ブラックボウモア42年買取

宅配買取・法人買取・店舗買取受付時間:10:00~19:00(福岡店21:00)
0120-769-277
MENU
ブラックボウモア42年買取

ブラックボウモア42年買取なら
お任せください!

ブラックボウモア42年は、827本しかボトリングされていない希少価値の高いウイスキー。

ボウモアシリーズの中では、伝説のボトルと言われている銘柄です。

ウイスキーの買取市場でも高額買取となる可能性の高いウイスキーです。

ブラックボウモア42年買取価格の推移

ブラックボウモア42年買取について

ブラックボウモア42年1964シェリーカスクとは

ブラックボウモア42年は、正式名称を「ブラックボウモア42年 1964シェリーカスク」と言います。アイラ島を代表するシングルモルト“ボウモア”のうち、最高級ランクに当たる1本となります。

ブラックボウモア42年は名前が表すように42年熟成のウイスキーであり、その味わいは深く複雑で格別なものとなっています。蒸留されたのは1964年で、ボトリングされたのは2007年、発売は2008年であることがわかっています。

ボウモア蒸溜所

ボウモアを作るボウモア蒸溜所はスコットランドのアイラ島に位置する蒸溜所で、世界的に人気を集めています。スコットランド全体でも2番目に古い歴史を持つ老舗中の老舗で、アイラ島の中ではもっとも古い蒸溜所として君臨し続けています。

そんなボウモアは、麦芽にこだわりウイスキーづくりを行っていることで知られます。麦芽のうちおよそ3分の1を自社農場でまかなう、製麦では手間のかかるフロアモルティングを採用するなど、ウイスキーづくりに手間と労力を惜しみません。

こうして作られるボウモアのウイスキーは、「アイラの女王」という異名で愛されています。アイラ島ならではのスモーキーでピーティーな味わいに、絶妙な甘さと優美な印象がバランスよく光ります。

ボウモアの中でももっとも最高級な1本の一つとされるブラックボウモア42年は、葡萄を思わせるトロピカルな味わいとほのかなスモーク感が印象的です。シェリー樽由来の華やかさ、甘さとコクが感じられる「伝説」のウイスキーとなっています。

ブラックボウモア42年の製法と特徴

ブラックボウモア42年の製法と特徴

ボウモア社は1964年に設備を改修し、新しい蒸留窯を導入しています。1964年に蒸留され2007年にボトリングされたブラックボウモア42年は、新しい窯で1964年11月5日に初めて蒸留されたという記念すべきウイスキーです。

ブラックボウモア42年はシェリー樽で熟成されたのち、冷却濾過を行わずにボトリングされた“ノンチルフィルタード”のウイスキーとなります。樽だしのままボトリングされているため、長期熟成の味わいをそのままダイレクトに楽しむことができます。

実は蒸溜所が1964年に再開されたタイミングで最初に蒸留・熟成されたものが“ブラックボウモア”と呼ばれています。これは出来上がったウイスキーの液体が、シェリー樽の熟成により独特の黒い輝きを持っていたことから、このように呼ばれるようになったと言われています。

なおブラックボウモアとしてリリースされたボトルは数種類あります。ファーストエディションは1993年、セカンドエディションは1994年、サードエディションは1995年にボトリングされたものとなっています。

元々はサードの時点でファイナルエディションと銘打たれていましたが、そこから12年後の2007年にボトリングされたのが4thのブラックボウモア42年となります。幻のモルトの復活、しかも熟成期間がさらに長くなっているということから、これまでのブラックボウモアとは比べ物にならないほどの注目が集まることとなっています。

ボトリングされたのはわずか827本

ボトリングされたのはわずか827本

ブラックボウモア42年は世界でわずか827本のみしか存在しません。ボトリングされたのが5樽、本数にすると827本のみとなっていて、非常に希少価値の高いウイスキーであることがわかります。

なお827本のうち、日本で発売されたのはたった90本のみとなっています。発売されたのが2008年とかなり前のことであり、すでに開栓報告も多く上がっていることから、国内に現存する未開封ボトルはかなり限られていると想像できます。

なおボウモアには他にも限定ボトルや終売品がかなり多くありますが、数あるラインナップの中でもブラックボウモア42年は特に希少と言って過言ではありません。それだけボトルの入手が困難であり、市場価格も高騰化しています。

そんなブラックボウモア42年を手に入れるためには、オークションやネット販売を狙い、プレ値を支払う必要があります。もしかしたらバーやレストランで扱うショップもあるかもしれませんが、そこでの価格も非常に高くなっていると考えられます。

ホワイトボウモアやゴールドボウモアとの違いは?

