竹鶴21年買取

お酒買取専門店リンクサス

宅配買取・法人買取・店舗買取 受付時間:10:00~19:00(一部の店舗20:00)
竹鶴21年買取

竹鶴21年買取なら
お任せください!

竹鶴21年は、竹鶴21年ピュアモルトとしてニッカウヰスキーから販売。

発売当初は贈答品として利用されることが多く、竹鶴の中でもポピュラなピュアモルトウイスキーとして人気でした。

現在は終売となりヴィンテージ商品として買取市場で高い人気となっており、入手困難なウイスキーとしても有名です。

竹鶴21年買取推移価格

竹鶴21年買取について

深いコクとバランスが魅力の最高級ウイスキー

深いコクとバランスが魅力の最高級ウイスキー

竹鶴21年は「竹鶴21年ピュアモルト」としてニッカウヰスキーよりリリースされていたウイスキーです。竹鶴という銘柄の21年熟成ボトルで、中には酒齢21年を超える熟成モルトが使われます。

“ピュアモルト”という独自の表現が使われる竹鶴には、余市蒸溜所のモルト原酒と宮城峡蒸溜所のモルト原酒が使われます。どちらもニッカウヰスキーが国内に独自所有する蒸溜所ですが、余市蒸溜所のモルトはスモーキーでほんのりピーティー、宮城峡蒸溜所のモルトは甘く華やかとそれぞれ異なる個性を持ち合わせています。

異なる2つの蒸溜所の原酒をヴァッティングさせることで、竹鶴は非常にバランスの取れた仕上がりになります。モルトウイスキーでありながら、シングルモルトとはまた違った飲みやすさ、穏やかさをもつウイスキーに仕上がるのです。

そんな竹鶴シリーズの21年ものとして登場した竹鶴21年は、熟成が生み出す深いコクとバランスの良さが特徴に挙げられます。果実を思わせる豊かな香り、熟成ウイスキーならではの豪華な樽熟成香、そして複雑な味わいの変化を贅沢に楽しむことができます。

<竹鶴21年の商品情報>

  • 商品名:竹鶴21年 ピュアモルト
  • 販売元:ニッカウヰスキー
  • 原材料:モルト
  • アルコール度数:43%
  • 香り:よく熟成したピーチ、トロピカルフルーツのような果実の香り。豊かで濃厚、リッチで華やかな樽熟成香も感じられる。程よいピートの香りも現れる。
  • 味わい:竹鶴らしい柔らかさの中に複雑さ、コクを感じる。ほのかな苦味も現れバランスが良い。
  • 余韻:コクのある余韻が大きく広がり、スッと消えるようにまとまっていく。
  • 価格:700ml 15,000円(税抜)※終売

原酒不足を理由に残念ながら終売に

原酒不足を理由に残念ながら終売に

2001年ごろよりリリースされ絶大な人気を集めてきた竹鶴21年ですが、現在は終売となり一般発売はされていません。そのため簡単には入手できない、プレミアウイスキーと化しています。

終売となったのは決して不人気が理由ではありません。むしろ人気が高すぎて、需要に対して供給が追いつかなくなったことが終売の理由につながっています。

リリースされた最初の頃は、竹鶴21年は高級ブランドであるものの、今ほどの希少なウイスキーではありませんでした。しかし世界的にジャパニーズウイスキーの人気が高まったことで、竹鶴21年も国内のみならず世界に愛されるウイスキーとして成長していき、それだけ買い手も増えていったのです。
また国内でもNHKドラマ「マッサン」で竹鶴ブランドが注目されたことなども、竹鶴21年が人気を集めた理由に挙げられるでしょう。こうして買い手が一気に増えたため、竹鶴21年は購入すら難しいウイスキーへと変わっていきました。

なお竹鶴21年のような長期熟成ウイスキーは、需要が増えたからといって簡単に出荷数や販売量を増やすことができません。なぜなら熟成や製造にかなりの時間がかかるため、急激に生産量を増やすことができないからです。特に長熟ウイスキーの原酒は、製造過程で蒸発し目減りしてしまうため1樽からわずかな量しか作ることができません。いわゆる「原酒不足」と言われる状況になり、竹鶴21年は販売が終了してしまったのだと考えられます。

なお竹鶴シリーズは21年のほか、竹鶴12年、竹鶴17年、竹鶴25年、竹鶴35年といったボトルも軒並み終売となっています。現在ニッカウヰスキーより正式にリリースされているのはノンエイジの竹鶴ピュアモルトのみで、深刻な原酒不足状態であることが伺えます。
今後もしばらくは、現在のような状況が続くと考えられます。終売となったことで、竹鶴21年は流通価格も高まっているような状況です。

竹鶴21年の評価は?世界最優秀賞の受賞も!

