お酒を高く売るなら高価買取のリンクサス。

お酒買取専門店・高価買い取りならリンクサス

お酒買取専門店・高価買い取り
ならリンクサス

お酒買取、高額査定・安心・スピードならお任せ!

営業時間 11:00~19:00
お酒買取専門店リンクサス

【ブランデー・コニャック買取】『ヘネシーVSOP』を高価買取しました。 / お酒買取実績紹介!

品名:
買取参考価格:
商品の状態:

【ブランデー・コニャック買取】『ヘネシーVSOP』を高価買取しました。 / お酒買取実績紹介! 1

弊社買取価格4,000円~
通常販売価格
他社買取価格3,000円前後
再販価格8,000円~ ※ヤフオク・メルカリなど

以前コニャックの雄カミュの3タイトル(ナポレオン他)の買取情報を掲載しましたが、その際いっしょにご相談されたのがヘネシーの5タイトルでした。経営されている飲食で使う予定だったようですが、事情がありブランデーコニャック)とウイスキー数種類を売却したいということで持ち込まれました。今回はその中からヘネシーVSOP高価買取させていただいた経緯、商品の魅力について紹介させていただきます。

コニャックとは、ブランデーとは?

【ブランデー・コニャック買取】『ヘネシーVSOP』を高価買取しました。 / お酒買取実績紹介! 2

タイトルに“コニャックの名門”と書きましたが、ブランデーと違うの?という疑問を持たれた方がいらっしゃるかもしれませんで、まずその簡単な解説から。ブランデーとは果実酒を蒸溜して樽詰めし、一定期間熟成させたものです。原材料や蒸溜方法によって呼称が違います。原材料に葡萄を使い、フランスのコニャック地方で作られるものを“コニャック”と呼ぶことが出来ます。それ以外の地域で作られたものは違った名前で呼ばれます。有名なのはアルマニャック地方で作られる“アルマニャック”です。

また原材料にりんごを用いたものは“カルバドス”と呼ばれます。つまり“コニャック”とは地域限定ブランドのようなものです。ちなみに“ブランデー”とは英語、フランス語ではeau-de-vie=オー・ド・ヴィー、直訳すれば“命の水”という意味になるようです。起源をたどれば8世紀ころスペインで始まったとされ、15世紀にはフランスに渡りコニャック地方、アルマニャック地方に根づいたと言われています。

“ヘネシーVSOP” 高価買取の理由。コニャックの名門ヘネシーについて。

【ブランデー・コニャック買取】『ヘネシーVSOP』を高価買取しました。 / お酒買取実績紹介! 3

引用元:公式Facebook

コニャックがフランスしかも地域限定で作られる伝統のアルコール飲料であることはご理解いただけたと思います。次に今回の商品を製造販売する“ヘネシー社”について知っていただきたいと思います。その背景を知ることで、今回の商品VSOP高価買取の理由を分かっていただけると思うからです。ヘネシー社の正式名称はジャズ・ヘネシー&カンパニー (Jas Hennessy & Co.、)。フランスのコニャックに本社を置くコニャックメーカーです。年間約5000万本を販売し、世界市場における占有率は40%のシェアと言われる世界最大のコニャックブランドです。

事業統合を経てLVMH とディアジオが出資するモエ・ヘネシーがオーナーとなっています。創業は1765年、アイルランド移民であったリチャード・ヘネシーによって始まります。良質なコニャック作りが評判となり事業拡大に伴いが改編を繰り返し、1971年にはシャンパンブランドのモエ・エ・シャンドンと合併しモエ・ヘネシーが誕生します。モエ・ヘネシーは1987年ルイ・ヴィトンと合併。モエ・ヘネシー・ルイ・ヴィトン(LVMH)となり、ファッションやコスメさらにワインやスピリッツを扱う高級ブランド・コングロマリットに成長してきます。

ヘネシー商品の販売やマーケティングはディアジオ社を加えたMHD(モエヘネシーディアジオ)が担当しています。ヘネシー社の商品は、製造だけでなく品質の維持やブランディングにおいても信頼できる背景を有しています。そのため高価で取引されているのです。

“ヘネシーVSOP”とは?

【ブランデー・コニャック買取】『ヘネシーVSOP』を高価買取しました。 / お酒買取実績紹介! 4

引用元:公式Facebook

カミュ商品の解説でも取り上げましたが、コニャックは明確な等級で分かれたいます。その等級のひとつがVSOPです。この基準は全国コニャック事務局 (BNIC) が定めたもので、品質の向上と安定化を図るためヘネシー社が主導したと言われています。等級は熟成年によって分類されています。

それ以外にもコニャックメーカー独自でつけたものがあり、定義上ではXOと同基準ですが、より熟成年の長いものをHors d’âge (オール・ダージュ)と表現することがあります。今回の商品VSOPは中位に位置しますが、求めやすい価格ということもあり多くの方に愛飲される人気コニャックです。求める人がいれば、その需要に基づいた取引価格がつけられます。流通量も多いのでそれほど高価ではありませんが、値崩れしないコニャックです。コニャックは果実酒由来の甘さと香りが特徴で、等級が上がるほど比例すると言われています。しかし価格も比例するのでなかなか味わう機会が少ないというのが現実でしょう。

【ブランデー・コニャック買取】『ヘネシーVSOP』を高価買取しました。 / お酒買取実績紹介! 5

引用元:公式Facebook
最近はVSOPやそれ以下の等級のものを水やソーダで割り、自由に楽しむ傾向があります。そのため女性にもコニャックファンが増えているとか。
さらに盛り上がれば、より高値で取引できるようになりそうです。

お酒買取専門店 リンクサスの強み

お酒買取専門 リンクサス買取価格に自信を持っています。しかし安易に高価格を提示するのはなくご納得いただける価格、それはお客様だけでなくお酒買取専門 リンクサスにとってもハッピーなディールであることも含まれます。
そしてそれを支えてくれているのはバイヤーの存在です。彼らのニーズを把握しておくこと、そしてできるだけ最新の情報を得ることが大切になります。
何気ない会話のなかであったり、チャットやツイートでの情報交換であったり。日頃のお付き合いが実を結ぶ、それが結局フィードバックされていくのです。

まとめ コニャックは今後も高値が期待できそうです。

ヘネシー買取情報は続きます。面白い商材があったので情報を整理して伝えしていきます。個人の方で頂いたままのコニャックをお持ちであればぜひご相談ください。箱付き、付属品あり、さらにきれいな状態であれば高価買取をお約束します。

«