ボウモアのレアボトルには、ブラックボウモアのほかホワイトボウモアゴールドボウモアなどのボトルもあります。ホワイトボウモアやゴールドボウモアも1964年熟成のレアなウイスキーでブラックボウモアと同様に特別な数量限定品としてリリースされています。

ホワイトボウモア43年は1964年蒸留シリーズの第二弾として、2009年にリリースされました。こちらはバーボンカスクによる熟成がなされたシングルモルトで、日本では定価35万円、90本のみでリリースされています。

ゴールドボウモア44年は1964年の蒸留シリーズ第三弾であり、2011年にリリースされています。こちらはバーボンカスクとシェリーカスクの原酒がヴァッティングされているのが特徴で、ブラックボウモアやホワイトボウモアとはまた違った味わいを堪能できます。こちらは定価60万円で、日本では30本限定とかなり貴重になっています。

ブラックボウモア42年の値段は?高騰化で買取価格もUP

ブラックボウモア42年の値段は?高騰化で買取価格もUP

ブラックボウモア42年はもともと定価50万円で発売されました。しかし数量限定で、しかも2008年発売のかなり古いボトルということから、価格はとてつもなく高騰しています。
例えばネットショップの流通品を見ると、1本に400万円近い価格が付けられているような状況です。二度とリリースされないボトルであることを考えると、この価格は500万円、600万円とこれからさらに高まっていくと考えられます。

そんなブラックボウモア42年は、お酒買取においても高額買取の対象となります。なぜならコレクターが多く、国内だけでなく海外からの需要も高いためです。
ボトルの状態が良ければ1本に100万円以上の価値がつく可能性が高く、定価以上での取引が可能です。特に未開封で傷の少ない綺麗なボトルは高額買取になりやすいです。木箱など付属品の有無で買取価格が変わってくるので、査定に出す場合はなるべく揃えた状態でお出しください

ブラックボウモア42年の買取査定はリンクサスへ

ブラックボウモア42年の買取査定はリンクサスへ

希少なブラックボウモア42年を未開封ボトルでお持ちの方は、ぜひお得なお酒買取査定の利用をご検討ください。お酒買取専門店リンクサスではブラックボウモア42年の買取査定を受け付けています。

リンクサスではウイスキーに詳しいプロの査定員が丁寧に査定を行い、業界最高水準の価格で買取をさせていただきます。「ウイスキーのコレクションを整理したい」「遺品整理で希少なウイスキーが出てきた」「ショップの在庫を整理したい」など、さまざまな目的で利用いただけるのでぜひご利用ください。

またリンクサスではブラックボウモア42年のほか、ホワイトボウモアやゴールドボウモア、そのほかのウイスキーやお酒に関しても買取査定を行なっています。店頭のほか出張サービスや宅配による買取も実施しているので、ぜひご活用ください。
またオンラインやLINE、電話での簡易査定も随時受け付けています。ウイスキーの価格が気になるという方や買取について疑問・不安がある方も、まずはお気軽にお問い合わせくださいませ。

ブラックボウモア42年 買取に関するスタッフからの一言

ブラックボウモア42年は、ボトリングされた本数が827本とかなり少なく、827本のうち日本で発売されたのは、わずか90本。

入手難易度の高いウイスキーとして、ボウモアファンはもちろん、ウイスキーファンにも注目されている銘柄です。

ウイスキーの買取専門店リンクサスでは、ブラックボウモア42年の高額買取を実施中。ブラックボウモア42年に精通しているプロバイヤーが、業界最高値での買取を行っています。