竹鶴21年はただのプレミアウイスキーではなく、味わいに対する評価も非常に高いです。「バランスがよく美味しい」という声が特に多く、ウイスキーファンやマニアの中でも人気を集めていることがわかります。

香ばしさや熟成感を感じられるウイスキーであるため、リッチな食事に合わせたり、特別なシーンに合わせたりすることもできる点が魅力に挙げられるでしょう。ストレートで飲むほか、ソーダ割りのハイボールや水割りで飲むという飲み方も人気になっています。

竹鶴21年はプロからの評価も高く、例えばWWA(ワールド・ウイスキー・アワード)では最高賞である「アワード」を受賞したことも話題になりました。さらにISC(インターナショナル・スピリッツ・チャレンジ)では、「ダブルゴールド」や最高賞である「トロフィー」という名誉ある賞も受賞しています。

竹鶴21年の受賞回数は合計すると10回を超えています。ブラインドテイスティング(目隠し状態)でも高い評価を得ていることから、竹鶴21年のクオリティが非常に高いことが証明されています。

竹鶴21年の流通価格は定価の4倍以上に

竹鶴21年の流通価格は定価の4倍以上に 終売により希少価値の高まった竹鶴21年は、流通価格も大幅に上昇しています。もともとの定価は15,000円(税抜)でしたが、現在の各種通販サイト上の価格を見ると相場7〜9万円前後まで高騰していることがわかります。

特に終売となった2020年以降の価格高騰は激しく、今後もさらに価格が上がっていくことが予想されています。ジャパニーズウイスキーの人気がこのまま続けば、1本10万円を超える可能性も十分にあり得るでしょう。

竹鶴21年を今から入手するためには、プレ値で購入するか、安値で売っている抽選販売などを探し狙うしか方法がありません。終売からすでに何年も経っていることを考えると、入手すら難しく、定価での購入はほぼ不可能な状態であると言えます。

今の段階ですでに未開封の竹鶴21年を所有しているという方は、かなりラッキーであると言えるでしょう。過去に定価や安値で購入した竹鶴21年に、何倍もの値段がついているという方もいらっしゃることでしょう。

竹鶴21年の高価買取はリンクサスまで

竹鶴21年の高価買取はリンクサスまで

プレ値のついている竹鶴21年は、お酒買取の市場でも高価買取の対象となるアイテムです。未開封ボトルをお持ちの方は、ぜひ買取査定の利用を検討してみてください。どこに売ればいいかわからないという方も、お酒買取専門店リンクサスに一度ご相談くださいませ。リンクサスならプロによるウイスキー査定を査定料無料で利用することが可能です

なお竹鶴21年を買取査定に出す際は、なるべく汚れや傷のない綺麗な状態でお持ちいただくことをおすすめします。日頃から冷暗所で丁寧に保管することを心がけ、埃や汚れが付着している場合は取り除いてから査定にお出しください。
また箱付きのボトルをお持ちの場合は、箱も合わせて査定にお持ちください。付属品が揃った竹鶴21年は、さらに高額買取となります。査定のポイントについても、リンクサスの査定員が丁寧にご案内いたします。査定利用が初めての方もご安心ください。

リンクサスのお酒買取は、全国からの利用が可能です。店頭買取のほか、出張買取宅配買取にも対応しているのでお客様に合った方法をお選びください
竹鶴に関しては21年ボトルのほか、竹鶴12年竹鶴17年竹鶴35年といったボトルの査定も受け付けております。電話やオンライン、LINEからの簡易査定もご利用いただけますのでご活用ください。

竹鶴21年 買取に関するスタッフからの一言

竹鶴21年は、世界最高ピュアモルトとしてワールド・ウイスキー・アワードで選ばれたこともあり、国内外を問わず有名で人気のあるピュアモルトウイスキーです。

この賞の受賞だけではなく、NHKの朝ドラ「マッサン」によって注目されたこと、世界的なジャパニーズウイスキーの人気により、原酒不足となり残念ながら終売となってしまいました。

