングルモルトではなく、複数の蒸留所のウイスキーをブレンドさせたピュアモルトウイスキーとなります。熟練のブレンダーによって丁寧にヴァッティングされたその味は、他の追随を許さない唯一無二のクオリティと味わいを誇っています。
シングルモルトだけでなく、竹鶴のような複数の原酒を掛け合わせたウイスキーも長期保存ができます。

5.サントリー知多

created by Rinker
知多
¥4,065 (2022/09/24 12:22:28時点 Amazon調べ-詳細)

サントリー知多は、サントリーが手がけるグレーンウイスキーの銘柄です。トウモロコシなどの穀物を原料に取り入れたグレーンウイスキーは、モルトよりも雑味が少なくさっぱりとした味わいで人気があります。ハイボールブームとともに流通量が爆発的に増えたウイスキーであり、ノンヴィンテージものならコンビニでも購入できるような、私たちにとって非常に身近な銘柄でもあります。
グレーンウイスキーももちろん長期保存が可能です。保存方法は基本的にモルトウイスキーなどと変わらず、直射日光を避けた冷暗所での保存となります。

余ってしまったウイスキーの活用方法

・できるだけ早く飲む

ウイスキーは一度開封しても、数週間ではヘタレてしまうことはありません。そのためウイスキーを無駄にしないためには、できるだけ早く残りを飲んでしまうのがベストです。
ただし残っていたウイスキーが「明らかに変色している」「沈殿物がある」「ツンとした臭いがする」場合などは、味が劣化している可能性が高いため別の活用方法を考えましょう。

・料理の仕込みに使う


味が劣化したウイスキーは、料理の仕込みに使うことができます。例えばウイスキーで鶏肉や豚肉を蒸すと、パサつきを抑えてふっくら仕上げてくれるといった効果があります。加熱するとアルコール分は蒸発してしまうので、お酒があまり得意でない方も挑戦しやすいです。

・お菓子作りの材料にする


ウイスキーの余りは、お菓子の香り付けにも使えます。焼き菓子やクッキーなどを作る工程でウイスキーを数滴垂らすと、コクや香りが生まれプロの味わいになるのでおすすめです。

・お酒買取の査定に出す

買取に出す
未開封の古いウイスキーなら、お酒買取専門店の査定に出すのも良いでしょう。劣化しにくいウイスキーは数年前のものでも値段がつくケースがあり、もしかしたら捨てようと思っていたウイスキーに驚くほどの価値がつくことがあるかもしれません。
なおウイスキーを高額査定してもらうためのポイントは、ただのリサイクルショップではなくきちんとお酒に詳しい専門店の査定に出すことです。お酒買取専門店リンクサスでもプロの査定士がウイスキーの査定に対応しているので、安心してお任せください。
ウイスキー買取はこちら

お酒買取専門店リンクサス

QRコードで追加
or

お酒買取専門店リンクサス

ID検索から追加
  • 宅配買取
  • 出張買取
  • 店頭査定

 

まとめ

アルコール度の高いウイスキーには、賞味期限がありません。そのため正しい保存方法を守っていれば、何年、何十年前のウイスキーでも美味しく飲めることがあります。
また古くなってしまったウイスキーにもたくさんの活用方法があるので、ぜひ無駄にしてしまうことのないようにしましょう。

人気のお酒コラムTOP5

人気のお酒コラムTOP5
2021.10.06更新
クリック数:39,048
ウイスキー買取はこちら サントリーウイスキーは、ウイスキー好きには馴染みの深いジャパニーズウイスキーの中でも世界中にファンが多いブランドの1つだと言えます。特に、サントリーは山崎に始まり響、知多など多くの人気ウイスキーが […]
人気のお酒コラムTOP5
2022.09.15更新
クリック数:35,417
ウイスキー買取はこちら ここ数年~10年余りで人気が急上昇したウイスキー。プレミアが付くような希少品も多く、一般販売では購入の難しいボトルが存在しています。レアなウイスキーは抽選販売が行われていて、安価で入手するためには […]
人気のお酒コラムTOP5
2021.11.06更新
クリック数:30,711
日本酒買取はこちら お酒をあまり飲まない方、日本酒は好んで飲まないというような方でも名前だけは知っているであろう“十四代”。 はっきりと名前はわからなくても化粧箱やボトルのラベルを見たら、見かけたことがあると感じることで […]
人気のお酒コラムTOP5
2021.10.09更新
クリック数:29,015
焼酎買取はこちら 芋焼酎の『魔王』をはじめとして、鹿児島県には多くの日本を代表する焼酎があります。焼酎が好きな方ならば、”幻の焼酎”や”3M”という言葉を耳にしたことがあると思います。 『魔王』、『森伊蔵』、『村尾』の3 […]
人気のお酒コラムTOP5
2021.11.05更新
クリック数:22,467
焼酎買取はこちら 焼酎が好きな人なら、「森伊蔵」は飲んだことがなくても一度は聞いたことがあるのではないでしょうか? 「焼酎界の3M」と呼ばれ、あの「魔王」や「村尾」と肩を並べるプレミア焼酎「森伊蔵」。なかなか入手が困難な […]

買取強化商品

山崎買取
山崎買取
響買取
響買取
白州買取
白州買取
竹鶴買取
竹鶴買取
余市買取
余市買取
軽井沢買取
軽井沢買取
イチローズモルト買取
イチローズモルト買取
マッカラン買取
マッカラン買取
ボウモア買取
ボウモア買取
十四代買取
十四代買取
森伊蔵買取
森伊蔵買取
レミーマルタン買取
レミーマルタン買取
ヘネシー買取
ヘネシー買取
カミュー買取
カミュー買取
ロマネコンティ買取
ロマネコンティ買取
ドンペリ買取
ドンペリ買取
アルマンド買取
アルマンド買取
アードベッグ買取
アードベッグ買取
スプリングバンク買取
スプリングバンク買取
マーテル買取
マーテル買取
サロン買取
サロン買取
ルイロデレール買取
ルイロデレール買取
クリュッグ買取
クリュッグ買取
«