幻の銘酒と言われているブラックボウモア42年を所有している方は、ぜひ一度その価値をお確かめください。
cat-contact
お問い合わせはお気軽に
お問い合わせはお気軽に
お酒買取、高額査定・安心・スピードならお任せ!
tel:0120-769-277
0120-769-277
営業時間 10:00-19:00

リンクサスがお酒買取に強い理由

1査定サービスが充実しているから便利に利用できる
ウイスキーの買取専門店リンクサスでは、お客様が自由に選ぶことのできる査定サービスを提供しています。

査定と言えば、店舗にお越しいただいて店頭での査定を行うのが一般的ですが、リンクサスでは電話やLINE、オンラインを利用して気軽に査定を受けることができます。

どの査定方法を利用しても査定料などお客様にご負担いただく費用はありませんので、思い立ったタイミングで利用でき便利です。
2プロバイヤーによる査定は、高額買取&丁寧な接客と評判
ウイスキーの買取専門店リンクサスでの査定・買取は、プロバイヤーが責任を持って担当しています。

ブラックボウモア42年の査定・買取では、ボウモアやブラックボウモア42年に精通しているバイヤーが担当。

初めてのご利用でも安心して利用できるような親切丁寧な対応が評判。ご持参いただいたお酒についてわかりやすく説明させていただきます。
3買取方法が多彩だから、どこからでも利用できる
ウイスキーの買取専門店リンクサスでは、ブラックボウモア42年の買取方法として店舗買取以外に、宅配買取、出張買取にも対応しています。

宅配買取は日本全国どこからでもご利用いただくことができるので、多くの方が利用されています。

どの買取方法をご選択いただいても査定額に違いはなく、手数料なども一切発生しないのでライフスタイルや居住地にマッチした買取方法が選択できると評判です。

ボウモア 買取一覧

ボウモア 16年 1989
ボウモア 16年 1989
ホワイトボウモア 1964 43年買取
ホワイトボウモア 1964 43年買取
ボウモア22年買取
ボウモア22年買取
ボウモア12年買取
ボウモア12年買取
ボウモア18年買取
ボウモア18年買取
ボウモアナンバーワン買取
ボウモアナンバーワン買取
ボウモア15年買取
ボウモア15年買取
ボウモア25年買取
ボウモア25年買取
ボウモア30年セラミックドラゴン買取
ボウモア30年セラミックドラゴン買取

買取強化商品

山崎買取
山崎買取
響買取
響買取
白州買取
白州買取
竹鶴買取
竹鶴買取
余市買取
余市買取
軽井沢買取
軽井沢買取
イチローズモルト買取
イチローズモルト買取
マッカラン買取
マッカラン買取
ボウモア買取
ボウモア買取
十四代買取
十四代買取
森伊蔵買取
森伊蔵買取
レミーマルタン買取
レミーマルタン買取
ヘネシー買取
ヘネシー買取
カミュー買取
カミュー買取
ロマネコンティ買取
ロマネコンティ買取
ドンペリ買取
ドンペリ買取
アルマンド買取
アルマンド買取
アードベッグ買取
アードベッグ買取
スプリングバンク買取
スプリングバンク買取
マーテル買取
マーテル買取
サロン買取
サロン買取
ルイロデレール買取
ルイロデレール買取
クリュッグ買取
クリュッグ買取

お酒買取店舗のご案内

お酒買取専門店リンクサス福岡・天神店
お酒買取専門店リンクサス福岡・天神店
〒810-0041 福岡県福岡市中央区大名1-1-7 GEST22ビル 1-BTEL:092-285-8022
詳しく見る
お酒買取専門リンクサス・神奈川横浜店
お酒買取専門リンクサス・神奈川横浜店
〒231-0015
神奈川県横浜市中区尾上町2-20大和証券横浜ビル2FTEL:0120-769-277
詳しく見る
お酒買取専門リンクサス東京渋谷店
お酒買取専門リンクサス東京渋谷店
〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3-1-9渋谷第三KKビル1FTEL:03-6712-5523
詳しく見る
LINXAS酒の森大阪店
LINXAS酒の森大阪店
〒542-0066 大阪府大阪市中央区瓦屋町2丁目10-14TEL:06-7410-3921
詳しく見る