そのため、入手困難でレアなピュアモルトウイスキーとして竹鶴21年は、さらなる人気となり、ウイスキーの買取市場でも高値となっています。

ウイスキーの買取専門店リンクサスでは、竹鶴21年の高価買取を実施中です。自宅に眠っている竹鶴21年がありましたら、ぜひ一度お問合せください。

cat-contact
お問い合わせはお気軽に
お問い合わせはお気軽に
お酒買取、高額査定・安心・スピードならお任せ!
tel:0120-769-277
0120-769-277
営業時間 10:00-19:00

リンクサスがお酒買取に強い理由

1竹鶴21年に精通したスタッフが査定を担当。業界最高水準の買取を保障
ウイスキーの買取専門店リンクサスでは、竹鶴21年に精通したスタッフが責任を持って査定から買取までを担当しています。

竹鶴には複数の銘柄があり、銘柄によって査定ポイントというものに違いがあります。

また、査定を行った段階での市場動向も考慮した査定を行っているので業界最高水準の買取を保障することができます。
2査定から買取までがスムーズでスピーディ
竹鶴21年の買取でウイスキーの買取専門店リンクサスをご利用された場合、査定から買取までの流れがとてもスムーズです。

リンクサスでは買取方法として店舗買取以外に、宅配買取、出張買取にも対応。

どの買取方法をご選択いただいたとしても買取金額のお受け取りまでの流れもスピーディなので安心してご利用いただくことができます。
3竹鶴21年をはじめ多くの銘柄の高額買取が可能
ウイスキーの買取専門店リンクサスでは、竹鶴21年をはじめ多くの銘柄の高額買取が可能です。

リンクサスには、お酒の各種類に特化したスタッフが複数在籍しており、毎日市場の動向も細かくチェックしたうえで、お客様の大切なお酒の買取査定を行っています。

査定の際には、査定ポイントなどの説明もわかりやすく行っているのが特徴で、安心・納得の高額買取が可能と評判も良く安心して利用いただくことができます。

ニッカ竹鶴 買取一覧

竹鶴17年買取
竹鶴17年買取
竹鶴ピュアモルト買取
竹鶴ピュアモルト買取
竹鶴25年買取
竹鶴25年買取
竹鶴35年買取
竹鶴35年買取
竹鶴12年買取
竹鶴12年買取

買取強化商品

山崎買取
山崎買取
響買取
響買取
白州買取
白州買取
竹鶴買取
竹鶴買取
余市買取
余市買取
軽井沢買取
軽井沢買取
イチローズモルト買取
イチローズモルト買取
マッカラン買取
マッカラン買取
ボウモア買取
ボウモア買取
十四代買取
十四代買取
森伊蔵買取
森伊蔵買取
レミーマルタン買取
レミーマルタン買取
ヘネシー買取
ヘネシー買取
カミュー買取
カミュー買取
ロマネコンティ買取
ロマネコンティ買取
ドンペリ買取
ドンペリ買取
アルマンド買取
アルマンド買取
アードベッグ買取
アードベッグ買取
スプリングバンク買取
スプリングバンク買取
マーテル買取
マーテル買取
サロン買取
サロン買取
ルイロデレール買取
ルイロデレール買取
クリュッグ買取
クリュッグ買取

お酒買取店舗のご案内

お酒買取専門店リンクサス福岡・天神店
お酒買取専門店リンクサス福岡・天神店
〒810-0041 福岡県福岡市中央区大名1-1-7 GEST22ビル 1-BTEL:092-285-8022
詳しく見る
お酒買取専門リンクサス・神奈川横浜店
お酒買取専門リンクサス・神奈川横浜店
〒231-0015
神奈川県横浜市中区尾上町2-20大和証券横浜ビル2FTEL:0120-769-277
詳しく見る
お酒買取専門リンクサス東京渋谷店
お酒買取専門リンクサス東京渋谷店
〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3-1-9渋谷第三KKビル1FTEL:03-6712-5523
詳しく見る
LINXAS酒の森大阪店
LINXAS酒の森大阪店
〒542-0066 大阪府大阪市中央区瓦屋町2丁目10-14TEL:06-7410-3921
詳しく見る